ぜんろう さん プロフィール

  •  
ぜんろうさん: 南海金属?社長のブログ
ハンドル名ぜんろう さん
ブログタイトル南海金属?社長のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/nk-zenrou/
サイト紹介文南海金属(株)の会社生活、未来への ビジョンを語ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/09/07 13:00

ぜんろう さんのブログ記事

  • 次年度スタート 2018年
  • 9月6日に次年度ダイアリーを手に入れた。 いよいよだ。 誰がこんな事に挑戦できるか! と思っていた。 昨年の秋・・・・ 気功を習い始めた。 昨夏から始めた太極拳の延長線上で気功に出会った。 スワイショーがきっかけだった。このスワイショーに出会っていなかったら、気功はもう少し遅れたかも知れない。 しかし、ふり返れば全て自分の意志のようで自分の意志でない事に気が付く。自分という人間が宇宙の中での作られ [続きを読む]
  • からだ回復の証
  • 身体が気功によって回復してきたのか? それとも、散歩による運動の性で回復してきたのか? 意識が変わって取り組みが変わった性か? どっちでもよいが、もう一つ踏み込む所までの回復ではない。おそらく数ヶ月先では、もう本格回復に入っていると思うが残念ながら、まだそこまで行ってない。 理由は、記憶の蘇り状況がまだ日によってムラがあるからだ。それに、回復してきたら必ず、やる事があるのに、まだその兆候は弱い。そ [続きを読む]
  • 散歩の楽しさ!
  • 〜とうとう〜 散歩が本当に楽しくなり始めた。 この秋の空気の性だろう〜〜あさ五時半の空気はひんやりとして寒い・・ しかし、歩き出したとたんに秋の気を感じる・・・・気分の良い、空気の味が身体に染み渡ってゆく。こんな空気を独り占めで良いのかぁ〜 秋の入場料を払いますよという位、空気が美味い。緑の加減、木々の青さ、もう暑さは忘れている。 いよいよ、本番のエクササイズが思い切り始まる。何という秋の恵みを感 [続きを読む]
  • 気功エクササイズのはじまり
  • 気功に取り組んでかれこれ一年になる。 今は、東京で毎月開かれる気功講座を中心に気功を進めているが、この一年は試行錯誤の連続であった。それがとうとう今月の末になって突然見えたのである。 セミナーの席上で、訳もなくつい本音を漏らしたが気功による若さの取り戻しの発言だった。それ以来どんなエクササイズもやればやるほど、その若さへのイメージが消えて行くものばかりだった。 それがとうとう何か手応えらしいもの [続きを読む]
  • 秋の訪れ・身体の回復
  • 中国医療気功 という気功教室に数ヶ月前から参加している。ここでの、医療教室の話は、とても身体の内部の様子を教えてくれる。 身体はちゃんとすればいつでも応えてくれる。脳も内臓も骨も筋肉も、大事にすることといつも手入れをする事をしっかりやれば、若さと健康は、死ぬまで保つ事ができ病気なんかには罹らない。 毎回、同じ事を言われ続けているが、自分の身体が元気になってゆくのは、気功の性か、季節の性か、運動の [続きを読む]
  • 今日の気功
  • 毎日、生活習慣が強くなる。 朝の一時間半から二時間半・・・この位が丁度いい。 散歩しながら、毎日一分ずつ遅れて夜が明ける醍醐味を毎日味わっている。8月一日は秋の朝だった。まだ散歩するには不向きな朝だったが・・・毎日秋の訪れが楽しみな気候を迎えつつある。朝の時間は幸せを感じる。 スワイショー東西南北それぞれ百回づつ、横転スワイショーをこれも東西南北それぞれ百回づつ、桃山台西原公園の時計台広場の近く [続きを読む]
  • 朝の日課
  • 昨年の初秋から気功に取り組んでいる。 一区切りの時を迎えた。 朝の習慣が何となく整えられるようになった。長年の悪癖が生活習慣をつぶしてしまっていた。 ・・・・                ・・・ どうしようもない寄る年波。突破口のない生活。 あるのは・・内心の危機感。・・・のみ 自分の人生を何とかしたい。一線を退いたのは有効な突破口を見つけるため。 2015年4月、スポーツセンターに通う。、10月茶道 [続きを読む]
  • 秋の日の気持ちよさ・・・
  • 人は気分で生きている。 気分良くするために働く。 今までは、気分良くするために、気分を害しながら生きて来た。 これからは、本当の気分よさを味わって生きて行ける環境を作ってゆきたい。 自分の中にある不純物が少しづつ消えるたびに気分が変わってゆく。 気分を害している不純物は自分の中にあるものだった。 それが、やっと見え出した。 ・・ [続きを読む]
  • 朝の散歩
  • 朝の散歩が日課になって暫く経つ。 一時間が、二時間になり、 今では、三時間になる時がある。 途中でスワイショーをするからである。特に回転スワイショーをするようになって体力の回復が少しづつ計れるようになって来た。 気功の成果が、これから秋に掛けて出てくる。ジョギングも始まるだろう。本当の体調作りはこれからだ。 当面、この散歩を続けてみたい。 [続きを読む]
  • いよいよ   来たぞ  !!
