css さん プロフィール

  •  
cssさん: case study shop NAGOYA blog
ハンドル名css さん
ブログタイトルcase study shop NAGOYA blog
ブログURLhttps://blog.casestudynagoya.jp/
サイト紹介文名古屋の栄にあるミッドセンチュリーを基本とした家具・インテリアショップのブログです。ほぼ毎日更新。
自由文ミッドセンチュリーテイストを基本としたお店のブログです。イームズやネルソンなど著名な作品はもちろん、モダンなデザインや、和風なモノ、職人の作品など良いモノを発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供348回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2011/09/23 18:26

css さんのブログ記事

  • 神奈川と東京の話 アアルトとマジスリニューアル編
  • そんなわけで昨日の話を書きますよ。長いです。これは太平洋。広い海を見ると自分のちっぽけさが身に沁みます。 ここは一色海水浴場、そう、神奈川県です。ということで神奈川県立近代美術館葉山に来ました。HP http://www.moma.pref.kanagawa.jp/目的は夜に青山へ行くことだったのです、それまでにアアルト展に行けるかなということで来てみました。ムナーリ展の時に行けなかったのでちょうど良かったです。いやー。。。思ったよ [続きを読む]
  • スティールウッドチェアに新色が加わりました
  • 明日11/13はお店をお休みしますのでご注意ください。ご迷惑をおかけします。明日に関連することなので今日はマジスさんにします。?http://www.magisjapan.com/products/detail/297あのロナン&エルワン・ブルレック兄弟により2007年にデザインがされたスティールウッドチェアに新たなカラーバリエーションが加わりました。グレー系のカラーラインナップと、オーク材が新しく選択できるようになりました。そのかわりレッドは無くな [続きを読む]
  • ワークチェアから始まる出会いもある
  • 昨日の更新でさりげなく書きましたが、ハーマンミラー製品で最も売れる物はワークチェアです。ぶっちゃけた話をしてしまいますと、うちで一番売れる家具もアーロンチェアです。時点でセイルチェア。ワークチェアは”優秀な道具”でもありますから、アーロンチェアはそのデザインストーリーやデザイナーとは無関係に座り作業をする人たちに求められるものです。それで、うちのお店にもアーロンチェアだけ求めて訪れる方々も多くみえ [続きを読む]
  • 納品紹介73
  • 今日は納品光景のご紹介です。三重県亀山市のHさんより写真頂きました。アーロンチェア リマスタードのグラファイトの納品使用光景です。ご本人は編集作業をされるそうで、座って作業をしても辛くなりづらい椅子を求めていました。ご本人はエンボディチェアをもともとは気になっていたのですが、いろいろ私と相談しながら考えていくことでアーロンチェアに決まりました。これで快適に作業できますね。Hさんありがとうございます。 [続きを読む]
  • ハーマンミラーから新発売「リスペナードソファ」
  • いま展示品のイームズラウンジチェアがありませんのでご注意ください。来週中頃にはまた入荷展示しますので。ということで、今日でハーマンミラージャパンさんより新発売した製品の紹介は終わりです。最初から全部紹介しておけば良かったかもしれません。テーパーチェアは現物を確認してから載せるか迷ったんです。 https://www.hermanmiller.com/ja_jp/products/seating/lounge-seating/lispenard-sofa-group/ニール・ローガンさ [続きを読む]
  • ハーマンミラーから新商品リーウェイチェアが発売
  • 連日ハーマンミラージャパンさんからの新発売を書いています。今になって思いました。もっと早く、そしてまとめて書けば良かった。と。昨日のスポットスツールもそうですが、今回もガイガー製です。そうでしたね、ガイガーってなに?って話でしたよね。いままで普通にガイガーとだけ書いていました。ガイガーは家具工場会社の名前です。ハーマンミラー米国本社と同じジーランドにあります。まえ私も行きました。ハーマンミラー社の [続きを読む]
  • ハーマンミラーの新商品スポットスツール
  • 続いてもハーマンミラージャパンさんからの新発売です。???https://www.hermanmiller.com/ja_jp/products/seating/stools/spot-stools/マイケル・アナスタシアデスさんがデザインしたスポットスツールです。日本で発売開始されました。Herman MillerSpot Stoolsize H467、H610、H762 mm の3サイズ¥194,000 ~ ¥219,000 (税別)https://www.hermanmiller.com/ja_jp/products/seating/stools/spot-stools/円筒を空洞にして最小限 [続きを読む]
  • 趣味は本を集めること?
