くろやぎ さん プロフィール

  •  
くろやぎさん: くろやぎ散歩
ハンドル名くろやぎ さん
ブログタイトルくろやぎ散歩
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kuroyagisannpo
サイト紹介文下手くそ写真だけど撮ることが楽しくて続いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2011/09/13 14:30

くろやぎ さんのブログ記事

  • 棚田
  • 棚田をめざして山道にさしかかると前をBMWのロードスターがフルオープンで走ってます。こんな田舎道をオープンカーで走るなんてスカしたカップルだろうな〜!?なんてやっかみ半分で駐車スペースに車を止めたら助手席の女の子がにっこり笑って挨拶してくれました。なかなか爽やかなカップルじゃありませんか^^! [続きを読む]
  • 懐かし秋味
  • コスモス街道には地元のご老人たちがひとつだけ屋台を出されてました。のぞいてみるとお団子や野菜やら。実家のお土産にとブドウとサトイモをもとめたらおひとりが裏から何か持ち出して「これあげらぁ(あげるよ)」「あら、懐かしいなぁ〜アケビじゃありませんか!」「ほお〜知っとられるんじゃ」「ええ、子どもの頃だけど何度も食べたことありますよ」ウン十年ぶりに色づいた皮をそっと開くと種を包んだゼリーがプルっと震えます [続きを読む]
  • はなこすもす
  • ローカルニュースを見てたら地元のあちこちのコスモスを紹介してました。少しの風にもそよぐコスモスは写真をとる身には我慢を強いられるけどかよわいイメージと違って台風が来て地面に倒れても茎が地に接してたらそこから根を出して起き上がるおしんみたいな花。おっと、おしんの例えはまだ通用するとね? [続きを読む]
  • コスモス街道
  • 赤磐市は吉井川沿いの川土手にコスモス街道ができています。これも地域起こし!イベントは先週にあったようで訪れる人はちらほらの中神戸ナンバーのバイクツーリングメンバーがどかどかやってきました。でも、オジさんライダーたちは(失礼^^;)マナーもよろしくいつのまにか整列して出発されました。 [続きを読む]
  • 旬のいただきもの
  • 桃太郎ぶどうとピオーネをいただきました。ピオーネは全国どこにでもあると思うけど桃太郎ぶどうはまだ珍しいのでは!?「桃太郎ぶどう」とは品種は瀬戸ジャイアンツで岡山名産の桃に形が似ていることから生産者さんたちが付けた商標名。皮ごと食べられてとっても美味しいぶどうです。 [続きを読む]
  • 老い
  • 5月の連休の写真です。その頃はずいぶん弱ったなと思いながらも花子といっしょに吉備路を歩いてました。梅雨明けくらいからブラッシングすると冬毛が抜けるんだけど背中辺りが抜けっぱなしではげ山状態に・・・そのままなんとか夏場を乗り切ったけど秋に入ると粗相をしたり夜中に鳴き声をあげたり。先週には外に出しても左前脚をおろすことが出来なくなって歩けなくなりました。病院へ連れて行ってレントゲンを撮ったけど骨折はし [続きを読む]
  • やっと終了
  • 月末から月初にかけての山場を何とかクリアできました。これで仕事関係はしばらくのんびりできるけどプライベートの用事はけっこう予定が詰まってます。まあ先のことは考えず目の前のことを一つずつ片づけていきましょう。とりあえず今夜はささやかに祝杯をあげて良い気分^^ [続きを読む]
  • 秋雨
  • 雨が近づいているようで日中の暑さがうそのようなひんやりとした空気が窓から流れ込んできます。彼岸花が終わってコスモスがゆれて紅葉と楽しみはたくさんあるけど今週は休みがないし10月は奥様のお出かけがあったり私が田舎へ帰ったりと季節を楽しむゆとりがあるのやら・・・ [続きを読む]
  • 最北の島ご飯
  • 留守番の私は毎日カップ麺すすっているのにウニ、イカ、イクラにエビ、カニ、ホッケと海鮮三昧の奥様。しかし、すでにお気づきかと思いますがどこにもサラダがありません。礼文も利尻も平地がなく寒冷の地なので農作物は採れないそうです。北海道本島から運ばれてくる野菜が頼みで大根1本が500円もするそうです。しかも観光シーズンは10月で終わり4月まで宿泊施設もクローズ。夏は利尻、礼文で働き冬は沖縄で働くスタッフさ [続きを読む]
