千黒鯛丸 さん プロフィール

  •  
千黒鯛丸さん: ちぬの心とチヌ師の気持ち
ハンドル名千黒鯛丸 さん
ブログタイトルちぬの心とチヌ師の気持ち
ブログURLhttp://senchinumaru.blog.fc2.com/
サイト紹介文遊漁船「千黒鯛丸」でのチヌかかり釣りを中心に、ルアーチヌ、エギングの実釣記やよもやま話を綴ります。
自由文チヌかかり釣り暦30年の千里チヌ研会長にして千黒鯛丸キャプテンが「チヌかかり釣りコンシェルジュ」を名乗りながら、サラリーマン定年後の余生を和歌浦湾で過ごしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2011/09/13 17:35

千黒鯛丸 さんのブログ記事

  • 秋チヌ?
  • 城陽市佐々木氏ら10mポイントでチヌ25.5〜41cm 7匹。オキアミ・コーン、コーンで。水温26.0℃。5時前に船着き場に着きましたが、まだ真っ暗で真夏衣装では寒いほど。お盆は過ぎたとは言えまだ8月なのにいきなり晩秋が来てしまったようでした。予報では風は大した事無さそうだったので24mポイントへも行けたと思いますが、最近順調な10mポイントへ。実は昨日6時過ぎから8時半まで今日の為の撒き餌を兼ねて調査釣行。30?1匹でしたがチヌは釣 [続きを読む]
  • 夏休みには釣り!
  • 10mポイントでチヌ33〜39cm 3匹。コーンで。サビキで小アジ100数10匹。水温27.4℃。例年この時期、孫達が釣りに来ます。最初のころはもっぱらサビキ釣りで嫌というほど釣ってそれを全部食べるのが楽しみでしたが、4人の孫の長男貴仁(タカト)は小学5年、次男温大(ハルヤ)は小学3年生の時からチヌを釣っていました。子供たちはまずはサビキ仕掛けでアジ釣り。あっと云う間に入れ食いでバケツから小アジが溢れます。根っからのチヌ師 [続きを読む]
  • キス釣り
  • 村井丸で久しぶりのキス釣り。6時半過ぎ出船11時頃までで9匹。今朝のクリモトの店長はよく釣れているなんて言ってましたが、実際には釣れない釣れないと聞いていた通りでした。本当はもっと小まめにあっちこっちポイントを変えながら探っていった方が良かったのかもしれませんが、釣れたのはピンポイントの2か所だけでした。30フィートで60馬力は千黒鯛丸同様ちょっと力不足ではと思っていましたが、想像以上に足が速く快調そのものの [続きを読む]
  • 海南市役所
  • 千黒鯛丸の係留場所変更の為の書類を海南市役所に届けに行ってきました。小山の上の高台に綺麗な建物。どんな津波が来ても大丈夫ですが、車が無ければ年寄りには厳しい坂の上。消防署や警察署は海抜0mの以前のままなのでもし大地震が来たらデスクワーク主体の役人だけで何が出来るのかなと思います。玄関入ってすぐの受付嬢の写真を撮ろうかなと思いましたがやめておきました。現在の係留場所は築地地区係留施設と呼ばれる所ですが [続きを読む]
  • 「村井丸」・・夏チヌ
  • 今日は「村井丸」で初めてのチヌ釣り。昨日船と海を見に行った時、西幸丸さん情報でここ2日程チヌが殆ど入れ食い状態だと。一昨日は9匹、昨日は6匹でダンゴからあたってきて餌取りはほとんどいなくてチヌだらけという感じだったとのこと。おまけに豆アジでの飲ませ釣りで40オーバーのヒラメ5匹にアコウも。いずれも6時過ぎから9時前までの暑くならないうちので釣り。村井さんが買った船は千黒鯛丸同様のチヌかかり釣りに最適のヤマ [続きを読む]
