tohira さん プロフィール

  •  
tohiraさん: カメカメ日記(キボシ、ダイヤモンド、モリイシ等)
ハンドル名tohira さん
ブログタイトルカメカメ日記(キボシ、ダイヤモンド、モリイシ等)
ブログURLhttps://ameblo.jp/tohira-kame/
サイト紹介文キボシ、オルナータ、モリイシ、ニオイガメ等、うちで飼育しているカメ達の徒然日記
自由文亀を飼育しだして10年以上経過しました。
悲しい出来事もありましたが、嬉しいこと、癒されることが多いです。
飼育している記録を日記として綴っていきます。
何か質問・問合せがあれば、お気軽にどうぞ。 私の経験の中から回答します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供309回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2011/08/30 23:06

tohira さんのブログ記事

  • 5月12日(土)18時〜 爬虫類・両生類オフ会の開催
  • 爬虫類・両生類オフ会開催のご案内 さて、本日は4月19日、前回の開催案内から1週間ですが、ポロポロと参加表明いただいております。オフ会開催日の前にゴールデンウィークもあり、その先の予定は見えずらい時期だと思いますし、5月12日・13日のトウレプには行くけど、土日のどっちかはまだ決まっていないって状況だと思います。この会は、爬虫類・両生類に興味のある方なら、どなたでも参加可能です。既に、7名の方より、出席表 [続きを読む]
  • 5月12日(土)18時〜 爬虫類・両生類オフ会の開催
  • 爬虫類・両生類オフ会開催のご案内 さて、本日は4月12日、次回オフ会の開催までちょうど1月になります。参加の気持ちがありスケジュール調整されている方、参加を悩まれている方とさまざまですが、参加検討よろしくお願いします。 既に、3名の方より、出席表明を頂きました。毎回参加されている方々です。 「人見知りだから・・・」、「初めてだから・・・」、「ひとりで・・」などなど悩みも多いと思いますが、回答は、 「人見 [続きを読む]
  • オルナータ産卵 & 旧型インキュベーダー稼動開始
  • 4月10日に仕事を終えて帰宅すると、オルナータ水槽の中に白い物体が2個。 え?、なに?、あ、卵・・・。 急いで回収しました。食べられることなく無事に。で、どの雌親が産んだか、この環境には、産卵可能な雌親が3頭、1頭は2クラッチ産卵済み、残りの2頭のどちらか? いや、やっぱり2クラッチ産んだ雌親の3クラッチ目と睨み、直ぐに産卵場に移動。今朝方2個の産卵を無事に終えました。1クラッチ目から4個をコンスタント [続きを読む]
  • イベント出展 7.15アクアリウムバス 共同出展者求む!
  • イベント出展 7.15アクアリウムバス 共同出展者求む!7月15日(日)に産業貿易センター台東館 6Fで開催されますアクアリウムバスに出展します。 何名かのブリーダーはの出展は決まっていますが、数名の空きがあります。一緒に共同出展できるブリーダーを募集します。よろしくご検討ください。 興味のある方はコメントか、プロフィールを参照し連絡ください。 詳細 http://aquariumbus.com/開催日程:2018年7月15日(日)営 [続きを読む]
  • 亀の餌 豚ハツ
  • 亀の餌、配合から乾燥エビなどいろいろありますが、うちでは生肉を与えています。どの部位かと言うと、ハツ(心臓)です。ハツは肉の中でも脂身の少ない部位になります。スーパーで買ってきた豚ハツ、脂身が少ないと言いつつも、やっぱり脂肪部分はあります。なのでその部分を切り取ります。亀の口のサイズを考えて一口サイズに切って、脂身は切断します。切り取った部分は、炒めて人間が食べます。一番良いと思ってる餌は、頭か [続きを読む]
  • カロリナダイヤモンドバックテラピン 産卵
  • 昨日の日曜日に日光浴をさせているときに、なにやら後ろ足で穴を掘るような仕草をしているメス親がいました。前回産卵は3月5日だったのでそろそろかなとは思っていましたが。産卵場に移動して今朝見たら、無事に2クラッチ目を産卵してくれていました。無事に孵ってくれるのを祈ります。孵化予定は6月5日ぐらいかな。 [続きを読む]
  • 水棲亀の飼育環境
