悠々遊 さん プロフィール

  •  
悠々遊さん: 悠々遊きまぐれ写真館
ハンドル名悠々遊 さん
ブログタイトル悠々遊きまぐれ写真館
ブログURLhttp://syasin-nikki.way-nifty.com/photo/
サイト紹介文星と太陽をメインに気の向くままに写真を撮っています。ものぐさ太郎につき腕前は万年初心者を維持。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供295回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2011/08/27 05:45

悠々遊 さんのブログ記事

  • 昨夜のお月見
  • 夕飯の支度をしながら外を見ると、裏庭のお隣さんの屋根から少し膨らんできたお月さんがすっきりと見えています。これは逃す手はないなと、最近すっかり撮影のお供になったAZ-GTiとminiBORG60EDを持ち出し、LV12でまず観望。クレーターの観望にもほど良い月齢です。続いて、山天の先の例会でかひちやうさんからお借りした笠井の5倍バローの試し観望。http://www.kasai-trading.jp/fmc255tripletbarlow.htmこれを使うと、(350mm/F5. [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/12/18
  • 曇り時々晴れ。晴れるのを待って玄関先にて観望と撮影。雲がかかってないとコントラストが付いてプロミネンスが見やすくなります。でも小さなものばかりです。今日もプラージュらしきものが見当たらないので黒点は期待薄ですね。 [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/12/17
  • 曇りたまに晴れ時々雨。12時前に陽が射してきたので玄関前に機材を出したものの、セットするまでに曇られてしまい撤収。13時過ぎに用事で出かけようと外に出ると青空が・・・、再度急いで機材を出して撮影にこぎつけるも、撮った画像の2/3が薄雲に邪魔されて使い物にならず・・・最近こんなことの繰り返しのような気がします。いくら昔から「〇〇心と秋の空」とはいっても、今年のそれは激しすぎやしませんかい。ともかく撮れた分 [続きを読む]
  • お月さんとすばると彗星と
  • 曇りのち雨。昨夜は五里五里の丘で観望会をしてきました。天気予報に裏切られて開始時間を過ぎても空を覆う雲が去らず、急きょ曇りの日用のプログラムに変えて時間を過ごすうちに、予定時間を1時間近く過ぎてからやっと雲間からお月さん登場。参加者の皆さんの執念でしょうか(笑)。この夜の観望候補だったウィルタネン彗星は目視でも双眼鏡でも見えず、写真に撮ってその場で見てもらおうと準備しているうちに、また雲に隠されてし [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/12/14
  • 一応晴れ。昨日のブログでぼやいていたら、layout3さんからカメラセンサーの汚れはメーカーでクリーニング、というヒントをもらいました。そうなんですよねえ、忘れてました。去年だったか一昨年だったか、改造kissのセンサーの汚れが気になって、当時大阪は梅田に有ったキャノンのサービスセンターに持ち込んだんですよ。城陽からJR を乗り継いで約1時間半、JR大阪駅から徒歩15分ほどでやっとたどり着いたのに、「改造されている [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/12/13
  • 雲量80%未満の晴れ。昼ごろ晴れ間が広がったところで撮影できました。2時、7時に目立つプロミネンスがあり、4時、9時方向にも小規模なものが見られます。最近は1日を通してすっきり晴れるという事がありません。昨夜初めて双眼鏡でウィルタネン彗星を見ました。あらかじめステラナビで位置を確認したうえでなければ到底わからない淡くぼんやりした姿で、同時間に天頂付近にあるM31に比べても「これが?」と思うほどでした。AZ-GTi [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/12/11
