元気なオトリ さん プロフィール

  •  
元気なオトリさん: 球磨川の元気なオトリ
ハンドル名元気なオトリ さん
ブログタイトル球磨川の元気なオトリ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ayuchanmejinachan-suki/
サイト紹介文球磨川の鮎をメインに、メジナ・ヤマメ他、年中釣り日和
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2011/09/13 11:20

元気なオトリ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 球磨川26回大鮎釣り選手権大会
  • 26日球磨村の日本一の大鮎釣り選手権大会に参加して来ました 第1回から毎回参加、昨年は1?差で泣き26回目にてやっと優勝出来ました 表彰レセプション終了後の仲間との反省会では毎回参加すれば誰でも優勝するよと冷やかされましたが長い26回でした (バックのがまパワーSPの抽選には叶いませんでした) サイズは32.1+31.7+29.9の3匹合計93.7?の大会レコード、この日の為のデカ鮎ポイント温存が正解の様でした ただ今回の大会 [続きを読む]
  • 小河川 6月24日
  • 近場の川は先日の大雨で何処も竿出し出来ない為少し遠征この川は流域が短く増水後の水引きが早い、県北の小河川下流から上流まで釣り人は三名、型が小さく人気の無い河川ですオトリに鼻環を通し今にも掛りそうな肩口・大石裏のヨレ・流芯等探るが掛ら無いンー・・・どうした事だ昨年まで型は小さいが数はいくらでも掛る川でした50m釣り下りド芯でやっと掛った、今年は此処も厳しいようです午前中100m釣り下り15匹他の河川へ移動 [続きを読む]
  • 球磨川 6月17・18日
  • 今期不調の球磨川へ行ってきましたまずは川辺の境田橋下、今期まだ出水が無い為水位が低く垢腐れのツルツル、フェルトピンも役立たずチョットでも体制を崩すと流され取り込みに苦労しました本流は笹濁りの丁度良い感じですがガラガラ、戦ノ瀬を3名で貸し切り瀬肩から釣り初めると即ヒット4匹入れ掛りでいけると思いましたが後が続かずポッリポッリ、数が少ない分尺鮎候補も数匹荒瀬で掛るとハラハラドキドキのスリル満点久しぶりの [続きを読む]
  • 一ッ瀬川復活 8・9日
  • 例年この時期は近く河川にて十分楽しめましたが今年は厳しく早々にキャンプへ行ってきました解禁以来今イチ評判の一ッ瀬川ですがそれでもかなりの人出メインポイントは埋まり2番ポイントただ釣り場に着くとタモが無い、昨日の綾川へ忘れたようでガッカリ折れそうになりましが引き返し川原で無事発見15時から竿出しになり今にも掛りそうな流れはコトリともしません、狙いを切り替え段々ガタガタの白泡とかヘチの小さなポイントを丁 [続きを読む]
  • 一ッ瀬川・大淀川解禁 6/1〜3
  • 宮崎の河川も一部を除いて1日に解禁しました初日は前夜祭を兼ね一ッ瀬川にて竿出し胸躍る解禁でしたが魚はまばらで形もイマイチ午前中40匹程釣り終了しましたただこの川は遡上途中と梅雨明けの追加放流にて復活します2〜3日は大淀川支流の山の川へ行って来ました昨年初日良かった綾川が不調の為小さい川へ集中竿抜けポイントを探し何とか釣れましたがまたたく場荒れになり増水のリセット待ち状態です期待外れの解禁でしたがしばら [続きを読む]
  • 球磨川納竿 10月3・4日
  • 爆弾低気圧で増水した球磨川へ討ち死に行ってきましたまずは今年お世話になった観音ノ瀬連休の混雑が嘘のよう広い瀬に友2人上から探り下流諦め際にやっとヒット丁寧に引き寄せ28?2匹追加したが続かず移動ここも良く掛った渡り下流の瀬肩でオス1匹強風と逆光に悩まされトロを首まで浸かるが痛恨の根掛りでプッン気のプッン寸前に竿引きアタリヨタヨタ流れ寄せて掬い31.2?2日目はゆっくり二又ノ瀬岩盤裏のアワへ入れ暫くするとヒッ [続きを読む]
  • 球磨川終盤 9月25〜27日
  • 終盤の球磨川ボウズ覚悟で行ってきました川辺でオトリを狙うが場荒れと追い気無しで苦戦足で稼ぎ3匹確保気合いを入れ本流へところが渡で大事な虎の子舟からピョン・・・アー・・・気を取り直し2匹確保一勝地で勝負しやっと30.5?いよいよ厳しい球磨川でした。球磨川で引き舟を拾いました、ステンレス製の九頭龍仕様心当たりの方は連絡下さい。*ブログ村 ポチッとお願いします♪。 [続きを読む]
  • 球磨川31.1? 9月17〜20日
  • 5日連ちゃんから3日休養し出陣三波迫上のトロでオトリ取り場荒れと水温低下に苦戦しやっと3匹確保荒瀬に挑戦も不発川辺でオトリを確保し本流挑戦一勝地で女神が微笑み30.5?と31.1?に会えました今後は岩盤の深トロ狙が良いかも9月いっぱい楽しめそうです。*ブログ村 ポチッとお願いします♪。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …