ゆめこ さん プロフィール

  •  
ゆめこさん: 未来の明日へ
ハンドル名ゆめこ さん
ブログタイトル未来の明日へ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/annahino/
サイト紹介文更年期真っ最中!! 情報誌と自らの経験 (更年期、閉経、元カレ、レス他)を綴っています。
自由文夫婦二人の生活、お母さんを卒業し
「女」でいたい。。
映画、音楽、美、健康、雑学、向上心をもって残りの人生を謳歌したい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供632回 / 365日(平均12.1回/週) - 参加 2011/09/18 23:08

ゆめこ さんのブログ記事

  • みかん
  • みかんを一箱娘から貰ったいつもだと何個か腐ってしまう今回もか?ところが熱が出て食欲不振にはミカンだね1日に7〜10個食べているよミネラルWも良いけど口内が苦くて不味い便秘にも良さそうだし…熱が出ている時より熱が下がった時の方が身体がえらい... [続きを読む]
  • 誠意があった方
  • 友人が男友達とLINEをしていた奥さんが見たら不味い内容だったらしいそれ以来、糸が切れてLINEも退出になった様子『だいたい不味い内容はLINEでは送信しないのが常識』『機種変したのでは?』悩んでいたので、ショートメールを勧めたそう考えると、カレの方が誠... [続きを読む]
  • 当てにはできない
  • blogを読んだマイコからLINEがあった『娘に病院に連れて行って貰ったら?』心配したLINEだったけど病院が嫌いな事を知っての上だけどインフルエンザでも病院に行かなかった病院に行く時間があれば寝ていた方がよい『風邪ぐらいで病院に来ないでくれ』医師の叫... [続きを読む]
  • 看病
  • 夫婦二人で、主人は早朝より仕事に行く熱が出ても感知せず、勝手に出て行く水枕もなし、冷たいタオルもなし全て自分でしないとイケないペパーミントが味方だよ反対に主人が熱を出したら、看病する羽目になるこれがまた煩いイチイチ文句をつけるまあ、看病する... [続きを読む]
  • ペパーミント
  • 愛用のペパーミントは、欠かせないアイテム熱が39度、暑くて痛い所、おでこ、首、デコルテ、足の裏にすりこんだ清涼感が気持ち良く眠れる仲間がビックリするが荒療治もする喉が痛い時に、ペパーミントを口内に垂らす飲めるEOはこのメーカだけ、なので安心ペ... [続きを読む]
  • 一年間の疲れが
  • そういえば、丁度1年前の10月3日、4日東京だったあの日も38度の熱で行く行かないで自分に問いかけたせっかく宿泊許可を貰ったのに、行かないはNG熱があるまま東京へ東京で動いているうちに熱が下がった案外、床に伏している方が熱が下がらないね〜お粥作っ... [続きを読む]
  • スケジュール
  • 夫婦間にすきま風が吹いているような…今さら離婚には至らないが、何か感じる過去のblogにニラ雑炊を作ってくれた経緯があったがあれは主人のインフルエンザが移ったので主人の罪悪感だわ今回は引越と日帰り旅行が重なって疲れが出た自業自得来週はスケジュー... [続きを読む]
  • バチが当たった
  • 行ける時に行かないといつまでもイケない今までの経緯が物語るせいぜい地元の300K圏内に限られる娘と東北に行った、1日おいて主人と300K圏内に日帰り旅行心理学のセミナーがあり昨晩寒気がした深夜未明に39度内緒で東北に行ったのでバチが当たった身体中... [続きを読む]
  • 友達申請
  • FBの友達申請も積極的に受け入れている男性が多いね〜顔だししたら男性が減るかも?メイクとヘアをプロに任せて撮って貰いに東京へ久々にマイコにも会えるマイコにはパワーストーンもお願いしている勿論恋愛のパワーストーンだよ〜彼女のお手製彼女もネット... [続きを読む]
  • FBの更新
  • FBは主に旅が中心娘や友人と旅行した足跡をFBに残している日帰りも含めてある時、FBに投稿した写真に主人の後ろ姿や横顔が…どんな顔なのかアップしたけど解らなかった様子先日グループに投稿したイイねが200、※が25、シェアが3過去最高となり嬉しかった... [続きを読む]
  • お土産
  • 今回は引越の口実で娘と旅行に出掛けたのでお土産が買って来れなかった…と思うでしょ?持ち帰るのが重いので、宅配で送りましたさて東北の土産が見つかった場合の言い訳は東京には東北のアンテナショップがある事を思い出したそこで購入した!と言えばよい娘は... [続きを読む]
  • ストレスかなぁ?
