css さん プロフィール

  •  
cssさん: case study shop NAGOYA blog
ハンドル名css さん
ブログタイトルcase study shop NAGOYA blog
ブログURLhttps://blog.casestudynagoya.jp/
サイト紹介文名古屋の栄にあるミッドセンチュリーを基本とした家具・インテリアショップのブログです。ほぼ毎日更新。
自由文ミッドセンチュリーテイストを基本としたお店のブログです。イームズやネルソンなど著名な作品はもちろん、モダンなデザインや、和風なモノ、職人の作品など良いモノを発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供379回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2011/09/23 18:26

css さんのブログ記事

  • マスターウォールを販売します
  • ちょっと前にここで書いた今までにないアプローチのひとつがこちらです。MASTERWAL(マスターウォール)を販売する岡山県のアカセ木工さんと取引をさせてもらうことになりました。ということでマスターウォール製品を販売します。マスターウォールは「100年後のアンティーク家具へ」というコンセプトを掲げています。”素材としてのウォールナットを突き詰めることで見えるそのインテリアの表情は、 普遍的でありながら、時としてド [続きを読む]
  • イームズオフィス45年後の記憶の映像
  • 以前「ふたりのイームズ」という映画が公開されました。2013年に公開されましたよね。私も当時は渋谷まで観に行きました。それであとでこんな内容の更新をしました。映画の公開のずいぶん前からイームズ映像作品を収録したDVDが発売していまして、そこに特典として「901:チャールズ&レイとイームズ・オフィス 45年後の記憶」が収録されているのですが、その内容がイームズオフィスの片付けですから映画を観た後に観ると繋がりが [続きを読む]
  • ブルーノ・ムナーリ特集がパージナでやってます
  • ブルーノ・ムナーリ回顧展は現在北九州市立美術館にて開催中です。気づいている人は気づいていると思いますが、回顧展に合わせて東京神田のパージナさんでムナーリさんの特集をしています。ブルーノ・ムナーリ 特集 http://www.kuwano-trading.com/pagina/1804munari.htmlレアものがいっぱいですよー。よくこれだけ集めていますよね。しかもそれを販売するってんですから貴重な機会です。パージナさんはダネーゼの輸入代理店と代 [続きを読む]
  • アーロンリマスタード版ライトシリーズの実物写真
  • アーロンチェアリマスタード版のライトが発売して早4ヶ月。うちは展示をしていません。でも現物の写真をお見せしたことが無かったのでここで紹介します。撮ってきました。 (近くのインフォゲート名古屋営業所さんで)こちらですね。これがアーロンリマスタードのライトシリーズです。一見するとフル装備のアーロンチェアと同じに見えますが、ちょっとわかりやすくアップにします。この写真に違いが集約されています。ライトシリ [続きを読む]
  • ウルムスツールがお値打ちに手に入るキャンペーン
  • マックスビルさんの名作ウルムスツールでキャンペーンが始まりますよ。Ulmstool campaign2018 / 7 / 12 ~ 7 / 31キャンペーン期間中にウルムスツールを2台以上のお求めで、2台目からご購入代金が10%OFFになります!例えばウルムスツールを1台お買い上げの場合¥39,960(税込)ですが、2台のお買い上げで合計¥79,920(税込)のところが¥71,928(税込)とお値打ちになります!4台でも10台でもどれだけ数が増えてもこのキャンペーンは適 [続きを読む]
  • ゲディのボックススツール終了
  • 今日はサクッとした連絡ですよ。イタリアのゲディ社のボックススツールは1983年にオラフ・フォン・ボアさんがデザインした収納もできる優れたデザインセンスを持つスツールです。しかし国内での販売は終了しました。終了しましたなので在庫の売り切りとかありません。既に在庫が無いんです。だから終わりです。買えません。もっと早く知らせてくれよって思った人、すいません。私もそう思いましたので同じです。ただ国内での話なの [続きを読む]
  • 7年やりましたので今日から8年目
  • さりげなく今日7/6は私がこのお店を開業した日です。2011年からなので、今日から8年目に突入です。7年間ありがとうございました。お客さん、取引先さん、関係者さん、みなさん感謝でいっぱいです。8年目もそして今後も宜しくお願いいたします。7年経とうがうまくできないことがばかりですが、それでも少しは前進しましたかね。まさか7年間働き続けるとは思いませんでしたがやればできるものです。別に働き続けることが良いことだと [続きを読む]
  • 指のような手のようなカペリスツール
  • ハーマンミラー社のスツールというとイームズウォールナットスツールという人が多いかもしれ
    ませんが、他にもこんなスツールがあります。Herman Miller Japan HPから以下全部 https://www.hermanmiller.
    co.jp/content/hermanmiller/apac/ja_jp/home/design-resources/images.html?text=Herman%20Miller:Products/Capelli%20Stoolこれはカ
    ペリスツールです。アメリカ人デザイナーのキャロル・カタラーノ(Carol Catalano)さんがデザ [続きを読む]
  • イームズプライウッドフォールディングスクリーンの話
  • 今日はそうですね、イームズプライウッドフォールディングスクリーン(以下FSW)のことでも書こうかなって思いました。そしたら展示はしてないですけどついでにECの方にも掲載出来るじゃないですか。もうそうですね、最近は展示してなくてもECの方に掲載するようになっちゃいました。検索対策みたいなものです。この重要さに気づくのに時間がかかりました。Herman Miller Japan HPから以下写真全部 https://www.hermanmiller.co.jp/ [続きを読む]
  • チェアワンの製造風景とグルチッチによる解説
