tomnakai さん プロフィール

  •  
tomnakaiさん: おとなのジーニングライフ
ハンドル名tomnakai さん
ブログタイトルおとなのジーニングライフ
ブログURLhttps://ameblo.jp/tomnakai/
サイト紹介文40歳からの健康・美・癒し・絆を大切にしたライフスタイルを存分に楽しもう ♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供147回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2011/09/23 11:24

tomnakai さんのブログ記事

  • ラーメンでスープが無いと油そば @ 歌志軒
  • 開店一週間のグローバルゲート。あいにく、本日は雨が降り続き、開店時の賑わいは無い。ここのレストランは、地元の個性的な店が多く、一店舗づつ巡るのが楽しみだが、当面は並ばず直ぐに入れる店から入る。マーケットスクエア側の入口に近い、歌志軒へ。歌志軒は、油そば専門店だ。油そばは、汁無しラーメン?で東京発祥らしい。名古屋で初めて、まぜそば・・・さらに、台湾まぜそばというのを知ったが、カテゴリー的には一緒か [続きを読む]
  • 鰻卸90年の一本焼き @ うなぎ四代目菊川
  • ココロとカラダが心地いい空間global gateがささしまにopen!名駅とも栄ともちがうライフスタイルが良いね。レストランも地元の老舗の店が多く、当面、global gateでの昼飯、晩飯が楽しめそうだ。さて、global gateの初ランチ。レストランは一階と三階にあり、一階の方が混んでいる。三階で、並べず入れる店を探すと、うなぎ四代目菊川というのがあった。神田のうなぎの名店、きくかわかと思ったが、関係なさそうだ。何でもうなぎ [続きを読む]
  • 都心型ショッピングセンターでランチ @ モナ・ペトロ
  • 名古屋の納屋橋。名駅と伏見の間の堀川沿い。商業施設にホテル、オフィスにマンション。大手町から有楽町にかけての都心エリアのようなところかな?当然、この辺りの家賃は高いんだろうな。テラッセ納屋橋は、マンションと複合型のショッピングセンターだ。飲食店、食品スーパー、ホームセンター、地域コミュニティなど、都心型利便性と少しアッパー狙いかな?と思うけど、店揃え的にはチグハグ感が漂う。飲食店は一階と二階にあ [続きを読む]
  • 白えびの天ぷらランチ @ 割烹まる十
  • 仕事仲間が予約してくれていた。ここのランチは、別注なのか日替わりなのかは知らないが、この日は白えびの天ぷらだった。800也表には、すっぽんランチ、一日5食限定、時価なんていうのもある。二階の座敷に通される。割烹ならではの雰囲気あり。白えびの天ぷらランチは、天ぷらにごはんと味噌汁、お新香にミニデザート。それにコーヒー付きだ。富山の駅前の土産物屋で、白えびの天ぷらが売っているが、650〜750なんで、ラ [続きを読む]
  • 名古屋の豚骨ラーメン @ 一番軒
  • 大名古屋ビルヂングへ。久しぶりに、けいすけで肉そばをがっつり食べようかな思ったが、その隣にある一番軒へ。ささしまにある店に行ったことがあるので、2回目の訪問となる。◯ 白豚骨ラーメンと餃子にした。これをトンギョウと呼んでいるみたいだ。900也。東京で好きなラーメン店の一つに、木場のトナリがあるが、トナリのメインがタンメンに餃子で、そのセットを略してタンギョウ。まあ、そんな感じのメニューだ。白豚骨ラー [続きを読む]
  • あっさりだけど旨みたっぷりのスープの中華そば @ 浄心屋
  • 柳橋中央市場に近い中華そばの浄心屋。柳橋の交差点から店は見えないけど、小さな矢印入りの看板があって気になっていた。店の窓には、無化調一筋の張り紙があった。カウンターだけの店内は、ほぼ満員。◯ チャーシュー中華そば900を注文すると、二種類の麺から選べるとのこと。中細ストレート麺の多治見麺?にした。数分で運ばれて来た中華そばは、大きな焼豚三枚と太めに切られたメンマ、海苔とネギ。なるほど中華そば。スー [続きを読む]
