陣内 一土 さん プロフィール

  •  
陣内 一土さん: 陣内一土 Itto-Jinnai
ハンドル名陣内 一土 さん
ブログタイトル陣内一土 Itto-Jinnai
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/itto-jinnai
サイト紹介文自然は愛、しぜんはいのち  (絵画・詩・書・陶器)
自由文現代アート作家。
36歳から絵画・書・陶器を学び始める。

フランス芸術家協会永久会員となる
ル サロン、サロン ドートンヌ入選
キューバ国立美術館収蔵
ブルガリア国立美術館にて個展・作品収蔵
国連本部(ウィーン)にて個展
詩画集「一土 富士100」出版

作品を通して『自然』・『愛』・『生命』・『平和』のメッセージを送り続けている。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2011/09/13 16:59

陣内 一土 さんのブログ記事

  • ittoの言葉
  • 人は年とともに刻々と顔が変わってゆきます。数十年もたつと全く別人のようになります。花も
    しぼむと何の花だかわからないのと同じです。Our faces change as the time goes by, and after several decades,they
    will look as if they were totally different persons'.Flowers too, once they shrink, we don't know what flowers they wer
    e. [続きを読む]
  • 本 出版
  • 海外の美術評論家、海外の美術館館長、海外の大学学長が絶賛した一土のアートの本が出版されました。New book on Itto's Art is now available for sale!You can get the whole view on Itto’s works, which are praised by art critics, Directors of Art Museums and principals of Universities in Europe and the United States.芸術出版社からA4サイズで出版されました。全165頁のとても見ごたえのある一冊となりま [続きを読む]
  • Poem
  • アスカの人アスカとは可愛そうな人という意味です。あのきびしい月世界のような土地に小石で
    不思議なデザインをした人々です。祈りという夢を見ようとした美しい旅人でした。Asuka PeopleAsuka
    refers to pitiful people.Their land was so sterile like the one on the Moon,so they filled their land with the mysterious designs
    using pebbles.They were artistic travellers who tried to seize the visons of prayer. [続きを読む]
  • Poem
  • 地球はさまざまな造形をつくりつづけている。私も私自身の造形をつくりつづけてゆきたい。Like the Earth continue to create so many things,I would like to keep working on the creations of my own. [続きを読む]
  • Poem
  • 時は多くのものを創造し破壊し去ってゆく。永久の時の流れの中にどれ程多くの創造があるので
    しょうか。Time passes by, creating so many things as well as destroying many.I believe we can't count how many creations
    could be produced in this endless stream of time. [続きを読む]
  • Poem
  • 宇宙はアートのパラダイス!いつも数多くの星が生まれています。無限とも云える造形のパラダイス!The universe is the paradise of art,where many stars continuously come into existence.It is the paradise made of limitless numbers of creative works. [続きを読む]
  • Poem
  • 飛行機の上から地上を見ていると、夜光虫の集まりのような人間の住む都会が見えます。その中
    に愛があり、憎しみがありいろいろなドラマが繰り返されていることでしょう。Seen from an airplane,c
    ities look like swarms of nocturnal glowing bugs.There are love and hate,and various dramas unfolded.The world of nocturnal bugs m
    ight be the same as human society. [続きを読む]
  • Poem
  • 時はいつから始まり、いつまで続くのでしょうか。その中のわずかな時間が私たち生きものの存在期間です。みんな仲良くして、生きているいのちを大切にしてゆきたいものです。We don't know the beginning and end of time.Our lifetime is a fraction of eternity.We should cherish all life and be nice to each other. [続きを読む]
  • Poem
  • アスカの人アスカとは可愛そうな人という意味です。あのきびしい月世界のような土地に小石で
    不思議なデザインをした人々です。祈りという夢を見ようとした美しい旅人でした。Asuka PeopleAsuka
    means poor people,made mysterious designs by pebbles on arid groung like the moon.They were beautiful travelers dreaming about pr
    aver. [続きを読む]
  • ittoの言葉
  • 海水の中に地球のマグマが出て、そのエネルギーと物質で生命が育まれたという学説が出てきました。宇宙は不思議なワンダーランドです。According to a new theory,life was born of matter and energy of magma coming out to the seawater.The universe is the mysterious wonderland. [続きを読む]
  • -詩-
  • 私達の宇宙とは別の宇宙があるという。その宇宙はどんな姿をして、どんな生命が生きているのでしょうか。限りないロマンです。They say there is another universe besides ours.I wonder how it look like and what creatures exist there.I enjoy the unbounded fantasy. [続きを読む]
  • -詩-
  • 都心の雑踏の中を霊柩車が火葬場に向って走る。生の終焉のきびしい現実!雑踏の中でのんびりと笑いながら歩いている人!何かの目的に向って足早に歩いている人々!その中を霊柩車は走っている。夫がなくなり、その車中にいる私は、生と死の接点を味わいながら霊柩車に乗っていた。The herse was heading to the crematory running through the crowds on the street in the city... This is the reality of how one's life end [続きを読む]
  • ittoの言葉
  • 地球は恐竜を生きものの確かな存在として育んだのでしょうかWill the earth nurturwd the dinosaur as a credible presence of the creature.命あるものはみな限りなく美しいAll of thing with life are beautiful endlesly.人生は旅、一期一会の消えゆく旅Life is journey,a vanishing journey of once・in・a・lifetime opportunity.思い出の場所も時間も遠くに消えてゆく宇宙は全てを吸い込み消してゆくようですDiminishi [続きを読む]
  • ittoの言葉
  • 地球は恐竜を生きものの確かな存在として育んだのでしょうかWill the earth nurtured the dinosaur as a credible presence of the creature.命あるものみな限りなく美しいAll of thing with life are beautiful endlessly.戦争や暴力をふるう人間は生きる価値なしNone worth living human to wield the war and violence. [続きを読む]
  • ittoの言葉
  • まぼろしの地球に 幻のいのち みな消えてゆく まぼろしの空間Life of illusion to the earth of ollusion.Every thing fading away to the space of illusion.人間の日一日と、価値のない刹那的な生き方をするようになってきている。Humans have come to momentary worthless life every day.地球に害をもたらしている人間は害獣といえます。Can be called pest to whom those harming the earth.真実や美を求める精神 [続きを読む]
  • ittoの言葉
  • 地球は生命を育んだ偉大な星です。The great planet earth foster the lives.命には皆愛があり、その幸せにひたる時間をもっていますThere are loves for every lives possess a moment to soak in the happiness.地球に悪魔がいるとしたらそれは人間の中にいるように思いますIf there are devils on the earth, they are inside of humans.深呼吸をして、宇宙の存在であることに誇りを持ちましょうtake a deep breath and b [続きを読む]