悠々遊 さん プロフィール

  •  
悠々遊さん: 悠々遊きまぐれ写真館
ハンドル名悠々遊 さん
ブログタイトル悠々遊きまぐれ写真館
ブログURLhttp://syasin-nikki.way-nifty.com/photo/
サイト紹介文星と太陽をメインに気の向くままに写真を撮っています。ものぐさ太郎につき腕前は万年初心者を維持。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供307回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2011/08/27 05:45

悠々遊 さんのブログ記事

  • 今日の太陽 2018/4/22
  • 引き続き快晴につき今日も赤道儀で追尾撮影。黒点が大きくなってきました。予想(期待?)していたとおり成長してきましたね。Hα光の方でもプラージュがはっきりしてきました。プロミネンスはやはり西側の方が活発です。長く続いた快晴も、どうやら今日が最後になりそうです。 [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/4/21
  • 引き続き快晴につき、出しっ放しの赤道儀に載せて撮影。黒点、今日も無事見えました(笑)。やはりもう一つ小さな黒点もあるような・・・。Hα光では引き続き西側でプロミネンスが活発な模様。予報では明日も快晴との事。期待が持てます(笑)。 [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/4/20
  • 快晴。今日も出しっ放しの赤道儀に載せての撮影。東から期待の持てる黒点が出てきました。まだまだ小さいですが活動範囲ともいえるプラージュが広いので期待しています。東のリムにもう一つ黒点が隠れていそうな気も。Hα画像ではプラージュがよりはっきり見えます。また西のリムには小さなプロミネンスがいくつか見えます。今日のお天道さんは及第点(笑)。 [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/4/19
  • 昨日夕方から快晴。この新月期ようやくの快晴に恵まれ昨夜は夜遊びをしたので、赤道儀をそのままにしておいて、今朝の太陽撮影は追尾で。相変わらずすっきりすべすべのお天道さん。特殊フィルターを通してみると、小さなプロミネンスはあちこちに見受けられますが。昨夜の夜遊びは赤道儀の水平がうまく取れていなかったのか、極軸合わせはOKで基準星の導入もいつもよりうまくいったのに、オートガイドが暴れ気味でした。まだカメラ [続きを読む]
  • 遺跡公園で星座撮影
  • 曇り。先日、正道官衙遺跡公園でぐるぐるを撮っていた時、もう1台のカメラではポタ赤で星座撮影をしていました。空が明るくて写る星があまりに星が少ないので、どうしたものか迷っていましたが、根が貧乏性なのと、明るい星だけでも星座自体はわかるはずとの思いで処理することに。観望会で星座説明ぐらいには使えるかな(苦笑)。地上風景が写り込まない画像では、フラットエイドのお世話になって、カブリを抑えてみましたが、なん [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/4/16
  • 晴れ。今日はどうかな?出ていませんね。プロミネンスはこの時期にしては大きなものが出ました。トリミングしてもう少しコントラストを付けてみました。 今朝は散歩の途中、遺跡公園で途中休憩をしていて、初対面の年配女性と話をする機会がありました。最近足が弱って転ぶことが多くなったので、散歩を心がけるようになったとの事。話の途中こちらの歳を訊かれたので、「昔風に言えば古希になりました」と答えると、件のご婦人「 [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/4/13
  • ほぼ快晴。前々日の極小黒点はもう見当たりませんが、東側9時方向近くに何やら見えます。トリミングしてコントラスト強調すると、淡い黒点のようです。サイズはこの前よりも大きいですね。この黒点の撮影から少しあとでかひちやうさんも撮影されています。プロミネンスも南半球で少し活発になっています。黒点の見えたところにはプラージュも見えます。暖かくなって冬眠から覚めたのかな(笑)。 [続きを読む]
  • ふらりと遺跡公園へミニ遠征
  • 昨夜から晴れのはずが、夜半には雷雨があり、明けても限りなく曇りに近い天気。先日の夜、徒歩10分の遺跡公園にカメラ2台を持って行ってきました。カメラ2台で星空を同時に撮影するのは、実は初めてのことです。しょっちゅう薄雲が流れる今一つのコンディション。ぐるぐる撮影開始は20時48分、まだ周囲が明るい状態でした。KissX5 EF-S10-22 14mm ISO200、F5、15秒x217枚の61分撮影。あまり雲が煩わしいので一時中断し、そのま [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/4/10
  • 快晴。記録は破られるためにある、なんて大げさなものではありませんが、黒点とうとう出ました。でも小さいですね〜。小さいけれどもあるんだよ 無いよりずっとうれしいな(笑)。3時方向にプロミネンスです。南半球のダークフィラメントは消えたようです。 [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/4/8
  • ようやく晴れ。雲の流れが速く、雲の合間を狙っての撮影。日報・・・じゃなく黒点ありません。ない事の証明はできない、それを悪魔の証明という・・・なんてどこかの国の首相のようなことは言いません。ご覧のとおり確かにない事を画像で証明できるからです。ありません。いや、よく見るとありました。4時方向にごく薄い小さいのが。7時方向にはごく低いのが。彩層面には小さなダークフィラメントが2カ所に。隠蔽しようとの意図は [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/4/3 とM61
