Yamcha さん プロフィール

  •  
Yamchaさん: Morning Cafe
ハンドル名Yamcha さん
ブログタイトルMorning Cafe
ブログURLhttp://morningcafe-yamcha.blogspot.com/
サイト紹介文紙飛行機で青空へチャレンジしています。大空に夢を運んでくれる。あなたも一緒に体験してみませんか?
自由文私はSkyCruiserというシリーズ名称で紙飛行機を作っています。
とはいってもまだまだ修行の身です。全国の達人メカニック&パイロットの方々には遠く及びませんが、青空に高く投げ上げて、クルッと反転して滑空に入る飛行機の姿はとても気持ちのいいものです。皆様も子供に帰ったつもりでちょっとやってみませんか?
 気がつくと、ほら、ほんとに童心に戻っていますよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/09/03 15:53

Yamcha さんのブログ記事

  • タータンチェックの次男坊
  • やっと次男坊が完成。FC78 NEXTAGE TypeB です。昨年末の仕事が終わっていないので、なかなか作る時間が確保できません。一気に3機仕上げちゃおうと思ったのだけど、全くの計画倒れ。この機体は最初から楕円翼端にしています。この機体の色合いは、ちょうど機首スポンジの色とコーディネートしているので気に入りました。この週末には完成させてテストフライトさせたかったのですが。若干間に合わず。来週のお楽しみ! [続きを読む]
  • やっぱり思ったとおり
  • ポッキリ千切れた胴体を交換して再チャレンジの週末。(寒い〜!)今日こそは翼端エルロンの効果有無を確認しよう。まずは、ちゃんと飛んでいることを示す画像。朝日が下から当たるので、機体が黄金色に輝いています。上昇パターンは、少し左に巻き込み気味の上昇。返りの直前で強く左ロールして、クリンと返る感じです。素直さには欠けるけど、悪くない上昇パターンです。さて、そのパターンが変わるかどうか。。。片翼のエルロン [続きを読む]
  • 飛ばし始めにやっちまった!
  • 飛ばし初めに今年の1号機を持ってきました。が、2投目にしてこのとおり。胴体がボキッ!ウレタンコーティングの胴体を使ってみたんですが、かなりカチカチで剛性は高いものの、強度はやはりそれほど変わらないようです。驚くべきは、ちぎれたこと。従来のラッカーコーティング胴体だと、座屈して折れ曲がることはありますが、こんなちぎれ方をしたことはなかった。ウレタン恐るべし。ということで、20分ほどしか現地にいませんでし [続きを読む]
  • 今年製作第一号機の完成
  • 昨年末にまとめて印刷したタータンチェックブラザーズですが、その第一号機が完成しました。FC78 NEXTAGE TypeB です。隙間時間をつかって、チョコチョコと。隙間時間を延長させてじっくりと。この機体もウエイトポッド搭載タイプです。部品点数が増えるので設計としては良くないのですが、着脱メリットもあるので、しばらくこのタイプで製作を進めるつもりです。この機体ではちょっと実験してみたいことがあります。両翼端のカラ [続きを読む]
  • フライト納め
  • いよいよ2017年もおしまいです。いつもの田んぼでフライト納めです。ここのところの週末は風も弱く、絶好の調整日和です。風が弱いと機体の癖が良く分かります。なので、調整してみると効果があるのかないのか比較的分かりやすいので、実験にも向いていますね。発航時のバンク角と機体のロール特性を上手く合わせられると、結構高い高度まで上がって綺麗に返ってくれます。そんなことは狙ってできるわけではないですが。。。今年も [続きを読む]
  • 冬の空に紙飛行機
  • 風がほとんどない、晴天の紙飛行機日和。今年最後の製作機体を冬の空に飛ばしました。例のウエイトポッド型2号機ですが、このポッドを少しずらして重心調整ができます。上の画像は後方に2ミリずらしたところ。画像を拡大してみました。わかりやすいかと思います。スポンジとの隙間ができています。この位置だと、重心は0.7mmぐらい後ろに設定された状態です。最初の設定時は、こんな感じで、スポンジとの隙間がないのがノミナルで [続きを読む]
  • これ、なんだかわかる?