  • 今年二回目のベトナム出張 気功の性か夜間の飛行中もよく眠る事ができた。 世の中を見る目も、肌に感じる風も今は味方に出来る。 自分の中にある神性を感じる事が、又自分の中にある仏性を感じる修行が気功だと解ってからあらゆるものを気功に結び付けている。 この気功の修行が、そのまま自分の中にある神のありかを確認する修行になり、それぞれの神仏との出会いにつながっている。 神が作りたもうたこの人間の姿、形の中 [続きを読む]
  • 気功が開く世界
  • 前回のブログから丸二ヶ月が経過している。 意識としては一年近く遠ざかっていたような気分だ。 この二ヶ月の歩みがその位の長さの時間に匹敵してしまうからだ。体重は二ヶ月前の77キロを前後しているので変化はしていないが、気功に取り組む意志は大きく変化している。 気功という点から、気功という線になった。一本に繋がったので目的がはっきりして態度が行動に変わり今それが習慣化しながら変化している最中といえるだろ [続きを読む]
  • 体力の回復
  • 一旦諦めかけた人生。 何度。。何度。。何度再生してきた事だろう。毎日テーマを考えている間に時間が過ぎてしまう。 しかし今体力の回復によって毎日が楽しくなってきている。そしてこれから先はもっと体力の回復が見込めるとしたら、何が起きてくるか? 頭の中も身体の中もかつて持っていた若さの力が蘇ってくるとしたら何が起きるだろう? 毎週のプログラムを作ることが楽しくなってきた。この先に色んな感覚の若返りが待って [続きを読む]
  • 現状をどう伝えて行くか?
  • 私の現状をどう伝えるか? 24アワー 気功漬けにしたいと思っている。 理由は簡単だ。私のテロメアが弱って来ているからだ。 テロメアとは:染色体の先端部分を指し寿命を司どる部分の事。 気功世界はまだメジャーではない!まだまだ一部の人の世界でしかない。 全国的に、又東京辺りでもそのように本気で考えている人が沢山いるなどとは全く思ってもいなかった。 ここ大阪堺市では気功は大抵の人が知っている。それは老人の [続きを読む]
  • 気功世界の真中に出た気分
  • 気功をかじり始めたところで何からどう進めて行くかという時点なのに、色んなスキルに興味が湧き色々試すうち、このスキルの膨大さに戸惑う毎日である。 物事は興味が続く前提で取り組んでゆけばいい。興味がなくなり好奇心も薄くなってしまったら続かない事を経験してきたからである。 この気功の取り組みはこの先一生続けて行きたい。出来る限り効率よくも進めたい。そして集中して出来るところから身につけてゆきたい。習慣出 [続きを読む]
  • 気功という世界
  • 人間というものがどういうものであるかを解らせてくれるのが気功。 二年ほど前経営を後進に任せてひたすら健康問題に取り組み、色々試す中で太極拳に出会い気功に出会った。 二年前の自分の体力は残念ながらもう老化が進んだ老人の雰囲気が前面に出ていた。隠し様のない老化が進んでいた。 昨秋の気功の取り組みを境にして本年から本格的にセミナーにも出るようになり、少しづつ自信を取り戻して来た。 今では来春には二十代の [続きを読む]
  • 細胞の力
  • 昨年の秋から気に関する興味が湧きそれ以来気について取り組んできた。 そして、段々と気の知識や気功の取り組みが本格化する中で身体も徐々に元気を取り戻してきた。 色々解ってきた中で気というエネルギーの存在になお深く興味が湧き毎日のように気功や太極拳をするようになった。 人間の細胞について免疫構造について宇宙が人間を作られた訳も長い事疑問に思っていた事が少しづつ解けてきた。 人間のこの短い人生でさえ、浪 [続きを読む]
  • 取り組みの優先順位の整理
  • 周りの整理から始めたら 優先順位から始める事に直ぐに気がついた。まだまだ老化した体力の全てが戻った訳ではない。しかしなおざりにして来たことは沢山ある。 このような性急な焦りに近い事は厳禁だが冷静に周りを見つめて無駄な事はやめて行く習慣を取り戻したい。 その為に早く、財務や経理の感覚と実務の力を点検して経営内容についていつでも正しい判断が出来る体制を作って措かなければならない。 お金の問題を触らずに経営 [続きを読む]
