maquicita さん プロフィール

  •  
maquicitaさん: Natural Flow イギリスのマクロビオティックライフ
ハンドル名maquicita さん
ブログタイトルNatural Flow イギリスのマクロビオティックライフ
ブログURLhttp://maquicita.blog70.fc2.com/
サイト紹介文イギリスはケンブリッジから、マクロビオティックライフを発信しています♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2011/09/18 05:18

maquicita さんのブログ記事

  • 夏はフライパンで天然酵母パン
  • 朝食にはパンを食べることが多い我が家、パンはフランスから持ち帰った100年以上受け継がれた天然酵母を入れて焼いています。秋冬は週末に大きめのカンパーニュを焼いて食べきれない分は冷凍し、朝温めて食べていました。(私は蒸して温めるのが好き♪)春になってからはオーブンを使う機会も減り、今は薄く伸ばしてフライパンで焼いています。この薄いパンが我が家では大好評!重たくなく、噛みごたえがあって美味しいのです。 [続きを読む]
  • デコさんのお話し会と九星氣学一回目
  • デコさんのお話し会、清美先生の九星氣学一回目が無事に終了しました!ご参加くださったみなさま、改めてありがとうございました!!!ヒースロー空港に到着し、我が家へ直行されたデコさん。我が家へ着いて「何か召し上がりますか?」と聞いたら「大丈夫、おむすび持ってきてるから。一つ食べる?」と言ってブラウンズフィールド産の玄米(もちろん無農薬)にお味噌(こちらも手作り!)をつけたおむすびをくださいました〜!はあ [続きを読む]
  • 中島デコさんのお話会 in LONDON!
  • クラスのご案内が続きますが、なんとなんとナチュラルライフやマクロビオティック界のカリスマ的存在、中島デコさんがロンドンにいらっしゃいます〜♪最近こういうご縁が続いていて驚くやら嬉しいやら!!!デコさんは千葉のブラウンズフィールドと名付けた地で改築した古民家に住み、昔ながらの知恵をヒントにして自分たちが食べるお米や野菜を無農薬で育てています。私もブラウンズフィールドへ行ったことがありますが大自然の中 [続きを読む]
  • 野田清美さんの九星気学クラスを開催します!
  •    (写真はイメージです)ニューヨーク在住の野田清美さんをロンドンにお呼びして九星気学のクラスを開催して頂くことになりました〜!(マクロビオティックのランチが付きます♪)清美さんにお会いしたのは去年の夏、ロンドンの妹さんのところへ旅行にいらした時でした。私と家族の九星をさっと見てもらっただけなのに、清美さんが私たちの上にいて全てを見ていたかのように今の状況や近い将来へのポジティブなメッセージを頂 [続きを読む]
  • 子供のアートイベント
  • イギリスの美術館・博物館の多くでは、週末になると子供向けのアートイベントを開催しています。(平日開催しているところもあり)そしてさらに嬉しいことに無料イベントがたくさん!今月前半は娘のナーサリーが休みということもあり、立て続けに二つ参加しました。上の二つの写真はナショナルギャラリーの「Magic carpet storytelling」(無料)。魔法のカーペットが降り立った絵の前に座って、その絵にまつわるお話を聞きます。 [続きを読む]
  • 発酵バターと天然酵母パン
  •   数日かけてオーガニックの発酵バターを作ったので、今朝はオーガニック天然酵母パンも焼きました。発酵バターは時間はかかるけど、工程は簡単!ダブルクリーム(生クリーム)約200mlとヨーグルト(私はノンホモジナイズドのヨーグルトを使用)大さじ1を混ぜます。蓋をして半日〜1日室温で放置し、その後冷蔵庫で2日置きます。↓ボールに開けました、こんな風に固まっています。これはまさにサワークリーム。このままでも十分美味し [続きを読む]
  • お味噌作りレッスン
