coconutbra さん プロフィール

  •  
coconutbraさん: クック諸島 ラロトンガ 滞在期
ハンドル名coconutbra さん
ブログタイトルクック諸島 ラロトンガ 滞在期
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/rarotongakana
サイト紹介文秘密の楽園クック諸島在住、元ダイビングイントラ、現カナトラベル社長兼雑用係の、クック諸島の現地情報。
自由文クック諸島って知ってますか?2011年3月に日本との国交が樹立された、南太平洋の小さな島国です。
クック諸島は、私の捜し求めていた楽園そのもの。そんなクック諸島、楽園生活の日常を、日本のみなさまへ、お届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/08/26 11:30

coconutbra さんのブログ記事

  • クック諸島 テレビ放送のお知らせ
  • クック諸島の人々と暮らし、そして魅力を感じていただけるTV番組が今週末放送されます。番組名:にじいろジーン関西テレビ/フジテレビ系列・全国ネット放送日:2018年4月21日土曜日時間: 8:30am ? 9:55amhttps://www.ktv.jp/niji/ http://www.fujitv.co.jp/b_hp/nijiirogene/index.html 地元の家族に密着し、大自然の中で元気に学び&暮らす子どもたちと、笑顔溢れるあたたかな大家族のクックらしい日々の暮らしがレポートされ [続きを読む]
  • 竹沢うるまと過ごすクック諸島
  • クック諸島ツアーのお知らせです。写真家で作家の竹沢うるまさんの案内で、クック諸島に暮らすように滞在するツアーのご案内です。普通のツアーではできない体験が満載です。(写真は竹沢うるまさんのfacebookツアー告知より借用いたしました。)http://uruma-photo.com/about/●ツアー詳細「南半球に浮かぶ楽園へ  〜竹沢うるまと過ごすクック諸島〜」(8/23〜30、8/23〜9/2)http://hitotabi.co.jp/tour/13204.html●トークイベン [続きを読む]
  • ビーチウエディング
  • 近年、クック諸島は、海外挙式、ビーチウエディングが人気で、世界各国からのゲストが、結婚式のためにクック諸島を訪れています。結婚式の規模は、新郎新婦だけの小さなものから、ゲスト200人超えの大規模なものまで、様々です。今週、エッジウォーターリゾートにて、日本人カップルの結婚式に立ち会いました。新郎新婦だけの小さな結婚式。あいにくの雨でしたが、笑顔いっぱいのハッピーウエディングでした。雨は、クック諸島で [続きを読む]
  • アウトリガーカヌークラブ
  • クック諸島在住16年目にして、遂に、というか、やっと、アウトリガーカヌーを始めました。いつやるか?今でしょ! (古くてすみません)今始めなければ、もう一生しないような気がして、重い腰をあげて初心者セッションに参加しました。毎年11月にクック諸島ラロトンガで行われる国際レースのVAKA EIVAの記事をはじめ、アウトリガーカヌー関係の記事は、もう何回もブログに書いているので、詳細はWikipediaをご参照ください。http [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます。2018
  • あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。南半球のクック諸島のお正月は、真夏。大晦日も正月も、特別な行事ではなく、いつもと変わりなく、日は沈み、また日が昇りました。お寺に除夜の鐘を聞きに行くこともないし、神社に初詣に行くこともありません。(当たり前ですが。)それでも、2017年、家族が皆いっしょに健康で過ごせたことに感謝し、2018年も、同じく、家族が皆いっしょに健康に幸せに暮らせ [続きを読む]
  • ジャングルの法則 クック諸島編
  • アンニョンハセヨ!ジャングルの法則という、韓国の人気バラエティ番組が、クック諸島のアイツタキとアチウにて撮影された。日本の公式ページからの引用キム・ビョンマン率いる芸能人軍団が、過酷な大自然の中で自給自足の生活をするハードコア・サバイバルバラエティ!https://knda.tv/kntv/program/kn000500/日本でいう、TOKIOの鉄腕DASH島 みたいな番組???はっきり書いてないけど、日本では1月放送みたいな。。。ココナツ早剥 [続きを読む]
  • ブルーマーリン 310kg!!!
