いけさん さん プロフィール

  •  
いけさんさん: 鉄道ライター 池口英司の旅日記
ハンドル名いけさん さん
ブログタイトル鉄道ライター 池口英司の旅日記
ブログURLhttp://ikeguchi.blog.fc2.com/
サイト紹介文フリーの鉄道ライター&カメラマンによる旅行、撮影の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2011/09/07 07:59

いけさん さんのブログ記事

  • 直売の蜜柑
  • 昨日は、午後に東海道本線早川〜根府川間に撮影行ったのですが、国道沿いではあちこちで、蜜柑の直売(と言っても、袋に入れた蜜柑を棚に並べ、「代金は↓」と、書いてあるだけですが)をやっていました。実はこの前の冬は蜜柑を買わなかったので、今年は蜜柑を買おうと思っていたところ。6個入り100円の袋を購入。100円玉を木箱に投入します。 さて、帰宅後、果たして100円で6個の味は如何に?と袋を開けたところ、少 [続きを読む]
  • 外出
  • 今、小田原にいます。この2週間は部屋に篭りきりで、「江ノ島でいいから、旅に出たい」と思い続けていました。こうして出かけてみると、旅を自分の人生の大きな楽しみにして本当に良かったと思う。今日は、もう少しだけ西に行きます。 [続きを読む]
  • 今日の新横浜
  • 銀行に支払いに行ったでかけに見た、神奈川東部方面線(JR、東京急行、相模鉄道の直通新線)の新横浜駅建設現場の、今日の様子です。 この写真では以前と何も変わっていないのですが、別の場所でコンクリートポンプ車が稼働し続けていました。さすがにもう基礎は終わっているでしょうから、駅施設の側壁か、ホームなどへのコンクリート打ちが行わているのでしょう。最近は、こういう現場取材のお声掛けがないのがつまらないなあ。 [続きを読む]
  • しまむら
  • ツイッタ―にも記した「しまむら」の特売に行って参りました。 「これからはユニクロじゃない、しまむらだ」と言った友人がおるのですが、何と言うか、仮にユニクロが麻布のカフェであるとするならば、しまむらは武蔵小山のお蕎麦屋さんという居心地の違いがあります。はは、歳を取ったということでありましょう。でも、同じビルに入っているアパレルのお店がガラガラだったのに、しまむらは賑わっておりました。 特売日ゆえ「値 [続きを読む]
  • 写真コンテスト「権利無視の募集要項」
  •  毎号編集のお手伝いをさせて頂いている日本写真家協会(JPS)の会報166号が発行され、PDFもアップされました(該当ページからPDFを閲覧できます)。 本号では巻頭ページで、松本副会長が「権利無視の応募要項!!フォトコンテストのいまを考える」と題し、最近実施された東京都交通局によるフォトコンテストのやり方を例にして疑問を呈しています。 記事の書き方の詳細、言葉の選び方については私にも異論がありますが、『一度 [続きを読む]
  • 鉄道手帳
  •  突然ギャラが入ったので(フリーランサーの醍醐味です)、いつもと違うことにお金を使おうと思い、渋谷のロフトで「ワナドウ手帳」の「鉄道」を買ってみました。 この手帳のメインコンテンツになっているのは、裏表紙(下の写真)に出ている「ログページ」。旅の記録をメモして、写真を貼り、乗車区間を記載してゆくというもの。他に、保存車両のリストや、鉄道地図などが載っています。 たわいないと言えばたわいないかもしれ [続きを読む]
  • 愚痴のような呟きですが
  • 昨日は新宿のクラブ―ツーリズムで、この秋2回めの講師役を務めました。 持ち時間が終わると質問を受け付ける時間があって、これはまあ、余韻を楽しむようなものです。昨日は3人の方から質問があったけれど、みな紳士的で、答える方も楽しい時間となりました。書いた記事が発表されると、読者からの突っ込みに怯え続けなければならないのが、現在のライター事情なのだけれど、こうやって面と向かって話す分には、1対1の節度あ [続きを読む]
  • 読んでいて不安になるネット記事
  • Facebookの友人が、こんな記事があることを教えてくれました。つくばエクスプレスで「トラブル・不祥事多発」一体なぜ⁉』 つくばエクスプレスの現状に触れ、事故が起こる可能性があるという指摘です。結論は間違ってはいません。小さなトラブルが起こっており、将来的に大事故が起こる可能性もあるというものです。ただ、この結論は、すべての鉄道会社について言えることであり、さらに言えば、航空会社や、バス会社や、タクシー [続きを読む]
  • 落ち込んでいても、しなければならないこと
