kawaisan さん プロフィール

  •  
kawaisanさん: poco a poco  ちょっとずつちょっとずつ
ハンドル名kawaisan さん
ブログタイトルpoco a poco ちょっとずつちょっとずつ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/tokawaii
サイト紹介文兵庫県高砂生まれの手話通訳士が思ったことをぶつぶつ。
自由文情報をきちんと正しく伝えることこそ手話通訳者の仕事と考えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供378回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2011/08/28 09:53

kawaisan さんのブログ記事

  • 司法と福祉 協働のための研究会
  • 昨夜の 司法と福祉 協働のための研究会は 東区地域福祉センターに20名余りの方の参加を得て開かれました。テーマは 障がいのある人たちの問いかけにどう答えるかお話くださるのが寺尾文尚さんだったので、「寺尾さんのお話をぜひ聞きたいので」と参加くださった方も多かったのです。でも、今回 司法関係の方が少なかったです。寺尾さんのお話は、宮城教育大の学長を務められた林竹二さんの言葉から始まりました。「学んだこ [続きを読む]
  • バラを買いました
  • 今日は妻の誕生日だったので バラの花を買ってきました。息子の連れ合いがケーキを買ってきてくれたので、皆で「はっぴばすでーおばあちゃん」を歌って食べました。朝日新聞のひと欄に「ヴァンサンへの手紙」の監督レティシア・カートンさんが載っていました。この映画 去年東京まで見に行ったんやけど、今回は広島へもくるそうなのでもう一度見たいと思っています。パレスチナの子どもたちに自由と平和を!イス [続きを読む]
  • まずは足元から・・・なあ
  • 今朝の朝日新聞にワコールが外国人技能実習生への違反行為がないかどうかを見直しているとの記事が載ってました。僕は「実習生」としてではなく、きちんと労働者として受け入れていかないと思っとるけど、まずはこんな見直しがされることを喜びたいと思う。インドネシアのユニクロの委託先が多くの労働者を首切ったという記事http://www.labornetjp.org/news/2018/1009shasinと比べるとものすごいええことやと思う。ユニクロはその [続きを読む]
  • Freedamセミナー 行って良かった
  • 今日は ハームリダクションの視座に参加するために いつものように変わらない朝食を食べて新幹線で新聞を読みながらやっぱり安倍さんの説明は嘘だったのかと・・・・悲しいよなあ。腹ごしらえをして 会場へ。まず関西学院大学の佐藤哲彦さんが「ハームリダクションのフィールドワークから考える」と題してお話し。覚せい剤取締法(1951年)は密造・密売を取り締まる法律だったと。だから、法律が作られた1951年からの検挙数は [続きを読む]
  • もう長年愛用してます、マスコバド糖
  • 昨日は夜 広通研の集まりがあったので 手話センターひろしまへ行き マスコバド糖を買ってきました。袋に「生産者の自立を応援します」とはいっているこの砂糖はフィリピン・ネグロスの砂糖きび農家と製造者を応援しています。ずっと前にグリーンコープの旅行で、ここを訪れたことがあります。 パレスチナの子どもたちに自由と平和を!イスラエルの暴挙に抗議します↑ していただくと嬉しい [続きを読む]
  • 頑張らんでもええやん 
  • 広島県手話通訳問題研究会の「通信」2018.10月号に書いた文章です。頑張らんでもええやんこの夏は地震、台風、大雨と自然の力の大きさをあらためて感じさせてくれました。 皆さんには、またお友達には被害がなかったでしょうか、被害に遭われた方にお見舞いを申し上げます。この自然災害の後、また僕の嫌な言葉が大流行りです。「心を一つに」「がんばろう広島!」再開なったJR山陽線の電車もこの言葉をぶら下げて走っているとか [続きを読む]
  • 急性期治療を再考する 届きました
  • 広島県手話通訳問題研究会の「通信」の印刷に心身センターへ行き、皆を待っている間に届いてた「急性期治療を再興する」を開きました。懐かしい・・・岡山県真備町のまきび病院がコミックで紹介されています。豪雨災害でどうかな・・・と心配していたのですが(病院のHPから)「この度の豪雨災害で被災された皆様 この度の「平成30年7月豪雨」により被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。災害支援への御礼 当院では、 [続きを読む]
