生好 有怒苦 さん プロフィール

  •  
生好 有怒苦さん: 生好 有怒苦
ハンドル名生好 有怒苦 さん
ブログタイトル生好 有怒苦
ブログURLhttp://41finerain02.seesaa.net/
サイト紹介文写真で綴る庭内の動植物の姿と日々雑記。
自由文撮影に行ったり、旅に出たり、絵を見たり、本を読んだり、身近に起こったことを写真を主体に掲載。
 タイトルは「晴耕雨読」のもじり。
 好もしい人生を好きに生きたい。しかし、人生には色々な苦がある。自身に対す怒り、政治・社会に対する怒りもある。そうそう好きに生きられないと思って暮らしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供390回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2011/08/31 00:41

生好 有怒苦 さんのブログ記事

  • 加西市を訪ねる
  •  北条の宿 京・大阪へと続く西国街道の宿。古い家並みが続く。しかし戸を閉ざした商店が多く、人の住んでいる気配が感じられない家が多い。そんな中水田家に寄った。住宅をとして使用されているが、公開出来るところを見せていただいた。 羅漢寺 五百羅漢。石造羅漢像はリアルには遠いが表情が大変良い。紅葉は残っていたが葉っぱは縮れていた。 酒見寺 30年前に新西国の寺巡りをやっていた時に来たようだ。寺名はかすかに記 [続きを読む]
  • 花梨の実
  •  数えてみたら14個転がっていた。みんな地面に落ちていた。大きいのは径が10?程ある。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 薮蘭の実
  •  植物だから花が咲けば実ができるの当然だが、何十年も付き合ってきた薮蘭の実を見たのは初めてである。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 椿の実
  •  今年は多くの椿をしっかり刈り込んだ。全体での実の数は少ないと思うが、多いのもある。写真の実には蜘蛛の巣が絡んでして虫の死骸が見える。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 柿の葉
  •  毎日落ちてくる。一度全部片づけた。気になるところは毎日片付けているが、大半の場所は葉が全部落ちてしまうまで片づけはやめている。こちらはまだ枝に残っている葉っぱにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 百両色づく
  •  勤労感謝の日。皆さんの勤労があって私の生活もある。感謝感謝。 背丈はカバーグラス並みの高さ。カメラを地面において撮るとよいのだろうが、つい上から撮ってしまった。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 白い花
  •  どこかでもらったものを植えたようだ。数株あってほぼ一花ずつ咲いている。名前を調べたが手持ちの図鑑では見つからなかった。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 蜜柑実る
  •  枝先の蜜柑が地に着きそうなほどたわわに実った。摘果を全くしないので蜜柑の木が可哀想である。柿に劣らず豊作。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]