  • 写真上:煮た大豆、ランチタイムの食卓写真下:発酵と熟成がしっかり進んだ1年半前に仕込んだ麦味噌     (表面の白いツブツブはアミノ酸の塊です)先週、お味噌作りレッスンを開催しました〜!今回は毎年一緒にお味噌を仕込んでいる友人と一緒に気軽なレッスン。双子ちゃんの子供も参加してくれて、楽しい&ワクワクしたエネルギーがたくさんつまったお味噌になりました!出来上がりで約10キロ分のお味噌だったので、仕込 [続きを読む]
  • 12月のミラノ〜アート編〜
  • 1ヶ月以上前のことですが、イタリアのミラノへ行ってきました!主な目的は美術鑑賞。年末まで多忙で有給休暇を消化できずにいた主人のたっての希望でした。特にルネッサンス期の芸術な好きな彼、ルネッサンス文化が花開いたフィレンツェ、ローマ、ヴェネツィア、ミラノなどの都市の中でミラノへはまだ行ったことがなかったのでこのチャンスにどっぷりと浸ってもらいました!まず見に行ったのが、小説と映画「ダ・ヴィンチ・コード [続きを読む]
  • マルメロシロップ
  • 週末、私と娘が風邪をひきました。私は発熱だけで済み、一日で下がって回復!あー、よかった。娘は初日は熱に苦しみ、次の日は下痢をし、そのまた次の日は鼻水と咳、という感じで、4日間どっぷりと体調不良でした。娘は久々の風邪、とにかくゆっくり休ませました。ナーサリーが始まって、かなり疲れや緊張があったのでしょう。。。4日間ずーーっと「ママ、ママ」と言って、私のそばを離れませんでした。いつもは「抱っこ」と言う [続きを読む]
  • 毎日のお弁当
  • 娘はナーサリーでお弁当を食べます。ナーサリーに行く前も、お出かけする時にはいつもお弁当持参だったのでお弁当箱で食事をするのは慣れているようです。食べることが大好きな子なので、お弁当箱を開ける時にはいつも興奮して、早く早く!という感じで開けます。まだまだ慣れないナーサリーでも、お弁当を食べる時は楽しみな時間になってもらいたいな〜。左上のお弁当ーブロッコリーの塩茹で、ミニトマトー鶏肉&豆腐&オートミー [続きを読む]
  • 新たなスタートの一週間!
  • 遅ればせながら、おけましておめでとうございます!我が家は先週の一週間で色々なことがありました。なんと娘が卒乳!!!「おっぱいいらないの?」と聞くと、「もういらないよ」とのこと。。。私が急に寂しくなり、何度も確認したのですが「いらなーい」。そしてお水を飲んで寝てしまいました。卒乳の一週間前から遊び飲みのようになってはいたもののあまりにもあっけない卒乳で、涙も出ませんでした。しかもその日は大晦日。一年 [続きを読む]
  • 今年もありがとうございました!!!
  • スイスとフランスの国境付近上空日本からロンドンに戻って一ヶ月が過ぎました。留守中に溜まっていた用事を済ませ、1月から始まる娘のナーサリーの持ち物準備などをしていたらあっという間に年末!!!大晦日はロンドンの自宅で静かに過ごしています。イギリスはEU離脱が決まり、アメリカはトランプ氏が当選し、「激動の一年だったね」と、主人が言いました。イギリスに住みながらアメリカの会社に勤務している主人には何かしら影 [続きを読む]
  • 娘は2歳になりました
  • 「誕生日は家族で過ごせるね!」主人にそう言ってロンドンを出た私と娘。出発前にイギリスでビザ延長を申請したのですが、弁護士さんの話では申請後10日で入国に必要なカードが届くはずでした。申請はスムーズにいったのに、待てど暮らせど新しいカードが届かない。そのカードがないと入国の時にややこしくなるのでどうしても必要!けっきょくは申請後6週間かかって、ようやく手元に届きました。という訳で、帰り便の予約を月末 [続きを読む]
  • りんごの木があるおうちが多いイギリス。イギリスだけでなくヨーロッパで広く親しまれているりんごの歴史は古く、スイスでは4000年以上前のりんごの化石が見つかったとか。白雪姫などの童話に登場したり、聖書の禁断の果実がりんごという説があったり、ニュートンが万有引力の法則を説くきっかけになったのもりんご。イギリス人にとってもりんごはとても身近な食べ物であり、フルーツとして、おやつとして、スウィーツの材料に [続きを読む]
  • 一時帰国しています!