  • コンビニのおむすびも食べることがでけへんで
  • 広島の街はカープ一色です。先日の中国新聞こんな記事が載っていました。8月にブータンへ旅行した際に、向こうで日本語学校を経営しておられるAさんが「広島の人たちは、外国人留学生や実習生がいないと毎日の暮らしが成り立っていかないことをもっと知るべき」とおっしゃっていました。本当にそう思います。マツダスタジアムで食べるお弁当も彼らの働きなしにはできないのですから。きちんと労働者として受け入れ、労働条件を守 [続きを読む]
  • ドキュメンタリー映画『国家主義の誘惑』 を観てきました
  • ドキュメンタリー映画『国家主義の誘惑』 劇場予告編② 横川シネマで「国家主義の誘惑」を観てきました。今の日本は1930年〜40年にとてもよく似てきている・・・。ここで僕らが止められるかどうか、テレビのニュースはベトナムのドクさんのことを伝えています。もっともっとテレビはみんなに伝えないといけんことがあるでしょう。昨日は、手話サークルへ行く途中で以前妻が入院していた病院のMSWさん、そして今日は映画館の前で [続きを読む]
  • まずは良かった
  • 昨日は大雨の中、国際会議場へ前川さんの講演を聴きに行きました。終わって出口へ出るといつもお世話になっている弁護士さんがお昼からのにも行くんだけど・・・と声をかけていただいて佐伯区の区民ん文化センターへ。久しぶりに奥地圭子さんのお話も聞けて、家まで送っていただいて・・・と。夜は台風で投票率が下ったんではないかと心配しながら沖縄県知事選挙の開票を、とネットで見始めると、投票が終わった途端に玉城デニー [続きを読む]
  • サロンシネマで『判決、ふたつの希望』を観てきました
  • 『判決、ふたつの希望』日本版予告 雨が降ってましたが、そんなにひどくはなかったので、午後 サロンシネマで「判決、二つの希望」を観てきました。レバノンで作られたこの映画は  僕らが平生何気無く発する言葉がときによってどんなに大きな傷を相手に与えるか・・・日本では在日朝鮮人や韓国人、中国人へのえげつない差別語の投げつけや水田国会議員のあの発言など人を傷つけてなんとも思わない人たちが・・・・こんな時代を [続きを読む]
  • 海田を歩きました
  • 用ができて久しぶりに海田を歩いた。この前の大雨の影響でで、これはなんぼなんであかんやろ!と思うた。 点字ブロックを塞いで駐輪場にしとる・・・で、こんな記事で、これは市や町の指導が届かないところ・・・安上がりで数だけ会えば・・・という安倍流の見本そしてけさの新聞は↓明日は沖縄県知事選挙の投票日パレスチナの子どもたちに自由と平和を!イスラエルの暴挙に抗議します↑クリッ [続きを読む]
  • あのヘイト本、Yonda?
  • もちろん犯罪にはなるんかもわからんけど、こんないたずらよう考えられたと思うわ。僕は拍手を送るわ、この「落書き」をした人に。沖縄のお医者さんたちがこんな意見広告を出しはったらしい。こっちにも拍手!パレスチナの子どもたちに自由と平和を!イスラエルの暴挙に抗議します↑ していただくと嬉しいです↓ [続きを読む]
  • 血圧が上がっとるんで・・・
  • これは一年前の今日アミラ・ハスさんのお話を聞く・・・今日は、午後から「パレスチナ占領50年をアミラ・ハスと考える」に参加。待ち時間に市民病院で掲示板を見ていたら、食費が自己負担に切り替えられつつあるんは聞いていたが、なん......>続きを読む今日はリカバリーパレードがあったんやけど、ちょっと血圧が上がり気味なのでパス。一日家におりました。ネットで沖縄県知事選挙をいろいろ歩いてたんやです。デニーさんも [続きを読む]
  • 声めぐり
  • 週刊金曜日を毎号飾っている 斎藤陽道さんの 本の批評が出てました。(今日の中国新聞)同時に2冊出してはります。買うだけこうて まだ読んでないねん。パレスチナの子どもたちに自由と平和を!イスラエルの暴挙に抗議します↑ していただくと嬉しいです↓ [続きを読む]
  • 彼岸花が咲きました。
  • ベランダの彼岸花が律儀に咲いてくれとります。今年は背丈がえらく長い・・・。毎週楽しみな 新・心のサプリそして企業内保育所のこと子どもの育ちのことなどは考えず、ただ数を合わせたらええんやという 安倍政治の下で作られた企業内保育所はこんな有様。沖縄へデニーさんカンパをを少し送った。パレスチナの子どもたちに自由と平和を!イスラエルの暴挙に抗議します↑ していただくと嬉 [続きを読む]