  • 我が家の水棲亀の飼育環境です。水槽は14本あります。基本は外部濾過機または上部濾過を使用しています。これは頻繁に水換えできないので、頻度を週1回程度にするための工夫です。 ①キボシイシガメ飼育環境(70cm×40cm エーハイム2217)②オルナータダイヤモンドガメ(90cm×45cm エーハイム2260)③ブランディングガメ(90cm×45cmワイド 上部フィルター)④カロリナダイヤモンドガメ(12 [続きを読む]
  • ブランディングガメ Emydoidea blandingii
  • ブランディングガメは、数年前にベビーを購入して飼育していました。3頭購入して3頭とも雄だったようで、なんかモチベーション下がって飼育を辞めた種です。その後サイテス入りしてしまい高額になり購入は諦めていました。が、縁あって亀友さんよりペアを譲り受けました。そして更に縁があり雌個体を別の亀友さんより譲り受けました。やっぱり良い亀ですね。首が長くてナガクビってぐらい長いです。環境にも慣れす気温の上昇と [続きを読む]
  • オルナータダイヤモンドバックテラピン
  • いつのまにか我が家のオルナータも雌4頭、雄2頭、ベビー1頭の所帯になりました。その内1頭は昨年産卵(無精卵だったかな)経験済でしたが、今年は別の1頭の雌が既に2クラッチの産卵をしてくれています。産卵してくれた雌親今年縁があり迎えた雌、まだ産卵には早いかなって感じです。大柄な模様です。雄親も顔も。これはベビー、昨年亀友さんに譲って頂いた個体です。顔はほとんど無紋になります。うちで一番白いかな。 ※ダ [続きを読む]
  • バーバーチズガメ Graptemys barbouri 
  • チズガメは、頭部が小型なキマダラチズガメ、クロコブチズガメ、ケイグルチズガメ、テキサスチズガメ、ニセチズガメ、フトマユチズガメ、ミシシッピチズガメ、ワモンチズガメの8種と、大型化するアラバマチズガメ、アーンストチズガメ、ギボンズチズガメ、バーバーチズガメの4種の計12種に分けられていますが、一部の種を除いてはあまり入荷はありません。一部のブリーダーが細々と繁殖を続けているだけです。今回縁があり亀友 [続きを読む]
  • イベント出展 7.15アクアリウムバス 共同出展者求む!
  • イベント出展 7.15アクアリウムバス 共同出展者求む!7月15日(日)に産業貿易センター台東館 6Fで開催されますアクアリウムバスに出展します。 何名かのブリーダーはの出展は決まっていますが、数名の空きがあります。一緒に共同出展できるブリーダーを募集します。よろしくご検討ください。 興味のある方はコメントか、プロフィールを参照し連絡ください。 詳細 http://aquariumbus.com/開催日程:2018年7月15日(日)営 [続きを読む]
  • キボシイシガメ 繁殖コロニーと飼育環境
  • 我が家の繁殖コロニー、ワイルドの雄1に対して、CBの雌達です。そろそろ産卵が始まる時期なので、飼育環境の掃除と日光浴と蜂蜜浴をさせました。アダルトお雌は4頭かな。そろそろ産卵してください。そしてこんなベビーが産まれたら良いですね。飼育環境は、70cmほどのアクリル水槽にエーハイムの外部ろ過器をつないでます。陸場は片方に寄せて、バスキングランプで温めています。泳ぎまわれる広さと、しっかり身体を乾かせ [続きを読む]
  • 冬眠明けのお世話(ブランディング&タイリクミナミ)
  • 今日は、無加温飼育でこの冬を乗り切った亀達のお世話を集中的に行いました。しばらく前から少しづつ餌は与えていましたが、本日は日光浴と蜂蜜浴、そして水換えの実施です。 縁があり亀友より譲り受けたブランディングガメ、最初はペアでしたが、不思議なもので、その後雌が追加され、雄1雌2のトリオになっています。実は数年前にこの種は飼育を断念したことがあります。3頭ベビーで購入して全て雌、雄を購入しようと思いまし [続きを読む]
  • チズガメ バーバー&ギボンズ
  • バーバーチズガメ。最近はショップでもほとんど見かけることもなく、時たまブリーダーの繁殖した生体を見るだけ、しかも飼育者のところには雄がいないような・・。そんな種です。なにげに綺麗です。同心円(コンセントリック)のような模様もでています。 もう一種は、ギボンズペアこちらもみかけることが少ない種です。 チズガメは、何年か前にサイテスⅢになりあまり入荷がなくなってしまったためと、グレーマップのように安価 [続きを読む]
  • 5月12日(土)18時〜 爬虫類・両生類オフ会の開催
