野本長生舘療院 さん プロフィール

  •  
野本長生舘療院さん: 大田区西六郷 野本長生舘療院のブログ
ハンドル名野本長生舘療院 さん
ブログタイトル大田区西六郷 野本長生舘療院のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/nomoto-chouseikan/
サイト紹介文東京都大田区にて開院している、野本長生舘療院のブログです。
自由文腰痛、肩凝りは勿論の事、関節痛、頭痛、五十肩、めまい、椎間板ヘルニア、脊椎すべり症、自律神経失調etc...各種疾患や身体の事、健康の事を書いています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2011/09/02 17:29

野本長生舘療院 さんのブログ記事

  • バカな話も必要です
  • こんばんは。 昨日、日本全国でソフトバンクの通信障害が起こったというニュースがありました。私はソフトバンクユーザーではないので、あまり実感はありませんでしたが・・・ 携帯・スマホが急に使えなくなるというのは、本当に大変な事ですね。 災害時なども含めて、携帯が使えなくなった時の対策を考えておくべきですね。 さて、当院では患者さんと治療中の会話も大事にしています。 勿論、患者さんの中には黙ってのんびりと治 [続きを読む]
  • 具体的じゃなくても、全く問題ありません
  • こんばんは。 今日で11月も終わりますね。明日から12月・・・師走です。 何かと忙しくなる季節ではありますが、だからこそ身体の治療、ケアを後回しにせずに早いうちに治療をしておく事をお勧めしています。 先日、初めて来院された患者さんのお話から。 当院では初めて来院される患者さんには、問診票にいろいろとご記入していただいています。その中の項目に、『紹介者』という欄を設けてあります。 有難い事に患者さんから [続きを読む]
  • 思いもよらない事が起こるのが人間です
  • こんばんは。 先週は一気に寒くなり、『冬が来たなー』と感じていましたが、今週は皮比較的暖かくなっています。 そのせいか、当院の患者さんでも風邪気味の方が数名いらっしゃいました。 寒いなら寒いで、安定してくれた方が身体にとっては楽かもしれませんね。 さて、先日来院された患者さんが、脚を引きづるようにして歩いていらっしゃいました。 見ると、右の足首がかなり腫れていて、見るからに痛そうな状態でした。 治療を [続きを読む]
  • 脚の治療から始めます
  • こんばんは。 今年はしばらく暖かい日が続いていたせいか、今週に入り急に寒くなった気さえします。 ・・・とは言え、もう11月下旬ですからね。寒くなって当然と言えば当然ですが。 さて、今日のお話は当院で行う治療についてです。 当院では治療の全てを手で行います。治療の機械や器具を使用する事はありません。 手だからこそ分かる事もたくさんありますし、手だからこそ伝わる温もりやエネルギー(長生療術ではプラーナと言 [続きを読む]
  • 予防意識を高めましょう
  • こんばんは。 先日、インフルエンザの予防接種に行ってきました。子供の頃から、何度やってもやっぱり注射は苦手です。 針が身体に刺さる訳ですから、それが例え、一瞬の事だとしても痛いものは痛いですよね。 数年前にインフルエンザに罹ってから、絶対ではないにせよ、インフルエンザに罹る可能性が下がると思って毎年予防接種を受けるようにしています。 という訳で、今日は予防についてお話していきます。 インフルエンザに [続きを読む]
  • 冷やすのか、温めるのか②
  • こんばんは。 メジャーリーグで大谷翔平選手が、新人王になりました。あのイチロー選手以来の日本人選手の受賞という事で・・・いずれはイチロー選手並みの、いわゆるレジェンドになって欲しいものですね。 まぁ、もう既に歴史に名を刻んではいますけどね(笑) さて、そんな大谷選手と前回のお話を踏まえて、今日はこんなお話をしていきます。 スポーツ後のアイシングの効果やポイント 大谷選手に限った事ではありませんが、プロ [続きを読む]
  • 冷やすのか、温めるのか①
  • こんばんは。 身体の痛みに対して、冷やすのと温めるのは何を基準にどう判断するべきなのか という質問を患者さんより受けました。何度か、このblogでもお話しているかも知れませんが改めて、お話していきます。 簡単に言ってしまえば、 急性的な痛み(ギックリ腰や寝違いなど)には冷やす慢性的な痛み(いわゆるコリや張り)には温める のが基本的な対処法になります。 これに付随して、聞かれる質問として 冷シップと温シップの違 [続きを読む]
  • ここでしか出来ない事
  • こんばんは。 11月に入りましたが、相変わらず気候が不安定ですね。 先日の土日の連休は、土曜日はポカポカととても過ごしやすい天気、気候でしたが日曜日は一転、冷たい雨と冬のような寒さとなりました。 今日も朝は寒く感じましたが、日中は過ごしやすくなりました。 さて、先日来院された患者さんのお話から― 定期的に来院される患者さんで、接客業をされている事もあって、色々なストレスが溜まりやすい傾向にあります。 [続きを読む]
  • 【にわか】大歓迎ですよ!
