なおひろ さん プロフィール

  •  
なおひろさん: なおひろのブログ
ハンドル名なおひろ さん
ブログタイトルなおひろのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/bokuburogu/
サイト紹介文一応、世界平和統一家庭連合信徒のブログ (。+・`ω・´)シャキーン☆
自由文お母様を愛しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2011/09/22 09:07

なおひろ さんのブログ記事

  • ――藤左衛門の話は、彼の心の満足に、かすかながら妙な曇りを落させた。
  • …――内蔵助も、眦まなじりの皺しわを深くして、笑いながら、「何か面白い話でもありましたか。」「いえ。不相変あいかわらずの無駄話ばかりでございます。もっとも先刻、近松ちかまつが甚三郎じんざぶろうの話を致した時には、伝右衛門殿なぞも、眼に涙をためて、聞いて居られましたが、そのほかは――いや、そう云えば、面白い話がございました。我々が吉良きら殿を討取って以来、江戸中に何かと仇討あだうちじみた事が流行は [続きを読む]
  • はらはらと涙を落しながら、「お母さん」と一声を叫びました。…………
  • ……… 杜子春の体は岩の上へ、仰向けに倒れていましたが、杜子春の魂は、静に体から抜け出して、地獄の底へ下りて行きました。 この世と地獄との間には、闇穴道あんけつどうという道があって、そこは年中暗い空に、氷のような冷たい風がぴゅうぴゅう吹き荒すさんでいるのです。杜子春はその風に吹かれながら、暫くは唯木この葉のように、空を漂って行きましたが、やがて森羅殿しんらでんという額がくの懸かかった立派な御殿の [続きを読む]
  • 勝共連合と世界日報の歴史観に、疑問符
  • この統一教会ブログ村でも歴史認識を問題としているブログがたくさんあります。そういう中でのほとんどのブログの主張は、『統一教会で教えられている「日本が悪かった、韓国の植民地支配は悲惨だった」という内容は間違いだった』というものです。この部分はみなさん、いろいろな意見があると思います。この辺りの問題について現状を整理してみます。まず日本統一教会においては、たいして歴史を教えていないと思います。それぞ [続きを読む]
  • 「原理講論」一挙手一投足を見ておられる神御自身が父母となられ
  • ところで、真理の目的は善を成就するところにあり、そしてまた、善の本体はすなわち神であられるがゆえに、この真理によって到達する世界は、あくまでも神を父母として侍り、人々がお互いに兄弟愛に固く結ばれて生きる、そのような世界でなければならないのである。自分一人の利益のために隣人を犠牲にするときに覚える不義な満足感よりも、その良心の呵責からくる苦痛の度合いの方がはるかに大きいということを悟るときには、決 [続きを読む]
  • キリスト教的な見地から神を見ることについての欠点
  • 性のバランスを回復し、神を天の父であり天の母として理解する必要性文 誉進(Ye-Jin Moon)2013 年1月7日に、文鮮明師の妻であり、世界的な 統一運動の現在の指導者である韓鶴子(Hak Ja Han Moon)女史は実に重大な、そして歴史的な発表をしました: その日をもって我々統一運動の者たちはすべて、神を天の父ではなく‘天の母’(Heavenly Parent)と呼びなさい、と(1)。天の父母という言葉は、神が天の父であるのと同時に、 [続きを読む]
  • 【家庭連合公式サイト】 亨進様の御言引用には“問題あり”
  • 「お母様は堕落の血統をもって生まれた」という主張について 文亨進様は説教で、2003年10月1日の真のお父様の御言を引用し、「皆さんはサタンの教会へ通っています。サタンの教会! お父様も御言ではっきり語っていました。『真のお母様は堕落した天使長の血統から来ました』」と述べ、家庭連合を批判しておられます。 しかし、この御言引用は、亨進様が、真のお母様を批判し、自らの主張を正当化したいと思う余り、自分に都合 [続きを読む]
  • 【天聖經】王を造ったので、王妃が必要なのです。
  • なぜ人を創造したのでしょうか。この宇宙は実体があるので、実体の主人であるアダムとエバを中心として管理主導する立場に立つためです。神様は霊界で無形でいらっしゃるので支配することができません。それで実体の仮面をかぶり、実体の体をもつことによって、あの世で、地球で生産されてくる自分の息子、娘となる子孫を実体をもって支配することができる王になるために人を造ったのです。その王の顔がアダムの顔です。王を造った [続きを読む]
  • 【天聖經】 それを見て喜ぶ神様ならば狂った神様
  • さあ、それではこの天地の大主宰なる神様がいるならば一度尋ねてみましょう。神様を中心として、今日既成教会ではこの宝座に座って全知全能なる神様、審判主として来られて、悪いやつは地獄へ送り、善い者は天国へ送り……。それを見て喜ぶ神様ならば狂った神様でしょう。神様は善悪を超越した絶対善の立場にいらっしゃいます。『真の神様』第1章/七/1 [続きを読む]
  • しかし神様の創造はエバから始まったのです。
  • 原理本体論の引用です。p140より*聖書を見ると神様は人間を想像するとき、アダムを先につくり、アダムのあばら骨を取ってエバを作りました(創章21〜22)。しかし神様の創造はエバから始まったのです。女性を先維しその女性に合うように男性を作ったという話です。男性をつくっておいて、そこに合うように女性を作ったのではありません。女性を先維して男性をつくりました。神様は男性格主体として存在される父なので、父が必要な [続きを読む]
  • 米本さんは、 気に入らない人の実名や、家族のことまで、複数、公開しました。 
  • 米本さんは、個人情報を公開するという武器や、ネット上で誹謗中傷するという武器を使って、家庭連合を強烈に支持する人に制裁を加えることにより、排除し、言論の自由を脅かすおそれがあります。米本さんは、自分の尺度で測って、自分の尺度に合わない、気に入らない人の実名や、家族のことまで、複数、公開しました。 米本さんは、特に、公職者や、本部の人に関しては、ひどい扱いをしています。周りの人から記事を見せられて、 [続きを読む]
  • 【増田勝先生】当時、原理講義で触れる部分ではなかったのです。
  • 大衆風呂での時間は、互いに背中を流し合い、『原理解説』についての細かい質疑応答をしました。一例を紹介すれば、私が「イエス様は処女懐胎ではない。神の創造物で、人として血も流されたおかたが、生物的、生理的見地から見て、処女懐胎は不自然だ」と話しました。それに対して西川先生の答えは、「勝が信じるように信じればいいのではないか」というものでした。当時、原理講義で触れる部分ではなかったのです。http://www5b.b [続きを読む]
  • 【動画】統一教会ではイエス様の名前で祈祷しません。
  • 統一教会ではイエス様の名前で祈祷しません。統一教会に初めて入ってきた人たちは、「真の父母とは何だ? 何で真の父母の名前で祈祷するのか」と考えるのです。皆さん、真の父母の意味が何か分かりますか? 真の父母とは、エデンの園で堕落せず、神様の栄光の中でいつまでも誇れる私たちの祖先のことです。 ところが、立てられた人類の祖先が堕落したので新しい祖先がいなければならないし、神様もまた、新しい祖先を中心に摂理 [続きを読む]