  • コレクションとは無縁な感じでしたが、そういえば唯一集めているものがあります。集めているというより手放さない物です。それは本です。これは売ってと言われても売りません。 (ダブっているものは売りますけど)チラッと撮影してみましたが、古いカタログや紙類も含めると実は結構な量があります。裏にしまってありますね。雑誌も含めたらもうそれはそれは。展示会の図録がまた好きなんですよ。増えていくと思い出が増えているよ [続きを読む]
  • 納品紹介73
  • 今日は納品の紹介です。今回は静岡県のMさんよりいただきました!グラフィックのような構図ですね!注目は壁に飾ってあるポスターです。そして時計でもあります。こちらのポスターはダネーゼ社のドローイングNo.12というロン・ギラッドさんの新作です。説明が必要になると思うので過去の更新をご覧ください。もうこれ本当に美しいです。洗練されたアートのようなポスターなのに、しかも時計なんですから。このプロダクトの素晴らし [続きを読む]
  • スタッキングでカラフルにするイームズシェルチェア
  • イームズシェルチェアのスタッキングベースといえば椅子同士を重ねて収納できるための脚です。 (日本語おかしくない?)もしくは脚同士を連結することでベンチのように横長に設置することもできます。スタッキングベースは商業空間や公共施設や学校といった場所で活躍する実用的な脚なんです。その反面、上写真のようにコレクション用の脚としても好まれます。こうしてカラフルにレインボー的に重ねておくと素晴らしいです。コレク [続きを読む]
  • マジスのSNSキャンペーン
  • 今日からマジス東京ショールームがリニューアルオープンしています。それに合わせてキャンペーン的なことが始まっています。 MAGIS東京ショールームリニューアルオープンキャンペーン”MAGIS東京ショールームのリニューアルオープンを記念して、 Instagram & Twitterキャンペーンを実施します。 「お気に入りのマジス商品」をテーマに、 ハッシュタグ「#マジス東京リニューアル」「#MagisTokyoRenewal」をつけて、 独自に撮 [続きを読む]
  • ラウンジチェアにオットマンなしとかどうでしょう
  • イームズラウンジチェアのオットマンなしという選択も良いかもしれませんね。こうして中心にテーブルを置いて、それを囲むように並べると人々が集まりやすいです。個人宅でリラックスというより、オフィスや商業空間向けでしょうか。実際このレイアウトは使いやすいです。ただですね、”ラウンジチェアだけ買っても”、”オットマンとセットで買っても”条件付きでは値段がそう変わらないので、ラウンジチェアだけ買ったら安く上が [続きを読む]
  • ミッドセンチュリーというよりミックスモダン
  • ちょっくら今日は雑談です。私のお店ですが、基本的なコンセプトは『ミッドセンチュリー』になると思います。ジャンルとしては正しいのですが、『ミッドセンチュリー』では曖昧なので、『ミッドセンチュリーモダン』が適切な表現でしょうか。この表現は表向きわかりやすいように出して、実際には少し違ったコンセプトがあるんです。なんとなく2000年のマンスリーエムうちのテーマはミックスモダンです。もうそのまま”モダンなもの [続きを読む]
  • マジスのトロイにスツールが新発売
  • http://www.magisjapan.com/products/detail/242マルセル・ワンダースさんによるマジス社の人気家具「Troy」シリーズのワイヤーチェアです。このトロイシリーズに”スツール”が新たなラインナップとして加わりました。スツールは最近の流れでは必要家具になりつつありますからね。http://www.magisjapan.com/products/detail/286PRODUCTTroy Stool [Wireframe] / トロイスツール[ワイヤーフレーム] DESIGNERMARCEL WANDERS / マル [続きを読む]
  • イームズタスクチェアが出る予定です