  • 今日も天気予報外れ。昼ごろになって何とか日差しがあったので、玄関先での撮影はできましたが、薄雲を通しての太陽はやはり儚げな姿です。眼で直接確認できたのは4時方向のプロミネンスだけでしたが、画像処理をして気が付いたのが1時方向と7時方向の薄いもの。薄雲の邪魔が無ければもっとはっきり見えたはずですが。 [続きを読む]
  • ぎょしゃ座α カペラについて
  • 予報では晴れのはずが、朝からどんより曇っています。天気予報は十中八九は悪い方に外れるもんです・・・。ストックから11月10日のぎょしゃ座α星カペラを引っ張り出しました。いつもの処理です。先月23〜25日、おりおんさんにお誘いいただき、大阪あすとろぐらふぃ〜迷人会の秋キャンプに参加して、画像処理の基礎編を勉強してきました。メンバーの皆さんは、おりおんさんを筆頭に天ガや星ナビの画像掲載常連さんたちなので、相当 [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/12/8
  • 曇り時々所どころに晴れ間。朝のうちは晴れていたので、撮影は昼前に玄関側で、と思ったのが大間違い。時間が経つにつれてどんどん雲が広がり、撮影どころではなくなってしまいました。でも13時過ぎに束の間雲の切れ間から太陽が見えたので、急いで機材を持ち出して撮影。こういう時は手間のかからないポルタⅡが手早く準備できますね。ただし視野から太陽が逃げるのでピント合わせは忙しい。薄雲もかかっているようだし、シャッタ [続きを読む]
  • カシオペア座σ ルクバー
  • 降り出しそうな曇り空。残り少なくなってきたストックから、カシオペア座σ星ルクバーです。Wの暗い星セギンの隣にあります。この星を中心に持ってきて200mmで撮ると、M101とNGC457がもれなく付いてきます。NGC457と言えばET星団として知られる散開星団ですね。そこそこの長焦点で単体で撮っても絵になる、数少ない散開星団です。 [続きを読む]
  • カシオペア座εセギン
  • 曇りと雨と、時々晴れ間。こんな日はストック画像をごそごそ弄って小出ししています(笑)。カシオペア座のWの中の一番暗い星がε、固有名はセギンですが世界銀行「世銀」の本部が置かれているわけではありません。右上に見えている散開星団は、右がNGC663 左の小ぶりな方がNGC654です。 [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/12/4
  • 雲り時々晴れ、午後から時々雨。雨が上がったせいか青空が一昨日までよりも青っぽい。昼になってまとまった青空が覗いたので撮影。1時、7時方向にプロミネンスが出ています。今日も黒点は無さそうです。撮影中にも太陽の周りに薄雲があり、機材撤収のあとは曇ってしまいました。ワンチャンスでももらえたので、今日は空の神様に感謝(笑)。 [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/11/30
  • 11月最終日は昼になってもすっきりしない(一応の)晴れの状況で撮影となりました。昨日より透明度が悪く、7時方向のプロミネンスは薄くて見えません。9時方向のも少し衰えたようですが、これからダークフィラメントとして見えてくるでしょうか。黒点は相変わらず無さそうです。 [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/11/29
  • 今週初めてお天道さん撮影できました。さてどんな様子かな。撮影時の透明度は良くなかったけど、お天道さんの方はプロミネンスがいい具合です。AZ-GTiは今日もいい仕事してくれています。設定で気を付けるのは、ホームポジションとして本体上部の水準器で水平をとることと、鏡筒を水平にして北に向ける事、あとは追尾モードの選択だけです。太陽撮影のようにもともと北極星が見えない場合でも、本体の水平を取り適当に北の方向に鏡 [続きを読む]
  • AZ-GTiで動画を撮ってみた
  • 新しく手に入れたおもちゃAZ-GTiが楽しくて、いい夫婦の夜にお月さんをPCカメラの動画で撮ってみました。先ずは裏庭にAZ-GTiを持ち出して架台の水平を取り、ミニボーグ60EDで北極星を視野の中心に入れる。/p>次に鏡筒を水平に下げ、ノートパソコンのSynScanとWiFiで接続し月を自動導入。さすがにこれだけアバウトだと30倍の視野に一発ですんなりとは入ってくれません。しかし視野の片隅に月明かりが分かるので、微動で真ん中に導入 [続きを読む]