  • 和歌山下津港海岸保全施設整備
  • 昨日午後7時からの海南市による護岸工事の説明会に行ってきました。千黒鯛丸を係留している築地係留施設界隈の護岸嵩上げ工事についての説明会で現在同所には25隻の船が係留されていますが参加者は私を含めて7名でした。工期はH30年8月20日〜H31年3月22日。30年以内に70〜80%の確率で南海トラフで発生する大地震に伴う津波襲来に備えて下津港海岸における護岸及び防波堤の補強・嵩上げと津波防波堤の設置を組み合わせた施設整備に [続きを読む]
  • 甲子園
  • 千里の私の部屋のエアコンが故障したので新調しました。ジョーシン電機で買ったのですがタイガースが負け続けているので安くなったような気がしません。取り付けに来た人もエアコンは滅茶苦茶売れていると・・。千黒鯛丸は西幸丸さんに見てもらったところでは異常なしのようでしたが、自宅の隣とのブロック塀が台風12号で倒壊してしまいました。そんなこんなで暫く海から遠ざかっていましたが、明日あたりには和歌山に行くつもりで [続きを読む]
  • まるとみ食堂
  • 4時半出船で24mポイントへ。昨日よりうねりが強く潮色も白く濁って嫌な感じ。(水温は27.0℃。〉それでも昨日撒き餌がしっかり入っているのでチヌのご機嫌が良ければ3投目以内には釣れるはずと船頭さん。一早く竿を出していた駒木根さん2投目で竿を曲げたのは22-3cmのガシラ。今日の駒木根さんは同じようなのを5-6匹。ガシラが釣れてくるというのはあまり良い傾向ではありません。泳ぎが早く歯のある魚の食い気が無いということで海の [続きを読む]
  • 暑チヌ
  • 24mポイントで和歌山市松村氏らチヌ28〜35cm 5匹。ヒラメ38cm 1匹。オキアミで。水温28.6℃。昨日オキアミを買いに行ったフィッシングマックス和歌山インター店で、「こんなくそ暑い時に釣りに行くアホがおるんやろか」「それがおるんやね。」と話していました。今日も明日もおるんですね。連日熱中症で死人が出るような猛暑が続いています。クーラーのよく効いた部屋で終日時間をつぶしているのが健康的なのかどうかはわかりませんが [続きを読む]
  • 千里チヌ研7月例会
  • 24mポイントで千里チヌ研上もらいました。野氏、和歌山市村井氏らチヌ33〜36.5cm 5匹(キビレ34cm含む)。真アジ30?弱10数匹。チャリコ28〜33?4匹。グレ29〜32cm4匹。オキアミ、サナギで。今日は太田さんがぎっくり腰でドタキャン。例会参加は上野さん一人ということに。昨日私が釣った38cmを超えれば今月の優勝。超えなければ私の優勝です。もっと早く太田さんの欠席が分かっていたら私の例会参加は今日にしたのですが。元々千里チ [続きを読む]
  • 千里チヌ研7月例会‐1
  • 24mポイントで千里チヌ研柴田氏らチヌ33〜38cm 4匹。オキアミで。水温24,4℃。風もなく穏やかな海に船を走らせましたが、なんとなく船足が重いような気がしていました。その理由は竿を出すと判明。一早く仕掛けを投入していた柴田さんが5Bでなんとか底は取れるけどメッチャ潮早いと。柴田さんのラインは2号、私は1.7号なので3Bで。一寸仕掛けを流しただけでいきなり根がかり。底から少し上でロープが沈んでいてこれは左右とも同じ感じ [続きを読む]
