goma さん プロフィール

  •  
gomaさん: Mami EC blog /English as a Foreign Language
ハンドル名goma さん
ブログタイトルMami EC blog /English as a Foreign Language
ブログURLhttp://www.mamiec.com/blog/
サイト紹介文奈良県香芝市にある初心者・初級者むけの英語教室、MamiECを主催しているGomaのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供241回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2011/09/20 01:04

goma さんのブログ記事

  • 小学校3,4年生の教科書 Let’s Try!
  • 文部科学省作成、小学校3,4年生の教材が発表されました。↓ダイレクトリンクになります。h
    ttp://www.mext.go.jp/component/b_menu/shingi/toushin/__icsFiles/afieldfile/2017/12/12/1396780_05.pdfhttp://www.mext.go.jp/componen
    t/b_menu/shingi/toushin/__icsFiles/afieldfile/2017/12/12/1396780_08.pdfこれに沿った問題集なんかもどんどん発売
    されていくんでしょうね。MamiECでは、フォニックス→デコーダブルブックス→グ [続きを読む]
  • Jolly Phonicsを学べる教室リストについて
  • Jolly Phonicsを学べる教室について、次のようなリストを作っております。mamiec.com/jolly-phonics/learn-jolly-phonics/時々「〇〇の地域でJolly Phonicsを教えている教室はありませんか?」というような問い合わせをいただきます。4月に向けて、新たにJolly Phonicsを学びたいとご希望の方もいらっしゃるかと思いますので、Jolly Phonicsを教えている教室で、登録ご希望の方は、遠慮なく掲載ご希望の旨、メールにて連絡ください [続きを読む]
  • 英検と学校英語教育
  • 小学校の英語教科化でよく話題に上るのが、「過去形」が入っていること。先日の「えいご先生フェスタ」でも、取り組みましたが、思い出を話したり、日記を書くには過去形が必須なんですよね。ところが英検5級には過去形は出てきません。現在形と現在進行形のみ。従来、中一英語→英検5級中二英語→英検4級中三英語→英検3級という対応だったので、学校英語教育との関係がどうなるのかな、と英検サイトを見に行ったら、こんなお [続きを読む]
  • 今年最後のTOEIC勉強会
  • 今週土曜日は、今年最後のTOEIC勉強会になります。ビジネス英語の教材も、今回の勉強会で終了です。主人公、最後は、転職のため会社を辞めちゃう。辞めるの、はやっ(笑)。来年からはTOEICスピーキング学習の時間を大幅に増やしていきます。現在使っているTOEIC LR用問題集も、もうすぐ終わり。もう一回まわそうかと思っていたら、また最新版公式問題集が出たんですね。最新版を使うか、公式問題集2をもう一回、まわすかは、また [続きを読む]
  • オリジナル教材、またまた大改訂。
  • 金曜日は、Jolly Phonicsの勉強会でした。今回は人数も多く、また新しく参加された方も多く、経験談やいろんな情報をシェアできました。勉強会に参加し、私の方は、もっと本腰を入れて英検対策に取り組まなければ、と、さっそくAkitaの全面改訂に入りました。現在は、本文→フォニックス→文法→語い→会話の構成になっているのですが、もうひとつFor Testsコーナーを増やしました。英検の過去問を分析して、Akita7巻以降、同様範 [続きを読む]
  • 小学生も英検学習に入りました
  • Akita18巻が終わり、小学生も英検(5級)の学習に入りました。Jolly Phonicsの42音から、とうとうここまで来たか、と感慨深いです。英検学習からは宿題もたっぷりになります。主に文章書きと、授業中に出てきたわからなかった単語の復習です。語いについては、ワードブックというのを作っているのですが、なかなか定着しにくいのと、英検の範囲のすべてはカバーできていません。英検の問題集を使い、足りないところを補っていきま [続きを読む]
  • 袋とじより中とじ。
