ホームスクール仲間♪ さん プロフィール

  •  
ホームスクール仲間♪さん: ホームスクールクラブ
ハンドル名ホームスクール仲間♪ さん
ブログタイトルホームスクールクラブ
ブログURLhttp://homeshoolclub.blogspot.com/
サイト紹介文非宗教ホームスクーラーの集まるグローバルなブログです。“学校に行かなくても子どもは育つ”を実践中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2011/09/11 16:44

ホームスクール仲間♪ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • いじめを考える
  • いじめはいつでもどこでもあるわけではない。いじめは基本的にその場を逃れられない状況でしか起きない。息子がいまいるスクールでいじめはあるかと聞くと、「からかわれることはあるが、いじめは聞いたことがない」と答えた。日本では学校でも会社でもいじめがあふれている。サービス残業もブラック企業も同じだ。学校の先生も学校からいじめられているし、ニートやフリーターは日本社会の弱者へのいじめと取れないことはない。そ [続きを読む]
  • 学校から目覚めるとき
  • メガバンクの一角であるみずほフィナンシャルグループが今後10年程度で国内外1万9000人の人員削減を検討していることが分かった。金融と情報技術(IT)を融合した金融サービス「フィンテック」の広がりで銀行以外の新興企業が台頭し、事業環境は厳しくなることを予想し、先に手を打ったところだ。(読売新聞より)人員整理をしないことを約束して台湾、鴻海(ホンハイ)精密工業がシャープを買収したがその約束はあっさり [続きを読む]
  • 日本が劣化しているわけ
  • JAPAN CLASSという雑誌を書店で見るたびに悲しくなる。日本人はいつからこんなになってしまったのだろう。世界を見渡しても自分の国のことをこんなに自慢している雑誌は日本以外では見たこともない。雑誌だけでなくテレビもそのような番組を流しているようだ。幸か不幸かここ10数年、あまりのくだらなさでテレビを見なくなったのでよく知らないが、たまに出先で見るバラエティ番組を見ると吐き気がする。日本の政治がひどいとい [続きを読む]
  • 2017年総選挙総括
  • 2017年夏安倍首相が支持率が落ちているのに突然解散すると言い出した。もりかけ問題をうやむやにするためとか、北朝鮮との戦争に備えたのだろうとか諸説が飛び交ったが、自分の任期中に憲法を改正するために、安倍が前原と小池を巻き込み仕組んだ大芝居をうったと思っている。そうでなければつじつまが合わない。前原が民進党の党首になったが党勢はじり貧で、小池が都知事選と都議選で勝利しているのを見て、安倍は今がチャンスだ [続きを読む]
  • ホームスクールの学び
  • 子どもと一緒に育ってきた。0歳の時、家のテレビを捨てた。小さい時から絵本を次々買っては読んであげていた。子どもはみんなそうなのかもしれないが、同じ本ばかり何度でも読ませる。こっちは「またかよ〜〜」とめげていたのが今となると懐かしい。おもちゃは木製の電車レールが大好きだった。面白そうだと思って買ってきてもほとんど遊ばなかったものもある。少し成長してから、嵌ったのはカプラだった。友達が来るたびに部屋中 [続きを読む]
  • 2045年問題
  • いわゆるシンギュラリティである。シンギュラリティとは技術的特異点(シンギュラリティ)とは、未来研究において、正確かつ信頼できる、人類の技術開発の歴史から推測され得る未来モデルの限界点を指す。簡単に言えば、「シンギュラリティ」とはコンピューターの知能が人間を超える現象、またはその瞬間を意味する言葉。(Wikipedia)グーグルの自動運転技術は実用化直前まできている。タクシーやトラックの運転手はいらなくなるだ [続きを読む]
  • 最近の学校
  • 周辺でも学校に通っている小学校3年生の子がいる。その子をAとする。ある日教室でノートに書いた中で終わったものをマーカーを使って消していた。すると、そばにいたほかの子Bに「いけないんだよ」と言われた。Aは意味が分からないので、そのまま作業を続けていた。するとBは「わかんねーのか、いけねぇんだといってんだろ」と怒鳴った。そこでAは何がいけないのかと聞き返したところBは「学校には先生から言われたもの以外 [続きを読む]
  • サマーヒルスクールに関する質問
  • お久しぶりです息子は日本を離れて、イギリスのサマーヒルスクールに通っています。それを聞いた人からの質問です。その人は子どもをサマーヒルに送りたいと考えていますが、家族の反対にあっています。反対の理由は○サマーヒルは、日本の政府から認可されてないから、日本で通用する卒業資格が与えられないので、子供の最終学歴が小学生卒や、幼稚園卒となってしまう。○また、18歳ぐらいで日本に戻って、日本の大学に入ろうと [続きを読む]
  • ティーンのホームスクール By Sumiko Beining
  • 久しぶりに報告。今月の30日に15歳になる息子マイルス。こちら米国では9月から9年生or10年生です。(早生まれなのでどちらでもよい。どっちにしろハイスクールエイジです。)彼は一度も学校に通ったことがありません。10年前は昼間ウロウロしていると「あら、幼稚園はお休み?」と聞かれることが多かったのですが、今は何も聞かれません。ホームスクーラーが増えているからだと思います。最近息子は、ボランティアを中心 [続きを読む]
  • もう我慢できない
  • シャープ、東芝、ソニー、パナソニック、一世を風靡した日本の家電メーカーがこれほどだらしなくなるなど、誰が想像したのだろう。ソニーの元技術者が特定の元社長を名指しで非難した。それは出井社元社長である。彼は最初こそよかったが、結局ソニーの骨格を変えてしまい最終的には回復不可能なほどのダメージを与えた。出井氏は電機メーカーとしてのソニーを情報や金融や映像をも含めた総合企業にしようとした。それが一時的に売 [続きを読む]
  • 秀才の時代
  • 最近、Airbnbというホームページを知った。外国に旅行に行くつもりでホテルの予約を入れていたが、ある人からAribnbと言うのがあると教えられた。調べてみたら、1泊普通であれば一万円ぐらいするのに2000円にも満たないところがある。そのうえホテルよりよほど広い。こんなに安いのに成り立つのかと心配になるが、泊まった人のレビューの評価の高いところはそれなりに安心である。普通の家庭で空いている部屋をホテル代わりに使う [続きを読む]
  • 過去の記事 …