モンゴルだるま さん プロフィール

  •  
モンゴルだるまさん: 新モンゴルまるかじり
ハンドル名モンゴルだるま さん
ブログタイトル新モンゴルまるかじり
ブログURLhttps://ameblo.jp/mongolnomad0/
サイト紹介文モンゴル国現地情報満載。 モンゴル語通訳/翻訳/旅行等コーディネート会社社長兼業遊牧民のブログです。
自由文モンゴル/旅/遊牧民/乗馬/エコツアーでピンと来る人大歓迎。
文化体験・モンゴル生情報満載。
モンゴル語通訳・翻訳・旅行等コーディネート会社を起業して今年でちょうど十周年!
モンゴル国在住の兼業遊牧民(日本人)です。
モンゴル各地の遊牧民と着地型ツーリズムの開発に取り組んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/09/07 22:33

モンゴルだるま さんのブログ記事

  • 草原の我が家 -38℃
  • モンゴルだるま@遊牧企業家です。ウランバートルから57kmくらい、渋滞がなければ、車で1時間で行ける遊牧体験宿泊拠点である「草原の我が家」でエコツアーやリトリート、乗馬トレッキングなどを企画運営しています。明日は東京でも雪が降るとの予報。一時帰国中ですっかりナマクラになった私は「うぇー、寒い!」とびびっていますが、現地では-38℃だそうです。写真は去年のものですが、-30℃を超えた極寒の世界って、音すら雪や [続きを読む]
  • 大地と天空をつなぐ虹の架け橋 リアルに見る奇跡と幸せ
  • モンゴルだるま@モンゴル国で遊牧企業家やってます。モンゴル語の通訳・翻訳歴はもうすぐ30年。旅と取材のコーディネート会社を起業して16年。家畜とゲルを購入して兼業遊牧民を始めて9年目です。そして、遊牧体験宿泊施設「草原の我が家」を始めて3年目です。お客様のご要望をきめ細かいヒアリングとカウンセリングをしながら、「お客様の自分軸で決める・選ぶ・作る旅」をアテンドしています。取材や映画やCMの撮影、政府間交 [続きを読む]
  • 6月に馬旅と植物観察のツアーのお問合せがありました
  • モンゴルだるま@モンゴルでノマド体験&馬旅のエコツアーガイドをやってます。ただいま2018年の旅行シーズンのご相談・ご予約受付中。企画作成中です。6月に、モンゴルの初夏を味わう野生の高山植物観察ツアーとゲル泊の馬旅ツアーのお問合せをそれぞれいただいています。高山植物観察ツアーについては、去年もお越しいただいたプロのベテランエコツアー&山岳ガイドの方で、去年はあいにく壮絶な干ばつで、私が期待するほどには [続きを読む]
  • ガソリンが値上がり@モンゴル
  • モンゴルだるま@ただいま一時帰国中のモンゴル遊牧企業家です。久々に留守番隊長ガナー君とチャット会議。為替変動などの影響とも思えないのですが、どうもウランバートルを中心にガソリン燃料の相場が高騰傾向になる、と言われているそうです。郊外・地方の一部ガソリンスタンドでは、販売量の制限をし始めているとか。まだしばらく療養と集客営業、自分の学びといろんな仕事の準備などもあるので日本に滞在する予定なので、必要 [続きを読む]
  • 健康第一 体調を崩して思い知る 生きるだけで精いっぱい
  • モンゴルだるま@ただいま一時帰国中の遊牧民企業家です。人間ドックであれやらこれやらひっかかり、打ちひしがれている今日この頃。打ちひしがれている、というか文字通り、痛みと共存しながら行動するって大変です。健康第一。失って初めてわかる大切なこと。胃がことのほか悪し、で生体検査で5箇所ほど切り取られました。しばらくの間は、大好きな辛辛魚とか蒙古タンメン中本とか激辛タイ料理とかとはおさらばです。病気だと [続きを読む]
  • 一粒万倍日&大安 新しいこと始めました (祝読者登録キリバン)
  • 戌年だから、せっかくなのでモンゴルバンハル(モンゴル犬)ドゥルブン ヌドテイ(4個の目)といわれ、上の二つは夜、目に見えない世界を見てると番犬として珍重されます。凛々しいけれど、女の子。 モンゴルだるま@一時帰国中のモンゴル兼業遊牧民企業家です。1月11日は一粒万倍日でした。ちょうどこの日に読者登録300人になりました。登録してくださった皆様、ありがとうございました。本日は一粒万倍日で大安とめでたい感じが [続きを読む]
  • ホジルの採り方(モンゴルより動画)
  • モンゴルだるま@ただいま一時帰国中です。 冬の家畜の元気をキープアップする大事なアイテムのひとつがホジル。ホジルは地面からわいてくるミネラル分です。こんな風にホジルをほじるんだよ、という動画です。 こちらの動画は12月クリスマスシーズンの頃。最低気温が-30℃前後になったところで、馬牧民のアセンバイと、彼の愉快な仲間のジャナットさん、そして、留守番部長のガナー君の3人で草原の我が家から約60kmほど離れたバガ [続きを読む]
  • 子供は異文化交流の達人!