  • もうジャパンさんのHPで公開されていますから話題だけ書いておきますね。?https://www.hermanmiller.com/ja_jp/products/seating/office-chairs/eames-task-chair/product-images/でるんですよね。というか復刻するんですよね、キャスターベースのイームズシェルチェアが。ひさびさです。前のはヴィトラ製だった時ですね。考え方としてはイームズシェルチェアの新たな脚のバリエーションです。シェルを選んだうえで、このキャスタ [続きを読む]
  • マジス東京ショールームがリニューアルオープンです
  • 東京の青山一丁目駅直結の「青山ビル」の改装のため、一年以上仮設店舗で営業をしていたマジス東京ショールームがとうとうリニューアルオープンします。 2018年11月1日(木)オープン <MAGIS東京ショールーム 概要> 東京都港区北青山1−2−3 青山ビル1F定休日 日曜日・祝日t.03-3405-6050 f.03-3405-6051 営業時間 10:30-19:00OPENING PARTY 11/13 (火) 18:00 - 20:30 ”イタリアブランドらしくシンプルで洗練さ [続きを読む]
  • ワイヤーアームチェアにロッカーベースという椅子
  • イームズワイヤーチェアですね。もうそれはそれはワイヤーです。ところでイームズワイヤーチェアはサイドチェアしかありません。イームズワイヤーアームチェアというものは製品として存在しません。以前ちらっと書いたかもしれませんが、試作品ではアームワイヤーチェアのようなものがあります。製品化までは至っていません。ベルトイアさんのダイヤモンドチェアがある意味ワイヤーアームチェアですね。ワイヤーアームチェアがあっ [続きを読む]
  • イームズレッグスプリントをアートにしたら
  • THE WORK OF CHARLES AND eames 書籍カメラ直撮りイームズさん関連のことを調べたことがある人は、右側のなんぞやウネウネしたオブジェを見たことがあるかもしれません。分かる人ならレイ・イームズさんの作品だということ自体は判ると思います。この独創的な奇妙な造形は彼女です。これ、ただこの形にしたスカルプチャーじゃないんです。どうして左にレッグスプリントが並んで写っているかが答えです。右のスカルプチャーは、レ [続きを読む]
  • グルチッチのマジスからの新作「ブリュット」シリーズ
  • マジス社からコンスタンチン・グルチッチさんの新作「Brut」シリーズが発売されました。"Brut"を”ブリュット”とカタカナ表記されています。Brutは辛口のスパークリングワイン(シャンパン)という意味でして、そのイメージでデザインされたんだろうなという家具シリーズですよ。かなりのバリエーションがありますのでざっと載せますね。ではどうぞ。Brut Bench / ブリュット ベンチ KONSTANTIN GRCIC / コンスタンティン・グルチ [続きを読む]
  • うちではアレッシィ終了します
  • 先日こんなことお知らせしましたが、なんとなくいろいろ察する人もみえるのかもしれませんけど、うちでは11/30をもってALESSI製品の受注も締め切らせていただきます。それに伴いうちではALESSI製品の取り扱いを終了を予定しています。(一旦終了になる可能性もあるにはあります)もしALESSI関係で取り寄せなどございましたらそれまでにお願いします。現在の在庫や展示品は少ないですが売り切りを始めますね。ECにも掲載しています。 [続きを読む]
  • 毛皮を張ったイームズプライウッドチェアの話
  • これは牛のハラコかポニーかの毛皮を使ったイームズLCMです。昔はハーマンミラー社でこうした仕様もあったんですよね。もう最近は存在すら知らない人たちも増えたと思いますので紹介してみました。数年前までラインナップにはありましたが、あれは製造がヴィトラ社でしたよね? (違いましたっけ?記憶が・・・)いまハーマンミラー社はこうした毛皮を使ったイームズプライウッドチェアはありませんから選ぶことは出来ません。ここ [続きを読む]