海外コメディ部 さん プロフィール

  •  
海外コメディ部さん: Go Johnny Go Go Go Part II
ハンドル名海外コメディ部 さん
ブログタイトルGo Johnny Go Go Go Part II
ブログURLhttp://gojohnnygogogo2.blogspot.co.uk/
サイト紹介文イギリスを主とする海外コメディをご紹介するブログです。独断と偏見でピックアップして絶賛します。
自由文トホホな事情が発生して今まで書いていたGo Johnny Go Go Go を更新できなくなってしまいました(涙)今までの膨大な海外コメディ記事はhttp://komeddy.blog130.fc2.com/ 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2011/08/29 08:34

海外コメディ部 さんのブログ記事

  • 2018年個人的親近感湧きまくり第一位映画決定。Love, Simon 観ました
  • 予告編です原作Simon vs Homosapien Agendaの映画化です。数年前うちの娘に買え与えた本だったのですが、自分もどハマりした本のため、映画予告が解禁になった時から「絶対観る!」と鼻息荒くしていたわりに、なかなか行けず、4月6日英国公開だったにも関わらず月末ギリギリに駆け込みました。あの、サイモンはゲイなんですが、カミングアウトすることができないでいます。家族も友達も彼がカミングアウトしたところでウエルカム、 [続きを読む]
  • Limmy の Vines が特記したいくらいすごかった件について
  • (これ、3月21日に観たグラスゴーTramway でのLimmy Vine Tourです)Limmy については、BBCでS3まで放送していたLimmy's Show以外、全く触れてなかったと思うのですが、実はものすごい好きである種の天才だと思っています。バリッバリなローカルグラスゴーのコメディなのですが、このローカル色を確実に国境を超えて受け入れるマーケット層が存在し、オタク層*では大変なカルト人気ステイタスを確立しています。そんなLimmy で [続きを読む]
  • Ricky Gervaisの新企画Deadly Sirius について半分妄想しながら考える (2)
  • (1)の続きです。一応ここにもダイレクトに聴けるリンクを。そんなわけで、リッキーとエイカスター君の絡みが全く予想できなかったオレは期待に胸を膨らませ、ついに禁断の(?)ボイコット解禁をして聴いてしまひました、Deadly Sirius ジェームズ・エイカスター君回。以下、その感想です。(注:エイカスター君回、と言いつつも…すいません。実はオレの頭ではそうなんですが、もう1人ゲストがおります。Alex Edelman君です。ない [続きを読む]
  • 2017年夏ー9月前後で観たTVまたはオンラインコメディメモです
  • お久しぶりです。過去の記事を観てたら、びっくりするほどまったくメモをアップしていなかったのでやっとこうと思いました。一応食指の働くコメディだけは拾って鑑賞しているのでその鑑賞メモは必要だな、と思いました。先にまとめちゃうと、オレのレーダーは相変わらず同じところをぐるぐるぐるぐるして反応しており、新しい発見がないなー、という感じです。① (Peep Show, Fresh Meatでおなじみの)Sam Bain せんせいの久々? [続きを読む]
  • 2017年8月のバスデン情報 BBC 2 Quacks スタート
  • そのお知らせは放送日当日昼に届きました。(一応、サイトの存在は憶えているようです)そう、われわれが首を長くして待っていた例のBBC2シリーズ「Quacks」です。19世紀のヴィクトリア朝の医療事情が舞台の医療コメディ。Rev書いてたJames Woods による脚本、主演がローリー・キニーアさん、マシュー・ベイントンさん、そして肩をほぼ並べてバスデンさん、という、「これはもしやオレ様にささげてくれてる番組?」ともまことし [続きを読む]