野本長生舘療院 さん プロフィール

  •  
野本長生舘療院さん: 大田区西六郷 野本長生舘療院のブログ
ハンドル名野本長生舘療院 さん
ブログタイトル大田区西六郷 野本長生舘療院のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/nomoto-chouseikan/
サイト紹介文東京都大田区にて開院している、野本長生舘療院のブログです。
自由文腰痛、肩凝りは勿論の事、関節痛、頭痛、五十肩、めまい、椎間板ヘルニア、脊椎すべり症、自律神経失調etc...各種疾患や身体の事、健康の事を書いています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2011/09/02 17:29

野本長生舘療院 さんのブログ記事

  • 悪い、と考えすぎない事も必要です
  • こんばんは。 お盆も過ぎ、暑い中でも少しずつ風が涼しく感じるようになりました。 当院のある、六郷土手では昨日、毎年恒例の花火大会が行われました。 一年に一度、大勢の人が我が町に訪れる日です(笑) これが終わると、もう夏も終わるな・・・と感じます。 さて、今日のお話はご自身の身体に対する考え方、についてです。 昨今では、自分の身体や体調の気になる点を誰でも気軽に調べられる環境(パソコンやスマホなど)にありま [続きを読む]
  • 湯船に浸かる事の重要性
  • こんばんは。 台風が過ぎ、またまた・・・またまた暑い日が続きそうです。 こう暑いと、お風呂をシャワーだけで済ませてしまう人も多いと思います。 が、日々の疲労・ストレスを解消する為には湯船に浸かる事も重要です。 お風呂上りに汗をかくので、湯船に浸かるを敬遠しがちですが、 血流を良くして、身体を温める事で自律神経をリラックス状態(副交感神経優位)へと変化させやすくなります。 冷房、冷たいモノの摂取によって、 [続きを読む]
  • ほとんどの人が知りません
  • こんばんは。 連日、暑い日が続きますね。向こう一週間も真夏日が続くようです。 熱中症対策、しっかりと行いましょう!! 昨日は、土用丑の日という事で鰻を食べた人も多いと思いますが、本来これから本格的な暑さに入る時に、精の付く鰻を食べるはずが、今年は既に暑いので、何だか調子が狂ってしまいますね。 さて、長生療術において最も重要視するのが 脊椎の曲がり・歪み です。 全ての病気・症状の原因は脊椎に求められま [続きを読む]
  • 身体が冷えやすくなる
  • こんばんは。 西日本で未曽有の豪雨災害が起こりました。多くの方が亡くなられ、避難所などで生活されている方も多数いらっしゃいます。 本当に心が痛みます。 一日も早く、日常の生活が戻り安心して暮らせるようになってもらいたいと心から思います。 ここ数年、毎年のように全国各地で大雨、集中豪雨などによる水害が起こっています。その中でも今回は本当に広い範囲で大きな被害が出ました。 反面、東京近郊では梅雨が早々に明 [続きを読む]
  • おかしな事が起きている・・・身体にも影響が・・・
  • こんにちは。 7月になりました。先月から、地震、大雨、異常なまでに早い梅雨明け、と全国各地で災害や異常気象が続いています。 関東では6月末に梅雨が明けました。そこから、急激に気温が上がりここ数日は一気に真夏になったような気候です。 異常気象、という言葉を毎年のように耳にしている(口にしている)気もしますが・・・ 今年も環境、気候等 おかしな事が起きている と感じます。 得てして、このような状況下におい [続きを読む]
  • 何が良いかは、自分で選ぶ
  • こんばんは。 大阪で大きな地震がありました。津波などの二次災害は起こらなかったとは言え、被災された方々にお見舞いを申し上げます。 距離的には離れていますが、地震のニュースを聞くと何とも嫌な気持ちになりますね。 東日本大震災の時の記憶がどうしても蘇りますね。 さて、ある患者さんの症例よりお話していきます。 4月の終わり頃に、坐骨神経痛で来院されて、現在は2週間に1度のペースで治療を継続しています。 当初 [続きを読む]
  • 過ぎたるは猶及ばざるが如し
  • こんばんは。 当院のある、六郷では一年に一度の六郷神社の祭禮が行われています。先ほども、町内会の子供御輿が当院の前を通って行きました。 子供たちの活気のある声はいいものですね。 ・・・ただし、明日は雨が降るようです 私が子供の頃から毎年、必ずと言っていいほど雨が降ります。(時期的に仕方がないのかも知れませんが) 今夜のうちに楽しんでおく方が良さそうですね。 さて、先日来院された患者さんのお話から 会社 [続きを読む]
  • 産後の体調管理に是非!!
