岡 憲彦 さん プロフィール

  •  
岡 憲彦さん: 勉強に対して謙虚であり続ける為のおぼえがき
ハンドル名岡 憲彦 さん
ブログタイトル勉強に対して謙虚であり続ける為のおぼえがき
ブログURLhttps://ameblo.jp/norihiko-oka/
サイト紹介文伊藤塾で行政書士受験生の応援をしています。 頑張れ!!受験生!!
自由文社会人・法律を学んだことがない・勉強が苦手 であった私が行政書士試験合格に至るまでに学んだ多くのことを紹介し受験生のモチベーションアップ・合格率アップにつながればと考えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供438回 / 365日(平均8.4回/週) - 参加 2011/09/23 10:22

岡 憲彦 さんのブログ記事

  • 夏のお菓子
  • 夏は冷たい麦茶と夏菓子ですなーぁと思わず言いたくなるお菓子を頂きました。たねやさんの夏菓子「のどごし一番本生水羊羹」はめちゃくちゃ美味しいんですよ。とにかくなめらかで「トゥルンって」感じなんです!こちらは「五六あわせ(ごろあわせ)」というゼリー菓子です。ところてんのようにお皿に押し出して食べるもの。冷やして食べるお菓子ですが最高ですね。初めて食べました!お勉強のご褒美にも良いですね。9月下旬まで販 [続きを読む]
  • お盆休みはいかがでしたか?
  • 金曜日からお盆休みが開けて土日でまたお休みでという方も多かったのではないでしょうか?帰省ラッシュにUターンラッシュで大変だった方もいらっしゃいますよね。そんな中での、お勉強はいかがでしたか?私はテキスト作成と、講義の準備があり休みボケを感じることなく過ごせました。※最初の3日間はほぼ缶詰でしたから それでもお盆らしいこともできたのでリフレッシュできました。都内は比較的空いていた気もしたのですがどうだ [続きを読む]
  • 一般知識等 基礎答練②
  • 基礎答練もこれでおしまいでは今回もチェックいってみよー! 問題1憲法の知識で対応ができる 問題22つの世界大戦との関係で国際連盟・国際連合を捉える 問題3一般知識等科目の個数は正答率が落ちる時間配分を意識すること基礎知識は確実に 問題4テキスト内の知識を最低限押さえる 問題5基礎用語の徹底 問題6基礎知識は確実に 問題7一般知識等科目の個数は正答率が落ちる時間配分を意識すること基礎知識は確実に 問題8過去 [続きを読む]
  • 仕事で疲れた後の勉強効果を高める方法
  • 「そんなもんあんのか!」と思った方は今までしっかり勉強と向き合って来た方です。疲れて家に帰って、テキストを開くのはシンドイですよね。正直眠いし、明日も仕事だし。今日はやらなくていいか。ってなる原因の1つは「睡魔」です。これからご紹介する方法をとれば30分〜1時間は勉強をすることも可能になるのではないですか?まず、コーヒー(カフェイン)のしくみをお話しします。飲んだコーヒーが血液に取り込まれるまで約20 [続きを読む]
  • 判断力のトレーニング問題
  • 問題です。11月11日(日曜日)時計の針は15:55を指している。今あなたは平成30年度 行政書士試験会場にいます。60問の問題を何とかこなして、飛ばした問題、再検討したい問題が5問残っています。さあ、あなたはまず何をしますか?(制限時間3秒)はい。終了です。答えがないような問題ですよね。その状況は刻々と変わりますから何が正解かはありません。ただこれはある合格者の実話で、その方は「受験番号マークと名前の確認」し [続きを読む]
  • 情報銀行
  • 個人情報保護法が開催されたことにより「情報銀行」の制度が法的にも現実的になってきた。それに伴い政府による恣意的な運用の懸念がある。…ふむ。んで、「情報銀行」って何?ということ今回は「情報銀行」についてお話ししようと思いまーす。情報銀行(情報利用信用銀行)とは、個人とのデータ活用に関する契約等に基づき、PDS等のシステ ムを活用して個人のデータを管理するとともに、個人の指示又は予め指定した条件に基づき個人 [続きを読む]
  • ひまわりの様に
  • 「ひまわり」太陽を向いているから向日葵朝は東を向いて夕方には西を向くそして夜明け前に再び東を向いているそうです。成長期はこの動きが特に活発なんですって。たくさんの太陽を浴びて早く大きく成長するためには必要なことですよね。私たちにとって太陽は勉強かな。勉強から目を背けない、試験と向き合い自分と向き合ってください。 [続きを読む]
