izumi6688 さん プロフィール

  •  
izumi6688さん: 秘湯感動紀行〜秘湯めぐりで出会う感動〜
ハンドル名izumi6688 さん
ブログタイトル秘湯感動紀行〜秘湯めぐりで出会う感動〜
ブログURLhttp://onsen6688.blog.fc2.com/
サイト紹介文10000枚以上の写真。熟年、シルバー、カップルにもオススメの源泉掛け流し湯、貸切露天風呂。
自由文日本文化を考える上で温泉は一つの切り口と言えます。感動した秘湯について、何にどのように感動したかという感想を綴ってゆきます。個人的に波長の合う秘湯とその周辺について写真とともに紹介します。周辺の話は「水」の話が多く出てきます。温泉が日本を代表する文化の一つで、これを日本自身が再発見し、また、グローバルにも評価されてよいと思います。イチオシ記事は仙仁温泉。ブログらしからぬ所はご了承ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/09/03 09:33

izumi6688 さんのブログ記事

  • 友家ホテル
  • かつては栄えた新潟県魚沼市大湯温泉、友家ホテルはモダンホテルに脱皮している。こんな風に変わるのかと驚きの連続。・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・ 全てのレポートはこちら(Go to All report)。第136章新潟県 大湯温泉・友家ホテル  Ooyu onsen Tomoya hotel Chapter 136, section 1, Niigata prefecture Ooyu onsen Tomoya hotelJapanese information: 友家ホテルEnglish information:Tomoya hotel2018.6.23-2413 [続きを読む]
  • 鹿教湯温泉・三水館(再訪)
  • 2012年5月以来の再訪です。カフェ風温泉のコンセプトはそのまま。今回は離れの「蔵」です。温泉の素晴らしさを再認識。・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・ 全てのレポートはこちら(Go to All report)。第135章 長野県 鹿教湯温泉・三水館(再訪) Kakeyu onsen Sansuikan2012年5月以来の再訪です。カフェ風温泉のコンセプトはそのまま。今回は離れの「蔵」です。温泉の素晴らしさを再認識。 第135章 長野県 鹿教湯温泉 [続きを読む]
  • 余談61 Digital Art Museum
  • team LabのDIGITAL ART MUSEUMがスタート。圧倒的な異空間体験、今後のデジタルアートの進化をさらにリードしてほしい。ブログの全体メニューに戻る(→Top page) 余談61 DIGITAL ART MUSEUM Japanese information: DIGITAL ART MUSEUM , Englishはじめに team LabのDIGITAL ART MUSEUMの噂はすぐに聞きつけたが、訪問は7月になりました。東京お台場のミュージアムには特に海外の方々が目についた。すでに7月分のチケットは売 [続きを読む]
  • 妙見石原荘-4-
  • インテリアデザインと食事に感動、でも、温泉の総合力と館主の哲学再現、コスパの良し悪し評価を超えた日本の名宿です。・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・ 全てのレポートはこちら(Go to All report)。第134章 鹿児島県 妙見温泉・妙見石原荘-4- Myouken onsen Myouken Ishiharasou-4-Chapter 134, section 4, Kagoshima prefecture Myouken IshiharasouJapanese information: 妙見石原荘English information:Myokenish [続きを読む]
  • 妙見石原荘-3-
  • 七実の湯は樹林と渓流のシンフォニー、内湯の天降殿は壁面の彫刻(池川直氏制作)が圧巻、芸術に凝っている秘湯の宿の面目一如。・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・ 全てのレポートはこちら(Go to All report)。第134章 鹿児島県 妙見温泉・妙見石原荘-3- Myouken onsen Myouken Ishiharasou-3-Chapter 134, section 3, Kagoshima prefecture Myouken IshiharasouJapanese information: 妙見石原荘English information:M [続きを読む]
  • 妙見石原荘-2-
  • 妙見石原荘の露天風呂といえば、必ず「椋の湯」が登場する。勢いよく流れる天降川の横に川と一体になった野趣満点の源泉掛け流し。・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・ 全てのレポートはこちら(Go to All report)。第134章 鹿児島県 妙見温泉・妙見石原荘-2-Myouken onsen Myouken Ishiharasou-2-Chapter 134, section 2, Kagoshima prefecture Myouken IshiharasouJapanese information: 妙見石原荘English information:M [続きを読む]
  • 妙見石原荘-1-
  • 日本のモダン秘湯を代表する宿、全てにおいて期待を裏切らない。エントランスの象徴は石蔵、次に対岸の雅叙苑を望む足湯を紹介。・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・ 全てのレポートはこちら(Go to All report)。第134章 鹿児島県 妙見温泉・妙見石原荘-1- Myouken onsen Myouken Ishiharasou-1-Chapter 134, section 1, Kagoshima prefecture Myouken IshiharasouJapanese information: 妙見石原荘English information:M [続きを読む]
  • 湯川内温泉・かじか荘-2-
