こゆきまる さん プロフィール

  •  
こゆきまるさん: こゆきまるの言いたい放題!
ハンドル名こゆきまる さん
ブログタイトルこゆきまるの言いたい放題!
ブログURLhttp://00koyukimaru.blog65.fc2.com/
サイト紹介文ニュースや身の回りの話題から政治、原発問題、スポーツ、文化、教育など、色々な問題を取り上げます。
自由文大相撲、野球、歌舞伎、原発問題などの話題が多いです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供224回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2011/09/19 14:36

こゆきまる さんのブログ記事

  • こんな時こそ
  • こんな時だからこそ、何かを言わねば…と思うが、言葉が見つからない。昔のように、ばか、おたんこなす、すっとこどっこい!と罵れたら気が楽なのになぁ。一番しんどいのは稀勢の里自身だと思うのだが、支え失くして乗り越えられるのだろうか?師匠、家族…いや、支えがあっても自分で乗り越えて行くしかない。横綱になっても平穏な日々が本当に少なくてつらい。(サンスポ)(相撲協会)(時事ドットコム)(時事ドットコム)(朝 [続きを読む]
  • 2017年大相撲九州場所六日目 稀勢の里完勝
  • 今日は稀勢の里、完勝だった。少しずつ、「相撲勘」とやらを取り戻しつつあるのか。苦手の栃煌山相手に完勝は波に乗るきっかけになる!六日目、土俵入り。綺麗な形、ほれぼれ。去年の今頃はこの姿を想像はしても、いつ実現するのかまだ闇の中にいるようだった。立ち合い、栃煌山に合わせるようにすくっと立つ姿がカッコ良かった。先に手をついたのも良かった。今日は左も入って、右手も有効に使えてた。張り差しはこゆきまるも好き [続きを読む]
  • 日馬富士関の事
  • こゆきまるの感想、私見です。・日馬富士関のこと全身全霊で取り組む相撲っぷりは好き、先場所も後半から勝つなら日馬富士に勝って欲しいなと思っていた。色々な資格も持ち、画才もあるし、社会貢献活動も意欲的にされていて、立派な行為だと思っていた。お酒が入るとちょっとアレ…みたいは話は聞いていたので、それはダメでしょうと思う。昼間立派な人でも、酒で態度が変わる様じゃそれもその人の本性だから。何でぶったか(ビー [続きを読む]
  • 稀勢の里、辛勝
  • 帰りが11時過ぎると、録画相撲終えるのが日付変わってから。途中、寝落ちして巻き戻して見直したりして、エライ時間がかかる(^_^;)でもどんな勝ち方でも稀勢の里が勝つと、ちゃんと最後まで見られるんだよね?一日遅れの稀勢の里702勝おめでとう記事ですm(__)m対松鳳山。対戦成績の割に、嫌な負け方をしている印象が…立ち合いはまずまず(腰高はもう仕方あるまい、この際)案の定、ばたばたとしていたが、松鳳山の攻めに良くつい [続きを読む]
  • 祝・竜電さま、初懸賞
  • 大相撲九州場所四日目、竜電さまが初めて幕内で相撲を取った。琴勇輝相手に、粘りの相撲で勝った。初懸賞。次は本当に幕内に上がって、貰ってくださいませ。おめでとうございます♪あっ、肝心の懸賞が映ってないとこ切り取っちゃった(汗)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 相撲界に激震が走っておりますが…
  • 相撲界には激震が走っておりますが、粛々と、淡々と稀勢の里、三日目、二勝目の勝ち名乗り画像から。左目にアイライトが入っていい感じ。神々しいです。今場所、目を剥いているシーンが映し出されてる。やっぱり緊張してるんだろうか。はやく通常モードで相撲が取れるといい。今日勝てば、貴乃花に並ぶ701勝。立ち合い。左から踏み込んで左を使う。強かった稀勢の里が戻って来た。…と思いたいので、四日目もこの調子で願いたい。 [続きを読む]
  • 御恩はまだ返して頂かなくて結構です
  • 一年納めの九州場所が始まった。昨日はちょっとショックでブログ更新もいたしませずm(__)m今日、2日目よりボチボチ書いていきます。稀勢の里は阿武咲と。十両幕下あたりでウロウロしていた頃、稀勢の里が出稽古に来て色々教えてくれたこと、阿武咲に目を掛けていたのが、今場所でいよいよ初対戦。でも横綱は休場明けで、初日の相撲を観る限り、おそるおそるというか、勝てそうな相撲をあっさり落として、戻ったんだか戻ってないん [続きを読む]
  • 社会貢献
  • 非情に消極的社会貢献だが、人様に迷惑をかけない…というのも大事なことだよね。日々、仕事に追われつつも、人様にも社会にも迷惑を掛けてないよ。それなのに、TVニュースを見ていて、軽く感想を言ったら旦那が、「そこまで考えが及ぶなら、教育委員会に知り合いいるんだから、働きかけて、学校を動かしたら」とか、「新聞に投稿したら」とか、こゆきまるに言って来る毎日、自分のことだけで精一杯なのに、そんな余計な事、出来 [続きを読む]
  • 2017年大相撲 九州場所番付発表
