opel2000 さん プロフィール

  •  
opel2000さん: 木漏れ日の下で
ハンドル名opel2000 さん
ブログタイトル木漏れ日の下で
ブログURLhttps://ameblo.jp/opel2000/
サイト紹介文日常の人が気づかないことを探すのが大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2011/09/10 17:20

opel2000 さんのブログ記事

  • やはり好きだなぁ自然体
  • 二日続きの雨は冷たく、一気に冬になったようです。一昨日は、ちょこのサロンへ行き、今日は思い立って私も美容院へ出かけた。慣れないバスでの往復と、所要時間は約四時間に、いささか疲れ気味。帰り着き、ピクルスにしようと、ちぎり忘れたゴーヤに眼をやれば、あらら〜すっかり赤くなってしまってた。最後の一つを大事にしすぎたわ!ちょっと悲しい、、美容院のkiiroさんに少し早く着き過ぎたが、入り口の自然に癒された。倒れ [続きを読む]
  • ひとり酒
  • シシャモのムニエル かぼちゃのチーズ包み ゴーヤのピクルス11日だから、、焼酎が、好きだったなぁ、主人11年11月11日あれから6年になる。故郷、かごんま(鹿児島)の焼酎黒かのかお湯割で美味しいです。1人じゃつまんないけど 南無〜〜 [続きを読む]
  • 街角で見つけたもの
  • 季節の変わり目とは言え、温度差に戸惑います。今日は、夏が舞い戻つてきたようでした。でも、日の入りも早くなり、ほんとうに秋の夜長、地上の花々も、空の雲も、秋ならではの様々な移ろいに寄り添って生かされて...長く伸びた自分の影を踏みながら、何気なく通るいつもの道で見つけた一句芭蕉が金沢で詠んだ句だそうです。人知れずして、お花やお供えをされていました。立ち止まりそっと手を合わせる道祖神 [続きを読む]
  • 今夜は15夜
  • 十三夜もいいですがお月様はまん丸がかわいい〜〜昨夕の、まだ白い月と夕焼け夕日に映え、南北に横になって延びた雲と飛行機雲その後、あっという間にこんなに変わりました。爽やかな秋風の中で今夜は晴れたらいいですね。何処で見ても、みんなと見てる同じ月 ありがとう [続きを読む]
  • もう一つの誕生日
  • 九月も後一日、少しばかり肌寒さに目がさめた。 今日の空九年前になりますが、ブログを始めたのが秋、九月でした。パソコンもぎこちなく、挑戦してみようって、あっという間の時間と年月が過ぎ去っていました。嬉しいこと楽しかったこと、悲しみにくれた事、振り返れば、遠い出来事の懐かしさに涙がこぼれます。たくさんの方に訪問して頂き、一緒に喜んで一緒に感動して頂いた。そして励まされて、よくここまで続けてこれ [続きを読む]
  • ねったぼ
  • 鹿児島や宮崎の郷土料理もち米炊いて唐芋(からいも)蒸して合わせて練って練って練ったからねったぼ(練ったぼた餅) (^。^)//母が作る横で止むこと無く!(^○^)食べた思い出情報社会の今は、[ねったぼ]この素朴なスイーツ?も、説明や多くのレシピや画像が出てくる。何でもありですね〜 仏さんにお供えして ありがとう [続きを読む]
  • お彼岸と夏の置き土産
  • 春の種まき秋の収穫自然に対する感謝や祈りがご先祖様に感謝する気持ちにもつながって、お彼岸ですね〜ジャスミンとゴーヤがコラボになり、その奥には葉っぱの陰に隠れた二個のゴーヤが並んでぶら下がってる。忘れないように、手前に出してやった。(^-^) 小さな花が眩しい〜〜ふたつ仲良くならんで植えた時期が遅かったので、まだ楽しめます。農業体験の時に「素人は、何でも遅くに植えると良い」と、それを守って正解だっ [続きを読む]
  • 晴れのちくもり、、のち雨
  • 娘の誕生日におめでとう〜??ペンケース(ハンドメイド)プレゼント公園の花 かわいい(??????)食事の準備しようと、冷凍庫を開けるも、開かない、重い!! ( ; ; )この夏、何度かこう言うことあったけど、グイッて引いたら開いてた。何処か、凍って固まったかもと壁部分をドライヤーで温めてみる。!!(冷蔵庫痛めるからいけないのだけど、仕方ない)次に電源を切ること数時間。、、、後グイって引いてみる。開いたーー [続きを読む]
  • 甘味処
