劇工舎プリズム さん プロフィール

  •  
劇工舎プリズムさん: 劇工舎プリズム 稽古場日記
ハンドル名劇工舎プリズム さん
ブログタイトル劇工舎プリズム 稽古場日記
ブログURLhttp://gekikousya.blog22.fc2.com/
サイト紹介文東大生とお茶大生を主体とする劇団・劇工舎プリズムの、公演に向けた稽古場日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/08/29 18:00

劇工舎プリズム さんのブログ記事

  • 筋肉って
  • 前回の練習は、筋トレに重点を置いたものだったのですが、自分の筋力の無さに恥ずかしくなりました。以前岩下が、「筋肉つけると、そこに神経通うから身体制御が良くなる」的なことを言っていましたが、それを聞いてハッとしたのを覚えています。なので、筋トレ重視メニューは、ツライですがとても有り難いです。ちなみに、いつもはチーフが練習メニューを決めるのですが、12月と1月にチーフ以外がやる日があるのです。皆がどんな [続きを読む]
  • TIAFを観て思ったこと
  • 役者チーフになってから初めての稽古場日記です。書く前に去年の役者チーフは何書いてたんだろうと気になって投稿を見たら、ほとんど同じことを書こうとしていました。チーフになって初めてやりたくなることとか、視点の変化とか、色々。去年と同じ話になるのは嫌なのでやめます。最近、演劇だからこそ表現できる、または演劇でこそ表現すべきことってなんだろうって考えさせられるようなことが多いので、そのことについて書きます [続きを読む]
  • 成長
  • お久しぶりです。17の本多です。秋公演が終わってはや1ヶ月半以上経ちました。代替わりしていく中、先輩方との稽古もあと少しなんだと感極まっています。先輩方が安心して引退できるよう頑張っていきたいですね。話は変わりますが、大学生になってはや8ヵ月、プリズムに入って半年と時間が過ぎ去っていくように感じます。楽しかったことも大変だったこともたくさんあった半年間。たくさんの思い出が「今の私」を作っている。そん [続きを読む]
  • 冬がはじまるよ
  • 寒さが厳しくなってきました。寒がりな私にとっては、つらい数ヵ月が始まります。今年は季節の変化が激しくて、体調管理が大変ですね。役者は体が資本ですが、新公期間に風邪引かないか今から心配。とりあえずインフルエンザワクチン打っとこうと思います。 [続きを読む]
  • ニューカマーズ
  • お久しぶりです。匿名の17役者です。3度目の登場です。(多分)プリズムでは無事秋公演も終わり、今は通常練を行なっています。今回の稽古は、入団を考えている子が二人体験に来てくれました。前回に引き続き新しい人達を交えて、ますますパワーアップするプリズムです。さて現在のプリズムの17役者は、秋公演から引き続き参加の人と、新しく新人公演から役者をやる人がいます。私は秋公演にも出演したわけですが、1ヶ月の毎日練を経 [続きを読む]
  • something new???
  • こんにちは。役者ニューカマーの緒方です。新人公演から役者をやらせていただくことになった私にとって、今回は待望の初稽古でありました。さらに、今回は役者チーフの代替わりをしてから、初めての稽古でもあり、新しい活動、フレッシュな時間に、胸がどきどき高まりました!元来役者セクションの、先輩方、同期のみんな、暖かく迎え入れてくれて、本当にありがとうございます!周りの皆さんが、筋トレから発声まで、丁寧にわかり [続きを読む]
  • 最後の稽古場日記に
  • お久しぶりです!16役者チーフのシェルティこと崎濱です。最後の稽古場日記にはならないと思うので軽いノリで書くぞ。ちょっと見返してみたら、本格的に後輩役者と稽古するようになってから私まだ稽古場日記書いてなかったみたいです。びっくり。もうずっと前からみんなと稽古していた気がするんですけど。せっかくなので17役者のことについて書きます。彼らは去年の私たちよりずっと積極的で自立しているようです。いや正直去年の [続きを読む]
  • 同じく最後の稽古場日記かもしれない
  • こんにちは、16役者の兼村です。毎日練をしながら、秋公が終わったらこれからどうするか、最近そんな事を悩むようになりました。3年生になると必修の授業とかが増えてくるので、来年の夏公は多分高確率で自分のやりたい事が出来ません。やりたい事が出来ないぐらいなら……、でもそしたら自分には何も残らなくなってしまう……、情けない話ですけどそれくらい私はプリズムに生き甲斐を感じてます。まぁどっちにしても引退はしない [続きを読む]
  • 最後の稽古場日誌かもしれないことに気がついた
  • "いい舞台"ってなんなのでしょう。そう、考えたことがあります。それは人それぞれ違うと思いますが、私がひとつ思うのは"目をつぶったときに無意識にシーンが再生されること"は、素敵な舞台がもっている特徴だと思います。役者の表情、動き、声、光の変化、調和された音、そして会場一体の雰囲気。それぞれが心地よく、瞼の裏に戻ってきます。それは何日も続くこともありますし、観劇の夜に終わってしまうこともあります。さて、毎 [続きを読む]
  • 成長?