  • 出来る事を整理して行く。
  • 身の回りの事から順に整理が始まる。 そして一番の身の回りは自分だという事に気がつく。 清水先生は、この気功教室に参加する目的を最初に教えてくれた。 そして、深くこの 「 自立 」 という言葉に感銘を受けた。それは経営基本方針の言葉にあるからだ。 お客様第一と自主技術の開発が、当社の基本精神だからである。 しかしこの自主技術という部分だけは永遠のテーマである事も知っている。 さて自分に帰ろう。自分は自立 [続きを読む]
  • 気功との出会い
  • 気功との出会いがこれからの人生を変えてしまうという予感が現実のものとなって数ヶ月が経過した。 人間が人間の可能性をこれ程知らずに生きている事に驚くと共にこの未知の世界の入り口に立って、何から取り組んでいいか解らない程、戸惑いを毎日隠し切れないでいる。 今まで生きてきた事の真実を何も知らないで生きてきた自分が何とも恥ずかしくもあり、この人生をやり直すという命題を前に掲げて毎日取り組む事のテーマを考える [続きを読む]
  • 清水気功の真髄
  • エスプリンクの気功セミナーに出会って人生が変わった人をインターネットで見る。 彼らの感想を見るたびに人生をやり直す事ができると実感している。 その継続プログラムがいよいよ今週土曜日から始まる。色々準備しているがどの位準備出来たか解らない。 一つだけでもと思って、呼吸法だけはそのブログを11編書き取った。そして一部実行を始めた。 吐ききる呼吸法から実行し始めたが、何と驚くなかれ始めたその日から効果を [続きを読む]
  • 気功の序奏
  • 気功で人生が変わると意識してから今日で51日目 目立った身体変化は、身体の中に内在して外面上は辛うじて80キロを割り込む所まで来た事か? 意志さえ強ければ今頃は70キロの二十代に戻っている筈なのに、意志のコントロールが出来ていない。 この意志のコントロールは効かなくても自分の習慣を作ることによって意志をコントロールできる事をインターネットの情報で知った。 この方法は毎食前に呼吸法を実施する事でその食 [続きを読む]
  • 気功により人生が変わった44日目
  • 人生が変わる。 幾度も経験してきたが再び人生が変わる予感がする。 2月18日は人生が変わる予感がした。1月14日のセミナーでも感じた。 昨年の秋から清水先生のブログを読み始めた時からその予感は直ぐに出てきたが、読ん進んで行くうちにその思いは深まってきた。 そしていつの間にやら呼吸法のトレーニング実践日が四月の一日になっていた。一日の大半がこの気の研究に取り組むようになってきた。これ程経営者にとって [続きを読む]
  • 気功と経営
  • 気功セミナー 3月18日のセミナーからほぼ一ヶ月が経つ。 この気功セミナーを受けて、過去の数十年に亘る勉強の集大成がこのセミナーである事が理解できた。 人間の本質的な力や潜在能力というものがどういうものであるかという事を体験できるのがこのセミナーの特徴である。 経営に於ける人物評価が如何にいい加減なものであるか我々が普段使っている常識というものが如何に惰性に流された知識の上に成り立っているものかよ [続きを読む]
  • 気とは神の化身
  • 気という言葉に気がつけば漢字の語源は気から作られている事が解る。 気の正体は宇宙の神 何千何百万年もの時間を経過して地球に大気が出来た。このお陰で人類が住めるようになった。私は本気で霊界を行き来していると公言しているが、毎回霊界から色々学び取ってくる。 呼吸という生命の根源について霊界で色々と教えられる事が重なるについて色々霊界で見聞してきた事をこれからこの世で伝えて行きたい。 霊界では時間の感覚 [続きを読む]
  • 毎日・気に出会う。
  • 気の実態は生命である。 この気に出会う事になって、人間の生命力の原点が呼吸にあることが解った。この呼吸が人間の生命現象の鍵を握っている事まではすんなりと解った。 しかし、その呼吸法をマスターするとなるとまだまだ解らない事が沢山出てくる。何よりもこの呼吸の仕方の習慣作りはまだこれからである。 気についての議論や、その取り組みについては毎日曜日の太極拳の仲間達と真剣に向き合う事ができるよう [続きを読む]