  • ここのところ、すっかりブログにご無沙汰してしまっているもので(すみません)、何か書かないと。 何も書く気が起きないというのは、物を書いている人は皆そうだと思うのですが、忙しい時ではなく、ただひたすら落ち込んでいる時、鬱な時です。もちろん、人間である以上、そのような時は必ず誰にでもあるはずで、そういう時期を短く浅くできる人が、優秀な人間であることの、一つの指標なのかもしれませんが。  最近、そうです [続きを読む]
  • パブリックビューイング
  •  今、この記事を書いているのが日付が変わった後のことですから、もう一昨日のこととなるのですが、セリーグのクライマックスシリーズファーストステージの第3戦の試合を見に、横浜スタジアムで行われたパブリックビューイングに出かけてきました。 これはスタジアムのスコアボードをテレビとして使用し、観客席で見ることができるようにしたもので、入場は無料。後から見た資料では1万2000人が集まったということですから [続きを読む]
  • カレーの縁
  • 私たちの秋の箱根旅行の2日めの昼食は、いつの頃からか、カレーと決まっています。ある年は、大人がスペシャルを作り、ある年は子供たちが作ることもある。今年は、市販のルーを使って甘口と辛口の2種類でした。まあ、このパターンがいちばん多い。本当に何の変哲もないものなのですが、カレーの良いところは、ご存知のように、だいたい美味しく食べられるということです。もう一つ、この旅行の仲間うちで決められているのは(不 [続きを読む]
  • 小田急ロマンスカーのこと
  •  10月の3連休は箱根で過ごしたわけですが、その往路には、初めて小田急ロマンスカーを使ってみました。これまでは車利用ということが多かったのですが、今回は土曜日の15時過ぎまで、新宿でクラブツーリズムの講師の仕事をしていたものですから、渡りに船という感じで特急電車の利用です。前日に、現地に先に赴いている友人には、「16〜16時半の小田急に乗るから」とメールしてあります。 講義を終え、参加して頂いた方 [続きを読む]
  • 大井川鐵道 きかんしゃトーマス公式イベントについて
  • 遅くなりましたが、大井川鐵道10月6日発のプレスリリースです。今年12月の「きかんしゃトーマス」関連イベントのご案内です。情報量が多いので、少し読みづらいかもしれませんが、じっくりご覧下さい。(一部、当方で文章の割愛・着色などを行っています)--------------------------------------------------------------2017年10月6日きかんしゃトーマス公式イベント Day out with Thomas大井川鐵道 きかんしゃトーマス号 ク [続きを読む]
  • 居酒屋ではない
  • わが秋のツアーは、還暦過ぎたおっさん達がコテージで雑魚寝するのだが(今年は寝ている間にかけ布団が奪われた奴もいたから、可哀相である)、何を食べているのかというと以下のようなもので、「それってキャンプじゃない。居酒屋」と言われたことがあるのも、無理はないと思う。 なにしろ、「食料を見つけたら、誰にもことわらず勝手に料理を作って良い」という不文律というか、正確にはそれすらもない無法地帯となるのだが(当 [続きを読む]
  • 鉄道の講座を開催します
  • いつもお世話になっているクラブツーリズムさんで、「日本を旅するように学ぶ」シリーズの中で、私も講座を開催します。10月7日に開催された第1回は告知できませんでしたが(すみません)、引き続き11月18日(土)と、12月9日(土)にも講座を開催します。場所は、新宿アイランドウィングです。御用とお急ぎでない方は、遊びに来て下さい。-----------------------------------------------------------------------------ようこ [続きを読む]
  • 秋の「合宿」
  • 連休を学生時代の友人と箱根で過ごしました。もう40年も同じイベントが続いているのは、ゆっくり何となく話し合うことに、お互いが価値観を見出しているということの証明なのでしょう。最近は本当に食事もお酒も、昔に比べてずいぶんと量が減ったのですが(とはいえ、まだ凄い量だとは思うけれど)、でも、皆、ちゃんと集まっています。 私たちの世代は、体力の下り坂と、社会の下り坂がシンクロしていることが辛いのだけれど、 [続きを読む]
  • 自宅に新刊が届きました
  • 1泊2日の取材先から家に帰り着いたら、新刊の「著者献本分」が到着していました。こちらはイカロス出帆さんの本社納本分なので、書店店頭発売まで、まだ数日の間があります。 いつも本ができるのはとても嬉しいことなのですが、また、悪口言われるのだろうなあ、などと、今から悲しい気持ちもちょっぴりあります。何しろ、最近の突っ込みは、それはし烈でして…。それでも、自分の仕事に確実な足跡を残せることが、出版という仕 [続きを読む]