  • 名駅の穴場カフェかな? @ デリフランス
  • KITTEの近い。入り口近辺にある、デリフランス。レジの近くにサイフォンが輝いている。これって何処かで見たことあるなあ・・・さっくり調べると、ヴィドフランスの会社がやっていた。さらに、ヴィドフランスは山崎パンから独立した、ベーカリー&カフェであることも知った。◯ ブレンドコーヒーとベリーチーズスティック490ケーキセット的なメニューだけど、安いね。ベリーチーズスティックは、チーズ風味の菓子パンだった。こ [続きを読む]
  • もっちり太麺焼きそば @ らな
  • 納屋橋あたりでは、近くの鰻屋の煙りが漂っている。平日でも大忙し。名古屋市民は本当にうなぎ好きだね。納屋橋の橋の近くに、焼きそば専門店のらながある。珍しそうなんでBKしていた。入口を入ると、大きな鉄板を囲むように造られたL字のカウンター。◯ 特性ソース焼きそば950を注文。鉄板の脇には、ラーメン店で見かける麺湯がきから、水蒸気が吹き上がっている。ここの焼きそばは太麺で、じっくり茹で上げたものを鉄板で焼い [続きを読む]
  • あとから、ぐいぐい旨みが広がるスープ @ 如水
  • 九月になると、朝晩はめっきり秋の雰囲気になった。メーグルを使って、徳川美術館と三菱東京UFJ貨幣資料館へ。ちょうどその間に、評判のラーメン屋、如水がある。今、行くべきラーメン百名店east。名古屋では訪問、四店目だ。昼時であったが、店の外には行列はなし。中に入ると、L字型のカウンターとそれを取り囲む待ち席。しっかり待ち席は満席だ。着席まで後、10席あたりで事前に注文を取りに来てくれる。◯ しおラーメン全部乗 [続きを読む]
  • 新橋で関西うどん⁉?? つるまる饂飩
  • さすがの新橋。立ち食いそばにうどん屋がむちゃくちゃ多い。つるまる饂飩という店。はなまるではない。初訪問。入口で注文して、トレーに乗せてレーンを進み、その端で精算。いわゆるセルフうどん方式。◯ 朝うどんセット340を注文。 かけうどんと鶏めしがセットになっている。めちゃ安い。トレーに乗せて席まで運ぶ。ここのうどんは関西風で出汁が澄んでいる。関東風の出汁でうどんが見えないということはない。うどんの麺は機 [続きを読む]
  • 京都クラシックカフェ ・イノダコーヒ
  • いつものように朝から神社仏閣を巡り京都駅に着くと一時を回っていた。ランチタイムなんだけど、朝一番に、第一旭で大盛りラーメンを食べたんで、そんなに腹は減っていない。パラパラとメニューをめくり、一番上にあった◯ ローストビーフサンドセット1,400にした。この店も歴史ありそう。京都ということもあり、そこはかとなく古都の品がありそう。港街の神戸や横浜のトラディショナルものともちょっと違うね。店のスタッフの [続きを読む]
  • なまずやで鰻長焼き御膳 @ なまずや
  • 岐阜のなまずやに何年ぶりかでやって来た。西岐阜の県庁近く。なまずやのイメージは、老舗の川魚料理で館も古いと思いきや、洗練された近代ビルだ。◯ 鰻の長焼き御膳3,090を注文鰻の長焼きと鯉のあらい、茶碗蒸し、肝吸い、骨せんべいにお新香久しぶりのなまずやの鰻の長焼き香ばしく、ちょっと濃いめの甘辛タレ。食べて記憶が蘇る。鯉のあらいは分厚く身がしまっている。くさみ無し。一度、夜の川魚料理を楽しみたいね。 [続きを読む]
  • 北野坂のにしむら珈琲に初めて来ました。 @ にしむら珈琲
  • 元町のにしむら珈琲に訪問したのは高校生だったので、随分と過ぎた。北野坂には初めてだ。街の雰囲気やアイビーに包まれたにしむら珈琲の店も、神戸のトラディショナルなファッションを楽しめる。店の中の間接照明とクラシックが静寂を演出する。振り子時計が、ボーンボーンと時を告げる。この雰囲気は、北野坂ならではかな?セレブな空間と時間なんだろう。◯ ブレンドコーヒー850あれっ?ちょっと値上がった?◯ ケーキセット [続きを読む]
