腸もみさん ちあき さん プロフィール

  •  
腸もみさん ちあきさん: 腸もみさんのブログ
ハンドル名腸もみさん ちあき さん
ブログタイトル腸もみさんのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/tamamichi-1125/
サイト紹介文腸をこよなく愛するちあきのブログです。 49歳からの歯列矯正も頑張ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供198回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2011/09/09 21:45

腸もみさん ちあき さんのブログ記事

  • らせん美の猫背
  • 6回のレッスンが終ったら猫背はかなり改善しています体のことばかりやっていないのですが このような感じです 1回目 5回目 6回目 1回目 6回目 上半身をゆるませることと呼吸でかなり変わってきますが、日常の生活にらせん美の意識を取り入れていくことで後戻りもなくなります ご質問、お問い合わせ、お申込みはコチラへどうぞ らせん美所作教室と腸もみサロン「SaraNa」のHP [続きを読む]
  • 「私、あきらめないので。」
  • らせん美のコースが修了したあと、酒井先生をお招きしておしゃべりとお茶を楽しむ機会を設けております 前回の修了のお茶会は7月だったのですがなんと私、記事をあげていないみたいです前回の様子 先日は、修了した2コースの皆さまで一番ご希望が多かったリッツカールトンのアフタヌーンティを楽しんでまいりました 生酒井先生に、最初は緊張気味だった皆さまもとってもお洒落なプレートや 酒井先生の優しい雰囲気に、緊張も [続きを読む]
  • 私が「頑張る」と言うときは
  • 『「頑張る」言うな』の続きです 感情の一切こもってない、ただ事実だけの「下手だね」を聞いて、私は目が覚めるようでした 雑音のない言葉の威力はすごいです それから、細かく自分の歌の確認作業をしました 歌えていないことは、わかっていましたが仕事も忙しいし、これくらいが自分の限界だと思っていたのですね 「だって、私、やったことのないヘヴィメタルを56歳でやってるんだもの」こんなしょうもない言い訳を自分に許し [続きを読む]
  • らせん美 ビフォーアフター
  • 続き前ですが、ライブの翌日の日曜日らせん美の6回コースが終了いたしました ビフォーアフターの掲載許可をいただきました(お顔はNG) 酒井先生にも「ちあきさん、やるわね」とおっしゃっていただきましたよ M様は、これからまだまだ進化されます!私もとっても楽しみなのです 1回目 7月22日 6回目 11月11日 ご質問、お問い合わせ、お申込みはコチラへどうぞ らせん美所作教室と腸もみサロン「SaraNa」のHP [続きを読む]
  • 「頑張る」言うな
  • 10日土曜日は、私がボーカルをつとめますSoo BacchicのLIVEでした 54歳になって、急にヘヴィメタルのボーカルに誘われバンドの方針で、英語で作詞することになり初回ライブまで2ヶ月で5曲かきあげた時は必死でしたその後、全国流通アルバムを2枚リリース 凄いメンバーの中に私だけメタル素人ライブステージにたつのも30年ぶり馴れない音圧の中で歌って「私、頑張ってるよねー」と思っていたのです 1ヶ月前まで あれは、 [続きを読む]
  • 久々のらせん美ビフォーアフター
  • 今日は、月曜日コースの6回目のレッスンでした どのコースも6回目のお写真を撮るときは感動いたします 1回目にくらべると、雰囲気が格段に柔らかくなられるのですさりげない仕草に、心配りが感じられます 私のらせん美所作教室に来られる方は主婦の方、会社員の方がほとんどですのでレッスン風景のお写真は控えております ビフォーアフターのお写真のブログ掲載もお願いすることはないのですが Rさまがグループの皆さまを代表し [続きを読む]
  • らせん美のご感想