  • こんばんは。 今日からプロ野球日本シリーズが始まりますね!野球好きの私は勿論楽しみですし、テレビで見るつもりですが、さすがに日本シリーズくらいは見るという人も多いのではないでしょうか?? 野球に関わらず、スポーツ観戦は大きな大会や注目の集まる試合は普段興味のない人も見る事があると思います。 そういう人を【にわかファン】などといって、揶揄する人もいるようですが・・・ 【にわか】の何が悪いのでしょうか? [続きを読む]
  • 風邪の初期症状
  • こんばんは。 日に日に秋めいてきました。気温も低くなりましたし、日もだいぶ短くなりました。 さて今日のお話は、風邪の初期症状についてです。 風邪の初期症状、と言っても多岐に渡りますし、人によって様々です。 大事なのは異変にいち早く気付く事と、すぐに対処する事です テレビなどでは色々な病気について、またはその予防策について話題になっていますが、 風邪でも大きな病気でも早期発見と早期治療、これに尽きます [続きを読む]
  • ストレスと寿命
  • こんにちは。 気が付けば、もう10月も半ばを過ぎましてだいぶ日が短くなりました。 10月に入り、一気に季節が秋になったような気がします。ここの所の朝晩の冷え込みもきつくなっています。 寒いと身体は色々な影響を受けます。体調管理には気を付けたいものですね。 さて、テレビでこんな事をテーマにしたものがありました。 カメが長生き(の象徴)になのは何故か?? ・・・改めて、何故と聞かれるとわからないものですよ [続きを読む]
  • 『何とも言えない』を共有する事
  • こんばんは。 朝晩は肌寒さを感じる事も増えてはきましたが、日中は暑かったりと何を着ていいのかわからないような気候が続いていますね。 寒いのも決して好きではありませんが、不安定な気候というのも困りますね。 気候が不安定=自律神経も不安定=身体の調子も不安定 というのは、幾度となくお話させていただいていますが、具体的にどのように調子が悪いのでしょうか?? 当院の患者さんに多いのは、 偏頭痛や目まい、耳鳴り [続きを読む]
  • 手技だからこそわかる
  • こんばんは。 台風一過で、今週は気温も高い日が続いています。しかし、また次の台風が来るようですね・・・。 静岡県では未だに停電が続いている地域もあるようです。 早い復旧、そしてこれ以上被害が出る地域がない事を願いたいですね。 さて、患者さんからこんな質問がありました。 病院・接骨院・整骨院などで行われる電気治療の刺激って、治る事に繋がるの?? この場合の電気治療とは、お話を伺った限りいわゆる低周波治療 [続きを読む]
  • 脊椎を治して改善しましょう
  • こんにちは。 台風が接近中です。先日の関西地方で大きな被害があったのと同規模の台風との事です。 ちょうど一年前程にも、大きな台風が関東地方に上陸しました。そのおかげで、多摩川が増水し氾濫はしなかったものの、河川敷が浸水して野球場始め様々な施設が普及に数カ月かかりました。 天災が相次いでいる今年、これ以上大きな被害が出ない事を切に願います。 さて、こちらも相次いでいますが様々な世界でのパワハラ・暴力問 [続きを読む]
  • 『ひろげる』をテーマに②
  • こんにちは。 気候が不安定ですね。天気もそうですが、気温も上がったり下がったりと目まぐるしい変化が続いています。 今日なんかは寒いくらいです。 暑さ寒さも彼岸まで、というように丁度、季節の変わり目と言えます。 体調管理には充分に気を付けましょう! さて、前回は視野を広げる、という事をお話しました。 視野を広げる事で、メンタル面での変化が生まれます。いつもと違った観点で物事を見ると、気持ちも前向きになっ [続きを読む]
  • 『ひろげる』をテーマに①
  • こんばんは。 9/6に北海道で大きな地震が起こりました。被災された方、今なお日常を取り戻せずにいる方も多数いらっしゃるかと思います。 心よりお見舞い申し上げます。 私が研修をさせていただいた札幌の長生館では先週土曜日には電気も復旧し、大きな被害もなかったようなので安心しました。 今年は天災が頻発しています。 大雨、地震、それによって起こる土砂崩れ・・・胸が痛みます。 義援金の寄付など出来る事を少しずつでも [続きを読む]
  • 具合悪い=病院、からの脱却
  • こんばんは。 いよいよ8月も終わりに近づいてきましたが、暑さはまだまだ続くようですね。 あまりにも暑い日だと不要不急の外出は避けましょう、とテレビなどを通じて言われたりもしますが、用があったって出かけるのが嫌になる程ですけどね。 さて、今日はある患者さんのお話からです。 もうかれこれ5年以上、定期的に来院されている方ですが、その間に病院にかかった、という話をほぼ聞いていません。 持病などもないようで、 [続きを読む]