  • 宿の上流側の湯小屋「上の湯」は下の湯より一回り小さい湯船で、やはり足元湧出源泉。まったり時間がいつのまにか過ぎていく。・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・ 全てのレポートはこちら(Go to All report)。第133章 鹿児島県 湯川内温泉・かじか荘-2- Yugawauchi onsen Kajikasou-2-Chapter 133, section 2, Kagoshima prefecture Yugawauchi onsen KajikasouJapanese information: 湯川内温泉2018.4.24-25133.5 上の [続きを読む]
  • 湯川内温泉・かじか荘1
  • 透明・硫黄臭・38℃・アルカリ性の豊富な湯が足元からプクプクと湧き出る奇跡の湯治秘湯。素泊まり2500円。温泉ファンが多い。・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・ 全てのレポートはこちら(Go to All report)。第133章 鹿児島県 湯川内温泉・かじか荘-1- Yugawauchi onsen KajikasouChapter 133, section 1, Kagoshima prefecture Yugawauchi onsen KajikasouJapanese information: 湯川内温泉2018.4.24-25133.1 はじめに [続きを読む]
  • 余談60 那珂湊お魚センター
  • 那珂湊お魚センターは東京からドライブで行くには手頃な距離、圧倒的な魚の種類と量と価格にびっくり。 ブログの全体メニューに戻る(→Top page) 余談60 那珂湊お魚センター (Photos are referred in American blog)Japanese information:那珂湊お魚市場 これまで茨城県のスポットとしてはひたち海浜公園や大洗水族館を紹介しました。今回は、那珂湊(なかみなと)お魚センターを紹介します。場所は最後の地図をみてもらうとし [続きを読む]
  • 大出館(再訪)-2-
  • 大出館はやはり墨の湯、灰色のぬるめの湯が長湯を促し、体調が改善するような錯覚に陥る。横には熱めの湯もご用意。・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・ 全てのレポートはこちら(Go to All report)。第132章 栃木県 塩原元湯温泉・大出館(再訪)-2- Shiobara Ooidekan -2-Chapter 132, section 1, Tochigi prefecture Shiobara Ooidekan -2-Japanese information: 大出館English information: Ohidekan2018.2.9-10132.4 墨 [続きを読む]
  • 大出館(再訪)-1-
  • 雪見の季節、コスパが良くてお湯がいいという条件で塩原元湯温泉の大出館を再訪した。露天風呂(岩の湯)は緑白色が一層映える。・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・ 全てのレポートはこちら(Go to All report)。第132章 栃木県 塩原元湯温泉・大出館(再訪)-1- Shiobara Ooidekan -1-Chapter 132, section 1, Tochigi prefecture Shiobara Ooidekan -1-Japanese information: 大出館English information: Ohidekan2018.2.9 [続きを読む]
  • 冬の北温泉-2-
  • 冬は早朝、天狗の湯、相の湯、河原の湯をめぐりました。動画のほうが臨場感があっていいですね。・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・ 全てのレポートはこちら(Go to All report)。第131章 栃木県 那須・冬の北温泉-2- Kita onsen ryokan -2-Chapter 131, section 1, Tochigi prefecture Kita onsen ryokan -2-Japanese information: 北温泉English information: Kita onsen2018.1.17-18131.6 冬はつとめて(早朝がいい) [続きを読む]
  • 冬の北温泉-1-
  • 念願の冬の北温泉、この渓谷に立ち込める霧はおどろおどろしい、そこが魅力。天狗の湯は殊の外、心身を癒しました。・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・ 全てのレポートはこちら(Go to All report)。第131章 栃木県 那須・冬の北温泉-1- Kita onsen ryokan -1-Chapter 131, section 1, Tochigi prefecture Kita onsen ryokan -1-Japanese information: 北温泉English information: Kita onsen2018.1.17-18131.1 はじめに [続きを読む]
  • 余談59 大洗水族館・くらげ
  • 震災で被害があった大洗水族館、今は関東圏からの訪問客が多い。今はどこでも展示しているがクラゲは一番好きだ。全く自由に生きている。 ブログの全体メニューに戻る(→Top page) 余談59 大洗水族館・くらげ (Photos are referred in American blog) 正月休みは暇を持て余し気味だ、そこで久しぶりに大洗水族館へ。一番人気はどこもイルカショーだけれど(子供も大人も楽しいのはもちろんイルカ)、またもやクラゲに心を奪われ [続きを読む]
  • 白布温泉西屋-2-
  • 雪に埋もれた東北の秘湯、冬は温泉に限ります。温泉に料理に猫までいます。日常から離れた癒しの世界です。・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・ 全てのレポートはこちら(Go to All report)。第130章山形県 白布温泉西屋-2- Shirabu onsen Nishiya -2-Chapter 130, section 1, Yamagata prefecture Shirabu onsen Nishiya -2-Japanese information: 白布温泉西屋English information: Nishiya2017.12.28-29130.4 内湯 (In [続きを読む]
  • 白布温泉西屋-1-