  • らせん美所作教室は、日曜日コースが14日に終了し今は月曜日コース、木曜日コース、土曜日コースと3つのクラスが進行しています その木曜日コースのYさんがシェアしてくださったお話 「いつも行くお店は待ち時間に雑誌を置いてくれるんですけど、今までずっと女性週刊誌を置かれてましたそれが、今回ファッション誌に変わったんです!それもハイソな感じの他にもいろいろ変化がでてきてうれしいです」 お店の方は、お客様の好み [続きを読む]
  • 「酒井先生=腸 なんですね」
  • らせん美の中級インストラクター養成講座を受けております 中級は、日常の仕草をトレーニングいたします 酒井先生を真似ればいい…なんて甘いものではないことはわかっておりましたが 毎回、いったいこの女性は、なにものなんだ!!と思いながら、受けております ひたすら背中のチェック 先日、腸もみを受けてくださっている方から 「最近、ブログはらせん美ばかりですね」 と言われ、らせん美について説明しましたら(熱く語った [続きを読む]
  • 私だけかなぁ
  • 朝の連ドラ「まんぷく」の舞台は、戦時中の疎開先 戦時中も屋台でラーメン食べたりカラフルなモヘアのセーターを着ていたり 疎開先でも、お米や野菜をご近所の方がおしげもなく主人公家族に分けてくれたりします 祖父が実際に戦地へいき、生死の境をさまよった話や祖母や母からも、戦時中の話を聞いていた私は 画面のふんわり、ぼんやりした光景に違和感がわいております 極めつけは、主人公の母(松坂慶子)の「せっかく田舎にき [続きを読む]
  • 年齢を感じさせるしぐさ
  • 自分より若いメンバーとバンドをやっていますと時々自分のおばさんくささを自覚する場面があります 動きも昔と比べるとスローになってきておりますそれは仕方ない 動きがスローよりも、年齢を感じさせる行動が実はあるのです それは 可愛いしぐさをすること 横にゆれたり、両手を同時に胸の前で横に振ったり 50代以降の女性の可愛いしぐさは逆に年齢を感じさせてしまう気がします 昔の50代にくらべると、今は見た目は本当に若 [続きを読む]
  • 「いじめられっ子と、母の愛」
  • ミユさんの今日のブログ「いじめられっ子と、母の愛」 に深く共感いたしました一部抜粋させていただくと 子供は自分とは関係のないところでの幸せを持ったお母さんにしか相談事ができないものだと思う。親を愛すればこそ、親の期待を苦痛に思うのが子供だ。子供が生き甲斐だという、その気持はよく分かる。だから一生懸命に子育てをする、という主張もわからなくもない。だが、母親がそれだけに染まってしまうというのは、母親が [続きを読む]
  • らせん美のエラ呼吸
  • 昨夜、私が録りだめた酒井先生の動画で歩き方の復習をしておりました まだらせん美が生まれていない2015年から動画はありまして、私や松本先生の動画を含めますと、何十本もあります 酒井先生は、ご自分でも説明がつかないらしくらせん美が生まれる前の動画では 「どうしたら、私のこの動きができるようになるのかしら?」「どうして、この背骨の感覚がおわかりにならないの?」 どうして…どうして…という言葉が随所にでて [続きを読む]
  • らせん美のご感想〜ホヤホヤです
  • 今日、7月に始まったらせん美のコースが一つ終りました 月2回お会いしていたのでフォローアップがあるとはいえ、寂しい気持ちになってしまいます 受講者のN様が、ご感想を書いてくださいましたお家に帰られてすぐに書いてくださったのでしょう有り難くて、涙があふれてきます ご本人の了承を得て、そのままブログにのせさせていただきます ホヤホヤのご感想です 「らせん美初級を受講して」 50歳になって何となく、「深い呼吸が [続きを読む]
  • それもらせん美?
  • 私は腸もみさんとして活動してきましたが最近はそこにらせん美が加わり 今まで腸もみさんとしては手が届かなかったところまでカバーできたりまた、らせん美に必要な内臓のしなやかさは腸もみで解決できたり 女性が心地よく楽に存在することにどちらもうまく作用し合っております この他に、想いを音楽というカタチにする「Pixium Trax」の運営をしておりまして 先日、ウィズブライトの松本先生のレコーディングをさせてもらいまし [続きを読む]
  • オバサンとおばちゃんと、あと一つは?
