わんぱくでもいい!たくましく育って欲しい さん プロフィール

  •  
わんぱくでもいい!たくましく育って欲しいさん: 自分を変えるブログ 
ハンドル名わんぱくでもいい!たくましく育って欲しい さん
ブログタイトル自分を変えるブログ 
ブログURLhttps://ameblo.jp/sigeomakioroadofs/
サイト紹介文書籍や成功者の言葉、日常の気づきなど、自分を成長させる事を皆さんとシェアして幸せになろうというブログ
自由文自分を変えれば周りが変わる。周りが変われば世界が変わる
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/08/28 05:50

わんぱくでもいい!たくましく育って欲しい さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 人間関係も腹八分目
  • 10年前ぐらいだったかなあ。テレビかなんかで、美輪明宏さんが言っていた。「人間関係も、腹八分目がいい」それを聞いた時、私は20代か30歳になったばかりぐらいの時。その時は、よく意味がわからなかったし、理解も出来なかった。でも、40歳になった今なら不思議ですが理解できるんですよね。10代〜30代って沢山の人に会って、沢山の価値観の人に会って、そこで、笑ったり、泣いたり傷ついたり、恨んだり、恨まれたり、いろいろ世 [続きを読む]
  • 不滅の法灯
  • 比叡山延暦寺には「不滅の法灯」というあかりがあります。比叡山延暦寺の秘仏薬師如来の宝前を照らす灯火は、1200年間、毎日菜種油を注ぎ続けられ、一度も消えることなく、輝き続けているためそう言われているそうです。僕らの胸の中にも、同じような大切な火があると思うんです。それを大事に大事に守っていかなくちゃいけない。僕のイメージでは、人間の尊厳みたいなもの。誰にも侵されちゃいけないもの。親にも、奥さんにも、 [続きを読む]
  • やりたいなら...
  • やりたいならやりなさいやりたいことができないならどうやったらできるか考えてそれでもできないならそんなできない自分を許しなさい嫌ならやめなさいやめることができないならどうやったらやめることができるか考えてそれでもやめれないならそんなやめれない自分を許しなさいおわりんだらばね〜 [続きを読む]
  • 自立とは
  • 誰にも頼らず、ひとりで生きていく誰にも迷惑かけず、ひとりで生きていくこれはカッコいいのか?頼ったり相談するのは恥ずかしいことなんだろうか?僕は違うと思う悩んだり、困ったことがあれば、誰でもいいから相談したらいい家族でも友人でも話すだけでも気が楽になるかもしれない話している間に、いい解決策が見つかるかもしれないインターネットで検索すれば、〇〇相談、〇〇の電話、〇〇法律事務所〇〇センターいくらでも出 [続きを読む]
  • 幸せと幸せ感
  • 昨日、「まず自分が幸せに。」という話を書きました。でも私は、幸せと幸せ感を感じるのは違うと思っているんです。これがあったら幸せと考える環境をゴールとして、それを目指しているとしたら、今は幸せではない事になります。これ大事です。もう一回これがあったら幸せと考える環境をゴールとして、それを目指しているとしたら、今は幸せではない事になります。さて、幸せと思える環境?どんなものだろう。想像してみました。 [続きを読む]
  • やっぱり自分がまず幸せに
  • 周りの人を幸せにしたいなら、私なら、家族や会社の同僚やお客さんになりますが、やっぱりまずは自分が幸せにならなきゃ出来ないと思う。思うというか確実にそうです。何かの行為をすることによって、周りの人が幸せになるんじゃなくて、あなたが幸せである状態からにじみ出る、言葉、笑顔、目線、仕草、思いやり、そういうものを、周りの人は肌で感じて幸せになる。だから逆を言えば、同じ言葉、同じ仕草をしても、動機や思いが [続きを読む]
  • 世の中のお母さんには好きなことをして幸せになってほしい
  • 私の下の子供も、もう少しで4歳。まだまだ手はかかりますが、肉体的に一番しんどい時期は過ぎて、妻も少しづつ安定してきたように思います。話は変わりますが、あなたがもし、20歳のときにお母さんにこう言われたらどういう気持ちがするでしょうか?「あなたのために、今までずっと頑張ってきて、好きなことも我慢して、いろいろ犠牲にして、尽くしてきたの。」私ならこう言います。「今更そんなこと言うの?我慢しなくていいか [続きを読む]
  • 全ての攻撃は助けを呼ぶ悲鳴なのだ