  • コンスタンチン・グルチッチさんのチェアワンですね。店内を片付け気味なので以前よりマシな写真を撮ることが出来るようになりました。片づけているのは単純に別の家具とか置くためです。チェアワンですが、マジス社の公式youtubeに動画があったので紹介しますね。グルチッチさん本人によるチェアワンの解説と、少しですが製造風景も映像になっています。アルミダイカストの流し込みから成形までオートメーションで製造されていま [続きを読む]
  • マジスのグルチッチ新製品チェス
  • マジス社の新作製品の話ですよ。Magis Japan HPから全部 http://journal.magisjapan.com/report/event/1759このチェストは2018年のミラノサローネで発表された「チェス(Chess)」です。コンスタンチン・グルチッチさんがデザインしました。いま、というか、ずっとスポットが当たっているデザイナーですね。マジス社からもチェアワンやタイクシリーズやたくさんのプロダクトをリリースしています。イタリアの有名メタルキャビネット [続きを読む]
  • 色と素材選びは大切
  • Herman MIller Japan HP https://www.hermanmiller.co.jp/content/hermanmiller/apac/ja_jp/home/design-resources/images.html?text=Herma
    n%20Miller:Products/Eames%20Tables 以下全部これはハーマンミラー製品のイメージを変えるコーディネー
    トで素晴らしいですね。この写真自体はイームズセグメンテッドベーステーブルが主役なのです
    が、それよりイームズアルミナムチェアのカラーコーディネートと素材選びに目が奪われます。 [続きを読む]
  • イームズワイヤーチェアのあの部分の形状の話
  • 今日は細かい話していいですか?って私は誰に聞いているのでしょうか。これハーマンミラー現行品のイームズワイヤーチェアのダウェルベースVer.です。シェルチェアと同じくトルクスネジだ〜と思うところですが、それよりこの部分に興味惹かれませんか?この赤く縁取ったワイヤー部分です。この場所にネジ穴が開いているので脚の取付が可能となっているのですが、ご覧のように四角い形状になっています。復刻品は最初期のイームズワ [続きを読む]
  • スリムな感じのイームズデスクユニット
  • デスクの話題を最近したのでイームズデスクの話題を出します。?Herman Miller Japan HP https://www.herma
    nmiller.co.jp/content/hermanmiller/apac/ja_jp/home/design-resources/images.html?text=Herman%20Miller:Products/Eames%20Desks%20and%
    20Storage%20Units 以下全部イームズデスクユニットといえばこちらですね。ストレージユニットの机
    タイプという解釈で結構です。ただこのデスクは横幅が1524mmありますので大きいから [続きを読む]
  • シンプルなガラス照明バルボペンダントランプ
  • イノルクス社から新商品が登場しましたよ。その前にイノルクス(INNOLUX)社といっても分かる人の方が少ないと思うのですが、スカイフライヤーを製造しているフィンランドの会社です。イノルクス社は1993年に設立されて以来、ユキ・ヌンミさんやリサ・ヨハンソン=バッペさんの名作照明を復刻して時代を卓越した北欧の名品を世に送り出しているメーカーです。それで新商品はこちら。リサ・ヨハンソン=バッペさんがデザインした照明 [続きを読む]
  • ウルトラフラゴーラという鏡の話
  • 60~70年代に”スペースエイジ”と呼ばれる家具ジャンルがありまして、ヨーロッパを中心に先進的かつ常識外れなデザインが多く世に登場しました。私はスペースエイジ時代のデザインを詳しいということでは無いのですが、これでも現代から過去までいろいろ家具は調べているのである程度は話すことが出来ますよ。と言いつつ、今日の話題はポストモダンにカテゴライズした方が良いのかもしれませんが、エットレ・ソットサスさんのあの [続きを読む]
  • 長大作のマッシュルームベーステーブル
  • いま期間限定で展示している長 大作さんのパーシモンチェアですけど。長 大作さんのテーブルもメトロクスさんで製造しているんです。こちらがそのマッシュルームテーブルです。METROCSマッシュルームベーステーブルsize W1600 D900 H700 mm価格や仕様はこちら http://www.casestudynagoya.jp/SHOP/mushroombasetable.html六本木にある国際文化会館のために長大作さんが手掛けたテーブルをもとに、ご本人がリデザインをして2010年 [続きを読む]
  • 納品紹介18 ネルソンXレッグテーブル編
  • めっきり紹介する頻度が減っていますが、今日は納品のご紹介ですよ。今回は愛知県豊田市のTさんよりお写真頂きました。新たお使いいただいているのがネルソンXレッグベーステーブルです。Tさんは家族が増えて椅子を並べて座れるテーブルを考えておられまして、ご自身の空間や椅子に合うのがネルソンのテーブルでしょう!ということで決めていただきました。天板の色をスタジオホワイトにしているのがまた良くて、椅子や照明や壁や [続きを読む]
  • 長大作のパーシモンチェア期間限定で試せます
  • この椅子はジャパニーズモダンを代表するデザインの一つです。日本デザイン界の重鎮の1人であった長 大作(ちょう だいさく)さんが1960年に日本初のラケット構造※を採用し、ミラノトリエンナーレで発表された革新的な椅子を長 大作さん本人によりリデザインをしてメトロクスさんから復刻製造販売されています。※駒入れ加工と言ってフレームの隙間にコマといわれる小さなパーツで埋める手法名前は「パーシモンチェア」です。パーシ [続きを読む]
  • コロンボのスピニーの話
  • ボビーワゴンはずっと販売していますし、マジス社の360°コンテナも去年から展示販売しています。そうすると、「ボビーワゴンみたいなデザインで、段数がたくさんあって大きなデザインあったことなかったっけ?」と話されることがあります。でもそれは360°コンテナではなく、倉俣史郎さんの家具でもありません。「以前あったよね?」と。いまもありますよ。これですね。ボビーワゴンと同じくジョエ・コロンボさんのスタジオが2004 [続きを読む]