  • 引き続きすっきりしない快晴。6時方向に目立つプロミネンスあり。プラージュは中心から西側に移りましたが、良く見ないとわからないぐらい薄くなっていました。3/17撮影のM61。おとめ座のメシエ銀河ですが小さいですね。小さくてもフェイスオン銀河だとわかるのは、さすがメシエナンバー。3月中撮影の天体も残すはあと一つ。さて、わ・か・る・かな〜・・・というほど大したものではないですけど(笑)。 [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/4/2 とNGC4548
  • 快晴。長らく雨が無いせいで空気中にPM2.5が溜まってきているのか、今日も透明度がよろしくありません。しかも!今日の撮影の際、何気なくブロッキングフィルターを覗いたらカビが!3年ほど前にクリーニングをしてもらったばかりなのに・・・。ちゃんとケースに収め除湿剤も入れているのに・・・。ここ2年ほど初夏から秋にかけ天候不順が続いたせい?今すぐ処置が必要というわけではないけど、年内にはまたクリーニングに出した方 [続きを読む]
  • 4月1日の太陽 2018/4/1 とNGC4725
  • 毎月2回から3回、文パルと五里五里の丘で観望会をやっています。観望会には親子連れが参加してくれて、望遠鏡で拡大された月や惑星の姿に歓声を上げてくれるのが励みになります。でも、毎回困ったことがいくつか起こります。その最たるものが、接眼レンズの油汚れ。望遠鏡を使い慣れない子供たちが、良く見えないからと眼を接眼レンズに、それこそ目いっぱいくっつけてくるから(笑)。中には指先で接眼レンズを触る子も。もちろん悪 [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/3/30 とM100
  • 引き続き快晴。今日は比較的透明度が良さそうです。2時方向3時と9時方向に目立つプロミネンスが出ています。3時方向に昨日はダークフィラメントは無かったように思うので、撮影以降に新しく発生したのでしょうか。画像処理で9時方向にプラージュが出ていたのに気が付き、玄関側で撮影できるのを待って、白色光でも撮影しました。しかし、プラージュはあっても黒点は見当たりません。微小黒点の名残なのか、それともこれから出現し [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/3/29 とM94
  • 晴れ。透明度はやはり昼になるにつれ悪くなりますね。昨日見えていた西側のプロミネンスは消え、代わって7時と9時方向に現れました。東側で見えると正面に回ってくる方なので、今後どうなるか気になります。3月もあとわずかになり、今月撮った画像をそのままストックしておくのもどうかと思い、晴れた日にもアップしていきます。3/14に撮影のM94焦点距離560mmには荷の重い対象ですが、明るいM天体なので撮らないわけにはいきません [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/3/28
  • 快晴。透明度は撮影時にはまだよかった方ですが、時間がたつにつれ悪くなってきています。春霞または花霞という状況でしょう。ほぼ20日ぶりの白色光撮影ですが、やはり黒点は出ていません。3時と6時の方向に目立つプロミネンスが出ています。 [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/3/27 と、りょうけん座 NGC4631
  • 穏やかな晴れ。透明度が悪く薄雲があるのは昨日と同じですが、薄雲の影響がない頃を見計らっての撮影。今日も不発でした。そっけない太陽をそっけなく出すだけではなんですから・・・。3/14撮影のNGC4631。KissX5での最後の撮影対象にしたNGC4631を、X-A2でも撮ってみました。NGC4631をトリミング。右下の不規則銀河? NGC4656。X6での画像よりは良くなっているのではないかと・・・。 [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/3/25
  • 薄く白いベールがかかったような晴れ。露光をいつもの1/160秒から1/125秒に落としても、まだ露光不足気味でRAW現像で露出補正をかけています。2時方向に目立ったプロミネンスが出ています。8時方向にも薄く細長いプロミネンスが微かに写っていますが、眼視では気が付きませんでした。お天気はもうひとつですが暖かい日和です。お彼岸は過ぎましたが、混雑を避けわざとずらしたお寺参り、これから行ってきます。 [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/3/24
  • 晴れ。前回の撮影が3/17だったので1週間ぶりの撮影です。小さなプロミネンスはいくつも出ていますが、ダークフィラメントは見当たりません。小さな黒点の目印になるようなプラージュも見えません。春眠暁を覚えず、もしくは未だ冬眠さめやらず、といった感じですね。 [続きを読む]
  • NGC4999 りょうけん座
  • 曇りのち晴れ・・・まだ雲の方が多いけど、お天道さん撮れるかな?3/13撮影の、銀河ファンにはお馴染みの不規則銀河です。M94銀河群に属しているそうです。焦点距離560mmの筒ではやはり小さいですね。1200万光年の彼方にあって大マゼラン星雲と同じぐらいの大きさという事ですが、近くに主となる大きな銀河が見えないので、伴銀河ではなさそうですね。 [続きを読む]
  • NGC4449 りょうけん座
  • 曇りのち晴れ・・・まだ雲の方が多いけど、お天道さん撮れるかな?3/13撮影の、銀河ファンにはお馴染みの不規則銀河です。M94銀河群に属しているそうです。焦点距離560mmの筒ではやはり小さいですね。1200万光年の彼方にあって大マゼラン星雲と同じぐらいの大きさという事ですが、近くに主となる大きな銀河が見えないので、伴銀河ではなさそうですね。 [続きを読む]
  • NGC5005 りょうけん座
  • 雨のち曇り。このまま天候回復か?3/12に時間待ちに撮った9.8等級の系外銀河です。視直径5.4’と惑星状星雲並みに小さくて、短い筒には厳しいサイズでした。NGC5005の右下にはもっと暗いNGC5033も写っていましたが、こちらは視直径がNGC5005の倍ほどあるとの事なので、ここでは捉えきれていませんが淡い腕が広がっているようです。いずれにせよ、撮影対象としては二度とお目にかかることはないでしょう(笑)。 [続きを読む]