  • 写真上;母校の校庭にて、実家の柿の木写真下:近所の公園、母校にて甥っ子と栃木の実家に来ています。秋の日本は空が澄んでいて気持ちがいいですね〜晴れている日が多くて太陽を感じられるのも嬉しい!!!イギリスは10月末で夏時間が終わり、暗くなる時間も早まります。暗く、寒い冬の始まり。手頃な航空券が取れたので、急遽決めて飛んできました。娘を抱っこして飛行機に乗れるのも最後です。2歳間近になって、娘は自分の意 [続きを読む]
  • 幼稚園見学
  • 近所にはいくつかの保育園、幼稚園があります。ここではまとめてナーサリーとしますね。イギリスのナーサリー事情は日本のそれとは異なり、少し複雑。私は実際に子を持つまではよく理解できていませんでした。簡単に説明すると公立と私立があり、3歳以下の公立ナーサリー(無料)は世帯ごとの収入によって入れるかが決まります。(我が家は入れない)一方私立は誰でも入ることができます。でも人気の保育園は生まれた次の日に申し [続きを読む]
  • 実りの時期
  • 夏のホリデーから人々が戻ってきて、ようやく学校も始まり夏が終わったな〜という感じがしています。、、、が、今日のイギリスは過去105年の観測史上最も暑い9月の日でした!!!ロンドンも32度まで気温が上がったので、しまいそこねていたプールを出して中庭で娘を遊ばせました♪上の写真は立て続けに頂いた季節の恵み。太陽をたくさん浴びて育った作物達が実に栄養をたっぷり蓄える時期がきましたね!プラムとりんごは上に住 [続きを読む]
  • 夏の野菜たち
  • 7月に入ってロンドンにも夏日が♪夏の日差しはとっても嬉しいけど、ほとんどの家で冷房のないロンドンでは30度を超えると辛い。。。子供達が利用する施設でも冷房を完備していない場所があり、窓を全部開放して扇風機全開で対応していました。イギリスで迎える夏は6回目ですが、少しずつ暑い日が増えてる気がします。前回は夏らしい果物をご紹介したので、今回は最近食べたお野菜を。写真左上はチコリーです。ヨーロッパ原産の [続きを読む]
  • 夏の果物たち
  • 夏はフルーツが美味しい〜!!!果物の水分は酵素たっぷりの「生きてる水」なので夏の水分補給にもいいですよね。果物大好きな我が家では今の季節には桃、イチゴ、ベリー類、メロン、ぶどうなどをよく食べています。最近食べた少し変わったフルーツをご紹介させてください。写真左上:スネークフルーツ皮がヘビの皮膚のようで、触るのも躊躇しました。。。原産はインドネシアやマレーシアだそうです。薄い皮は簡単にむけました。ヘ [続きを読む]
  • 思いつきの冷やし中華
  • 我が家にはAGAという調理器具があるのですが使わない時でも種火を消すことはできません。夏にはAGAの上にタオルなどを被せて熱が外に逃げないようにしているのですが、それでもオーブンの中は100度くらいまで上がります。さらに屋根の一部はガラスなので、日差しが入ってくると部屋の中はサンルーム状態。洗濯ものは一気に乾きます!お天気の良い夏の日には屋根のブラインドを閉めて、窓やドアを全開にして、クーラーのない家 [続きを読む]
  • ナニー2回目
  • 先日のイギリスの国民投票で「EU離脱」支持が「残留」を上回りこの10日間でイギリスは激動しています。今のところ我が家に直接影響はないですがロンドンは7割以上の有権者が「残留」を支持していたのでショックが大きく、友人との会話もこの事が目立ちます。ただ、状況を紐解いていくにつれ、地方、首都圏、EU、政治などそれぞれの問題点が見えてきて今は少し冷静に現実を見られるようになりました。とにかく今後の動向をしっか [続きを読む]
  • 最後に見た顔は笑顔だったけど
  • 今日、初めてベビーシッター(ナニー)さんに娘を預けてみました。近くに住んでいるウジェニが約半年前に「ナニーシェア(複数の家族の子どもをナニーさん一人にみてもらう)をしよう!」と誘ってくれていたのですが今日、ようやく一歩を踏み出しました。娘は一歳7ヶ月、私の周りではこの月齢までナニーに預けたことがないというのはまれです。ロンドンではナニーを雇うのはごく普通のことでたとえ時間が自由になる両親が近くに [続きを読む]
  • イギリスの国民投票まであと5日
  • 写真は先週末のもの。近所の友人達とサマーフェアに行ったり美術館に行ったり、一緒にディナーをしたりしました。同じような家族構成(小さな子供がいる)なので子供のこと、家のこと、学校のことなどに話題が集中します。お恥ずかしながら子を持つ以前にはぼんやりとしか分かっていなかったイギリスの政治や経済。今は家や学校などで我が家の将来にも直接かかわってくるので時事的なことにも敏感になってきました。6月23日、 [続きを読む]
  • *レシピ*オートミールクッキー
  •   娘の友達のマキシムは、スープの冷めない距離に住んでいます。ほぼ1日おきくらいに会っては一緒に遊んでいる仲良し友達。マキシムと、マキシムのママのウジェニに出会ったのはちょうど1年前。お天気の良い日に公園の芝生にブランケットを広げて娘をおすわりさせて遊んでいました。そこにマキシムがハイハイで遊びに来たのがきっかけでウジェニと色々おしゃべりをしました。実家が飲食の自営業をしていること、自身も家でレッ [続きを読む]