  • ちょと前の紙飛行機ネタです。これ、なんだかわかりますか?船みたいな形。このなかには、錘が入ります。こんな感じ。接着剤を少しずつ垂らして、正確に質量を合わせこみます。これを機首下部に外付けします。機体の中に格納されている錘は、あらかじめこの質量分だけ抜いておきます。着脱式のウエイトポッドです。普段は、このまま飛ばすのですが、風が強いとき、あるいはサーマルが良く出そうなときは、もう一つの落下式のウエイ [続きを読む]
  • 3兄弟
  • なんとなく、年末になるとまとめ印刷をするようになりました。今年も3兄弟のシリーズカラーリングです。タータンチェック3兄弟にしました。年末年始の細切れの時間を使って、チョビチョビ作っていきます。(まとめて切るのは結構面倒くさいし、飽きちゃいますね。) [続きを読む]
  • ウレタン塗料を買ってみたのですが。。。
  • 気になっていたウレタン塗料。Amazonで購入してしみました。胴体がポキポキ折れるので、ウレタンコーティングしてみようと思います。買ってから知ったのですが、一液式ウレタンには既に硬化剤が入っていて、空気や湿度に反応して効果するそうです。なので、購入してから1〜3ヵ月しか使えないようです。え?それは短い。。。それも、開封後じゃなくて、購入後。。。でも、最初はお試しとして、後部胴体2本と尾翼に塗布してみました [続きを読む]
  • 紙飛行機用新型デサマ
  • 少し遅れていますが、先週の日曜日の投稿です。先週の二宮杯の反省会にかかわる投稿は、で、どうする?で終わっていました。一週間考えました。まずは強風でも練習をしよう、というのがこの時の答えです。運よく(運悪く)、この週末も非常に風が強い予報でした。第一歩を踏み出すにはちょうど良いチャンスです。ただ、問題は。。。飛ばすたびに回収に行くのが大変。下手したらロストしてしまう。そう考えると、強風時の練習はモチ [続きを読む]
  • 結果は残念。それでも全国大会は楽しい!
  • あれから、早くも1週間経ってしまいました。仙台の陸上自衛隊霞目駐屯地で開催された第23回全日本紙飛行機選手権大会決勝の記録です。今回、結果はダメダメでしたが、とても楽しい遠征でした。まずは、概要をざっと流します。その後で、第二部として、真面目な反省会。【行程概要】まずは、当日の出発。今回は、うちの奥さんと二人で出かけました。奥さんの方は、杜の都仙台の観光です。キャリングケース2個に、自由機を7機、R-59 [続きを読む]
  • 雨、雨、あめ。。。
  • ほんとに長雨ですね。毎週末、天気が悪い。。。全日本選手権まで、結局練習調整が出来ず仕舞い。でも、ハンドランチ機体だけは揃いました。(R-590はもう一機作らないといけないが。。。)揃いはしたものの、調整ができていないので個性や特徴が分からず、戦力になるのかどうか。。。それよりも、大きな課題はハンドランチのリリースタイミングを身体に覚えさせること。毎度まいど、バラつきが大きいので、より多くの練習で体得す [続きを読む]
  • 雨なので。。。
  • なんだかなぁ。天気が悪い。。来週は会社の運動会だし。。。じぇんじぇん飛ばせない。。。。ブツブツ。。。。。今日はこの天気なので、朝に病院に行って、期日前投票を済ませて、会社に行って。。。そのあと、この機体の仕上げです。FC78 Nextage 魂注入機体です。丁寧に丁寧に作りました。でも、丁寧に作るだけじゃだめなのですよね。どうしても、個性が残るので、それを踏まえた個別の調整が必要です。でも、天気が。。。だめだ [続きを読む]
  • R-590の準備と昨日の確認
  • 全日本決勝に向けて、規定機種のR-590を追加で準備しています。といっても、まだ2機目。この機体の調整はとっても難しいですね。バルサ胴のバラつきのせいもあるのでしょうが、ちょっと触っただけで随分と上昇パターンが変わってしまいます。でも、何とか調整の目途がつきました。水平尾翼は仮付けなので、あとで本接着して、また後日に調整します。一方、昨日のJAPAN CUPで突然違和感を感じた機体の確認をしました。見た目、主翼 [続きを読む]
  • やったぜ優勝! 第2回 JAPAN CUP
  • 今日は、秋田から、九州から強者が揃いました。今日のブログは、ちょっと長いですよ。今回、ワタクシは夏にデビューした新型機で臨みました。この新型機のデビュー戦です。ただ、準備できた機体が少ない。11月の全日本決勝を考えると、一機も失いたくない。このJAPAN CUPは5投を1ラウンドとして3ラウンド勝負です。この前後の練習調整を考えると、従来だったら、4機ぐらい壊すか視界没にするかで、損耗してしまう計算になります。 [続きを読む]
  • 少しづつ増産。間に合うかな?