  • 梅雨明け
  • 24mポイントで摂津市松浦氏らチヌ33〜39cm 2匹。真鯛35cm、ヘダイ28cmマアジ、イサギ25cm前後など。オキアミで。水温24.4℃。広島岡山中心に甚大な被害を及ぼした大雨が止んで週明けに和歌山も梅雨明け。月曜日出船予定でしたが、ボケ屋の船橋さん情報で流木だらけでババ濁りなのでやめておいた方が良いとのことで中止に。大雨が上がって3日目になる今日24mポイントでは紀ノ川や有田川の影響が出るのは大体4日後なので微妙なところです。 [続きを読む]
  • チヌ3匹グレ3匹
  • 24mポイントで宝塚市間所氏、吹田市駒木根氏らチヌ32〜37cm 3匹。グレ32〜34cm 3匹。サナギ、オキアミ・コーン、オキアミで。水温24.0℃。ここ2-3日は南風が強く、昨日は潮はババ濁りで大きな流木も漂流していたので暗いうちには船を出さない方が良いとボケ屋の船橋さん情報。予報では今日も10時頃から南風4-5mとのことだったので早帰り前提に薄明るくなってきた4時半に出船。慎重に船を走らせますが、明るくなるにつれて見渡せる海は [続きを読む]
  • L会
  • 昨夜は年に2回のL会。元日本レダリーという製薬メーカーのOBの一部の飲み会です。場所は現役時代からの古くから付き合いの「酉正」。酒や食べる量は年相応に大人しくなってきましたが酒好きのメンバー揃いでしっかり飲み食い出来るのも元気な証拠。一番若いメンバーの井上君も還暦を過ぎて一次定年で淵田君同様週3日勤務契約。本人の意に沿わない転勤を命じられて辞めていく人も少なからずとか・・。一製品毎の選任MRを増やしてい [続きを読む]
  • 10目
  • 24mポイントで和歌山市松村氏らチヌ28〜47cm 4匹、真鯛31〜54cm 2匹、グレ31〜32cm 2匹、マアジ27〜34cm 10匹。オキアミで。水温22.2℃。雨と地震で1週間ぶりの釣行。予報が外れて雨が残って西寄りの風も伴い変なうねりも。松村さんは酔い止めのドリンクを飲んでいました。風で船をかけるのに一苦労。船に常備している砂が雨に濡れて湿っていたのでそれを踏まえてダンゴを作りました。1週間撒き餌が入っていないので餌取りのアタリも [続きを読む]
  • 地震
  • 今朝は和歌山にいました。震度3位は和歌山では日常茶飯事ですが震源に近い千里の方が心配。亡くなられた人もおられて被害の酷かったところもあったようですが自宅は茶碗やグラス、花瓶などが割れた程度でした。心配してメールなどかなりの方からいただきました。和歌山を10時に出て千里には1時半過ぎに着きました。近畿道の通行止めが1時頃解除されたおかげで思ったよりは早く帰れました。阪神大震災を思い出しましたがあの日は仕 [続きを読む]
  • 年無し
  • 24mポイントで吹田市駒木根氏、宝塚市間所氏らチヌ31〜51cm 。4匹コーン、オキアミ・コーンで。水温21.2℃。今日は早く出て早く帰ろうということで4時半出船予定でしたが、朝からお腹の調子が悪くて結局いつも通りの5時出船に。梅雨の晴れ間で風もなく絶好の釣り日和に沢山の船が沖を目指していましたが、24mポイントはいつも通りガラガラ状態。釣りを開始して間もなく、船を掛けていた船尾側のロープが切れてしまって船を再度掛け直し。 [続きを読む]
  • また?
