くろやぎ さん プロフィール

  •  
くろやぎさん: くろやぎ散歩
ハンドル名くろやぎ さん
ブログタイトルくろやぎ散歩
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kuroyagisannpo
サイト紹介文下手くそ写真だけど撮ることが楽しくて続いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2011/09/13 14:30

くろやぎ さんのブログ記事

  • 鞆の浦
  • こんなお天気の良い日は海を見に行かない!?突然の奥様の提案で広島県は福山市の瀬戸内に面した鞆の浦(とものうら)へ。観光写真で一番に出てくる^^鞆の象徴「常夜燈」沖合に浮かぶ弁天島と仙酔島。高台にある福禅寺對潮楼(たいちょうろう)からのぞむ島の絶景。しばらく鞆の風景が続きます。 [続きを読む]
  • 新成人
  • 今年も50人ほどの新成人に会いました。わずかな接触なので詳しいことは分からないけれどここ2〜3年で感じることはやんちゃな子が少なくなったような・・・以前は身体に落書きがあったりする子がいたりしたけど乗ってる車も、いかにも「暴走します」みたいなのが無くなってレクサス人気!お酒飲んで暴れるのは困るけどおとなしすぎるのも物足りないとは傍観者の身勝手^^? [続きを読む]
  • 今年最初の一冊
  • 月半ばに満たないのに今月の一冊は決まってしまいました。2017年直木賞受賞作 「蜜蜂と遠雷」 恩田陸恩田さんの本は以前から読んでいたけど直木賞受賞に本屋大賞?のダブル受賞で話題になってミリオンセラー!おかげで図書館にはいつまで経っても書庫に並ぶこと無く一年(買えよ ^^;)年明けに行ったら平積みになってるじゃありませんか!一気に読みたかったけど仕事もあって三日で読み切りました。読んでる途中で何度も目 [続きを読む]
  • お年玉
  • 友人に贈るプレゼントを探しに地元デパートへお出かけ。車の中で「今回はあそこには寄らないわよ!」はい・・・メンズフロアでプレゼントを選んでたらいつものショップのおネェさんが通りがかって「○×も後でお寄りくださいね」と  (えへへ^^)「もう〜仕方ないわね (ーー゛)」と言いつつありがたいことです。ちょっと派手なブルゾン買ってもらいました^^Vその後はお決まりの中華屋さん海華楼へ!チンジャオロースにたま [続きを読む]
  • 新年の花
  • 花の少ない季節を彩ってくれる寒椿冷え込みがゆるんだのでひとりフライング気味の開花膨らみ始めた蕾がたくさん控えています。 [続きを読む]
  • 三が日
  • 息子家族が暮れに帰って弟家族と恒例の忘年会!元旦の朝がお天気だったら起こしてよ!と言われていたので新年は微妙な空模様だったけど奥様と一緒に跨線橋でご来光に手を合わせることができました。明けて二日は息子の友人たちが来てくれるので奥様はその用意に大忙しで私ひとりで皆の分も担って初詣に出かけました。和気清麻呂を祀った和気神社でなぜそこかといえば今年の干支この地に生まれた和気清麻呂が道鏡一味に追われたとき [続きを読む]
  • 今年もありがとうございました
  • 一年が終わります。「平成最後の」ってさかんに言われるけれど昭和の生まれとしては、さほど平成に思い入れはなく気になることと言ったら会話の受け答えに「逆に」とか「真逆で」とかよく使われるけど応えはさほど逆でもなく真逆でもないから応答の合いの手みたいなものかいな?と不快でもないけど違和感あって気になったのはそんなことくらい。それはさておき皆さんの新な年が「災い」転じて「幸い」となりますように!ありがとう [続きを読む]
  • 今年最後の一冊
  • 屋根屋  村田喜代子夫と高校生の息子がいる家庭の主婦が雨漏りのする屋根の修理を頼みます。修理に訪れたのは屋根の修理をする瓦職人。無口な職人と少しずつ言葉を交わすようになり夢の世界へ入って行きます。夢の世界とは夜に寝てみる夢。だんだん怪しくもありエロチックでもありそんな夢の世界がどうなるのか?あやうくも楽しい作品でした。 [続きを読む]
  • サンピラーとご恩
  • ひさびさのサンピラー(太陽柱)で奥様に珍しいモノが見えてるよ、と言ったらあら!と言いながらスマホで撮ってました。「なんかうまいこと撮れない (ーー゛)」私のコンデジ写真を見せたら「なんで違うの ( `ー´)ノ」「ところで昨日の記事だけど(ブログの)あんなこと書けるってことは幸せなんだってこと自覚してるの?」はい・・「三度三度のご飯が普通に食べられるって幸せよ!」はい・・・その幸せは奥様のおかげです。そ [続きを読む]
  • 幸せって
  • 4年前に母が骨折して田舎へ帰るようになって高速道路の移動が不安でJAFに加入しました。ジャフメイトというカーライフに関する小冊子が送られてきます。今年最後の一月号に掲載されている藤永茂さんのエッセイから引用。「幸せってなんだろう」私は、私より幸せな人たちの長い列のどん尻にいるが私より不幸せな人たちの長い列の先頭にいる。物理学者で文筆家でもある92歳の藤永さんの記憶に残っている言葉だそうです。特に年 [続きを読む]