  • R590が完成しました。まだ、1機目です。あと2機ぐらい作らないと。それにしても、R590は主翼上反角が小さい。うまく返るかなぁ。ノーズが長いので返りづらいのですが、とてもカッコいい形状です。そして、自由機。FC78A NEXTAGE増産ペースが全く上がりません。決勝までに必要な機体数が確保できるかなぁ。最近、天候やら、仕事やら、ゴルフやらで、飛ばす機会が確保できていません。明日は飛ばすぞ。 [続きを読む]
  • 全日本選手権の決勝進出の案内が来ました。
  • ついにワタクシのところにも、全日本紙飛行機選手権大会の決勝進出の案内がきました!今回は、仙台の自衛隊駐屯地が会場になります。会場までのアクセスに関する注意事項も載っています。結構アクセスが大変なのね。脱出も大変そう。その決勝に向けて、機体の準備を進めていますが、作っている量と損耗がほぼ拮抗している状況。なかなか、機体は増えてくれません。今週末は台風襲来の影響でほとんど練習と調整ができませんでした。 [続きを読む]
  • 気持ちよか〜っ!
  • 慣れない九州弁のタイトルでごめんなさい。(とはいっても、小学生の頃、福岡に住んでいたんです。)今日は台風一過。早朝は天気も快晴。風もほとんど無風。ちょっと涼しい感じで、なかなかのフライト日和です。昨日完成させた2機のテストフライトです。まずはシャボン玉機。肩が温まるまでは、相対的に厚翼であった3号機までと大して変わらなかったのですが、十分に肩が回りだすと、こちらの方が少し到達高度が出るようです。と [続きを読む]
  • NEXTAGE 追加製作
  • 北海道旅行から帰ってきてからの製作です。4号機、5号機、2機同時製作です。結構製作時間が短くなってきました。効率的に作れたのかな?2週間で2機同時に仕上げたのですが、流石に辛いものがありました。気分が乗っている時に細かい部分を作り込むのは楽しいのですが、そんな贅沢は言ってられず、時間に追われながら、眠い目を擦って作り上げました。別にそんなに急ぐ必要はなかったのですがね。。。5号機です。こちらが先に [続きを読む]
  • 家族で北海道旅行(ダイジェスト)
  • うちの子供たちは二人とも大学生。普通だったら、親とは行動を共にしないのですが、「北海道にいく?」の一言を発してみたら、各自で予定を調整し始めました。3泊4日の北海道旅行をダイジェストでお届けします。(ちょっと長いですよ。)【1日目】羽田空港で雨、新千歳空港では本降り。まずはレンタカーを借りて、道東道をとおって帯広の方まで。懐かしい幸福駅に到着することには雨は止んでいました。なんか、昔と変わっていな [続きを読む]
  • 2017年 夏色カラーリング その2
  • 2017年 夏色カラーリングのイエローバージョンです。FC78 NEXTAGE 3機目にカラーリングしました。早くしないとひまわりの季節が終わっちゃうので、急いで作りました。この機体は、外翼の裏面も黄色にプリントしています。青空に映えるはず。。。主翼を下からみたところ。アンダーキャンバーがしっかりついています。画像で見ると付け過ぎ感があります。今年の夏休みは家族で北海道旅行の予定なので、あまり飛ばせないかも。。。 [続きを読む]
  • 2017年 夏色カラーリング
  • 例年よりは遅くなりましたが、2017年版の夏色カラーリング機体が完成しました。FC78 NEXTAGE 2機目にカラーリングしました。昨年までのひまわり大集合です。かなりくどいかな?(ワタクシ的には気に入っていますけど。。。)この機体の主翼はこんな感じの翼型にしています。何度かの試行錯誤の結果、それなりに安定した形状として再現良く作れるようになりました。組み立て後のアンダーキャンバはこんな感じです。もうひとつ、 [続きを読む]
  • 栗原ひまわり祭り
  • 昨日の夏祭りでは、ほんのちょっとしか神輿を担いでいないのに、肩には真っ赤なアザができてしまいました。今日は、筋肉痛、風が強いこともあって、紙飛行機ではなく、夫婦でひまわり祭りにやってきました。曇りだったのが残念。ひまわりのバックはやはり青空ですよね。このひまわり達のなかから、来年の紙飛行機のウイングに咲かせるものを選んでみようかな?ひまわりは見ていて全く飽きないですね。元気に満ちたこの色が好きです [続きを読む]