  • 悪い、と考えすぎない事も必要です
  • こんばんは。 お盆も過ぎ、暑い中でも少しずつ風が涼しく感じるようになりました。 当院のある、六郷土手では昨日、毎年恒例の花火大会が行われました。 一年に一度、大勢の人が我が町に訪れる日です(笑) これが終わると、もう夏も終わるな・・・と感じます。 さて、今日のお話はご自身の身体に対する考え方、についてです。 昨今では、自分の身体や体調の気になる点を誰でも気軽に調べられる環境(パソコンやスマホなど)にありま [続きを読む]
  • 湯船に浸かる事の重要性
  • こんばんは。 台風が過ぎ、またまた・・・またまた暑い日が続きそうです。 こう暑いと、お風呂をシャワーだけで済ませてしまう人も多いと思います。 が、日々の疲労・ストレスを解消する為には湯船に浸かる事も重要です。 お風呂上りに汗をかくので、湯船に浸かるを敬遠しがちですが、 血流を良くして、身体を温める事で自律神経をリラックス状態(副交感神経優位)へと変化させやすくなります。 冷房、冷たいモノの摂取によって、 [続きを読む]
  • ほとんどの人が知りません
  • こんばんは。 連日、暑い日が続きますね。向こう一週間も真夏日が続くようです。 熱中症対策、しっかりと行いましょう!! 昨日は、土用丑の日という事で鰻を食べた人も多いと思いますが、本来これから本格的な暑さに入る時に、精の付く鰻を食べるはずが、今年は既に暑いので、何だか調子が狂ってしまいますね。 さて、長生療術において最も重要視するのが 脊椎の曲がり・歪み です。 全ての病気・症状の原因は脊椎に求められま [続きを読む]
  • 身体が冷えやすくなる
  • こんばんは。 西日本で未曽有の豪雨災害が起こりました。多くの方が亡くなられ、避難所などで生活されている方も多数いらっしゃいます。 本当に心が痛みます。 一日も早く、日常の生活が戻り安心して暮らせるようになってもらいたいと心から思います。 ここ数年、毎年のように全国各地で大雨、集中豪雨などによる水害が起こっています。その中でも今回は本当に広い範囲で大きな被害が出ました。 反面、東京近郊では梅雨が早々に明 [続きを読む]
  • おかしな事が起きている・・・身体にも影響が・・・
  • こんにちは。 7月になりました。先月から、地震、大雨、異常なまでに早い梅雨明け、と全国各地で災害や異常気象が続いています。 関東では6月末に梅雨が明けました。そこから、急激に気温が上がりここ数日は一気に真夏になったような気候です。 異常気象、という言葉を毎年のように耳にしている(口にしている)気もしますが・・・ 今年も環境、気候等 おかしな事が起きている と感じます。 得てして、このような状況下におい [続きを読む]
  • 何が良いかは、自分で選ぶ
  • こんばんは。 大阪で大きな地震がありました。津波などの二次災害は起こらなかったとは言え、被災された方々にお見舞いを申し上げます。 距離的には離れていますが、地震のニュースを聞くと何とも嫌な気持ちになりますね。 東日本大震災の時の記憶がどうしても蘇りますね。 さて、ある患者さんの症例よりお話していきます。 4月の終わり頃に、坐骨神経痛で来院されて、現在は2週間に1度のペースで治療を継続しています。 当初 [続きを読む]
  • 過ぎたるは猶及ばざるが如し
  • こんばんは。 当院のある、六郷では一年に一度の六郷神社の祭禮が行われています。先ほども、町内会の子供御輿が当院の前を通って行きました。 子供たちの活気のある声はいいものですね。 ・・・ただし、明日は雨が降るようです 私が子供の頃から毎年、必ずと言っていいほど雨が降ります。(時期的に仕方がないのかも知れませんが) 今夜のうちに楽しんでおく方が良さそうですね。 さて、先日来院された患者さんのお話から 会社 [続きを読む]
  • 産後の体調管理に是非!!
  • こんばんは。 もう間もなく、関東でも梅雨入りをしそうですね。 そのせいか、暑さもいよいよ本格化してきました。ビールが美味しい季節ですね! ・・・私は下戸なのでわかりませんが(笑) さて、ここの所偶然なのかわかりませんが、1年以内に出産をされた患者さんが何人か続けて来院されました。 産後の育児中は、どうしても目線が下がる、低い姿勢や腰を曲げた状態が長くなるので、背中や腰に負担がかかりやすくなります。 また [続きを読む]