  • ラロトンガ沖で、310kgのカジキが釣れました。7時間の格闘の末、釣り上げたのは、Marlin Queen Fishing Charters。正に、Marlin Queenの名に恥じない、素晴らしい釣果です。それにしても、気になるのは、このカジキが、この後どうなったのかということ。地元のレストランで「本日の魚料理」? もしくは、海外輸出?11月は、クック諸島のカジキシーズンの始まりです。今日も、250kgのカジキを釣り上げました。幸先いいスタートです [続きを読む]
  • ゴルゴ13x外務省
  • 先日、在ニュージーランド日本大使館より、クック諸島在住邦人のための領事サービス出張があり、領事担当の方がラロトンガを訪れました。クック諸島に住む日本人は、現在6名。各領事サービスの後、協議会と食事会がありました。クック諸島と日本は2011年に国交が正式に樹立されており、又、今年は、正式に在クック諸島日本国総名誉領事が任命され、2国間の外交関係がより深まったと感じます。今回、領事の方に、こんな素敵なプレ [続きを読む]
  • 実は。。。
  • 夢のマイホームというカテゴリを作っておいて、何年も放置してました。なかなか建たなくて、心が折れて、なかったことにしてました。でもでも実は。。。去年から住んでます。引っ越ししてから一年くらいです。まだ完成とはいえないのですが、居住エリアはできているので、まあ快適に暮らしています。一応、みなさまにご報告、ということで。。。 [続きを読む]
  • ツーリズムEXPOジャパン
  • 9月23,24日に、東京ビッグサイトで開催されるツーリズムEXPOジャパンに、クック諸島観光局がブース出展します。クック諸島の生情報が手に入るチャンスです。ぜひご来場ください。http://www.t-expo.jp/public/私もお手伝いで参加する予定です。ツーリズムEXPOジャパン会場:  東京ビッグサイト一般入場:2017年9月23日(土)〜 24日(日) (以下ツーリズムEXPOジャパンサイトからの引用) 旅行イベントとして2014年から開催を [続きを読む]
  • クック諸島楽園ポイントシリーズ第5弾
  • しばらく休載中の、クック諸島楽園ポイントシリーズ、復活しました。第5話は、ラロトンガを一周するバスなんですが、なんと、この名物バスドライバーのMr.HopelessことAPUさん、先週末にご臨終されました。彼の訃報は、ローカル新聞の一面に掲載されすほどの衝撃でした。残念ながら、Apuさんに会うことはもうできないのですが、旅の始めにバスに乗るのは、ラロトンガをざっくり見るうえでも、おすすめです。以下、Ayumiさんのfaceb [続きを読む]
  • クック諸島楽園ポイントシリーズ第5弾
  • しばらく休載中の、クック諸島楽園ポイントシリーズ、復活しました。第5話は、ラロトンガを一周するバスなんですが、なんと、この名物バスドライバーのMr.HopelessことAPUさん、先週末にご臨終されました。彼の訃報は、ローカル新聞の一面に掲載されすほどの衝撃でした。残念ながら、Apuさんに会うことはもうできないのですが、旅の始めにバスに乗るのは、ラロトンガをざっくり見るうえでも、おすすめです。以下、Ayumiさんのfaceb [続きを読む]
  • モアナと伝説の海 絶賛公開中
  • ディズニーの最新作 モアナと伝説の海 が、いよいよ日本でのロードショーが始まりました。ポリネシアの架空の島を舞台とした、ミュージカル仕立てのアドベンチャー映画です。ポリネシアを舞台としているとだけあって、クック諸島では公開前からかなり話題になっており、映画館でのロードショーチケットは前売りチケットがあっという間に完売!私は、映画館ではなく、小さなPCの画面で当時2歳の息子と一緒に見ました。評判通り、 [続きを読む]
  • モアナと伝説の海 絶賛公開中
