智 さん プロフィール

  •  
智さん: 萬文習作帖
ハンドル名智 さん
ブログタイトル萬文習作帖
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/tomoei420
サイト紹介文山の青年医師の物語×陽昇続篇ミステリーほか純文学小説連載中+森や山の写真コラム+文学コラム
自由文ドラマ陽はまた昇る続篇「side story」警視庁山岳救助隊の法治ミステリー×オリジナル「Aesculapius」山の青年医師ほか純文学小説を連載中、森・山岳写真、SS小説・短篇読切・文学コラム・論文のコツ。同性愛もBLと違うリアルで描きます※文章・写真共に著作権放棄はしていません、ご利用は必ず事前連絡ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供504回 / 365日(平均9.7回/週) - 参加 2011/09/05 18:23

智 さんのブログ記事

  • 十月、黄葉湿原
  • 落葉松そめる黄金の帯、戦場ヶ原の秋十月。山岳点景:黄葉×戦場ヶ原川むこう岸、小田代ヶ原も黄葉の道。山岳点景:黄葉紅葉×小田代ヶ原黄葉の森めぐる湿原、青色うつろう幻の湖。山岳点景:黄葉の水辺×小田代ヶ原幻の湖奥日光の湿原、標高1,400メートルの森は秋の色。撮影地:栃木県日光市日光国立公園小田代ヶ原「幻の湖」が現れたのは七年ぶりだそうです。にほんブログ村 blogramランキング参加中! 純文学ランキング著作権 [続きを読む]
  • 紅葉清閑×William Wordsworth
  • 森の沈思、ウィリアム・ワーズワース『Lines Compose a Few Miles above Tintern Abbey, 』×小田代ヶ原紅葉清閑×William WordsworthFrom joy to joy: for she can so inform The mind that is within us, so impress With quietness and beauty, and so feed With lofty thoughts, 歓びから喜びへ、自然は密やかに僕らの内なる精神に、こうして響かせ静寂と美、そして糧を与え高潔な思考と、【引用詩文:William Wordsworth『 [続きを読む]
  • 彩時季×William Wordsworth
  • 色彩めぐる、ウィリアム・ワーズワース『Lines Compose a Few Miles above Tintern Abbey, 』×小田代ヶ原彩時
    季×William WordsworthThe day is come when I again reposeHere, under this dark sycamore, and viewThese plots of cottage-ground, t
    hese orchard-trufts,Which at this season, with their unripe fruits, Are clad in one green hue, and lose themselves ‘Mid groves
    and copses. また安らぎの瞬間おとずれた [続きを読む]
  • 十月、黄葉閑寂
  • 黄葉あわい木洩陽の森、閑かな朝に。山岳点景:紅葉×小田代ヶ原奥日光の湿原、標高1,400メートルの森は秋の色。撮影地:栃木県日光市日光国立公園にほんブログ村 blogramランキング参加中! 純文学ランキング著作権法より無断利用転載ほか禁じます [続きを読む]
  • 神無月二十一日、薊― austerity
  • 天より奔る、10月21日誕生花アザミ神無月二十一日、薊― austerity空が鳴る、まだ遠いけど。「降るな、」つぶやいた空は白く高く深い。真白い帳くるむ森、梢はるかな遠雷。「…降ってもいいか、」仰ぐ頬が冷たい。額ふれる感覚しずかに冴える、風ゆるく肌を刺す。大気おだやかに冷えてゆく、じき降りだす湿度に歩きだした。水の気配しずかに満ちる、森やわらかに香りたつ。かすかに渋い甘い樹皮が匂う、ほろ苦い清々しい木の葉が香 [続きを読む]
  • 十月、水彩紅葉
  • 黄葉紅葉あわい森、静寂やわらかな朝。山岳点景:紅葉×小田代ヶ原奥日光の湿原、標高1,400メートルの森は秋の色。撮影地:栃木県日光市日光国立公園にほんブログ村 blogramランキング参加中! 純文学ランキング著作権法より無断利用転載ほか禁じます [続きを読む]
  • 秋色湿原、幻の湖
