はづき さん プロフィール

  •  
はづきさん: 好きなことがある毎日
ハンドル名はづき さん
ブログタイトル好きなことがある毎日
ブログURLhttp://alwaysyours.liblo.jp/
サイト紹介文海外ロマンス小説新刊情報、スピリチュアル、毎日の想いなど。好きなことをいろいろ綴っています。
自由文趣味は浅く広く。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供932回 / 365日(平均17.9回/週) - 参加 2011/09/13 12:33

はづき さんのブログ記事

  • 【読書感想】夏の吐息 著)小池真理子
  • 【読書感想】夏の吐息 著)小池真理子6篇の短編物語。ネタバレあり。かんたんなあらすじとわたしの感想、そしてネタバレが絡み合いますのでご注意ください。秘めごと・あらすじ:クリスマスが近いある日、美年子は千春から電話を受け取る。お店に「町沢」という男性が訪ねてきたことを知る。あれから7年。一度も連絡がなかったのに、今更・・・美年子は、7年前のことを思い出しはじめる。・感想:7年前って、何が起きたの?と [続きを読む]
  • ボディオイルは季節にあわせて使い分けたい
  • 10月に入ってから、だいぶ肌が乾燥してきたので、ボディオイルを使いはじめました。ボディオイルは自分でつくることもできますが、わたしは市販のを買って使っています。精油を揃えるのと市販のを買うのでは、やっぱり市販のをかったほうが、安価かなと思います。ボディオイルは年中使えます。使う場合は、季節と目指したい状況に合わせて使い分ける必要はあります。わたしの場合は、秋〜冬:乾燥対策春〜夏:むくみや痩身対策ち [続きを読む]
  • オリジナル小説「マロン君と魔女の家(仮)」掲載
  • オリジナル小説「マロン君と魔女の家(仮)」を掲載しました。いやー。久しぶりに書きました。この物語、サークル「蔓庵」を立ち上げて、まもなくして、書き始めました。主人公はくまの男の子。かれこれ10年以上、彼で書かせていただいています。長編冒険ファンタジーを書いたときは、書き終えたとき、やっとかけた・・・という感じです。この物語は、大人向けの童話ファンタジーとして書きはじめました。「りんごの森」という架 [続きを読む]
  • 海外ロマンス小説家のサイトを巡ってみてわかったこと
  • 日本で翻訳版の表紙とイメージが異なる、と感じました。よく読む作家さんの中でも、ひときわイメージがちがったのが、ダイアナ・パーマーさんです。ダイアナ・パーマーさんは、私のツボなことがわかりました。that's Texas! テキサスです。ほんと、懐かしい。↓(Diana Palmer)もっと早くリサーチしておけばよかった・・・(汗)1冊手元においておきたいくらい、このカバー表紙たちは、昔を思い出させてくれます。日本では、ハー [続きを読む]
  • エネルギーワークのクラス、全受講終了とその後
  • エネルギーワークのクラスを、ひととおり終えました。ほぼ毎日学んでは、新しいクラスをうけて・・・の繰り返しで、なかなかハードなこともありました。終わってみて、おもしろかったです。エネルギーワークは、もっと早く受けておけばよかった。と思ったものもありましたが、今だからこそ、わかるようなこともあったと感じました。エネルギーワークの学びは、「クラスをとればおわり」ではなく、これからもずっと携わる限り、学び [続きを読む]
  • ロマンス小説を書いてみて思うこと
  • オリジナルロマンス小説を書いています。書いた作品は、自分のホームページで連載しています。わたしが勝手に掲載しているだけの話ですが。(笑)久しぶりにネット検索で、ロマンス小説などを調べてみたところ、以前に比べたら、ぐんと減っていました。ちょっと寂しいところです。感想ブログやオリジナル小説書いている方は、ちらほらいるものの、数人・・・いればいいほう。オリジナルロマンス小説に関していえば、更新していない [続きを読む]
  • 勝手にリストアップ!洋書版ホット・ロマンス小説 2017
  • 勝手にリストアップ!洋書版ホット・ロマンス小説 2017ついに公開することにしました。ホットロマンス小説。つまりは、エロティカ特集です。泣いても笑っても、ホットロマンス。ロマンスにはつきものです。これまでいくつかリストアップして紹介してきましたが、情報が古いことがあり、公開を終了しました。翻訳はされてはいない小説を紹介できたら。と思い、検索した結果、いくつか見つかりましたので、紹介することにしまし [続きを読む]
  • 公爵に捧げた無垢な恋 著)アンナ デパロー *ネタバレあり
  • 公爵に捧げた無垢な恋 (ハーレクイン・ディザイア) [新書]【かんたんなあらすじ】ウェディングプランナーのピア・ラムリー(ヒロイン)は、担当した結婚式が、惨事に見舞われたことを悟った。ブライドがすでに結婚していたというのだ。自分の事業に汚点がついたことにショックを受ける。会場に、一晩ともにした男性ジェイムズ(ヒーロー)がいることを知り、さらに動揺を隠せないピア。ジェイムズは何事もなくピアとの再会を、さり [続きを読む]
  • 2017年10月発売分で気になる海外ロマンス小説 その3
  • 10月発売ハーレクインシリーズは、ノーマークだったのですが、書店に並んで意外や意外。久しぶりにかって、読みたいなと思いました。公爵に捧げた無垢な恋 (ハーレクイン・ディザイア) [新書]アンナ デパローハーパーコリンズジャパン2017-10-13物語はシンプルで、以前であった二人が再会するが、お互いに立場が異なり、恋愛に発展するかどうか・・・というのが見所。途中まで読んでやめてしまいましたが、続きが気になるので早 [続きを読む]
  • 書きながらだんだんと方向性を絞っていきたい