  • 16役者の末永です。秋公演に向けて日々稽古していますが、17役者によく驚かされます。舞台に立つのはこれが初めてという子もそうでない子も、ハードルの高い(ように傍目からは見える)演出に対応し、日に日に上達しているのを感じます。作演の要求に対する感覚も心なしか鋭くなってきたような。2回目の秋公演のはずなんですがそれはそれで初めてのことが多く、僕も先輩らしくだの何だのと言いつつ結局は彼らと同じ心持ちで臨んで [続きを読む]
  • きょう、ちょう、ちょうの、ちょうしわるい
  • おはようございます、岩下です。毎日練が始まりました。秋公演まであと一ヶ月なんですが、一ヶ月なんてあっという間に過ぎ去ってしまいそうで、なんというか、はい。こええぇって感じ、です。毎日練では脚本の読み合わせやパフォの練習など通常練ではやらないことが、次々とたちあらわれるわけですが、やれどやれど光は見えてきやせんのです。真っ暗の中を手探りで歩くにしても、自分は歩き方も手の出し方もしらない赤子のようで、 [続きを読む]
  • 今日の稽古には、脚本がある‼?
  • 再び匿名の17役者です。今日から秋公演の立ち稽古に入りました!台本を読む段階から徐々に動きもつけていきました。こうして少しずつですが、脚本上の文字が現実のものとなっていきます。やっぱりこの過程にはわくわくしますね。一ヶ月後にはどんな作品に仕上がっているのでしょう?そしてこの公演が17にとっては主体的に関わる最初の公演ですが、私含む17はどんな成長を遂げているのでしょうか?乞うご期待! [続きを読む]
  • 久しぶりの
  • 17の中島美琴です。お盆帰省してたので、すごい久々の練習でした。体鈍ってて、翌日の筋肉痛がツライ。今回のエチュードはいつもと少し違って(作演さんが秋公配役決めの参考にしたかったそう)、その一つに、全力で運動しながらエチュードを続けるってのがあったのです。しかし、激しく動きながら演技続けるのキツイ‼毎日練も始まることですし、体力つけなきゃと思いました。 [続きを読む]
  • 秋公演にむけて
  • 8月18日の稽古場日記は、本多彩華が書いています。8月18日はお茶大で通常稽古をしました。お盆の期間であり、人数が4人と少なかったのですが一週間ぶりの稽古でした。一週間も時間が空くと筋トレや基礎練の順番や回数などを忘れていたので、忘れないようしっかりと自分のものにしたいです。発声は、今日はあまり良くできませんでした。喉の調子をしっかりさせなければならないと感じました。 そして今日、内容は言えませんが秋公演 [続きを読む]
  • 遅くなりました。
  •  こんにちは!夏公演ぶりです!16のゆきりんこと兼村です。今回の稽古ではいよいよ秋公演に向けたエチュードを17後輩と16同期と一緒にやっていきました。やっぱり新しい後輩と演劇するのは楽しいし、今回の作演さんもたくさんの収穫を得られたようで、脚本完成にまた1歩、いや100歩ぐらい進めたようで大変喜んでいました(*^^*)その笑顔を見て、期待に添えることができたようで私も嬉しく思いました。16役者の中では一番プ [続きを読む]
  • 山を登るには
  • 岩ちゃんの言葉を借ります。私も一年前に真っ白なキャンバスを塗る、いやむしろキャンバス自体を作るところから始めました。大きな声を出せと今までの人生で何回怒られたか分かりません。ダンスも人前に立つことも苦手でした。今までに演劇を見た回数を指折ったら、片手に収まるくらいでした。ただ1つ、その人の気持ちになって朗読をすることだけは好きでした。私はその小さな「好き」をきっかけにおそらく苦手要素が多かろう役者 [続きを読む]
  • ありがとうございます!