  • 稀勢の里の休場が続いて、お相撲はのんびりと楽しむものだった数か月、九州場所はそうはいかない、また我が心臓との戦いの日々となる。稀勢の里が、幕下陥落した頃の阿武咲に稽古をつけたっていう、そんな話題を耳にしたのは秋場所前?秋場所は期待に応えて阿武咲が活躍して、この番付発表では小結となった。なので、当然稀勢の里との対戦があるわけで。しかも始まって早々にくまれるであろうわけで。もう今からドキドキしちゃって [続きを読む]
  • 10月ほとんど記事を書いてない(汗)
  • 10月ほとんど更新していない(^_^;)でもこゆきまるは元気です。というかやっと元気になりました。8月に頑張り過ぎて、親戚の不幸もあったりして、一日寝ても疲れの取れないような日々。10月に入ってまた忙しさが増し、風邪を引いたら10日間治らなかった。でも仕事は一日も休まず、合間に新車購入を急に決めて、(10数年乗った車を急遽車検を通さないことにしたので)ディラー巡りをし、やっと数日前に新車が我が家に来た。今日、久 [続きを読む]
  • 家人の料理
  • 退職するまで家人はほとんど台所に立たなかった。洗濯は良く手伝ってくれたけれど。最近、自分は働かず、こゆきまるが多忙につき、台所にも立つようになってくれた。具だくさんピザ(生地のみ市売品)、キムチ鍋、炊き込みご飯、グリーンカレーが作れるようになってくれた。最強助かります、ほんとに有難いです。炊き込みご飯はお酒や塩、昆布の量(5センチとか10センチとか)などにも拘って、炊き込む具によって変えているとか。 [続きを読む]
  • 執着
  • 人間の業にも様々あるが、『執着』もその一つ、決して幸せになれない。親戚の娘が若くして未亡人になったのだが、遺産の事で揉めている。詳しくは書かないけれども、元気で若いのだし、仕事もちゃんとあるのだから、(忌引きの他に療養休暇も取らせてくれる恵まれた職場)しっかり働いて自分で生きて行く気持ちにならないと、いつまで経っても心が晴れないのではないか。世の中には仕事も様々で、こゆきまるなんぞ、代わってくれる [続きを読む]
  • 年に一度の人間ドック
  • 夫婦そろって、年に一度の人間ドックに行って来た。二人とも共に異常なし。血圧がだんだん高めなのは加齢により致し方ない。胃カメラ検査は今回麻酔が良い加減に効いて、スムーズにあっという間に終わった。実際の画像も見せて貰った、綺麗だった(^_^)vこゆきまるは許容範囲内の不整脈があるので、安定剤を処方されたが、お守りみたいな薬で(^_^;)、動悸が激しくなった時だけ飲むので、幸い、5月も7月も9月も土俵関係でドキドキし [続きを読む]
  • 2017年大相撲秋場所 日馬富士関優勝おめでとうございます!
  • 良かった、横綱の優勝、本当に嬉しい。今場所は稀勢の里が居ないので、端から相撲愛も薄れ気味の日々で、ブログを更新しようとしてマウス握ったまま寝ちゃったり、それ以前に録画を見終らずに居眠りしてたりの有り様…。そんな中、誰を応援するのよ、お相撲見てて面白いのと自問自答して見れば、竜電サマ、千代鳳は十両なので置いておいて、朝乃山も好調とはいえ幕尻で優勝とか絶対ありえないし、豊山は負けても応援したい何かを持 [続きを読む]
  • 2017年大相撲秋場所七日目から九日目
  • 三横綱二大関不在で人気に翳り?とか面白おかしく週刊誌の見出しになっているが、書いた記者さんは一度生で御覧なさいと言いたい。一度でも生で観たらばそんな見出しはつけられまいと思う。転売屋の余ったチケットが安く出回ったり、それがさばききされないでの空席はちょこちょこあるらしいが、毎日面白くって仕方ない(^_^)vどうせ白鵬が優勝するんでしょって場所が長かったが、今場所は誰にでも優勝のチャンスはあるし、皆張り切 [続きを読む]
  • 本日ダウン
  • 忙しいのに眠れない、横になっても穏やかに休めない日が続き、ついに本日ダウン。親戚の四十九日法要を欠席させて頂いた。今までは、仕事を頑張って、ご褒美にお出掛け、(主に観劇、相撲観戦、旅行など)というパターンだったが、仕事頑張った後遊びに行けなくなってきた。で、精神的にストレス解消できず、イライラが溜り、頭痛を起こし、眠れないので疲れが取れずに…の悪循環。もう仕事も何もかも放り出して、家でのんびり過ご [続きを読む]
  • 2017年大相撲秋場所六日目
  • 日馬富士が4連敗を回避した。「休まないで!と横審懇願」のスポーツ紙の見出しに、呆れた。横審で何???体裁ばっかり気にして、力士一人ひとりの相撲人生なんて、考えてないでしょう。稀勢の里に怪我を治してから出てくればいいなんて、甘いことを言うが、稀勢の里に対して言っているわけではなく、久し振りの日本出身横綱だからだけの話で、本当に稀勢の里のことなんか心配しちゃいない。横審の戯言なんか無視して、休みたかっ [続きを読む]
  • 2017年大相撲秋場所五日目
  • 日馬富士が貧乏くじを引かされた今場所。誰が軽傷、重傷ってことも言いきれないけど、日馬富士だって身体は相当傷んでいるはず。今日、「横綱戦を楽しみにしている」阿武咲との一番。阿武咲も勝って欲しいが、日馬富士の3連敗もイヤってことで、稀勢の里が出ていないにも関わらず、心拍数上がった。若手の勢いが勝ったのかなぁ、日馬富士はバタバタしており、足がついて行かずに叩き込まれて負けてしまった。支度部屋では冗談で休 [続きを読む]
  • 巡業先では思いっきり四股を踏めない?