  • とある世界的ベストセラーの中に書いてあった。「全ての攻撃は助けを呼ぶ悲鳴なのだ。」何回も読んで、ぼろぼろになっている本だが、今まではあまり引っかかってこなかった。今朝読んだ時、急に引っかかった。今まで出会った人や、身近な人の思いあたる人の顔が浮かんできた。助けてほしいと叫んでいただけだったのかもしれないなと思った。そして、自分が攻撃的だった時はやはり助けて欲しかった自分がいた。急にグッときた。お [続きを読む]
  • 承認欲求に足を取られるな
  • 僕は、不幸の元凶は承認欲求にあるのではないかと考えています。誰かに認めてもらいたいという欲求。本当は、承認欲求が無くなったら、自由になれるし、自分の人生を生きられる。だけど、僕らの脳は産まれた時から強い承認欲求をインストールされているんではないだろうか?オギャーと産まれたら、お母さんに愛されたい。つまり認められたい。学校に入ったら、友達に認められたい。負けたくない、仲良くしたい。好きな人ができた [続きを読む]
  • なんかいい感じになった方法
  • こんにちはめちゃくちゃなタイトルですが。ここ数ヶ月実践してみて、なんかいい感じになった方法があったので、シェアします。今まで実践してきて、こんなに効果があったものはなかったので。何をしたかというと、とことん自分の感情に向き合いました。自分が感じた感情を否定しないで、なぜこんな感情が湧くの?って自分に問いかけて、その原因、その根っこを探そうと頑張ってました。毎日いろいろな感情が湧きますよね?楽しい [続きを読む]
  • 人生そのものにOKをだす
  • 自分自身の人生を振り返ると、この人生で何かをなさなきゃ!成功しなきゃ!お金持ちになりたい!幸せになりたい!そうやって求めて、あがいて、生きてきたように思います。おそらく、普通の人は少なくとも幸せになりたい!ぐらいは考えていますよね。でも、ふと思ったんです。この人生で何かを成さなくても、いいんじゃね?成功しなくても、いいんじゃね?お金持ちになれなくても、いいんじゃね?実は、幸せにすら、ならなくても [続きを読む]
  • 頑張らなくてもいいの真意2
  • 私の人生を変えてくれた人のひとりに、心屋仁之助さんという方がいます。以前はテレビも出ていたんですが、最近はもっぱら歌を歌う心理カウンセラーという肩書きになってますね。著作も沢山あり、読む事で自分の考え方を180度変えていったら、なんかしらんけど幸せを感じることが増えていきました。全く環境は変わっていないんですけどね。心屋さんは、ぢんさんは、色々な事を本や講演で話していますが、そのメインの教え(笑)の [続きを読む]
  • やってもらっちゃった!
  • この前のガイアの夜明けを、録画してたんで今さっき見たんです。中で出てきた、ある女将の言葉がグサッと来たので紹介しますね?ある女将の言葉「本当は、全部自分でやらなくちゃいけないでしょ。でもできないから代わりにやってもらってるわけ。そうしたら、やってもらっちゃった!って思えるわけじゃない?」これはある若女将が、とある有名旅館に修行に行っている時に、そこのベテラン女将に言われたことばです。仲居さんや、料 [続きを読む]
  • 見上げたら
  • いつもしんどいと嘆いてた。会社に行きたくないと鬱になっていた。毎日残業続きで、体がもたないよ!って言って下を向いていた。ふと上を見あげたら、必死に頑張っている新人のアルバイトがいた。笑顔で働いているベテランのアルバイトがいた。毎日、休みない子育てと家事に奮闘している妻の姿がそこにあった。見上げたら、どこまでも続く青空が綺麗に広がっていた。 [続きを読む]
  • 正義はひとつではない
  • この前、子供の大好きな仮面ライダー見てたんですね。主人公が、敵の考えを理解できなくて、そんなのおかしいよ!わからないよ!って発狂するわけ。そしたら、主人公を助ける偉人の魂が諭すんです。「正義はひとつではない。」なんてすんごい内容を、子供が見る仮面ライダーで放送するんだっ!ってしびれちゃいました。この、「正義はひとつではない」は、ここ1年ぐらいの自分のテーマというか、気づきで、考えさせられる事がたくさん [続きを読む]
  • 光のような言葉
  • 人生につまづいたり、落ち込んだり、どうにもならないと思っているときに、本の中の文章だったり、友達の一言だったり、テレビから流れてきた歌の歌詞だったりが、その暗闇から引っ張りあげてくれる光のような時がある。そしてその言葉が、何年ももしくはずっと自分の支えになったりすることもある。最近僕はつまづいたり、落ち込んだりしてた訳ではないけど、今日、うちの店のアルバイトがいいこと言ったんだよね。「死にたいと思 [続きを読む]
  • 過去の記事 …