停車場遍路 さん プロフィール

  •  
停車場遍路さん: 停車場遍路のJR各駅停車
ハンドル名停車場遍路 さん
ブログタイトル停車場遍路のJR各駅停車
ブログURLhttps://teishaba.hatenablog.com/
サイト紹介文JRの駅巡りの際に撮影した記録画像を駅毎にアップします
自由文生来の鉄道好きで、全国鉄道乗り潰しは20世紀中に完了しました。以後の開業区間は少しだけまだ乗ってません。今は駅めぐりにハマてます。

駅巡り旅行記(セミリアルタイム版)をはじめ、「鉄道車両のツーショット」・「元スイッチバックの駅」「古い駅と大木」・「地図で見る鉄道」などのシリーズもののほか、カテゴライズできない単発記事もあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供660回 / 365日(平均12.7回/週) - 参加 2011/09/10 13:10

停車場遍路 さんのブログ記事

  • 常磐線-39:日立駅
  • 「日立」は2面3線の橋上駅で東の海岸口側が単式ホームである。旧海岸口駅舎同:入口正面中央口橋上部入口駅名標単式ホームで下り方を見る振り返る:右が島式ホーム島式ホーム西側で下り方を見る:左はJR貨物の駅--- つづく --- [続きを読む]
  • 常磐線-34:勝田駅
  • 「勝田」はJRが東から単式ホーム+島式ホーム(2〜4番線)の2面3線で、橋上駅である。2番線の反対側の上り方はひたちなか海浜鉄道のホーム(1番線)になっている。東口駅名標2番線で下り方を見る振り返る:左が3・4番ホーム1番線との間は柵があり、背後にひたちなか海浜鉄道の改札がある4番線で下り方を見る:左の側線に折り返しの特急が留置されている--- つづく --- [続きを読む]
  • 常磐線-33:水戸駅
  • 「水戸」は橋上駅で、北から1番線(上り方は行き止まり)・2番線(1番線対面)・3〜8番線は島式ホーム3面6線となっている。なお、8番線は鹿島臨海鉄道である。北口:ペデストリアンデッキ諸国漫遊はフィクションだがまんま銅像になった常磐線駅名標水郡線駅名標水郡線専用1番線の行き止まり2番線で下り方を見る振り返る:左が3・4番線6番線で下り方を見る振り返る:左が7・8番ホーム6番線を上り方へ移動して [続きを読む]
  • 常磐線-29:友部駅
  • 「友部」は南側から単式ホーム1面+島式ホーム2面の3面5線の橋上駅である。南から1〜5番線となっている。南口常磐線駅名標水戸線駅名標2番線で上り方を見る:左が単式ホームの1番線で間に中線が2本ある振り返る3番線で下り方を見る同、上り方を見る:右が4・5番ホーム5番線で下り方を見る:北側に側線群有り--- つづく --- [続きを読む]
  • 常磐線-26:石岡駅
  • 「石岡」は2面3線の駅で、現在は橋上化されている旧駅舎は線路の西側にあった駅名標単式ホームで上り方を見る:橋上化工事が始まっていた振り返る:右が島式ホーム島式ホームの奥、東側にはかつて鹿島鉄道の駅があった、現在はバス乗り場になっている--- つづく --- [続きを読む]