  • こんばんは。 もう間もなく、関東でも梅雨入りをしそうですね。 そのせいか、暑さもいよいよ本格化してきました。ビールが美味しい季節ですね! ・・・私は下戸なのでわかりませんが(笑) さて、ここの所偶然なのかわかりませんが、1年以内に出産をされた患者さんが何人か続けて来院されました。 産後の育児中は、どうしても目線が下がる、低い姿勢や腰を曲げた状態が長くなるので、背中や腰に負担がかかりやすくなります。 また [続きを読む]
  • 頸椎の歪み・詰まり
  • こんばんは。 ここ数年、仕事・プライベートを問わず、スマートフォンを使用されている人は多数いると思います。 それによって、頸椎の歪みや詰まり、更にはストレートネックなどに悩む人が急増しています。 頸椎の歪み・詰まりによって、起こる症状は多岐に渡ります。 例えば、眼・鼻・口・耳などの顔のパーツに関わる症状、頭痛、めまい(めまい感)、不眠などの自律神経症状、寝違いなどの外科的な症状、首だけに関わらず、腕や [続きを読む]
  • シンプルに考えてください
  • こんばんは。 今週は連日、夏日が続いています。先週は寒くて、ストーブを点けたという患者さんもいた程なのですが・・・ 明日以降は暑さも落ち着く、というよりまた寒さを感じるような気もします。 気候が安定してくれると、体調も維持しやすくなるんですけどね。 さて、皆さんは【整体】にどんなイメージをお持ちでしょうか?? ・痛い・ボキボキする(される) といったネガティブなイメージをお持ちの方もいらっしゃるかも知れ [続きを読む]
  • 回復力が発揮されました
  • GWも終わり、あっという間に5月も1週間が経ちました。 GW中は、連日暑い日が続きましたが一転、今日は寒いくらいの気温ですね?? 連休中に溜まった疲れは早いうちに解消しておく事をおススメします。 さて、昨日来院された患者さんのお話より。 定期的に通院されている患者さんですが、昨日は年に数回ある強い頭痛で来院されました。 頸椎の歪みから来る、首・肩の強い張りが診られ、背中(肩甲骨周囲)の方にまで影響を及ぼして [続きを読む]
  • 何でもない、わけがない
  • こんばんは。 昨日、今日と随分寒く感じますが・・・気温自体は平年並みらしいですね。この春は寒暖差が激しいせいか、余計に寒さを感じます。 週末には夏日になるようで・・・ 自律神経のバランスも崩れやすくなりそうです。 自律神経のバランスの乱れ、これによって様々な症状が出ます。時にそれは身体の痛みとして現れるケースもあります。 不調や身体の痛み起こり、病院へ行くと検査・診断が行われます。その結果、 原因不明 [続きを読む]
  • 『御縁』を感じます
  • こんばんは。 昨日は、所属する日本長生会の春季行事が執り行われ、出席してきました。 年に2回の行事で、研修時代にお世話になった先生、歴代の先輩方や学生時代の同期生を始めとした、多くの方にお会いして刺激を受け、原点回帰ではありませんが、また新たな気持ちで治療をさせていただいています。 行事に参加させていただく度に、長生に出会い、多くの人に出会えている、 『御縁』を感じます 患者さんとの出会いも『御縁』 [続きを読む]
  • 新生活の始まりには・・・
  • こんばんは。 4月に入り、新年度・新学期が始まります。それに伴って、様々な状況・環境の変化がある方も多いかと思います。 この頃は、急に気温が上昇したり、一気に冷え込んだり、そういう意味でも環境の変化が目まぐるしいと言えます。 新生活の始まりに、体調を崩したり、思わぬ病気・症状、身体の痛みに見舞われる事も多くなりますので、是非とも身体のケアを心がけましょう! ここの所、当院でも自律神経症状に悩まれる患 [続きを読む]
  • 身体が繋がっている事を実感していただけます
  • こんにちは。 三寒四温という言葉があるように、暖かくなったり、冷え込んだりと不安定な日が続いています。 喘息発作、偏頭痛、めまい、耳鳴りなどの自律神経症状の悪化で来院されている患者さんが増えています。 その他の症状も含めて、お悩みの方は是非とも長生療術をご利用ください。 さて、先日、似たような年代で似たような症状にお悩みの方が続けて来院されました。 これも季節の変わり目による影響があったと推測されます [続きを読む]
  • 目標を設定する
  • こんばんは。 急に暖かい日が続きました。気候・気温が不安定で、まさに春だなと感じます。 花粉の飛散量も増えていて、マスクが欠かせないという人も多いのではないでしょうか?? さて、ある患者さんのお話からです。以前から、時々治療に来られていた方ですが、心療内科への通院歴があり、年齢を重ねるにつれて大きな病気はないものの、身体の痛み、不調を感じる事が多く 病院に行っても、いわゆる不定愁訴と判断されて、何と [続きを読む]
