ナギヒロ さん プロフィール

  •  
ナギヒロさん: 根暗でも生きて行くんだ
ハンドル名ナギヒロ さん
ブログタイトル根暗でも生きて行くんだ
ブログURLhttp://nagihiro111.blog.fc2.com/
サイト紹介文暗い人、対人恐怖症な人、虐待を受けた人、意外と運動好きな人など、来てください。お願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/09/17 01:26

ナギヒロ さんのブログ記事

  • yahooニュースの 『発達障害と少年犯罪』 を読んで
  • 「虐待を受けた子は、将来、犯罪者になる可能性が高い」について良く考えます。危険性を感じる方は、読まないで下さい。先日のyahooニュースで、テレビで反響を呼んだ取材、『発達障害と少年犯罪』という記事が紹介されていました。当初はタイトル名が違っていて、「虐待」という言葉もタイトル内にあったと思います。どうやら消去されたようです。僕としては、「虐待と犯罪」という観点からこの文章を読ませていただきました。そ [続きを読む]
  • 『吉澤ひとみさんのひき逃げ動画』 を見て
  • 吉澤ひとみさんがひき逃げをするそんな動画がTVで流れましたね。被害者2人は軽傷だと聞いてました。それ故に、たいした事の無い事故だと思っていましたが、動画を見ると、予想以上に危ない事故ですね。動画をご覧になりたい方は、「吉澤ひとみ」 「ひき逃げ」 「動画」で検索すれば、すぐに見つかると思います。飲酒をし、人を撥ね、信号無視をしてる。これは本当にダメな事です。ただ、僕個人としてもっと許せないのは、逃げ [続きを読む]
  • 台風の日も、頭の中は「人付き合い」
  •  昨日は台風21号が凄かったですね。みなさんは無事だったでしょうか?工事現場の足場は崩れ、関西空港の連絡橋にタンカーが衝突し、屋根がはがれ、様々な物が飛散し、水没し、車の横転もあり、停電し、本当にひどい被害状況だと思います。僕の所のマンションでも、玄関の窓ガラスが割れ、恐怖を感じました。そんな状況下でも、僕は悩むのです。人付き合いについて・・・台風で深刻な事態になるかもしれない。そうは思うけれど、そ [続きを読む]
  • 『永遠の仔』 を見てます。
  • 2000年に放送されたドラマです。中谷美紀、椎名桔平、渡部篤郎の3人が主要キャストです。小児精神科の病院で出会った3人。親からの虐待を受けていた3人。病院を出てからずっと会わないでいた3人が、大人になったある日、再開する事となった。それは喜びでもあったが、封印した過去を思い出すきっかけになってしまった・・・そんな感じのドラマです。幼少期に虐待を受けていた子が成人し、大人になってからもそのトラウマに苦しむ姿 [続きを読む]
  • 苦労話って出来ますか?
  • ある日、タクシーの中でお客様から聞かれました。お客様:「今まで苦労した事ってあるの?」   突然の事だったので、何と返答しようか迷いました。普段は適当な事を言って誤魔化すのですが、その時は試しに、本当の事を言ってみました。僕:「はい。孤立した事ですかね」お客様:「孤立?」僕:「学校とかで皆がグループで居る時、僕はいつも一人だったので」お客様:「は?いやいや、そう言う事じゃなくって、本当に辛かった事 [続きを読む]
  • ボクシングの山根会長とかがスポーツの世界でトップなのだから
  • 最近、ボクシングの山根明会長がワイドショーを賑わせていますね。傲慢なやり方が指摘されているようです。山根会長の気持ちひとつで選手が決まってしまうようです。山根会長の気に入った選手が勝つように仕組むようです。でも僕は、スポーツ界はそういうものだと思っていました。上にいる人の気分次第でレギュラーとか出場出来る選手が決まってしまうのだと思ってました。女子レスリングの栄和人監督だって、日大アメフト部の内田 [続きを読む]
  • 職場の人間関係って、やっぱりウザイ
  • 僕はタクシードライバーをしています。この仕事を選んだ最大の理由は、1人で出来る仕事だという点です。人と話すのが好きだから、車が好きだから、運転が好きだから・・・などがタクシードライバーの志望動機で多いです。だけど、僕は話すのは嫌いだし、車にも無頓着で、運転も好きという訳ではありません。兎にも角にも、僕は人間関係を気にせず働きたくてタクシードライバーの職に就きました。だけど、タクシードライバー同士で [続きを読む]
  • 心の傷を抱えた者同士なら、分かり合えるのか?