  • 8時頃まではなんとかやれるだろうと24mポイントを目指しましたが予想以上に風波が高く戸坂あたりでUターン。Sポイントに船を掛けました。土曜日の感じではじっくりやればそこそこのチヌも釣れるだろうと思っていました。飲ませ釣りの餌用のアジ釣りの二人組が竿を出していましたが釣れていたのはオセンと5?ほどのマメアジ。ダンゴを作って我々も竿を出しましたが松浦さんがガシラを5-6匹、私がフグとガシラを1匹釣っただけ。余りにに [続きを読む]
  • 千里チヌ研6月大会後半戦(全員ボーズ無しで二桁クリア)
  • 24mポイント千里チヌ研大平氏、松本氏らチヌ31〜37cm 10匹。オキアミ、コーンで。水温21.1℃。天気予報は見るたびにコロコロ変わってあてになりません。昨日同様8時頃の転戦や早上がりも視野にしての出船です。太田さんが急遽欠席になったので私も竿を出すことに。大会エントリーは昨日にしていたので今日の私の釣果は大会には無関係。昨日今日の2日間2人欠席で5人のうち4人が入賞対象といういつもながら優しい緩い大会ではあります。 [続きを読む]
  • 千里チヌ研6月大会前半戦
  • 千里チヌ研上野氏ら24mポイントでチヌ39cm。水温21.1℃。Sポイントで26-27cmオキアミで。水温23.6℃。今日明日は千里チヌ研6月大会。3人ずつの6人参加。6月と10月の大会は長寸3位までと数釣りの部の優勝があるので入賞出来る確率は5割以上。乗っ込みが終わった後のちょっと厳しい状況下ですがとにかく25cm以上のチヌを釣りさえすればほぼ入賞です。朝のうちは曇天無風で絶好のチヌ日和。昨日の雨の影響は24mポイントではまだ目に見えません [続きを読む]
  • チヌ・グレ
  • 24mポイントで和歌山市村井氏、北山氏らチヌ33〜40cm 4匹。サナギ、ボケ、オキアミで。水温19.9℃。今日は今シーズン初めてのグレ狙いでフカセ釣りの北山さん。村井さんと私は毎度ながら餌取り釣りはしないで純粋(?)なチヌ狙い。このところずっとガラ空きの24mポイント。北山さん長竿が使いやすいだろうと久しぶりの第1ポイントアジが全然釣れないのでアミエビの撒き餌さえ久しく入っていないポイントだけに1時間近く何も釣れず。また例のボ [続きを読む]
  • 初泳ぎ
  • 3時半に目が覚めて4時半過ぎに船橋釣具店にダンゴを仕入れに行くとヌカが手に入らないとのことで品切れ。やむを得ずクリモトで素ヌカと細挽きサナギを購入。ふと、ポッパーも試してみようという気になってマンションに竿とリールを取りに帰りました。TVをつけるとチヌのフカセ釣り大会をやっていたのでなんとなく見てその続きに釣りたガールとかいう余り可愛いとは思えない2人の面白くもない船釣りをダラダラと見てから再出発。な [続きを読む]
  • 梅雨入り間近
  • 5月27日(日)24mポイントで吹田市駒木根氏、宝塚市間所氏らチヌ33〜42cm 3匹。オキアミ、オキアミ・コーン、ボケで。水温18.6℃。5時出船なのですが4時20分から船着き場で待っていたお二人。時間に余裕を持つのは良いことですが、入れ込み過ぎるとあまり良い試しがありません。果たして・・。ポイントに着くと今日もガラガラ。潮色はまともな海色でしたが浮きチヌの姿は随分少ない感じ。見えチヌの多寡は釣果に直接影響しないので気にす [続きを読む]
  • 黄砂(連続記録)
  • 24mポイントで千里チヌ研松本氏チヌ42cm 1匹。オキアミで。水温18.6℃。5時5分出船。無風状態なのに何故か変なうねりがありました。潮色は澄んで綺麗というより妙に青いのが気に入りません。水温は18℃を超えていましたが黒潮の色ではなくてあまり見覚えのないような色でした。バース下のアングルに数匹のチヌは見えていましたが月曜日の1/3以下でした。今日は荒天で延期になった千里チヌ研の5月例会の後半戦。5月12日の前半戦に私が4 [続きを読む]
  • 足るを知る
  • 24mポイントでチヌ33〜41cm 5匹。コーン、オキアミ・コーンで。水温18,0℃。6時20分出船。年間通して週2-3ペースで海南に2馬力エンジンのミニボートを浮かべる泉南の馬谷さんが竿を出している10mポイントを横目で見ながらベタ凪の海に船を走らせます。予報では降水確率0%風は1m。24mポイントに行かないと勿体ない?いつもよりかなり出船が遅かった分船を掛ける場所が空いているかどうかが心配でしたが、ポイントに着くとなんと1艘もいなく [続きを読む]