  • 午前中が勝負です
  • お休みをいかがお過ごしですか?寝坊とかしていませんか?お休みの日の学習は、午前中にメインどころをガッとやる。午後はご家庭の仕事や用事を済ませ休憩を入れつつ間隔を空けながらポイント的にやる。私の経験ですがこれだと意外と続けられます。午前中は思考やインプット午後はアウトプットと学習内容も対応させるとよりやりやすくなりますよ。話は変わり、先日勧められて「一発ラーメン」にいきました。トロロ入りのラーメンは [続きを読む]
  • 「アンパンマンたいそう」から学ぶ、信じる力
  • みなさん「アンパンマンたいそう」という歌をご存知ですか?"もし自身をなくして、くじそうになったら、過去の楽しい事を思い出して嫌な事を考えないようにしよう。"的な歌詞で始まります。つらいときこそ頑張る!そうなんだけど頑張る力もない時ってあるじゃん。そんな時は無理に進まず立ち止まってもいいんだよ。楽しい事だってあったじゃん、それを思い出して!ほら、過去の自分からも元気がもらえるんだよ。って感じ。すごいよ [続きを読む]
  • お休み中の行事
  • お休み中は勉強をガッツリやるんだ!と言ってみても家族サービスとかありますよねー。「この日はダメだ!」とせずに、早朝勉強をするというのもありですよ。私も受験生時代、親と家族旅行に2泊3日で急遽行くことになって…。え!なんで?と思いましたか仕方ないですよね。旅行先では朝4時に起きて、薄暗い中条文の素読(声出さず)をやって明け方の砂浜にでて今でいう一般知識等の合格カードの読込みをしたのを覚えています。み [続きを読む]
  • お盆休みの課題
  • 御茶ノ水土曜クラスのみなさまへ お盆休みに突入された方の多いかと思います。次回の講義(8/18(土))までの課題を出しています。 詳細については、インターネット配信18 基礎答練 一般知識等 【岡 ライブ限定講義】 1-2の45分32秒から話しておりますので基礎答練 一般知識等①をライブ受講していない方は観ておいてください。 東京は今日も暑いですね。良い休日をお過ごしください。 [続きを読む]
  • 8月号 月イチ合格支援講座
  • 夏ですね!8月の月イチ合格支援講座もこの暑さに負けず充実の内容をご提供いたします。色々周りが気になる頃ですが自己の学習確立を目指して進んでいただけるように「合格者の背中」では合格者の声を。「教えて実務」では合格後のモチベーションを高めるための行政書士実務の内容を。お届けしたします。また、学習面でもこれからの学習対策になる有益な内容となっています。私は行政手続法の処分規定を図解化しております。有効活 [続きを読む]
  • 「完璧主義」の受験生へ
  • 完璧主義になるとひとつのことに納得の答えが行くまで先に進めません。ですが、これが受講を遅らせ、学習を遅らせる原因になり、結果 合格できない。と言うことに繋がります。理解も整理も記憶も応用も論点整理もなんて一度にできるわけない!それは法が一般的抽象的法規範だからです。※一般的抽象的法規範がアレっと思った方は憲法〉41条 国会〉唯一の立法機関を要復習!一例だけを考えて処理できるわけないじゃないですか。そん [続きを読む]
  • 半日休暇という受験生の休息法
  • 疲れが溜まってきたなという時の、モチベーション向上と適度な休息として半日休暇が有効です。お仕事がない貴重な休み丸々休むと「勉強ができなかった」という罪悪感と焦燥感が生まれます。しかし、受験生にも休息は必要です。精神的にも参ってしまいますし。そこで、半日休暇を取り入れると良いでしょう。半日は勉強、半日は休暇というもの。これは計画が大事で、なんとなく半日休みとするのではなく頑張ったご褒美とすると「半日 [続きを読む]
  • ヤバイ!計画通りにいかない!?
  • 「計画通りに学習がすすみません!」巻き返しを狙って無理な計画を立ててしまった。無理な計画ではないと思うけど仕事が忙しくてやれなかった。モチベーションが急に落ちて勉強していない。その他もろもろ計画通りって難しいですよね。でも、計画は立てなくてはなりません。計画を立てる行為が現在の進捗を確認、ゴールまでの距離を把握、やるべきことをピックアップすることと同義だからです。受験生はあまり見たくない部分かもし [続きを読む]
  • 理解って記憶にどんな作用を及ぼすの?