  • ホームページ。少し本腰いれて、更新をしています。とはいえ、コンテンツがないと、ホームページを訪問しても面白くないですよね。自分のホームページを作る前に、さまざまな方のサイトをみてまわりました。作品を掲載しているのか、自己紹介ホームページなのか。仕事の紹介なのか。内容があるほうが、色々みれて、その人を知ることができる。コンテンツの数や中身は大事だな、と思いました。実はわたしのホームページ。かれこれ、 [続きを読む]
  • ブログ Always Yoursについて
  • このブログでは、こんなことをテーマにして、日々更新しています。(順不同)スピリチュアルロマンス小説海外ドラマ豆本創作活動(小説書き)西洋占星術占い満月新月についてオカルト富士登山ハイキングSKE48(アイドル)英語・語学アメリカミニマリズム旅行写真読書たまに起業ネタアロマテラピー雑記(日記)またこのような方に、ご訪問いただいております。(順不同)・海外ロマンス小説が好き・海外ロマンス小説を読んでいる・い [続きを読む]
  • レイ・ブラッドベリさんの本
  • レイ・ブラッドベリさんの本を読んでいます。レイ・ブラッドベリさんといえば、「華氏451度」が知られていると思います。わたしはSFは嫌いじゃいないんですが、文章として読むのは、食わず嫌いというか、読まず嫌いというのか。SF分野だけは未開拓な読書ジャンルであります。レイ・ブラッドベリさんは、2014年のヨコハマトリエンターレで知りました。それから長いこときには、なっていたけれども。なかなか手にする機会がなく [続きを読む]
  • 忘れたころに見てしまう映画
  • 週末は、久しぶりに映画館にいこうと思い、上映映画をリストをみましたが、どうも気乗りしなくて。じゃあ。ということで、録画がたまったテレビ番組と映画を見ました。映画館でみるかわりに見たのは、トムクルーズ主演の「アウトロー」。実は、過去に見ていました。そんなことをすっかり忘れていまして、また見てしまいました。家族がいうには、わたしはすでに2−3回見ているとか。悪い映画ではないと思うのですが、どうもわたし [続きを読む]
  • 登山にむけて早めの体力トレーニングをしておきたい
  • 富士登山から早くも1ヶ月がたちました。ついこないだまでは、「まだ2週間しかたっていない」と思っていましたが、時間がたつのは早いものです。来年2018年は、富士登山登頂もそうですが、何よりも、日帰りできる体力をつけることからはじめようかな、と思います。2017年の反省は、「ギリギリまで運動しなかったこと」です。昨年登頂できたから、今年もできるだろう。というのは甘い考えでした。「今までできたから、今回 [続きを読む]
  • 本当のファンというのは、サイレンス
  • わたしは「書く」という行為から、ブログを続けています。最初はそれは書くことで、自分のあり方を見つめたり、知ることからはじまりました。今は、ファンの方のために、たった一人の読者のために、わたしはその人に向けて、発信し続けているのみです。本当のファンというのは、声なき存在。つまり、サイレント。わたしは、いつも読んでいるサイトがあります。訪問はします。でも、コメントやメッセージは一切送りません。サイレン [続きを読む]
  • 自分の活動をたな卸ししてみてわかるその先
  • ホームページのコンテンツを増やしています。 ホームページホームページを作っているワケは、・自分が今、何をしているか・自分がこれから、何をしたいのか・自分がどんなことに興味を持っている/持っていたのかというようなことをまとめています。言葉にしてみると、わかることがあります。それは、自分のことって、わかっているようで、わかっていないこともあるんだな。ということです。わたしは「書く」という行為をして、わ [続きを読む]
  • 蠍座のアロマ香水で、木星を味方につけてみる
  • 星座専用の香りを身につけると、その星座の「雰囲気」を味方にします。つまり、その星座の影響を受けやすくなる、ということです。こんな風に書くと、もしかしたら疑問がわくかもしれません。もともと受けやすい人にとっては、その精油を使うと、もっと影響を受けてしまうのでしょうか。わたしの考えからすると、「必ずしもそういうわけではない」と思います。どちらかというと、「その影響を受けつつ、うまくシフトする」ことがで [続きを読む]
  • 10月10日をすぎて思うこと
  • 2017年10月10日は、木星が蠍座に移動しました。それを記念して(?)、その日の夜はちょっとしたお祝いを。大したことはやりませんでしたが、木星が天秤座から離れたことで、「1年間ありがとう」と蠍座に移動したことで、「またこれからも引き続きよろしく」みたいな感じです。気づいたらいい時間になっていて、あわてて眠りにつきました。おかげさまで、次の日は寝不足です(苦笑)わたしの感想でいうと、10月10日木星が蠍座に移 [続きを読む]
  • 【お知らせ】 ホームページ「夜明けの風」を更新しました
  • ホームページ「夜明けの風」を更新しました。まずは「自己紹介ページ」を設立。これまで活動したことをホームページでまとめていこうと思います。改めて書いていくと、自分が何をしてきたか。というのがだんだんとわかってきます。転職活動で言う「たな卸し」ですネ(笑)油断するとすぐに活動していることが変わったり、増えたりしている私。常々たな卸しはやっていく必要があるのですが、ついついサボってしまいます・・・;^^)自己 [続きを読む]
  • メルマガを書けば書くほど読者解除される。そんなときは。
  • 結論、気にしないことです。なぜかというと、書いたメルマガに「反応があった」ということだからです。ただ「解除」という名を借りて、ですが(笑)もっというと「反応がある」=「読んでいた」ということになります。「読者の解除」が気になる場合、そもそも「読者が増えていないから」というのが理由になるのではないでしょうか。つまり「読者」が増えれば、減っていることは、気にならなくなります。100人増えて、3人解除が [続きを読む]