  • モンゴルだるま@ただいま一時帰国中の兼業遊牧民です。今年も去年に引き続き、「家族旅行」強化イヤー。早速、ご相談・仮予約をいただきました。私の大好きな、三世代ファミリーの滞在型ワクワク旅行です。7月末から8月上旬をご要望とのこと。おばあ様がリピーターさんなのですが、すごく素敵でよい旅をしていらっしゃる方で、私も大ファンなのです。その方が、お子様とお孫さんにいよいよ「モンゴルデビューさせたいわ」というこ [続きを読む]
  • 馬の元気の源 ホジルってなんだ? の回答
  • モンゴルだるま@モンゴル遊牧民企業家ただいま一時帰国中、です。 先日のクイズ「馬の元気の源のホジルってなんだ?」の答えです。 もも猫さんが「塩」と書いていたのも、当たらずとも遠からず。ま、当たってるとも言えるかー。コメントありがとうございました。珍回答がフェイスブックのほうでいただけて、モンゴルに関する著書も出しておられる獣医さんからは「前肢の蹄をホジホジして要求するホジル、これが出たら馬は元気、こ [続きを読む]
  • 心機一転 試行錯誤をお楽しみ中
  • サインバイノー?何年かぶりに、ブログデザイン変えてみました。草原からのエアメイル、みたいな感じで今年はお届けしようかなって。いかがでしょうか??写真は、一段上から目線の猫・ヌコです。我が家の最強生物。得意技は狩り。野生のネズミや鳥を捕まえます。猫のしなやかさや「わが道を行く」の自然体。ハンター気質で狙ったものをじっくり観察して、えいや!の瞬間に思い切りよくとびかかる姿愛されるために生まれてきたの、 [続きを読む]
  • 一日の終わりにもっと自分を好きになる
  • モンゴルだるま@モンゴルよろずコーディネーター兼業遊牧民です。日本の実家で見る夕焼けもまた、素敵だなぁってしみじみ。夕焼け空に沈む太陽を見送る時って、心が落ち着きます。静寂と穏やかさと自然ってすごいなぁって、無私になる。モンゴルの草原で暮らしていて、日々感じること。「今日のすべてが愛おしく感じられる幸せ」そして、そんな風に感じられる自分をとても好きになるのです。いつでもどこでも、どんなシチュエーシ [続きを読む]
  • モンゴル馬の元気の源 ホジル
  • モンゴルだるま@モンゴルよろずコーディネーター兼業遊牧民です。モンゴル国の首都ウランバートルから100km圏内のどこかでゲルに暮らし、牛・馬・羊ヤギを飼いながら、ついでに都会生活もしています。ただいま、一時帰国中。家畜の面倒は誰が見ているの? それは委託遊牧民のモンゴル人。遊牧民スタッフのおかげで、私は2018年のお仕事創出のために、日本で活動できるのです。遊牧民スタッフとともに厳しい冬に耐えて元気でいて [続きを読む]
  • モンゴルで巡り合うタイミングを感じる
  • モンゴルだるま@皆が元気で幸せになるモンゴル旅行を作るノマドコーディネーター兼業遊牧民です。モンゴルって、旅先としては、とても不思議な国です。近くて遠くて、なんとなく辺境なイメージ。パックツアーに参加しても冒険気分が味わえる。一度ツアーに参加して、乗馬ガイドや日本語ガイドと仲良くなって、毎年モンゴルに「帰る」のを当たり前、と感じるモンゴルファンがたくさんいます。DNAレベルでモンゴルって日本人を引き [続きを読む]
  • 自分の体で確認って大事
  • モンゴルだるま@モンゴル語通訳兼業遊牧民です。ただいま日本に一時帰国中。フェイスブックのダイレクトメッセージ、お問合せフォームなどでモンゴル旅行についてのご相談、お申込みを受け付けております。 会社のフェイスブックページで皆さまのご質問・ご相談・ご予約受付しています。「夢をかなえる草原」(いいね!シェアも大歓迎です) 他人にいくら勧められても、実感検証できないと納得できない派です。日本に一時帰国して [続きを読む]
  • 旅はわがまま、きままを楽しもう 素直な自分を出せる旅@モンゴル
  • モンゴルだるま@一時帰国中のモンゴル兼業遊牧民です。さて、前回は、旅のご相談やお申込みの窓口、取りまとめ役になってくださる方こそ、わがままがいいんですよって話を書かせていただきました。 1月3日「わがまま歓迎! 家族旅行はモンゴルで」  (別ウィンドウで開きます)【気配り上手すぎる人は気疲れ損】パックツアーだったり、いわゆる旅程が決まった、日程だけ一緒になっている企画旅行などだと、お互いに遠慮してしま [続きを読む]