  • 爬虫類・両生類オフ会開催のご案内 さて、本日は4月2日、新年度の始まりですね。(1日も出勤でもう始まっている方もいるかもしれませんが)フレッシュな新社会人で通勤電車が混雑する時期でもあります。 暖かくなり、爬虫類・両生類は、恋の季節・繁殖の季節を迎えています。新しい生体をお迎えするにも良い季節です。 爬虫類・両生類オフ会開催まで一月ちょいです。ご案内をして、参加を悩んでる方、日程調整・確認をしている方 [続きを読む]
  • オフ会参加の勧め
  • オフ会参加の勧め  (オフ会=Off-Line Meeting) オンラインのコミュニティ(SNS等のインターネットコミュニティ等)で知り合った人々が、ネットワーク上ではなく現実世界(オフライン)で実際に集まって親睦を深めることだそうです。 まぁ、言葉の意味はさておき、どんな人が参加しどんな会話がされているかをお伝えしたいと思います。 参加者例①一番多いなと感じるのは、友人に同好の人がいないまたは少ないって方です。興味 [続きを読む]
  • 5月12日(土)18時〜 爬虫類・両生類オフ会の開催
  • 爬虫類・両生類オフ会開催のご案内 肌に感じる風も暖かさを感じるようになり、室内加温飼育の生き物の産卵も始めっている時期になりました。今年も爬虫類・両生類オフ会を開催します。 この会は、爬虫類・両生類に興味を持っている方ならどなたでも参加可能です。イベントで話をした方から「ブリーダーじゃないと参加できんなんでしょう?」って言われたことがありますが、興味のある方、飼育を始めて間もない方、もちろんシニア [続きを読む]
  • BLACK OUT東京 3/18(日) 出品生体のまとめ
  • 3月18日(日)浅草産業貿易センター・台東館で開催されるBLACK OUTの出品生体をまとめてみました。今回は、オフ会で知り合ったブリーダーと神戸の「terra」さんとのコラボレーションでの出展です。出展名:爬虫類・両生類オフ会出展者一同、みなさまのお越しをお待ちしています。価格交渉は優しくお願いします。まずは、コミニケーション、楽しい時間を過ごしましょう!!※生体は同一種で1頭のみが多いです。詳細 → http: [続きを読む]
  • 3.18ブラックアウト東京 出品生体の紹介
  • 3月18日のブラックアウトに出展します。昨年の小雨で寒い1日でしたが、今年は雨模様ですが、暖かくなりそうです。ショップのように多種多様ではありませんが、ブリーダーが愛情を込めて繁殖または育成した生体です。ぜひ、その目でその手で確かめてください。出展名:爬虫類・両生類オフ会詳細 → http://tohira-1017.hatenablog.com/出品生体蛇①キューバボア ヤング ♀②キューバボア ヤング ♂③国内CBスポッテッド [続きを読む]
  • 3月17日 新月の大潮
  • 3月17日 新月の大潮3月18日は、ブラックアウト東京の開催日ですが、その前日が新月の大潮になります。 大潮:干満の差が最も大きい潮汐作用 (→潮汐 ) 。だいたい月に2回、月、地球、太陽が一直線上に近く並ぶとき、満月 (望) と新月 (朔) になります。この時期を大潮と言います。人間にもこの影響は少なからずあって、出産等が集中するようです。 加温している飼育環境では、交尾から抱卵は進んでいることがあります。交尾を一 [続きを読む]
  • 産卵場の土を温める
  • 3月の10日を過ぎました。朝夜はまだまだ冷えるようです。最低・最高気温も少し上がってきていますが、加温していない環境はまだ低温です。 3/3〜8までに4頭の親亀が産卵してくれました。今の時期の産卵は環境を上手く作ってやることが必要になります。 まずは土、どんな土が良いか、絶対これじゃなければ駄目っていうものはないと思いますが、必要な要素は、亀が掘っっても崩れないような適度な湿度が保てる土が良いとお [続きを読む]
  • 3月は春? 産卵の準備
  • 3月は春? 産卵の準備 前回の記事では、「交尾」について掲載しましたが、今回は交尾の産卵場です。その時に焦らないために予め準備しておくと良いですよ。 ◇産卵の準備1.大きさを決める飼育している種の大きさで産卵場になるケージの大きさが決まります。広さは多少でも歩き回れる縦×横、大事なのは土の深さになります。これは甲長よりも深くなるようにします。そしてその上の空間、逃げ出せない高さまたは蓋があれば良いで [続きを読む]