白兎 さん プロフィール

  •  
白兎さん: 白兎のタロット日記
ハンドル名白兎 さん
ブログタイトル白兎のタロット日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/shirousagi23/
サイト紹介文荻窪のタロット占い師、白兎が自らの経験から幸せを呼ぶタロットカードの読み方を提案します。
自由文タロット占い師の白兎です。私自身の日常のできごとも織り交ぜて、幸せを呼ぶタロットリーディングを提案します。荻窪の教会通りでタロット占いをやっているので是非遊びに来てください。荻窪、西荻窪、吉祥寺、高円寺辺りの紹介もしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供673回 / 365日(平均12.9回/週) - 参加 2011/09/06 10:03

白兎 さんのブログ記事

  • 明日は退院
  • なんと明日退院です。早ーい。否応なしに帰されます。たくさんの方にご心配いただき、また、エネルギーを送っていただきありがとうございました。昨日、手術したばかりで日常生活が困難。正直、家に戻るのが不安です。じっとしてると比較的大丈夫ですが、動くと切ったところが響きます。しばらく母がいてくれるようなので、もう頼るしかありません。どちらかと言えば私が介護せねばならない年齢なのに。情けない。ご飯の用意、シャ [続きを読む]
  • 明日は手術
  • 病院です。明日は朝9時から手術です。それにしても今日病院に行くまでは本当に大変でした。 地方から来た満員電車に不慣れな母を連れて。朝10時に来てください、と言われていたので、相当早く、なおかつ通勤ラッシュにかぶらないような時間に家を出ましたが。まぁまぁの混み、でも母にとっては衝撃です。電車を降りる時の段差も大変。しかも、山手線は少し遅れていてかなりの混雑。母の手を引いて電車に乗る娘。これは客観的に見 [続きを読む]
  • グッズ、続々登場
  • 早くも大好評の缶バッチ!に続く「しろうさぎの会」グッズが続々登場です。布バッグ!劇場でもらうチラシなど入れるのに便利! 幸運を呼ぶ白兎の額縁。 お部屋に飾るだけで運気アップ! そして、さらに? グッズはまだ計画段階なので、若干の変更があるかもしれない旨、ご了承ください。 なお、しばらく脚本の大西伸子はブログを書くことができません。 きっと、出演者のどなたが楽しい稽古場ブログを書いてくれることを期待 [続きを読む]
  • 明日は入院
  • 明日から入院です。今日の夜から母が来ています。一人で住む仕様でしか使ってないので、2人分布団を敷くスペースを作るのが大変でした。「運気の悪くなる部屋だ」と怒られました。占い師なのに今日は「うさぎひとり」公演の宣伝のために、西荻窪を歩き回り、こんなに元気なのに何故入院せねばならないのか、と思います。フルマラソン行けそうなくらい元気。退院したら、絶対に走りたい。午前中はバンドネオンのレッスンがありまし [続きを読む]
  • 西荻窪をうさぎ色に
  •  今日はロゴデザインのカズヘイさんと、西荻窪にチラシをまきに行ってきました。 西荻窪中をうさぎ色に染めてやるぞ! という勢いです。 まず立ち寄ったのは、知っている方の手掛けた雑貨などが多数ある「tsugumi」さん。西荻の生活日用雑貨店 | tsugumi西荻の生活日用雑貨店tsugumiです。中央線、西荻窪駅から歩いてすぐのお店。食器、食品、日用雑貨など様々なアーティストが手掛けた数々の素敵な雑貨を用意して、皆様のお越 [続きを読む]
  • 魔境 野方
  • 最近、ちょっと状況が状況なのでしょうがないんですが、暗い感じになりがちだったので、ちょっとゆるっとした話題を。 私は占いではない方の仕事で野方に行っています。 西武新宿線で各駅停車しか止まらない駅です。 まあ、大体「どこですか?」「なんとなく聞いたことあるけど」みたいな反応をされます。 商店街が多いのが特徴ですが、高齢化が進み全体的に建物が老朽化しています。 よくテレビでは「つぶれそうで [続きを読む]
  • ロマンスとハードな稽古
  • 今日は一番人数の出てくる場面の稽古でした。 これ、脚本を読んだ人は「まさかこんな場面になるとは思わない」ような、面白い場面になっているかと思います。 おそらく、静、というか内面の動きはもちろん激しくとも、見た感じはそんなに動きがないようなイメージが持たれるのではないか、と。 いやあ、こんな激しい感じになるとは。 もうものすごく面白くて、ちょっと衝撃でした。 また、私が立ちあえてないところ [続きを読む]
  • 人生は選択できる
  • おはようございます。 昨日の夜はDさんにマッサージをしていただいたおかげで、ぐっすり眠ることができました。 睡眠は本当に大切。 突如起こった謎の歯痛も今はありません。 昨日はEテレで「乳がん」の特集をやってました。 全摘しなくていいのに、がん再発防止のために全摘を選択した人の話はちょっと衝撃だったなあ。 しかも、自分の皮膚から乳房再建。 これは入院も長いし、かなり体にも負担のかかるやり方 [続きを読む]
  • 世界一明るく
  • 今日は入院前の最後の出勤日(占いじゃない方)ですが、支度をしていて急になんだか泣けてきました。 ある乳がんに罹ったことのある方に「私たちにしかできない何かをやる運命を与えられているんだよ」と言われ、本当にそうだなあと思います。 全然スピリチュアルとは縁のない生活を送ってこられた方ですが、私よりスピっぽい。 また、「私は世界一明るいがん患者を目指した」とも言われました。 いつでもどんな時でも太陽 [続きを読む]