  • デジタルメーター
  • 速度計も回転計もアナログの方がその気にさせるよな〜と思っていたけどいざデジタルメーターに乗ってみると視認性の良さにやっぱり技術は新しい方が良いわと納得!しかし買い替えて4カ月以上経つけれど帰省が新幹線になり休日乗りだけなので距離が伸びないこと(苦笑) [続きを読む]
  • 冬至の満月
  • マンションの影から見えた月は巨大で慌ててカメラを持ち出したけれど上に登ればいつもの大きさ。巨大な月は目の錯覚だけど平成最後の満月を見ることができて良かった^^明日の朝は北の空に「こぐま座流星群」も見えるとか。何とか晴れますように! [続きを読む]
  • 最上稲荷
  • 日本三大稲荷の一つ「最上(さいじょう)稲荷」です。「三大」には諸説があるようですが本社は京都の伏見稲荷。こちらはお正月の三が日には60万人の参拝客が訪れ節分には大相撲の横綱や有名芸能人が豆をまくという県下で有名な信仰の地です。でもそれ以上に心惹かれるのはそこに至る参道の景色です。朝の少し早い時間だったので営業前なのかずっと営業していないのか判断できない微妙な空気でした(笑) [続きを読む]
  • ようわからん
  • 一日がぐっと短くなって写真は7時過ぎの朝。でも冬の空は冷たいけれどずっと奥まで澄んでいます。ところで今朝の朝刊の一面鉄剤注射「禁止」へ鉄剤なんて言葉を急に聞かされても・・・不正な薬物を使ったドーピングはよく聞くけれど鉄分って必須栄養素だと思ってた。 [続きを読む]
  • いだてん
  • NHK大河の「西郷どん」が終わって来年は同じ九州熊本から「いだてん」という大河ドラマが始まります。マラソンの父と言われる「金栗四三(かなくりしそう)」の物語。田舎に帰ったらこのような幟がいたるところに掛けられています。地元では知名度が高いけど全国版となったらどうなんでしょう?ほとんど知られていないような・・・ただグリコの「一粒で300メートル」のモデルになったランナーと言えば少しは分かるかな^^? [続きを読む]
  • デパ地下飯
  • 田舎へ帰ると時間があれば一日は熊本市内へ行きます。市電で繁華街へ降りれば鶴屋デパートと向かい側には現代美術館。今回の美術館展示は無料スペースでの作品でう〜〜〜〜ん いまいちまあタダだから文句はないけど・・・それより15日から村上隆さんの作品展がある!え〜〜〜っと残念に思ったら来年の3月初めまであるそうなので2月の帰省の楽しみができました。芸術関係はそれで安心してあとはデパ地下で夕ご飯の買い物。いつ [続きを読む]
  • 今年の漢字
  • 去年は「北」で どうだかなぁ〜と感じたけれど今年の「災」も 年末にそれ言うか・・・日本漢字能力検定協会が公募して決めるらしいけれどそれはそれでトップ10みたいに発表してくれたらいいけれど清水寺の貫主さんがご自分のお気持でお書きになったらまた違うお言葉があるのでは?ちなみに私が想像してた言葉は「羽」羽生結弦選手や羽生善治竜王そして大谷翔平選手の中にも「羽」があります。 [続きを読む]
  • 一ヶ月
  • 明日から田舎に帰るけどふと考えてみたら一回の帰省が四泊五日。年に六回帰ってるから一年のうち一ヶ月も田舎で過ごしてる・・・驚いた! [続きを読む]
  • 一年
  • ぽん太が星になって一年です。今でも散歩してるミニチュアダックスを見かけるとつい目で追ってしまいます。でも、どんなワンちゃんを見てもぽん太みたいなイケメンはいませんね (親バカ^^)ペットロスなんて関係ないと思っていたけれど今になれば息子が買ってくれた花子がぽん太の席を埋めてくれてます。 [続きを読む]
  • ぼっこう
  • 矢掛町は古い街並みを保存しているだけでなく今でも現役でご商売なさってるお店がけっこうあって驚きます。成り立ってるのかな?と余計な心配するようなお店もあったりするけどどこからともなくいい匂いが「ぼっこう堂」というおせんべい屋さん。ぼっこう美味しいせんべいです。「ぼっこう」とはこちらの方言で「とっても」とか「ものすごく」とかいう意味。 [続きを読む]
  • 秋の背
  • 旧山陽道の宿場町「矢掛町(やかげちょう)」を歩いていたら路地の奥に気になる色が無住のお寺の墓所でした。初めての場所で思いもかけない秋の後ろ姿を見つけて奥様にも褒められました、珍しく (;^ω^) [続きを読む]
  • コーヒー安かったん?
  • 奥様から指示が「今日はコーヒーが安いから買って来て!」「お一人様2本だから私も買ってくるから」煙草をやめてコーヒーの消費は減ったけど毎朝カップ3分の1杯ほどは飲みます。指示通りにコーヒー2個買って家の前で自転車降りたら後ろから歩いてきたおばさんが近づいてきて提げてるスーパーの袋を指して「コーヒー安かったん?」・・・・・ぜんぜん知らないおばさん!「えっ・・・???」「はあ〜そうですけど」と返したらさ [続きを読む]
  • におい
  • まわりは葉を落としているのに今この木は秋を迎えています。美しい景色が実を結び落ちて踏まれると臭いが何とも (~_~;) [続きを読む]