  • 用事しながら聞いてたのでどこのチャンネルか不明ですが、力士の怪我が多い原因の一つに、四股を踏む量が減っていると今日の昼間、TV番組で言っていた。巡業は、体育館とかで開催されることが多く、コンクリートだったり床だったりして思い切り四股を踏むことが出来ないらしい。昔は山稽古も出来たのだが、最近は警備上の問題で屋外での稽古もままならないらしい。で、巡業で力を付けるべきところ、基本中の基本四股が十分踏めない [続きを読む]
  • 2017年大相撲秋場所四日目
  • ところどころ、観られたんだけど、NHK録画出来てなかった…涙途中でニュースが入ったら録画設定解除されてしまったみたい。なんだかな。。。阿武咲、北勝富士のインタビューとか撮りたかったのにな。北勝富士、凄いね。あの日馬富士の低い速い動きについて行って回り込めるなんて\(◎o◎)/!身体は大きいのに反射神経いいんだね。力士になるにはただ体が大きいだけじゃダメ、動ける優れた運動神経の持ち主じゃないとダメってしみ [続きを読む]
  • 2017年大相撲秋場所三日目
  • 高安、宇良は今日から休場となった。玉鷲は出た。(負けたけど…涙)やっぱり巡業や本場所での公傷制度の見直しをするべきでは?昔の巡業の方が大変だったと北の富士さんは仰るが、昔のことを言っても詮無い事。言わせて貰えば、昔は八百屋の長五郎さんが居たわけでしょう?今は、まじガチンコで本場所やってるわけで、治しながら土俵に上がるなんて出来ないわけで。八百屋の長五郎さんてお分かりですよね?ツイッターでもこの表現 [続きを読む]
  • 2017年大相撲秋場所二日目
  • もう相撲協会も力士もファンも、お祓いお浄めした方が良いよ。宇良、玉鷲、高安が足の怪我(*_*)宇良は車いすで運ばれた後、自分で歩いて、「びっくししただけ、明日も頑張ります」と言ったそうなので、思ったほど重症ではないかもしれないが、高安は太もも肉離れの可能性、玉鷲も足首を捻って靭帯を伸ばした感じだ。いずれも土俵際の粘り、勝負を諦めずに、変な格好で倒れたり落ちたりしている。土俵際が面白いなんて仰った故先代 [続きを読む]
  • 2017年大相撲秋場所初日
  • 稀勢の里が出てないと、気が抜ける。ただただ回復を祈るのみ。心拍数が上がることなく、淡々と見られるのも、まぁいいか。初日は録画できていなかったので、(家人が居眠りしてて忘れた)スポナビ観戦。それも、十両の矢後どんの取組を見たあと、「このあと全部東が勝つよ」とか余計な事を口走って、楽しみを半減させたので昨日の我が家の空気は物凄くピリピリモード(*_*)気になる力士の勝敗矢後●千代鳳●竜電○ 力強い相撲で初 [続きを読む]
  • 電気治療器
  • あんまり疲れが取れないのと、坐骨神経痛がひどいので、神経痛用の鎮痛剤を貰いに、一回医者へ行かないといけないな〜と思いつつ、なかなか行かれないでいたが、今日はもう我慢が出来ない感じ。で、ふと電気治療器があったことを思い出した。もともと腰痛のために自分で購入したが、今のところ腰痛は鍼とマッサージで治まっており、その後家人が手を骨折した時のリハビリで使っていたっきり。すっかり忘れていた(^_^;)で、やってみ [続きを読む]