  • わがまま歓迎!!家族旅行はモンゴルで 
  • モンゴルで兼業遊牧民を始めて9年目、モンゴル語通訳続けて27年のモンゴルだるまです。今年のテーマは継続は力なり。 突飛な新しいことに挑戦するのではなく、これまでずっと考え続けてきたことを実現する、そんな1年にしたいです。【継続したい家族旅行】ここ数年、ずっとこだわり続けているのが「家族旅行のプロデュース」です。 老若男女、気のおけない、遠慮がなく、親しみを感じ合い、愛し合う、濃い関係、それが家族。 性別 [続きを読む]
  • 極寒モンゴル馬便り 衰弱した馬をレスキュー搬送
  • モンゴルだるま@兼業遊牧民です。弱ってきた母子馬を捕まえて、馬の越冬地から草原の我が家に移送しました。 動画や写真はモンゴル人スタッフによるもの。 衰弱した母馬が群を乱している、つまりは、放牧中に遅れたり、森の中で雪にハマったりするたびに、群が元気な若駒グループと古株チームで別行動になって管理がしきれない、との馬牧民スタッフからのヘルプ電話で駆けつけました。 馬運車のトラックでは、雪深い馬の越冬 [続きを読む]
  • 2018年のテーマは「継続は力なり」 継続の秘訣をみつけました
  • 2018年が始まりました。今年もよろしくお願いします。【ご挨拶】2017年はブログ更新が滞ってしまいました。草原生活がメインになり、インターネットの接続環境が著しく低下してしまい、アメブロのブログ更新ページにアクセスできなかったことが一番の原因です。アメブロを更新するためには、モンゴルでのインターネット環境を改善することが必須。あとは、苦手なスマホ入力を克服して、シンプルにスマホでブログ記事を投稿する、と [続きを読む]
  • 癒し馬シリーズ 重い頭も皆で支えれば・・・
  • モンゴルだるまです。毎年、この時期恒例のビザと在留許可証の期限更新手続きのため、ウランバートルで役所周りをしております。手続きも1/4が無事終わり、あんまり「役所はめんどくさい」という先入観は必要なかったかな、と反省。今朝は起きたら一面、銀世界でびっくりしました。ぼたぼたな雪だったので、昼には融けてなくなってたけど。こうして冬まっしぐらですね。今日も頭の重い馬たちの、グルグルした支え合いの写真で癒し [続きを読む]
  • モンゴル馬旅 乗馬経験って必要ですか?
  • モンゴルだるまです。2017年の馬旅は弊社の馬っこでの開催分は終了。ただいま、馬たちは越冬のための体力と脂肪を蓄積しています。私自身はネット環境が安定しているウランバートルで作業中。2018年の旅行についてのご相談への回答や旅程お見積りなど、心はすでに来年の夏にトリップ中お客様や読者様からの馬旅のご相談でよくあるコメント。「乗馬の経験がありません」とか「乗馬で〇〇鞍しか経験がありませんが大丈夫でしょうか? [続きを読む]
  • 【乗用馬】トリオ・ザ・ニューフェース
  • モンゴルだるまです。今日は今年加入された、乗馬プログラムのニューフェーストリオをご紹介します。 左からニューちび栗・ニューツォーホル・ニュー星つきちび栗です。右端はうちで生まれた子で、ニュー星つき鹿毛君。それぞれ4−5歳で、種馬おじさん(12歳の黒鹿毛君だった)や仔馬付きの白馬母さん、若い雌馬未産のうちの馬とのトレードでやってきました。馬の売買はこんな感じで、知り合いや友人の遊牧民さん同士での家畜の [続きを読む]
  • 【遊牧生活】子馬の焼き印をつける儀式をやりました
  • モンゴルだるま@モンゴル在住の遊牧民企業家です。2017年の夏のツアーシーズンがひと段落し、草原の我が家は夏のゲストゲル等の施設を撤収、越冬準備に入っています。9月24日(日)はモンゴルの暦だと、秋の中の月の青き寅の日。ということで、突如、仔馬の焼き印式をすることになりました。モンゴルの遊牧民暦では、夏の最初の月あたりの戌か寅の日に「雌馬を捕まえる儀式」というのをやって、その年に生まれた仔馬を捕まえて、 [続きを読む]