  • ディズニーの最新作 モアナと伝説の海 が、いよいよ日本でのロードショーが始まりました。ポリネシアの架空の島を舞台とした、ミュージカル仕立てのアドベンチャー映画です。ポリネシアを舞台としているとだけあって、クック諸島では公開前からかなり話題になっており、映画館でのロードショーチケットは前売りチケットがあっという間に完売!私は、映画館ではなく、小さなPCの画面で当時2歳の息子と一緒に見ました。評判通り、 [続きを読む]
  • 月刊ダイバー4月号
  • 月刊ダイバー4月号(3月10日発売)で、竹沢うるまさんのクック諸島の記事が、10ページに渡って掲載されます。http://diver.shop-pro.jp/?pid=113184211竹沢うるまさんは、写真家で、12月-1月に一か月間、クック諸島に滞在していました。http://uruma-photo.com/お楽しみに! [続きを読む]
  • 月刊ダイバー4月号
  • 月刊ダイバー4月号(3月10日発売)で、竹沢うるまさんのクック諸島の記事が、10ページに渡って掲載されます。http://diver.shop-pro.jp/?pid=113184211竹沢うるまさんは、写真家で、12月-1月に一か月間、クック諸島に滞在していました。http://uruma-photo.com/お楽しみに! [続きを読む]
  • ザ・ラロトンガンビーチリゾート&スパ
  • ラロトンガの老舗リゾートTHE RAROTONGAN BEACH RESORT & SPA に、週末宿泊してきました。http://www.therarotongan.com/ザ・ラロトンガンビーチリゾートは、クック諸島で最初にできた国営ホテルだとか。今は民間営業で、ラロトンガでは、エッジウォーターリゾートに次ぐ部屋数を誇る、総合大型リゾートです。大型リゾートと言っても部屋数は110、敷地面積はエッジウォーターよりも大きく、あちこちにヤシの木と熱帯植物が配置され [続きを読む]
  • ザ・ラロトンガンビーチリゾート&スパ
  • ラロトンガの老舗リゾートTHE RAROTONGAN BEACH RESORT & SPA に、週末宿泊してきました。http://www.therarotongan.com/ザ・ラロトンガンビーチリゾートは、クック諸島で最初にできた国営ホテルだとか。今は民間営業で、ラロトンガでは、エッジウォーターリゾートに次ぐ部屋数を誇る、総合大型リゾートです。大型リゾートと言っても部屋数は110、敷地面積はエッジウォーターよりも大きく、あちこちにヤシの木と熱帯植物が配置され [続きを読む]
  • クック諸島楽園ポイントシリーズ第4弾
  • 大好評Q!!!! Ayumiさんの旅行記「クック諸島楽園ポイント」シリーズ、第4回目となりました。今回は、ラロトンガのナイトライフです! 南の島のホリデイでは、ナイトライフはあまり期待できないことが多いのですが、ラロトンガは、ナイトライフも充実してます。以下、Ayumiさんのfacebookより、まるっと転載。【楽園ポイントその10】大寒波・東京でお布団に足を突っ込みながらのお仕事。ああ、南国ラロトンガが恋しい…というこ [続きを読む]
  • クック諸島楽園ポイントシリーズ第4弾
  • 大好評Q!!!! Ayumiさんの旅行記「クック諸島楽園ポイント」シリーズ、第4回目となりました。今回は、ラロトンガのナイトライフです! 南の島のホリデイでは、ナイトライフはあまり期待できないことが多いのですが、ラロトンガは、ナイトライフも充実してます。以下、Ayumiさんのfacebookより、まるっと転載。【楽園ポイントその10】大寒波・東京でお布団に足を突っ込みながらのお仕事。ああ、南国ラロトンガが恋しい…というこ [続きを読む]
  • クック諸島楽園ポイントシリーズ第3弾
  • Ayumiさんの旅行記「クック諸島楽園ポイント」シリーズ、第3回目となりました。彼女の旅行記は、彼女のfacebookに記載されており、クック諸島の宣伝を目的に書いてもらった記事ではありません。1月に女性3名でラロトンガに8日間滞在した、彼女の正直な感想です。ちなみに、彼女は3ベッドルームのホリデイハウスにステイしました。以下、Ayumiさんのfacebookより、まるっと転載。【楽園ポイントその7】足るを知るの毎日。労働賃金 [続きを読む]