  • 台風が近づいているようで、気温22度、曇の9月も半ばになりました。市場には、さつまいもが私の季節""とばかりに誇らしげな紅色の顔をして並んでる。蒸して、焼いて、天ぷらにきんとんにほどほどの甘さに料理も多彩です。冷凍庫の中に茹でた小豆が僅かにあった。芋ぜんざいが出来ました。お一人様限定の甘味処^ - ^川越いもが懐かしいなぁ〜ほっこりお芋さんありがとう [続きを読む]
  • 秋とこころ
  • いつ入ったのか、バッタの子供が部屋に侵入してた!秋を運んで来たようです。稲穂 (1昨年の画像) 小倉南区にて?? ?? 秋確かに虫の季節昨日、ラベンダーに二匹止まってた。いつまでたっても、元気にならないラベンダーの原因はバッタのせいだった。そして、シソもバッタに食べられてた。収穫の季節でもあり、豊富な恵みに心も、胃も!満足なはず。けれども、なんだか物悲しいのはなぜ?誰が言ったか、つるべ落とし陽が落ち [続きを読む]
  • 器 金継ぎ
  • (水は方円の器にしたがう) 方は四角、円は丸四角の器に入れた水は四角になり丸い器に入れた水は丸くなる。人は環境や友人によって、良くも悪くも変わるという器に例えられたこの言葉が好きだ。一つ一つの器はとりどりの惣菜が盛られ、それぞれの色、風味と香りを優しく包んでくれる。一つ一つに想い出あり、懐かしさあり、温もりが伝わる。大切に使っているはずでも、時に不注意により、割ってしまったり、欠けを損じたりと悲し [続きを読む]
  • ( まぁ っ たり ) です。
  • 夏から秋へ雨と色なき風夕暮れに鳴いてたヒグラシさよならしに来てたの? ?アボカドが大きく成長してる。(食べた後の種)三年前のちょこ(生後6カ月)白黒のぬいぐるみは、今では影も形も無くなって(^。^)この子も成長^^ソファーの敷物の間から、、「散歩お休みでしょ、わかってるよ〜」でもぉ〜「クンクンU・x・U いい匂いして来たよ。」お花の水やりお休みち [続きを読む]
  • 秋の気配
  • 涼しく澄んだ空気に包まれたような朝あの、熱帯夜の夜を忘れさせてくれるようです。公園では真夏から咲いていていましたが、空が少し高く澄んで、虫がなき始めた秋だからこその主役、秋桜??今月は娘の誕生日 手作りの。。。を作った孫の体育祭 お弁当に何を添えようかな、、1日教室の陶器の「欠け」や「ひび」を修復する「金継」?に娘と参加する。 大切にしていた器の、少しだけ欠けた物が 綺麗に修復できる、、楽しみ [続きを読む]
  • 残暑お見舞い申し上げます
  • この夏は、あの、黙々とした大きな入道雲を見ていない。たまにやってくる蝉の鳴き声も、、そして、雨の多い夏のようです。雨具にはお盆休みも無い。^ ^//みなさまお変わりざいませんでしょうか、^^とても、遅れて植えたゴーヤが、やっと身を結んた。待ちに待った楽しみの貴重な一粒種てす。コロンと手のひらに収まります。^^宝石のようにツヤツヤ " "じっと、、、、見て見る。。。不思議だなぁ〜〜まだまだ暑さが残るようで [続きを読む]
  • とても、、、
  • 不思議!ブログを書きupしても何度も保存状態が続いてしまうのは何故だろう!なので、、テストしています。これは、どうなんだろう? [続きを読む]
  • 7月最後の日
  • 連日の暑さにクーラーはつけっぱなし、、自然の暑さに多少汗をかくって事を、もう通り越してる。19キロ先の北九州空港??のある苅田では、先程大雨だったらしい。少しおこぼれ欲しいところ、時々、??雷さんが怒っています。ぼんやりとスマホいじっていたら、故郷の新聞、開門岳(薩摩富士)とひまわりの画像が目に入った。綺麗です。南国の夏です。 ちょっとお借りしてup"させて頂きます。10月にある同期会の参加申し込み [続きを読む]
  • 地蔵盆
  • 毎月24日はお地蔵様の日お盆に最も近い旧暦7月24日は、地蔵菩薩の縁日 語り継がれたお話[親に先立って亡くなった子供達が、三途の川の賽(さい)の河原で、両親や兄弟たちを懐かしみ石の塔を築くと、鬼がやってきてそれを壊してしまいます。それを哀れんだ地蔵菩薩が、子供たちを抱いて錫杖(しゃくじょう)の柄に取り付かせ、自分が子供たちの親となって救うことを誓いました。]画像のお地蔵さんは私の趣味で作った (いや [続きを読む]