  • ペルセウス座β アルゴル
  • 朝から雨。ストックからペルセウス座β星アルゴル。ギリシャ神話では勇者ペルセウスが退治したメデューサの首とされている食変光星です。主星の周囲を高速で公転する伴星の影響で光度が変化する食変光星のプロトタイプで、2日と21時間のサイクルで2等星から3等星の間で変光しているそうです。このデータを拾ったウィキペディアによると、近年の研究では730万年前には太陽系から9.8光年の距離にあってマイナス3等星で輝いていたとい [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/11/21
  • 晴れ。9時に撮影開始。6時、9時方向に目立ったプロミネンスがあります。しかし薄雲の影響とともに、高度が低くで透明度もよろしくないようです。12時過ぎに玄関側に回って撮りなおしました。1/160から1/200にシャッター速度を上げても、こちらの方が明るくすっきり仕上がります。AZ-GTiで追尾しているので、ピント合わせも落ち着いてできるのがありがたいですね。この調子ならポルタⅡ経緯台の出番が減りそうです(笑)。 [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/11/20 AZ-GTi使用
  • 晴れ。今回入手した自動導入経緯台AZ-GTiを太陽撮影に使ってみました。黒点は消えたようです。画像では西の端に白斑だけが見えています。9時方向にプロミネンスが2か所。あと、1時と6時方向にもあるような・・・。朝撮った時はイマイチのコンディションでしたが、そのあと所用で出かけたため撮りなおしができませんでした。 AZ-GTiについては昨夜裏庭に出してミニボーグを載せて試運転。携帯はガラケー派なので、ノートパソコンにS [続きを読む]
  • ペルセウス座α ミルファク
  • 夜のうちに雨になったらしく、いつものトイレタイムは雨音で目覚めました(苦笑)。ストック画像から、ペルセウス座α星ミルファク。ミルファクを中心に明るい星が集まっていて、メロッテカタログ(Mel)の20番が付けられた散開星団です。M45すばるより少し遠い約550光年の距離にありますが、密集段階を過ぎてばらばらになりつつある、M45より少し古い星団のようです。 [続きを読む]
  • 今日の太陽2018/11/18 と昨夜の月
  • 晴れのち曇り。ようやく天然のフィルターなしの画像が撮れました。強調処理しなくてもわかるサイズの黒点が有ります。この黒点は数日前から出ているそうです。黒点の場所にはプラージュが見えます。プロミネンスはほとんどありません。こちらが出ればあちらが立たず・・・。昨夜は五里五里の丘で観望会がありました。天気予報では数日前からずっとこの日は曇り・雨の予報でしたが、良い方にはずれてくれました(笑)。予定した対象を [続きを読む]
  • カシオペア座γ ツィー
  • 昨日よりさらに悪化した空。朝のうちに太陽を撮るには撮ったものの、とても使える画像に無くアップは諦めます。午後に向かってさらに悪くなる一方の天気なので、再撮影も諦めました。ストックしておいたカシオペア座γ星ツィー。よくみると散開星団がいくつか写っているようです。さて、最近まともに撮影できないストレスからポチリ菌に感染・・・というわけでもないですが、機材を一つ買ってしまいました。観望会ではできるだけた [続きを読む]
  • 今日の太陽 2018/11/15
  • 朝のうち晴れ。雲の邪魔がなさそうなので裏庭で撮っておこうと準備したものの、望遠鏡をのぞいてみるとぼんやりとしたお天道さんの姿。どうやら上空に水蒸気が多いらしい。撮るだけ撮っておいて、昼前に玄関先で高く昇ったところを撮りなおすつもり・・・ところが昼に近づくにつれ雲が増えてきて撮影どころではなくなってしまった。1時方向のプロミネンスをもっとはっきり撮りたかったのになあ。 [続きを読む]
  • 訃報
  • つい先ほど郵便受けに往復はがきが届きました。見ると鈴木晴樹君(あえて君付させていただきます)の死去を知らせる訃報でした。11月5日に亡くなったそうです。私が17歳だった1967年にSF同好会「超人類」を立ち上げ、会員募集をしたときに真っ先に参加してくれた中のひとりが鈴木君でした。「超人類」は5年後にSF大会DAICONⅡの主催を区切りに、創作集団「星群の会」に活動を引き継いで発展的解散した時も、多くの会員が離れる中、 [続きを読む]