  • 秋の原、草紅葉かなた浮かぶ幻の湖。山岳点景:黄葉×小田代ヶ原幻の湖七年ごし現れた小田代ヶ原の幻の湖、降雨量あれば全面水鏡にも。撮影地:栃木県日光市小田代ヶ原2018.10小田代ヶ原へのルートは木の根道あり×天候急変もあります、登山装備が無難です。自販機など皆無なので飲料水・行動食・照明具・雨具・防寒具は必携になります。写真センターの白樺は貴婦人と呼ばれて撮影の人気モンです、笑にほんブログ村 blogramランキ [続きを読む]
  • 秋鏡、幻の湖
  • 幻の湖、黄葉に青色うつろう水鏡。山岳点景:黄葉×小田代ヶ原幻の湖七年ぶりに現れた小田代ヶ原の幻の湖、降雨量スゴイと全面水鏡になります。撮影地:栃木県日光市小田代ヶ原2018.10小田代ヶ原へのルートは木の根道あり×天候急変もあります、登山装備が無難です。自販機など皆無なので飲料水・行動食・照明具・雨具・防寒具は必携になります。あと・写真センターの白樺は貴婦人と呼ばれて撮影の人気モンです、笑にほんブログ村 [続きを読む]
  • 神無月十九日、秋の麒麟草― alert
  • 鎧も盾も、10月19日誕生花アキノキリンソウ神無月十九日、秋の麒麟草― alert枯草かさこそ、風が鳴る。風だろうか?「…、」風の匂いは乾いている、かすかに甘い黄葉の香。秋の森ただ樹木は香る、それでも枯草かさこそ近い。―獣臭くはないな?クマとか鹿にしちゃあ音が軽いし、かさこそ枯草ゆらす音、重たくはない軽い響き。なにか動物があるくのだろう、鳥だろうか?―でも鳥がこんなずっと歩くかな?考えながら森が香る、甘辛い [続きを読む]
  • 鬱金紅葉
  • 紅鬱金から零れる陽、黄葉と紅葉のはざま。山岳点景:紅葉×森神奈川で平地の紅葉は12月、急に冷えこんだ今年はヤヤ早めかもしれません、笑撮影地:神奈川県2017.12にほんブログ村 blogramランキング参加中! 純文学ランキング著作権法より無断利用転載ほか禁じます [続きを読む]
  • 車窓雑談、10月
  • 繁忙一日、そんな今日は晴天@神奈川、忙しいけど充実に日は暮れて、車窓すっかり暗い。1ヶ月前はまだ明るかった時間だなー思いながら、もう1ヶ月過ぎた時間にびっくりもする。大気がずいぶん冷たくなった。街路樹も木の葉は色づいて、急な冷えこみに紅葉が楽しみになる。かすかに乾いて甘い、落葉の匂いまじる風。夜、水道の水に指から冷たいと思う。で、熱い味噌汁がおいしい、笑もう秋、冬が近くなる。紅葉そまる秋山に行きた [続きを読む]
  • 錦繍紅葉
  • 紅染め金糸に刺繍、織りなす秋。山岳点景:紅葉×森神奈川で平地の紅葉は12月、急に冷えこんだ今年はヤヤ早めかもしれません、笑撮影地:神奈川県2017.12いろいろのつぶやき33ブログトーナメントにほんブログ村 blogramランキング参加中! 純文学ランキング著作権法より無断利用転載ほか禁じます [続きを読む]
  • 第86話 建巳 act.2 another,side story「陽はまた昇る」
  • shall not fade kenshi―周太24歳4月第86話 建巳 act.2 another,side story「陽はまた昇る」鎧戸からガラス透る、やさしい冷たい甘い香。「は…、」息そっと冷たく清々しい、それから甘い馥郁。開け放った朝の深呼吸、やわらかな風に周太は微笑んだ。「うちの匂いだ、ね…」遠く鉄道かすかな音、涼やかに樹木が香る。古い木枠ふれる掌そっと冷たい、まだ静かな街の片隅に頬杖ついた。屋根ならぶ住宅街、街燈と電柱、アスファルト [続きを読む]
  • 極彩紅葉
  • 紅葉黄葉×晩夏なごる緑、極彩色ふる木洩陽の森。山岳点景:紅葉×森神奈川で平地の紅葉は12月、急に冷えこんだ今年はヤヤ早めかもしれません、笑撮影地:神奈川県2017.12にほんブログ村 blogramランキング参加中! 純文学ランキング著作権法より無断利用転載ほか禁じます [続きを読む]
  • 緋色紅葉
  • 緋色まばゆい午後、木洩陽ふる森で。山岳点景:紅葉×森神奈川の平地が染まるのは12月、が・今年はヤヤ早いかもしれません、笑撮影地:神奈川県2017.12なんでもいいよ39ブログトーナメントにほんブログ村 blogramランキング参加中! 純文学ランキング著作権法より無断利用転載ほか禁じます [続きを読む]
  • 紅葉木洩日
  • 木洩陽きらめく、秋の山。山岳点景:紅葉×三頭山撮影地:東京都檜原村2014.10「日本」128ブログトーナメントにほんブログ村 blogramランキング参加中! 純文学ランキング著作権法より無断利用転載ほか禁じます [続きを読む]
  • 響鳴の花×William B Yeats