  • 去年の冬から導入しているオリジナルの教材、Phonics with Akita。先達のいない中での手探りの教材でしたが、私もぐっと教えやすくなりましたし、子どもたちにも人気です。絵が(笑)。この教え方でいいのか、迷うところもありますが、教えているときの子どもたちの反応が、いちばん参考になります。Akitaの副教材をずいぶん増やしましたし、細かく訂正していっています。先日から印刷が楽なので、「中綴じ」印刷から「袋とじ」に [続きを読む]
  • タブレット学習
  • 我が家にチャレンジタブレットがやってきました。http://sho.benesse.co.jp/touch/index.html学校でも取り入れられる予定の「ICT活用学習」というのにも興味があったので、「こんな感じで学習していくのかー。」と感心して見ています。日本のeラーニングについては、eラーニング大賞というのがあるので、そちらを見るとトレンドがよくわかるんじゃないかと思います。http://www.elearningawards.jp/e-learning.html単語学習アプリm [続きを読む]
  • オリジナルのスピーキング&ライティング教材
  • Phonics with Akitaと一緒に使っている、オリジナルのスピーキング&ライティング教材をシェアします。 Speaking & Writing Lesson (30 ダウンロード)なんじゃこりゃ?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。どう使うかと言いますと、最初にこちらで、 I am Akita. と言います。“You”と言ったら You are Akita. に変えてもらいます。で、”Question”と言って、 Are you Akita? に変えてもらいます。最後、”Negativ [続きを読む]
  • 冬期特別講座について
  • 次の通り冬期特別講座を行います。参加無料です。(今月号のMonthly MamiECでもお知らせしています。)12月25日(月)タブレットでプログラミング体験A: 4:30 ? 5:30B: 5:45 ? 6:45Scratchというプログラミングソフトを使い、簡単なアニメを作成します。12月26日(火)タブレットで本を読もう。感想文を書こう。C: 4:00 ? 5:00D: 5:15 ? 6:15Raz-Kidsの本を音読し、本の感想文を書いていきます(感想文を書くのが難し [続きを読む]
  • Jolly GrammarとJolly Phonicsの資料
  • (この記事は一週間ほどで削除します。)週末に開催されるこども英語教育研究大会、えいご先生フェスタの資料です。紙もお渡ししますが、pdfファイルもあげておきます。どのファイルもパスワードがかかっています。パスワードは当日お知らせしますね。Jolly Grammar @11月25日こども英語教育研究大会http://kodomoeikyoken.com/文法パート(品詞と文の構造)にしぼっての紹介です。パワポ Jolly Grammar Power Point (6 ダウ [続きを読む]
  • Jolly Phonics商品を展示販売してもらえます
  • 今週末のこども英語教育研究大会、えいご先生フェスタですが、奈良地域の学び推進機構(https://www.chiiki-manabi.net/)の方がジョリーフォニックスの商品を展示販売してくださることになりました。販売については、当日販売ではなく、カタログ販売のような形式になるそうです。25日は展示用の部屋での展示販売、26日のえいご先生フェスタでは、植田がプレゼンをしている同室での展示販売になります。1月、または4月にジョリーフ [続きを読む]
  • 音読のコツ
  • 少し前の記事になりますが、Asahi Weekly Nov.5号に英語朗読家青谷優子さんのインタビューが載っていました。Asahi Weeklyhttp://www.asahi.com/english/weekly/青谷優子さんhttp://yukoaotani.jp/青谷さんのサイトに行き、朗読を聞かせてもらったところ・・・「聞いたことがある!」NHKの英語ニュース、数年にわたり聞いていたので、その時にお聞きした方だと思います。私はSakamakiさんの読み上げが好きだったんですが・・・。さ [続きを読む]
  • スピーキング練習
  • 最近スピーキング練習に、試験問題を活用中。試験迎合と言われそうですが、ある程度英語を使えるのなら、試験問題を使って緊張感をもってやるのもよいかなと思っています。子ども英語については、オリジナルデコーダブルブックス25巻を始めるころから、英検3級の面接問題をつかっています。英検3級の面接問題ならば、試験形式にさえ慣れれば、そんなに難しくないですよね。-できるだけ文で答える。-時制に気を付ける。くらいがポ [続きを読む]
