TadashiYamada さん プロフィール

  •  
TadashiYamadaさん: 英語・英会話.com
ハンドル名TadashiYamada さん
ブログタイトル英語・英会話.com
ブログURLhttp://eigodekaiwa.blog.fc2.com/
サイト紹介文英語学習者のための英語・英会話学習サイト
自由文英語の発音、やり直し英文法、TOEIC対策、英語教材、YouTubeを利用した英語学習
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 307日(平均0.1回/週) - 参加 2011/09/02 11:56

TadashiYamada さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • had to と should have p.p. と must have p.p. の違い
  • 今回は、高校生からの質問「had to と should have p.p. と must have p.p. の違い」です。まず、「had to」は「must」の過去形で、「〜しなければならなかった」という意味ですね。一方、「should have p.p.」(p.p.は過去分詞の意)は「〜すべきだった」という意味です。この両者の違いは何でしょう? 日本語にするとあまり違わないようにみえます。違いは、実際に「した」か「しなかった」かの違いです。「had to」は客観的な義務 [続きを読む]
  • 「合う」という場合の suit, fit, match の違い
  • 今回は、高校生からの質問「合う」という場合の suit, fit, match の違い、です。「合う」という場合、次のような場合があります。① この服に「合う」帽子を買いに行こう。② この帽子は公式な場所でも「合う」(ふさわしい)③ この帽子は私の頭のサイズに「合う」以下、例文はWeblioからの抜粋です。①の場合は、2つのモノの相性、すなわち、着物や家具などの組み合わせの相性がぴったりだ(調和している)という場合です(主語 [続きを読む]
  • I think と I don't think
  • 今回は、I think と I don't think にまつわる使い分けを確認したいと思います。今晩は雪は降らないと思います。○ I think it won’t snow tonight.(強い否定−自分の意見だけを伝達)◎ I don’t think it will snow tonight.(弱い否定−相手の意見も考慮)結論から言うと、thinkの場合、I think も I don't think も使います。ただ、上の文の場合は強い否定で、相手の意見を受け入れないニュアンスがあります。これに対して下 [続きを読む]
  • 過去の記事 …