  • 「心の傷」と言っても、程度には大きな差があると思う。浅い傷もあれば、深い傷もある。そんな心の傷を抱えた人達が集まる当事者グループも幾つか存在する。ただ恐ろしいのは、この当事者の集まりにおいても、優位に立つのは、「明るい」、「喋り上手」、「顔が広い」、「コミュ力高い」という人達だ。心に傷を負ってしまった人は、「暗い」、「喋り下手」、「顔が狭い」、「コミュ力低い」という特性になりがちであり、そういう特 [続きを読む]
  • 『キズ』 を誰も知らない・・・
  • (↓は、僕の考えた架空の話ですが、よろしくお願いします)(※長文注意※)「鈍足からのスタート!」と言う番組企画が始まった。フトシさん、キズさんという挑戦者が2人いた。2人とも走る事で悩んでいて、フトシさん、キズさん共に1kmを走るのに10分掛かっていた。1kmで10分というのはやはり鈍足の部類だった。走りの悩みの解決人として、あるコーチが派遣された。そのコーチの元、2018年7月1日から厳しいトレ [続きを読む]
  • 虐待死の『死』を逃れたなら・・・
  •  これだけ虐待について報道されるようになっても、いまだに虐待死の事件は起こっています。本当に残念に思います。 子を虐待し、死なせた親には、極刑を科して欲しいと切に願います。そういう親には心底から苦しんで死んで頂きたいです。『虐待死』 のニュースを見ると、「救えなかった命」という表現が良くされています。そうした表現に対し、命さえ救えば良いのか?と思ってしまう僕がいます。「命さえ救えば何とかなる」と考 [続きを読む]
  • 『新幹線内で3人が殺傷された事件』 について、ナギヒロ独自の視点
  • 『 2018年6月9日(土)21時50分頃、東京発新大阪行き「のぞみ265号(新横浜−小田原間)」で、男女3人が死傷する事件が発生した。 報道によると、同列車の12号に乗車していた男が突然立ち上がり、隣の席に座っていた30代の女性を刃物(ナタ)で切りつけたという。それを止めに入った30代の男性が刺され、搬送先の病院で死亡。その他20代の女性1人が軽傷を負い、計3人が死傷した。 抵抗することもなく、その場で [続きを読む]
  • 『”ひとりぼっち” を嘆く人へのアドバイス』に対して思う。
  • 『 ”ひとりぼっち” で悩む人へのアドバイス。社会の中には多くの出会いの場があります。知ってますか?スポーツサークル、消防団、習い事だってあなたの街にあると思うのです。調べれば幾らでも出会いの場は見つかるはず。まずは検索から第一歩を踏み出しましょう。にっこり笑顔で隣の人に話し掛けてみましょう。ちょっとしたきっかけで”ひとりぼっち”は解決できるのです。私だってそうでした。本人がひきこもっていては、何 [続きを読む]
  • "ひとりぼっち"
  • NHKハートネットにて”ひとりぼっち”というテーマで意見を募集していたので、応募してみました。内容は↓次の通りです。“ひとりぼっち”で悩む人に対して、世間のアドバイスは次のようなものです。「もっと自分から積極的に話しかけなさい」「精神的に子供なんだね」「もっと経験を積めば人と付き合えるようになるよ」「笑顔の練習をしたらいいのに」「スポーツしなさい」・・・など。余計に傷付くアドバイスで溢れ返っています [続きを読む]
  • コミュ障の人が職場に居続けること
  • 僕がタクシードライバーになって1年半ほどが過ぎました。研修期間は「笑顔」「硬さ」を指摘され、お客様からは、「もっと飛ばせ!」「○○ビルの場所も知らんのか、そんなんで仕事したらあかんぞ!」と指摘されたり、「おい、コラ!」と怒鳴りながら座席を殴る人もいました。色々な事がありました。売上についても、「3万はダメだぞ、もっと考えて営業しないと」と管理者から言われる事もありました。事故をした時は、「こんな事故 [続きを読む]
  • 福田次官のセクハラ問題
  • ニュースでは頻繁に、福田次官の問題が放送されていますね。yahoo!ニュースでも取り上げられています。↓福田次官セクハラ更迭 なぜかテレ朝の女性記者が叩かれる日本 「胸触っていい?」「手縛っていい?」 など、福田次官の肉声の録音テープがあったにも関わらず、「自分の声は自分の体を通して聞くので、これが自分の声なのかどうかはよく分からない」「あんなひどい会話をした記憶はありません」.と誤魔化していますね。 テ [続きを読む]
  • 「ジャパンタクシー」 について思うこと