  • 難しい問題
  • 1年半くらい使用してきたiPhone6が、突然、不調になりました。まずは、リンゴループと呼ばれているらしい状況に陥って、その後、リンゴのマークがだけが表示され続ける起動不能の状態に。自分でも修復を試み、けれどもどうやら手に負えないようなので、横浜駅西口のキタムラへ。ここだと、修理が可能なのだそうです。結論を書いてしまうますと、ショップのスタッフもずいぶん頑張ってくれて、初期化された状態で復旧してくれた [続きを読む]
  • 「別荘」の暮らし
  •  iPhone6が突然、ダウンした。いや、一度だけ「リンゴループ」状態になり、自然に復旧して、しかし、またダウンして、今度はループにもならなかった。 当然、ネットで調べ、復旧を試みるがペケ。カメラのキタムラに行く(ここが正規ナントカだそうな)。 担当となった若い彼も必死に頑張ってくれて、見事に初期化状態で復旧した。ただし「また、いつ落ちるか、解りません」とのこと。iPhoneは、だいたい2年も使っていれば「ど [続きを読む]
  • 新しい「SLやまぐち号」
  • 先日乗車してきた「SLやまぐち号」の新しい客車の写真を2枚アップします。客車のボックスシートはこのような感じです。ただし、編成中の5号車スハテ35 4001のみは背刷りが木製で、ずいぶん思い切った処理だと思いました。窓は昔ながらの開閉ノブのついたものですが、コンセントが設けられているのが、いかにも今風。それでも、新旧が見事にマッチしたデザイン処理だと思います。 こちらは洗面所。やはり、細かなタイル貼 [続きを読む]
  • 大井川鐵道2017SLフェスタin新金谷
  • 大井川鐵道9月22日発のプレスリリースです。10月21〜22の2日間、新金谷駅周辺で「大井川鐵道SLフェスタin新金谷」が開催されます。こんなにたくさん、できちゃうのかな?というくらい、盛りたくさんな内容です。(当方で一部文字の追加、着色などを行っています)--------------------------------------------------------------10/21(土)、10/22(日)は2017 SLフェスタ in 新金谷名物 SL大集合、元西武E31形添乗体験 も [続きを読む]
  • 残念な鉄道車両たち
  • わが近刊の予告であります。 ネットからの拾いによれば、こんな表紙の本になるらしい。 http://sinkan.net/?asin=4802204337&action_item=true … 本が出たら、また、熱心な読者から叩かれるのだろうなあ、と、最近は喜びよりも、怖さの方が先に立つのであります。イカロス出版から。ネットには10月10日発売予定とあります。進行の詳細は著者は解らない。もちろん、訊けば教えて貰えるけれど、校正を終わって「手離れ」となる [続きを読む]
  • 新山口への道のり
  •  私たち「みんなの鉄道」の取材クルーが「SLやまぐち号」に乗車した同じ日に、いすみ鉄道鳥塚社長も、この列車への乗車を企画し、しかし、台風の影響を考えて旅行を中止されたことは、ご自身のブログでも触れておられました。http://isumi.rail.shop-pro.jp/?day=20170918 それでは、台風(18号)が来ることが解っていながら、現地に向かった(もちろん、取材の手配がしてあるわけですから、列車が運休とならない限りは、現地 [続きを読む]
  • 宮澤孝一さんの作品展
  • 本日(20日)は、仕事で半蔵門まで出かけたついでに、趣味の大先輩である宮澤孝一さんの作品展を見学してきました。ちょうどトークショーの開催日ということで、宮澤さんもいらっしゃり、挨拶をしますと、例によって、ひとしきり「活を入れられ」ます。なんだか、座禅をしていて、お坊さんに叩かれるような気分ですが、宮澤さんの一言一言には、必ずこちらへの恵みが含まれている。それを皆が知っていますから、叱られても叱られ [続きを読む]
  • 新しい「SLやまぐち号」
  •  先にも書きましたとおり、この3連休の後ろの2日間を使って、「SLやまぐち号」に乗ってきました。もっともこれは個人的な旅行ではなく、CS放送(スカパー)で放映されている鉄道番組「みんなの鉄道」の取材の旅行です。番組は10月14日に「鉄道の日スペシャル」として放映されますので、是非、ご覧ください。「みんなの鉄道」も、お陰様で、10年以上放映が続けられている長寿番組となりました。その理由は、この番組の [続きを読む]