  • 雪に埋もれた茅葺の佇まい、白布温泉・湯滝の宿・西屋、豊富な湯量の源泉がまさしく滝の状態で降り注ぐ。・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・ 全てのレポートはこちら(Go to All report)。第130章山形県 白布温泉西屋-1- Shirabu onsen Nishiya -1-Chapter 130, section 1, Yamagata prefecture Shirabu onsen Nishiya -1-Japanese information: 白布温泉西屋English information: Nishiya2017.12.28-29130.1 はじめに ( [続きを読む]
  • トルコ・パムッカレ温泉
  • トルコ・パムッカレにある度肝を抜く温泉を訪問。豊富な湯量で石灰華が厚さ50cmほどに成長。でもパムッカレの石灰棚への影響が心配‥・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・ 全てのレポートはこちら(Go to All report)。第129章トルコ・パムッカレ温泉 Turky, Pamukkale hot springsChapter 129, section 1, Turky, Pamukkale hot springsEnglish information: Pam Thermal Hotel & Clinic Spa129.1 はじめに (Opening re [続きを読む]
  • 余談58 宮沢賢治
  • 花巻市といえば宮沢賢治童話村、記念館、それに新渡戸稲造の記念館も。偉人とは未来に無形遺産を残す人。ブログの全体メニューに戻る(→Top page) 余談58 宮沢賢治 (Miyazawa kenji) 大沢温泉も鉛温泉も花巻市から近い、そこで、宮沢賢治。宮沢賢治童話村は花巻市内にある。ここは賢治の童話世界を体験出来る場、ということになっている。いったいどんな風に?と思いきや、独特の世界が独創的な手法で再現されていて、なかなか [続きを読む]
  • 藤三旅館-2-
  • 半露天風呂の桂の湯が気に入りました。一段下の川べりに小さな湯船が一つ、ここで渓流と一体になれます。宿の要所は改装されていて快適。・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・ 全てのレポートはこちら(Go to All report)。第128章 岩手県 鉛温泉藤三旅館-2-  Namari onsen Fujisan ryokan -2-Chapter 128, section 2, Iwate prefecture Namari onsen Fujisan ryokan -2-Japanese information: 鉛温泉藤三旅館English infor [続きを読む]
  • 藤三旅館-1-
  • 藤三旅館は岩手県の象徴的な温泉、白猿の湯は中でも秀逸、それは足元湧出の源泉と静寂な異次元大空間。部屋数は多いが湯治の宿。・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・ 全てのレポートはこちら(Go to All report)。第128章 岩手県 鉛温泉藤三旅館-1-  Namari onsen Fujisan ryokan -1-Chapter 128, section 1, Iwate prefecture Namari onsen Fujisan ryokan -1-Japanese information: 鉛温泉藤三旅館English information: [続きを読む]
  • 大沢温泉(湯治屋)-3-
  • 湯治屋は昔ながらの佇まいを残した宿でした。これが館主の哲学です。総じて料金は良心的です。・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・全てのレポートはこちら(Go to All report)。第127章 岩手県大沢温泉(菊水館)-3-Ohawa onsen Kikusuikan -3-Chapter 127, section 2, Iwate prefecture Ohsawa onsen Kikusuikan -3-Japanese information: 大沢温泉(菊水館)English information: Kikusuikan, another site2017.10.19-20127.6 [続きを読む]
  • 大沢温泉(大沢の湯)-2
  • 渓流沿いの混浴大露天風呂・大沢の湯が一番のお気に入りに。菊水館を眼前に、眼下には豊沢川、お湯はアルカリ性適温で最高。・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・全てのレポートはこちら(Go to All report)。第127章 岩手県 大沢温泉(菊水館)-2-Ohawa onsen Kikusuikan -2-Chapter 127, section 2, Iwate prefecture Ohsawa onsen Kikusuikan -2-Japanese information: 大沢温泉(菊水館)English information: Kikusuikan, a [続きを読む]
  • 大沢温泉(菊水館)-1-
  • 大沢温泉は山水閣、湯治屋、菊水館からなる。菊水館ひなびた佇まいの茅葺屋根の宿。目の前には豊沢川、古を彷彿とさせる温泉です。・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・全てのレポートはこちら(Go to All report)。第127章 岩手県 大沢温泉(菊水館)-1-Ohawa onsen Kikusuikan -1-Chapter 127, section 1, Iwate prefecture Ohsawa onsen Kikusuikan -1-Japanese information: 大沢温泉(菊水館)English information: Kikusui [続きを読む]
  • 岩瀬湯本温泉分家-1-
  • つげ善春の琴線に触れた岩瀬湯本温泉、その中で茅葺を守り抜いている「ひのき風呂の宿分家」、かつての湯治宿の雰囲気に癒される。・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・全てのレポートはこちら(Go to All report)。第126章 福島県 岩瀬湯本温泉星野屋分家-1- Iwaseyumoto onsen Bunke Hoshinoya -1-Chapter 126, section 1, Fukushima prefecture Iwaseyumoto onsen Bunke Hoshinoya -1-Japanese information: 岩瀬湯本温 [続きを読む]