  • おはようございます、あるいはこんにちは、もしくはこんばんは。毎日とても暑いです。8月がすぐそこでスタンバイしています。さて、書こうと思うことは2点ございます。最初に。感謝です。今日の稽古は15の先輩方が指導に来てくださる最後の稽古でした。動きのキレ、発声、他にもたくさん、教えていただいたことは数え切れないほどです。テスト期間というお忙しい中、ありがとうございました!  次に。最高に楽しかったです。まま [続きを読む]
  • 2周目
  • 16役者の末永です。15役者の方々がいなくなり、17役者の皆を迎えて、稽古に励んでいる毎日です。この頃、1年前の自分のことをよく思い出すようになりました。入舎当時の僕は演劇経験が非常に浅く、舞台で演技を出来るだけの基礎的な部分を鍛えるのに精一杯でした。(まあ1年経った今も半人前なのですが…)幸い17の皆はとても飲み込みが早いです。先輩風を吹かせてみるなら、どんな役者になっていくのか今から楽しみです。めっちゃ偉 [続きを読む]
  • はじめてのこと
  • はじめまして。とある17役者です。名前はナイショです。前に岩下くんが演劇未経験という話を書いていたので、私も真似してみたいと思います。私は演劇経験者です。(多分)多分がつくのには理由があります。私は高校生の頃はミュージカルをやっていました。しかし大学ではミュージカルではなく、ストレートプレイをやってみることにしました。(念のため言っておくと、歌とダンスが苦手だからストレートプレイにしたのではありません [続きを読む]
  • 暑さの中でも
  • 今回の練習は、筋トレ中にエアコンがきかなくて、とにかく暑かった。汗が半端じゃなかったですね。基礎練習と発声では、先輩方のアドバイスで課題が見つかりました。今後の練習で腹から声出せるように頑張ります。チェーンエチュードは、難しかったです。私ヨレヨレだったんで、冷や汗ものてした。007は、皆で夏の暑さに負けず熱くなりました(笑)中島 [続きを読む]
  • 難しかったことと楽しかったこと
  • 稽古で難しかったことは発声と鼻濁音です。発声については今回は、お腹から声を出すことに時間がかかりました。お腹から声を出すことはとても大事なのでもっとできるようになりたいです。鼻濁音に関しては鼻濁音を出そうとしても「んが」「に」 とかになってしまっていたので、もっと練習してきちんとした鼻濁音「か゜き゜く゜け゜こ゜」が言えるようにしたいです。 楽しかったことは吊り橋エチュードと最後のシアターゲームの「 [続きを読む]
  • お初
  • 劇工舎プリズム2017年度入舎、新人役者の岩下拓海と申します。お初に。今回は初の稽古場日誌ですから自己紹介と意気込みを表明したいと思います。ででん。私の自己紹介といたしましては、私、演劇に関してとんだど素人でございまして、それこそ小学校の頃の学芸会以来全く触れたことのない人間でございます。駒場を歩いているその辺の人を捕まえてきても私とさほど差はないと思っていただいて間違いはないかと存じ上げます。...来 [続きを読む]
  • 背中
  • 1年の夏、初めて他劇の同期役者と話した際、この空気感を打破したい、みたいなことを言っていた覚えがあります。あの時の僕は、自分だったら出来るという全能感で満ち溢れていました。それが、役者としてであろうとなかろうと。絶妙に尖っていた僕は、その流れで彼と話しました。彼と2時間くらい、こんな風にしてやる、変えてやると言っていた覚えがあります。自分のやりたいことも含めて。彼とはその後もあったら話す、みたいな付 [続きを読む]
  • 感動すること
  • いよいよ夏公演が目前となってきました。稽古も佳境を迎えております。今一度自分の役と向き合っています。先日完成した本を読んで、感動してしまいました。綺麗に作り込まれている話です。稽古場の片隅で泣きました。自分が本当に好きなものを実感できたときにも、私は涙を流します。感動するのとほぼ同じなのかもしれませんが。きっと私は本当に好きな話だ、と実感できてもいるのでしょう。素直に受け止めやすいというか、好奇心 [続きを読む]
  • ほら、まだ、中学生だからさ!
  • あーユッケが食べたいですね。あと牛タン。あとのり塩ポテチと納豆と、味噌汁とお寿司とオムライスとピータンとプリンとガパオライス…。と、今は思ってるんですけど、いざご飯だ!となるとアイスか、アイスか、アイスくらいしか食べたくないヨ!となってアイスで済ませてしまうことがよくあって、悔しいです。自分が恥ずかしい。夏め……………。さてさてさて。本番まで残すところおよそ1週間です。ここまでやれるだけのことをや [続きを読む]