  • 旅行中は沢山食べても、多少の牛肉を食べても全く腹が痛くならなかったもしもの為にサプリと漢方は持参した旅行前には仕事、レポートに追われバタバタして食後には決まって鳩尾が痛くなった娘と行った事もあり気遣い無用娘と最後の旅行は強行軍だった今朝は3... [続きを読む]
  • メル友君
  • 滅多にメル友君とは会わないが、打診されたので会うこととなった旅の初日にしか日程上ムリだったのでその日にした思い描いていたインテリのイメージと違った先方はもっとハデなゆめこを想像していた様子直ぐにやらさせて貰えそうだとも言われたが初対面ではムリ... [続きを読む]
  • 隣のペアは?
  • 娘『お母さん、あの隣のペアって不倫だよね?』部屋に戻った途端そう言われたホテルのバイキングで隣に座っていたペア若い女性の受け応えが敬語で男性が年輩だった絶対に婚外恋愛だと匂った(笑)そうか娘も匂ったか〜(笑)男性は私の隣だったので、後ろを向くフリ... [続きを読む]
  • 勧めているよ〜(笑)
  • 腐れ縁の女友達は、同窓会で好きだった男子と会った二次会では私の帰った後で二人きりになったら心臓が爆発しそうで自宅に帰ってきた後も治まらず狼狽した様子『60のバアサンがトキメキをまだ持っていたとは…』ゆ『年齢は記号だよ〜、59歳だ〜と思ってないし、女... [続きを読む]
  • オッサン
  • メル友君の前を歩いていた女性が急に座り込んでしまったので、大丈夫ですか?と手を貸した『結構です、歩けます』ヨロヨロしながら前を進んだ『イケメンの若い人なら断らないよな〜』『オジサンだから警戒したんじゃないの?』メル友君は、オジサンを通り越して... [続きを読む]
  • 遊び仲間
  • 20代前半は男女混合でスキー、旅行、パブ、DISCOよく行ったよ〜いいな〜と思った人にはフラレ、友達!から交際を求められ上手く噛み合わなかったさばさばした性格だったので男友達は多かったところが…本気で好きになったのがこのblogに登場するカレ結婚前に4... [続きを読む]
  • 腐れ縁の男遍歴
  • 腐れ縁が過去の古い忘れていた事実を暴いたあ〜そういう事もあったね〜彼女の男遍歴も思い出したよ〜彼女に連れられて沼津に行き男を紹介された二人きりになり迫られて身体にコンプレックスを持っていたし処女だったので『絶対に嫌です』逃げ回っていた一睡も... [続きを読む]
  • 鈍感だった(苦笑)
  • 腐れ縁の女友達から、『○○君の事を好きだったね』遠い昔すぎて忘れていた22だったかな?お互いの家に行き来し○○君の両親とも仲が良かった引越も手伝ってくれた腐れ縁が『結婚を考えていたのに〜何故別れた?』当時の私は全くの鈍感であった『付き合ってく... [続きを読む]
  • 婚外の掟
  • 婚外の掟乙女の心を持つのは大切な事でも度が過ぎると如何なものか?彼のメールが来ないとか…一言や短文過ぎるとか婚外を忘れなくだよ家庭を持ち仕事をしている人にとって彼女の存在は癒しでないとイケないんだよ〜彼に負担を与えてはイケないと思うつい、... [続きを読む]
  • いい女
  • 同窓会の二次会で、当時モテていた男子に『○○君からゆめちゃんはいい女だ〜って言ってたぜ』『やだ〜今初めて聞いた〜へ〜』○○君は、カレが転勤した以降の茶飲み友達だった○○君は当時既にバツイチだったカレの存在は知っていた免許取立の頃だったので快く... [続きを読む]
  • まだ50代
  • 同級生は既に還暦同級生の中では一番若くまだ50代なのだ〜しかし今の60代は若いよ昭和時代の60代は、腰の曲がったおばあさんこの頃は腰の曲がったおばあさん居ないね腐れ縁の女友達は還暦、FBを始めたので毎日質問が来る、仕事にならないわ知らない男子と腐... [続きを読む]
  • 話したりない
  • 同窓会の余韻がまだあるもう少し男子と話がしたかった席がカウンターなら華やいでいたのに当時モテナイ男子の横に腐れ縁の女友達と一緒にいた当時モテナイ男子と10代の頃付き合っていた身体にコンプレックスを持っていたので身体の関係はない同級生の前で裸にな... [続きを読む]
  • 自己管理
  • 三連休は仕事をしようこの頃自己管理が悪くなってきた誰かがいると仕事が捗る誰もいないと仕事が滞る出来なければまた明日やれば良いわパソコンの画面見ているとウトウトしたり何かツマみたくなり立ち上がる集中力に欠ける男性が仕事中に煙草を吸う気持ちだ... [続きを読む]
  • 男って…
  • まあ〜人の言うことに耳に傾けず我が道をいく主人主『腰が痛い』『根本治療をしてくれる所知っているよ〜』主『知人が行ったが治らなかった』違うのに…薬も湿布も使わずに治すのに『筋膜リリースに腰が書いてあるよ』スルーされたそれ以上言わなかった、... [続きを読む]