  • 最北の島
  • 日本最北の島「礼文島」「利尻島」に行って来ました。奥様が・・・私は留守番隊長 ( 一一)礼文の港からのぞむ利尻富士写真が多くなるけど利尻島の景色も一気に!餌につられてゴマちゃんが^^もう一回食事編が続きます。 [続きを読む]
  • そらもよう
  • 秋の夜空は星がきれいです。つづく朝もきれいに焼けます。今宵は日暮れから台風の影響か涼しい風が吹きはじめました。明日は備えをしなければ鉢植えをしまったり買い置きをしたりお酒の^^;みなさんもご用心ください。 [続きを読む]
  • ちいさな秋
  • のんびりマイペースの我が家だけど今年後半から公私ともにお忙し。ひさびさのカメラ散歩は夏仕様のムクゲがまだまだ元気!かと思えば控えめに秋モードも。年内はバタバタしそうだけどそのおおもとは良きことに行き着くのでがんばるぞ^^! [続きを読む]
  • 羅生門
  • 草間のカルスト台地は標高500メートル前後だけど車ですいすい上がれるので山手に登った感覚ゼロ!ここ羅生門と呼ばれる谷は鍾乳洞が崩落して門のような形が残ったとされています。たしかにビル10数階分に匹敵するような岩の真下に降りたらお天気が良いのに足元が湿って草花もしっとり濡れています。鍾乳洞崩れを実感したら頭の上の岩が急に怖くなりました。それとホタルの生息地でもあるそうですがこんな素敵な^-^;場所に夜訪れ [続きを読む]
  • 満奇洞
  • 草間のカルスト台地にある鍾乳洞へ避暑をかねて出かけてきました。洞内の気温は16度とひんやり!訪れた与謝野昌子が「奇に満ちた洞くつ」と言葉を残したことから満奇洞(まきどう)と名付けられたそうです。450mある洞内はなかなかの見ごたえ。水たまりを見るとなぜか小銭が・・・(笑)年末に回収して日赤に寄付されるそうです。 [続きを読む]
  • 半島を出よ
  • 「半島を出よ」は村上龍の作品で2005年に出版され当時けっこう話題になり面白く読んだ覚えがあります。物語は北朝鮮の兵士たちが九州に上陸し福岡を占領してしまうというなさそうでありそうな話。またまた何かと話題の多いかの国なので読み返してみました。ところが驚いたことにあらすじ以外は初見のようなくらいほとんど内容を覚えていませんでした。自分の記憶のいい加減さに呆れて、読書以外にも勘違い記憶違いがたくさんあるの [続きを読む]
  • 神対応の人
  • 呑み仲間のAB夫妻が近くに越してきたのでご挨拶呑み会をしようかということで近くの居酒屋へ集合。実は旧宅を引っ越す前にも「さよなら呑み会」をしたばかり・・・まあ何でもいいから呑めたら良いんで文句はありません。メンバーはAB夫妻にAKさんにYちゃんグループ4名の計8名様御一行。呑みだしてしばらくしたらお隣の席に女性一人に男二人の3人組が。男の一人が派手なジャケットにスキンヘッド口ひげ生やしてグラサンです!あ [続きを読む]
  • ティラノが成羽にやってきた!
  • 夏休み企画で成羽美術館に恐竜がやってきました。よくある樹脂製の恐竜模型ではない本物の化石は骨だけでも迫力満点で在りし日を彷彿させます。高さ4・6メートル、長さ12メートルとティラノザウルスは恐竜の王。ところで昔このティラノザウルスから名前をとったT・レックスというイカしたロックバンドがいてメイクしてブギーのリズムで歌う姿をグラマラスロックと呼ばれていました。ボーカルのマーク・ボランが早逝して活動期間は [続きを読む]
  • せいろ蒸し
  • 今回の帰省は2年ぶりに父の里へ行って来ました。生まれた場所なので正確にはここが故郷、お隣りの福岡県。4人いた叔父たちはすでに亡くなっているので嫁いでこられたおば様おふたりとお会いしました。「○×ちゃんな鰻は食べるでしょ!?」はいはい大好きです。「知ったとこのあるから行こ!」おばさま二人が乗った車の後ろから不案内な道をのそのそ付いていきます。「ここよ、わりと新しか店だけど本店な柳川らしかよ」古民家を移 [続きを読む]