  • 今日は、おっこちゃん(らせん美フリークとお呼びしています)にヘナ染めをお願いしながら、らせん美談義をしました 話していると、いろいろと整理できるので有意義な時間です おっこちゃんが、酒井先生のブログの私のビフォーアフターの写真を見て 「ちあきさんから、いつの間にかおばちゃんがいなくなったのよね」 と言いました そこから、おっこちゃんの名言が始まりますあまりに唸ったので、本人の了解を得て聞いたままを書い [続きを読む]
  • ポチする手がふるえます
  • SNS上で私のことを書かれていたら「ありがとう」の気持ちをこめまして「いいね」をポチっといたします 何かコメントをさせてもらうこともあります でも、「いいね」をおすのをためらう時があります それは めちゃくちゃ、褒められているときです 私の事を書くのに、大事な時間を割いてくださってうれしくて、ありがたくてたまらないのですが同時に照れて照れて ポチする手が震えます 「美人さん」ではない私がなぜ褒められるかとい [続きを読む]
  • 11月開講のらせん美所作教室のお知らせです
  • 11月スタートのらせん美所作教室の募集のお知らせです 11月20日12月4日、18日1月8日、22日2月5日、19日(全7回) いずれも火曜日です 13:00〜15:00の2時間 場所は地下鉄中央線新石切駅から徒歩7分(ご参加の方に詳しい場所をお知らせいたします) 受講料80000円(分割できます) さて、らせん美について少しお話させてくださいませ 「美の要素」には個人差があり一人一人にベストなバランス [続きを読む]
  • 面白すぎる
  • 先日、私が所属しているヘヴィメタルバンドSoo Bacchic(ソウバキック)の練習があったのですが ドラムが東京在住のため、11月のライブまで全員でのリハはこれ1回で、あとは自主練 このメンバーの演奏で、歌えるのって本当にすごいことなんだと思いながらふと、気付いたこと 身体が勝手にまわる〜 まわると言っても回転ではなくて左右にふれるというか、全身が背骨に巻き付く感じと言ったらよいのか とにかく不思議な感覚でした [続きを読む]
  • 足指、大事!(朝の続きです)
  • ゆかりさんは、昨年本を出版されまして足指まわしの素晴らしさを広めていらっしゃいます講座を受けると「足の指まわし伝道師」に認定されます そういえば、腸もみさんののりちゃんも早くに伝道師さんになっていました 私は昨日、講座を受けてまいりました 模型と解剖図のアプリを使ってどの筋肉がどの骨と連動しているのか靭帯がどうサポートしているのかどうしてそんな症状がでるのか等を詳しく説明してもらい 「ここよ!」と模型 [続きを読む]
  • 腸もみさんとしての原点を思い出させてくれる方々
  • 品格ボディのゆかりさんや顔コリほぐしのかこさんや表情筋のはるさんとは、ワタナベ薫さんのセミナーの繋がりが深くて、知り合ってもう7年くらいになります お会いすると、ものすごくほっとする皆さまです この3人には共通点があってご自分の技術の超超超オタク職人気質とでもいましょうか 顔こりほぐしのかこさんのマニアックさは時々ご紹介しておりますがはるさんもゆかりさんも、相当なものです もう一つの共通点は、声が大き [続きを読む]
  • 久しぶりの腸もみ〜幸せ
  • 昨日は、美樹ちゃんの腸もみイベントに行ってきました 鶴橋の駅から、早速迷子になり美樹ちゃんにお迎えにきてもらったりなんかして…本当にこの方向音痴なんとかならないかしら イベントの場所はコリアタウンの中にありまして昨日は日曜だったせいか、ものすごい人出「お祭りか、縁日みたいね」と美樹ちゃんに言うと、昼間はもっと凄かったとおしえてくれました 珍しいお店がたくさんあってキョロキョロしながら歩いていると素敵 [続きを読む]
  • 研究材料としてもピカイチ
  • 懐かしいな〜もう2年前なのね この講座の前に、先生の身体と動きの解析が始まって螺旋美研究会(この時は漢字でした)ができてそしてこの講座につながっていったのですらせん美が初めて形になった日です 先生がご自分の生い立ちにまつわる動きや思想をどんどん思い出して行くもんだかららせん美は、この頃と比べるとびっくりするくらい進化いたしました 思い出す…そうなのですそれはまるで先生のDNAに眠っていたものが表面へと現 [続きを読む]
  • つぶやきです
  • 私はここ何ヶ月か整備されていないガタガタの道を歩いている感じが続いています プライベートから何から何まで 気をつけていても、急に穴ぼこがあって足をとられたり、水たまりに困ったり イメージはそんな感じです 足下をみると、そうなんですが目線を上げると、相変わらず道は前へ続いているし、景色は変わりません 道が舗装されていないだけ ここを越すと、また歩きやすい道が現れたりするので、今は粛々とやれることをやってい [続きを読む]
  • パーソナルレッスンも
  • らせん美所作教室ですが、パーソナルレッスンにも対応いたしております 遠方にお住まいの方が、週末を利用してレッスンを受けにこられています ご都合にあわせて、オーダーメイドでらせん美をお伝えいたしますので 相談しながら予定を組みたいという方は一度ご相談くださいませ お問い合わせはコチラへどうぞ [続きを読む]
  • 入浴方法はみんな違うのかしら?
  • プルプルバブル体操とは、酒井先生が物心ついた頃からそのように入浴していたという動きをもとに、わかりやすくおぼえやすいように体操にしたものです レッスンの途中で「お風呂ってこう入りますでしょ?」と、その動きを見せられた時はインストラクターコースの受講者全員が固まったものです 「先生、本当にそうやってお風呂に入っているのですか?」 と伺うと 「他にどんな入り方があるのかしら???」 と不思議がられてしまい [続きを読む]