  • 餃子と焼きそばで¥915也 @ 珉珉
  • 珉珉に来たのは六年ぶりだ。もう長らくのお付き合いだけど、今さら!珉珉の名前は、眠眠だとずっと思っていた。珉は王に民で、王様の味を庶民へという意味があるらしい。厨房が見えるカウンターに席をとり、注文をする。珉珉と言ったら餃子。7個320。帰りの新幹線で隣りに座った人には申し訳無いけど、ここに来て注文しない訳にはいけない。それと焼きそば595。どちらもスモールサイズでは無い。二品で千円を切るのだ。焼きそ [続きを読む]
  • 細麺の醤油ラーメン @ 桐丸
  • ここは、むかし、マグロをメーンにした居酒屋があった場所かな。遅くまで開いていて、看板の桐丸ラーメン700という写真があっさりで、さっくりと食べれそうだ。カウンターに席をとり、たしかこの場所でマグロ丼のランチを食べたのを思い出した。 桐丸ラーメンはすぐに出てくる。看板に替玉が出来ると書いていたが、麺は正に博多の細麺ストレートそのものだ。ただ、ここのラーメンが博多ラーメンなのかというと、そうでもない。 [続きを読む]
  • 火鉢で焼き上げる牛かつ @ もと村
  • 四半期を勤めた浜松町。とても懐かしい。でも、街は来るたびに変わって行く。あの貿易センタービルも建て替え中だ。浜松町駅金杉橋口をメルパルクホール方面へ歩く。ビルの端っこに近いところに地階に続く階段がある。ここは・・・来たことがある。確か、韓国居酒屋があって、ちょこちょこ寄ったことがあんね。今は、牛かつのもと村になっている。とんかつ屋は見ることあっても牛かつは珍しいね。見慣れた地階のカウンターに席を [続きを読む]
  • モーニングでイングリッシュマフィン @ Cafe Danmark
  • 八月になると蝉の声も少しおとなしくなって来たし、夕方にはコオロギなんかも鳴いている。夏も日に日に終わりを迎えてるのかな?名駅の広小路口にあるキュイジーヌマルシェ。こちら側からでも新幹線口に向かうことができるし、人通りは太閤口ほど多くない。カフェ デンマルク。50年以上の歴史があるアンデルセングループらしい。アンデルセンでは時々、朝食用の食パンを買っているので、親しみやすい。モーニングセットで、イング [続きを読む]
  • 新神戸駅でタマゴサンドのモーニング @ エスタシオン
  • 朝一の新幹線で帰省。新神戸駅ではカフェが二軒開いていた。前回は朝カレーを食べたので、今回はオーソドックスにモーニングセットを。セブンの横にあるエスタシオンカフェ。駅のカフェでは一等地だろう。店内は、広く明るくスタッフも若い。神戸のオーセンティックな喫茶店ではない。モーニングメニューから、◯ タマゴサンドセット650を注文した。先にコーヒーが出てくる。駅のカフェにありがちな煮だしコーヒーでなく、ちゃ [続きを読む]
  • 伏見駅の地下街にある個性的なカフェ @ GORDO cafe
  • 長者町繊維街。むかし、仕事で何回か来たことがある。朝めしを求めて、伏見駅地下街へ。降りてすぐに、GORDO cafeがある。どことなく、東南アジアの街の中にあるような店。店の中はいたって普通。店主は舞台俳優でもやっているだろうか?ちょっと個性的な雰囲気があるけど、愛想がいい。◯ サンドイッチとコーヒーのモーニングセットにした。生食パンのサンドイッチは、たまごとサラダ。普通にうまいね。この他、ランチは700円で [続きを読む]
  • いかにも東京の立食いそばはうまいね @ かめや
  • いったい、新橋にはどれ位の立食いそば屋があるんだろう。なかには、がっかりな再訪不能店もあるが、圧倒的な勤め人の朝のエネルギー補給だけに、うまい店のほうが多い。世界に誇る日本のファストフードの代表格だ。このかめやの天玉そばもうまい。看板にある打ち立て茹でたてがどこまでか?よくわからないが、天ぷらは少なくとも揚げたてではないだろう。けど、この大きな天ぷらがうまい。冷たい天ぷらは、熱々の出汁の中で柔ら [続きを読む]