  • 2018年4月18日のyahoo!ニュースにて、ジャパンタクシーについての記事が紹介されていました。↓リンク先増加中の新型タクシー専用車「ジャパンタクシー」、現場から聞くトホホな感想 僕の働くタクシー会社でもジャパンタクシー(以下JPNと記載)の導入が進んでおり、今現在でも全体の1割近くがJPNとなっています。現場で働くタクシードライバーの声など関係無しに、かなりの勢いで乗り換えが進んでいる状況です。 JPNに対し、僕 [続きを読む]
  • 一年働くと、むしろ会社に居づらくなる。
  •  僕は今の会社に入社してから一年以上が経過しています。 一年以上経てば、仕事も覚えて、周りの人にも慣れて、最初に比べれば楽になったでしょ?と言われるかもしれません。 でも僕は・・・最初よりもキツイです。どの会社に行ってもそうなのですが、僕は、ある程度経過してからの方が会社に行くのが辛く感じます。 一年以上も会社に居ると、「これは出来るよね」「これは知ってて当然でしょ」という事が増えます。ただ僕は、 [続きを読む]
  • 2018年3月の『sasuke』を見て
  •  昔からsasukeを見てた。 山田勝己さんが憧れだった。人を引き付ける魅力があった。 プロスポーツマンでもない人が、鋼の肉体を持ち、凄い身体能力を持っていた。ただ、それ以上に僕を魅了したのは、不器用な雑草のような魂だった。 鉄工所アルバイトという肩書を持つ山田勝己さんを見て、「馬鹿な人だな・・・」とつぶやきながらも、心が震えるような思いで山田勝己さんをTVで応援していた。 sasukeは孤独な人でも戦える場所 [続きを読む]
  • スポンサー広告が出てしまった
  •  一ヵ月以上ブログの更新が無いと、スポンサー広告が出てしまうようです。 今までそういう事は無かったのですが、最近、出てしまいました。今回の記事を書く事で消えると思いますが・・・ このところ、ブログを書く事に戸惑いを感じています。自信を喪失している事が大きいです。 会社とか一般社会の中での孤立、そして、 「生きづらさ」や「虐待」というカテゴリの中での孤立。そんな事が続きました。「生きづらい」とか「虐 [続きを読む]
  • 頻尿に苦しむ人へ  2018年2月6日のTVを見て
  • ここのところ寒い日が続きますね。寒くなって来ると気になるのが、トイレの近さです。みなさんはトイレで悩んでいませんか?2018年2月6日に、『たけしの家庭の医学』という番組内で、頻尿改善をテーマに取り上げていました。あるツボを押す事で、頻尿が劇的に改善されるというものでした。頻尿である事で、料理の途中でトイレに何度も行ったり、生活に支障が出てしまう主婦の方が取り上げられていました。その主婦の方が主となり、 [続きを読む]
  • ランニングについて書けない、初志貫徹が重要か?
  •  僕がブログを始めた当初は、虐待、性格、孤立などメンタル系の事と共に、「ランニング」「筋トレ」について書く事も多かったです。ランニングでは自分の心境や記録とともに↓2013年 名古屋シティマラソン10km筋トレについては、Youtubeにアップした事もありました。↓順手⇔坂手の懸垂ですが、今は全く運動をしていません。左膝軟骨の欠損により、運動が出来ません。「虐待」については、『日本一醜い親への手紙 そんな親なら捨 [続きを読む]
  • 『 格差を決めてるのは、何? 』
  • 皆さんは日々の生活の中で、他人と比較して、差を感じる事はありますか?現在の日本は、平等社会だと言う人がいます。確かに、士農工商、えた、ひにんのような階級制度はありません。昔に比べて、家柄による差も減ったと思いますし、学歴社会も崩壊しつつあります。アメリカ合衆国のように、黒人と白人の差別問題も少ないです。では、日本は本当に平等社会なのでしょうか?日本という大きな範囲で考えると分かりずらいので、学校の [続きを読む]
  • 2017年のナギヒロ
  • 間もなく2017年も終わろうとしています。この『根暗でも生きて行くんだ』というブログにおいて、ランニング、メンタル、仕事が3つの大きな柱でした。しかし、2017年の僕のブログにおいて、ランニング×、メンタル△、仕事○という自己の印象があります。ランニングにおいては、2017年は走れませんでした。ひざ軟骨の欠損により、今後もランニングは難しそうです。メンタルにおいては、『日本一醜い親への手紙』の事もあり、2017年 [続きを読む]