  • 闇にも咲いて、ウィリアム・イェイツ『The Rose of Battle 』×バラ響鳴の花×William B Yeats Rose of all Roses, Rose of all the World!You, too, have come where the dim tides are hurledUpon the wharves of sorrow, and heard ringThe bell that calls us on; the sweet far thing.すべての薔薇の薔薇、世界すべての薔薇よ、君は、君もまた、仄暗い流れが砕ける場所に来て哀しみの岩壁に臨み、そして響きを聴いた僕たち [続きを読む]
  • 雫森、富士山
  • 雨きらめく秋、最高峰の森。山岳点景:秋霖×富士山雫の光きれいに出たらなとモノクロで、笑撮影地:静岡県富士山須走口2018.9朝日夕日空121ブログトーナメントにほんブログ村 blogramランキング参加中! 純文学ランキング著作権法より無断利用転載ほか禁じます [続きを読む]
  • 吐雲、富士山
  • 森林限界、空の境界線から昇る雲。山岳点景:湧雲×富士山霧の濃淡きれいに出たらなとモノクロで、笑撮影地:静岡県富士山須走口2018.9朝日夕日空121ブログトーナメントにほんブログ村 blogramランキング参加中! 純文学ランキング著作権法より無断利用転載ほか禁じます [続きを読む]
  • 秋憂、ばら
  • 木洩陽きらめく、秋ばらの午後。花木点景:バラあわい紅色濃淡のバラなんですけど、陽ざしを活かせるかなーとモノクロで、笑撮影地:神奈川県2013.11にほんブログ村 blogramランキング参加中! 純文学ランキング著作権法より無断利用転載ほか禁じます [続きを読む]
  • 神無月十二日、鉄砲百合―Innocent dignity
  • あの日のまま、10月12日誕生花テッポウユリ神無月十二日、鉄砲百合―Innocent dignityまどろむ静謐の窓、ガラスそっと雫が敲く。雨ふる庭を緑がけぶる、もう黄色あわく染まりだす。もう秋が来る、遠い記憶のまま近い未来は秋染まる。「…あ、」眺める雨に視点とまる。夏草やわらかに褪せる隅、純白の馴染みに微笑んだ。「兄さん、今年も咲いたわ…」呼びかけて面影うつろう。重たげな花冠ゆらす白、茎まっすぐな緑に葉が涼しい。あ [続きを読む]
  • 唯一の花×William B Yeats 
  • 統べる華は、ウィリアム・イェイツ『The Rose of Battle 』×バラ唯一の花×William B Yeats Rose of all Roses, Rose of all the World!The tall thought-woven sails, that flap unfurledAbove the tide of hours, trouble the air,And God’s bell buoyed to be the water’s care;While hushed from fear, or loud with hope, a bandWith blown, spray-dabbled hair gather at hand.薔薇すべての中の薔薇、世界統べる唯一の [続きを読む]
  • 黄金時間×William Wordsworth
  • 記憶と瞬間、ウィリアム・ワーズワース『The Prelude Books 』Spots of Time×八ヶ岳黄金時間×William WordsworthAnd on the melancholy beacon, fell The spirit of pleasure and youth‘s golden gleam−And think ye not with radiance more divineFrom these remembrances, and from the powerThey left behind?そして切ない頂上の道しるべ、ふりそそぐあふれる歓びの精神と若い黄金の輝きは―あなた達は神秘まばゆい輝きに想 [続きを読む]
  • 彼岸花、白秋偲ぶ
  • 真白に濃淡、やわらかな花。花木点景:白花ヒガンバナ今秋あまり見られなかったけど、写真に偲ぶ花の色こそモノクロで、笑撮影地:神奈川県2013.9第64回 ☆花って綺麗ですよね♪☆ブログトーナメントにほんブログ村 blogramランキング参加中! 純文学ランキング著作権法より無断利用転載ほか禁じます [続きを読む]
  • 山査子、紅露
  • 朝陽に一滴、秋の紅。花木点景:山査子十月に色づく実りの秋、紅色カワイかったので総天然色写真、笑撮影地:神奈川県2018.10「嬉しい」19ブログトーナメントにほんブログ村 blogramランキング参加中! 純文学ランキング著作権法より無断利用転載ほか禁じます [続きを読む]