  • 下記の数字を単純に記憶するのは厄介ですよね。「010356561178751080910」そのため何とかこの数字に意味を持たそうとします。お店の電話番号とか車のナンバー社員番号とかもそうかな?先ほどの数字なら0103(おとーさん「お父さん」)5656(ごろごろ「ゴロゴロ」)117(いいな「いいなー」)8751080(はなことばは「花言葉は」)910(きゅうと「キュート」)の様にゴロ合わせにすると覚えてみようかなという気になります。何ででし [続きを読む]
  • 基礎答練 一般知識等①
  • 問題1政治思想は「誰が」「何で」「何を言った」 問題2基礎知識に追加するものは他科目、他テーマでも使える汎用性の高いものから 問題3政治思想はテキストの範囲内にとどめる 問題4基礎知識は確実に財政政策と金融政策の区別は明確に 問題5基礎用語の徹底 問題6基礎知識は確実に 問題7一般知識等科目の個数は正答率が落ちる時間配分を意識すること基礎知識は確実に 問題8一般知識等科目の個数は正答率が落ちる時間配分を [続きを読む]
  • 行政事件訴訟法 「請求の併合」について
  • 訴訟は、1人の原告が1人の被告を相手に1つの請求をするのが基本形態です。ですが、複数の請求を併合して1つの訴訟手続きで審理することで審理の重複を避け、当事者の負担を軽減、裁判の矛盾回避などの利点があります。行政事件訴訟法の16条から19条までは訴えの併合について規定されています。ここの条文を学習する際は併せて13条も確認しましょう。16条内容:同一の被告に対する関連請求に係る訴えを提起できる。要件:①適法な訴 [続きを読む]
  • コツコツ続ける
  • コツコツとやるのって好きですか?私は嫌いじゃないんですよね。何故かというと、心に余裕ができるからです。コツコツできるということは、締切まで期間があるということです。締め切り間近だったらコツコツなんてやってられませんもんね。ということは?自分が攻め手でいられるわけです。背中を押され、期限に追われているのではないので「あーだ、こーだ」考えることができる。すると、完成を想像できる。完成をより具体的に考え [続きを読む]
  • 大きく捉えることもできる様に!
  • 8月に突入です!各科目、各テーマを大きく捉えるトレーニングをしましょう。まずは、今まで優先的に行ってきた、頻出テーマを大きく捉えると良いです。民法だったら、「誰のために、何ができるのか?」行政法の行政法組織法なら、「どの機関の話なのか?」行政作用法なら、「国民にどの様な働きかけをしてどの様な効果がある場合の話なのか?」行政救済法なら、「どの様な行政の働きかけを何をもって救済するのか?」憲法の人権な [続きを読む]
  • 8月号月イチ合格支援講座のワンポは?
  • 8月号の月イチ合格支援講座のイメージでつかむビジルアルワンポイントレッスンは、行政法!しかも「行政手続法」です。行政手続法は、毎年3問出題されますその中でも「処分」からの出題はもはや定番化されていますね。これは条文構成から見れば明らかです。そのため受験生はしっかりとした準備をしています。ここで差がつかないように処分について図解化して押さえ正しい思考過程を確立しましょう!「民法」で進めてきたイメージ [続きを読む]
  • 素読は口ぐせ
  • 素読を始めた方は、そろそろ疑問に思う頃。??ただ見て読んでいるだけで、本当に覚えられるのか???条文問題を解いた方が、効果があるのでは???これ意味あるの?素読は口ぐせ、リズムで記憶をする手法です。口ぐせになるまで、リズムで流れるよに読めるまで、繰り返す必要があります。目の進め方、読むスピード、息継ぎなど考え良いリズムで時間内に終わらせる方法を考えることはありすが、条文の内容を積極的に掘り下げて考 [続きを読む]
  • 合格講座、合格ゼミ懇親会
  • 昨日、懇親会がありました。天気が気になりましたが、会が終わった時は雨も上がってました。幹事さま誠にありがとうございました!OB・OGのみなさま貴重なお話ありがとうございます。クラスのみなさん!ここからが勝負どころです。合格するための勉強をしていきましょう。ダンコたる決意! [続きを読む]