  • こども英語教育研究大会 えいご先生フェスタ
  • 来週の土曜日日曜日は、大阪にて、こども英語教育研究大会が開催されます。25日はJolly Grammarについて26日はJolly Phonicsについて紹介させていただきます。25日のJolly Grammarについては、今まで行ってきたトレーニングとは少し違ったアプローチで行います。ジョリーフォニックス以外を使っている方も参考になる内容で、ジョリーグラマーを紹介したいと思っています。特に、日本人が英語を学習するのに大切な「文の構造 [続きを読む]
  • 単語テスト 負担少なめにしました
  • MamiECでは語い強化のために、Akita Word Bookというオリジナルの単語集を作っています。特徴は、-Book1についてはJolly Phonicsの42音の教え方に沿う形で、デコーダブルワーズばかりを集めている-Book2以降は、トリッキーな単語も多いけれど、発音記号がわりにレターサウンズをつかっていることです。語い強化のために、来年からAkita Word Bookの単語テストを行っていこうと思っていて教材づくりをしているのですが、枠から単語 [続きを読む]
  • 英検対策本
  • 英検対策本も色々買い揃えております。どの英検対策本がいいですか?と聞かれるのですが、英語教室で使用するとなると、-それまでどのように英語を教えてきたか-その英検教材に何を求めるかによって異なってくると思います。MamiECの場合、英検教材ではじめて文法を教えるのではなく、オリジナルのデコーダブルブックスで文法も教えているので、ある程度文法の下地があります。また、「読み書き」を大切にしているので、書くことが [続きを読む]
  • 名詞の三種類
  • 名詞には次の三種類があります(By Jolly Grammar)。Concrete NounsAbstract NounsCollective NounsConcrete Nounsは五感でわかるもの。Abstract Nounsは抽象的なものCollective Nounsはかたまりを数えるのに使う名詞です。ロイヤル英文法(旺文社)によると、Concrete Nounsという分類は無し。Abstract Nounsは抽象名詞と訳されています。Collective Nounsは集合名詞と訳されているけれど、例としてfamily, audienceなどが挙がって [続きを読む]
  • 語いを増やす
  • 英検の傾向と対策を知るために購入している市販の各種教材、かなり増えてきました。最近購入したのが、こちら。チェックしてみての感想が、やはり「単語を覚える」のが大事だなということ。MamiECでは単語対策としてWord Bookというのを作っているのですが、時間もかかるので授業中は「読み」のみ。やはり「書く」作業も必要だなと思っています。いやがられるだろうけれど(笑)、Akitaのテストに加え、来年1月からは2年目以上(A [続きを読む]
  • Akita18巻まで期間限定ダウンロード可、です。
  • オリジナルデコーダブルブックスAkitaについて早速色々お問い合わせをいただき、ありがとうございます。Phonics with Akitaについては、かなり費用も手間もかかっているのですが、11月17日(←期間変更しました!)までの期間限定で18巻まで、どなたでもダウンロードできるようにしました。「それはやりすぎ。支払います。」という方のために、Paypalでの寄付ボタンも設けました(笑)。気に入られましたら、寄付額を選んで、寄付 [続きを読む]
  • 42音にもさらに工夫を。
  • オリジナルデコーダブルブックスの作成がとりあえず終わり、来年度の新入生用のワークシートを作り直しています。-42音の音を知っている。-42音をあらわす文字を書ける。-ブレンディングして読める。-セグメンティングして書ける。のほか、-デコーダブルワーズを理解している(語い習得)。も大きな目標として入れることにし、Akita Word Bookと連動したデコーダブルな単語学習にも力を入れることにしました。絵と音からのディクテ [続きを読む]
  • 大量の本にお別れ 
  • 数百冊の本とお別れ。名作の洋書などもあったのですが、思い切ってBook Off Onlineにて、引き取っていただきました。私自身、最近「紙」の本を手に取るのは、-資格試験本-仕事用の学習本(英語関係・法律関係)-子ども用の本くらいで、あとは、Kindleで購入して読んでいます。最近ブック放題というのにも加入してみたのですが、最新の雑誌も発売日にWebで読めてしまう時代・・・。リアル本は、「使い倒す本」だけになっていき、あ [続きを読む]