  • 症状と脊椎の関係を知っておけば安心です
  • こんばんは。 妙に暖かったり、急に寒くなったりと気候が不安定ですね。今日、明日は天気も荒れるようです。 スギ花粉の飛散もピークのようで、花粉症の人にとってはつらい季節です(私もそうですが・・・) こういった季節の変わり目は、元々ある病気・症状が強くなったり、発作が起こりやすくなります。 喘息、めまい、耳鳴り、偏頭痛などの自律神経症状が出ている時には、是非とも長生療術がおススメです。 季節の変わり目には、 [続きを読む]
  • 治療と慰安の違い③
  • こんばんは。 また冬に戻ってしまったかのような寒さですね。 季節の変わり目を迎えて、日ごとに寒暖差が生まれやすくなります。身体の調子も崩しやすくもなるので注意が必要ですね。 さて、前々回より続けてお話している、治療と慰安の違いについてです。 長生療術は一般に言われるマッサージとは明確な違いがあります。 それは、病気・症状の原因から治していく事にあります。 疲れが溜まっているという状態に対しても、何故疲 [続きを読む]
  • 治療と慰安の違い②
  • こんばんは。 まだまだ寒い日が続きますが、花粉症の季節も近づいています。近づいているというよりも、既に花粉の飛散が始まっているようです。 今や、花粉症ではない人の方が少ないのでは??と思う程、花粉症に悩まされている人が増えています。・・・私もその一人ですが。 嫌な季節になりますが、こればっかりは仕方ないかも知れませんね。 さて、前回のblogの続きです。 当院で行う長生療術が、あくまでも治療目的であると [続きを読む]
  • 治療と慰安の違い①
  • こんばんは。 オリンピックが開催されています。今日もフィギュアスケートで、日本人が金・銀メダルを取る快挙がありましたね。 その他にも、あまり普段馴染みのないような競技も、オリンピックで見てみると案外面白かったりするものですね。 患者さんともオリンピックに関わるお話をよくさせていただいています。 さて、今日はこんなお話を。 ある患者さんのエピソードです。 先月、ご夫婦で温泉旅行に行く機会があり、その際旦那 [続きを読む]
  • 何を提供しているのか
  • こんばんは。 連日、寒い日が続いています。北陸地方では記録的な大雪に見舞われ、大変な状況のようですね。 この冬は、日本全国各地で寒さや雪の影響が出ています。 自然の事とは言え、どうにかならないものですかねぇ・・・。 さて、患者さんとの会話は多岐にわたります。 治療や身体に関する事は当然ですが、プライベートな事やお仕事の事、流行りの話題やテレビの話題などの雑談も多くさせていただいています。 色々ある会話 [続きを読む]
  • 今から準備しておきましょう!
  • こんばんは。 気付けば、あっという間に2月になりました。 今夜から明朝にかけて、また都内でも雪が積もりそうです。 足元への注意、交通網の混乱などにも気を付けましょう。 この冬は、寒さが例年以上に厳しくなっていますが、実はそろそろ暦の上では春という事になります。 こんなに寒いのに、春と言われても正直ピンと来ませんが・・・ 徐々に、そして確実に春が近づいてきます。それに伴って、身体も徐々に変化していきます [続きを読む]
  • 肉体疲労と思われがちですが・・・
  • こんばんは。 一昨日は都内でも大雪になりました昨日、天気が良く気温も高かったので、今日はほとんど雪は残っていませんね。 今日から、気温も下がっていますので昨日、雪が溶けて本当に良かったと思います。 大雪が降ると、どうしても札幌での研修時代を思い出します。 当時は、雪が降ると除雪をしていました。かなり広い駐車場だったので、大雪ともなると時間もかかるし、当然疲労も溜まりました。 雪かき・除雪作業はかなりの [続きを読む]
  • キッカケの一言
  • こんばんは。 23年前の今日、阪神大震災が起こりました。当時、中学生だった私は朝のニュースを観て、とても驚きました。 中学生だった私にとって、あまりにも衝撃的なニュースであり、と同時に現実に起こった事なのにイマイチ実感がわかないと言うか、信じられないような出来事だったと記憶しています。 こういう経験・体験はとても辛いもので、悲しい事もありますが、忘れずにいる事、そこから得た教訓などを今後に伝承してい [続きを読む]
  • 代謝を上げる事を考えましょう
  • こんばんは。 連日、日本各地で寒さ、大雪などが続いていますね。 都内もかなり冷え込みが強く、今日来院された患者さんは朝早くに洗濯をして干していたら、洗濯物が凍ったそうです。 明日以降は日中はさほど寒くないようですが、それでも朝晩の冷え込みにはまだまだ気を付ける必要がありますね。 寒さ対策、というのを皆さんそれぞれしていると思いますが 身体の代謝を上げる事で寒さ対策になります。 では、代謝を上げる為に [続きを読む]