疾風 さん プロフィール

  •  
疾風さん: 疾風 - 自由日記
ハンドル名疾風 さん
ブログタイトル疾風 - 自由日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hayatef24
サイト紹介文海のそばでの楽しい毎日を綴っています。
自由文約40年過ごした横浜から2008年末に大分県佐伯市へ引越してきました。 遊べる海があることと、魚の旨いことで、佐伯を選びました。  
佐伯セーリングクラブに所属し、海のそばで楽しい毎日を送ってます。 
これまで時間がなくて、あきらめていたことを、手の届く範囲で順番に実現していこうと思っています。 しかし、始めたいことがたくさんあり、やはり時間とお金は現役の時と同じく足りません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2011/09/24 15:08

疾風 さんのブログ記事

  • 映画「ほたるの川のまもりびと」を見てきた - 2018年 4月24日
  • 映画「ほたるの川のまもりびと」を見てきた。映画は、13世帯の家族54人の日常生活や豊かな自然を描写する。石木ダム建設計画が持ち上がってから50年あまり,人生の大半をダム問題に翻弄されてきた人たち。ダム建設の想像図。行政が決め、住民が反対する。 米軍基地や原発で見かける光景がここにもある。行政は、ダム建設の目的は、利水と治水だという。 佐世保市では、水道(利水)の需要は、人口減により年々減少してい [続きを読む]
  • 横浜からのヨット - 2018年 4月23日
  • 雨に濡れずに操船できるFisher 25。小型ですが、クルージングにぴったりの個性的なヨットです。疾風とは真反対の性格のヨット。 好みです。10年前に横浜ベイサイドマリーナで、疾風を3か月間修理していたときに、隣で作業していたヨットがFisher 25でした。日本には、あまり輸入されていないはず。 もしかすると、そのヨットかもしれない。そばへ行くと、ちょうどオーナーさんが出てこられ、コーヒーをごちそうになりました。夫 [続きを読む]
  • ダイニーマ・ロープのアイ・スプライス (両端自由)
  • ダイニーマ(Dyneema)に代表されるハイテク・ロープは、一般のナイロンやポリエステルのロープの4倍以上の破断強度がある。 しかし摩擦が小さいため、ロープを結んで固定するのでは、その強度を発揮できずに、結び目で切れるか、ほどけてしまう。 そこで、端部をアイ・スプライス(Eye Splice)して使用して結び目を避ける必要があります。「SK78」(シングル・ブレイド 12ストランド)を使ってアイ・スプライスを作るのは簡単だっ [続きを読む]
  • ハイテク・ロープとスプライス
  • ハイテク・ロープで、バウ・スプリットが左右に倒れないようにした。普通はスチール・ワイヤーを使用する。安く簡単にできるため、ハイテク・ロープを使用することが、アメリカでは増えている。 ハイテク・ロープは強い、伸びない、軽いと素晴らしいが、摩擦が小さく滑りやすい為に、結んで固定するのでは、せっかくの強さが発揮できない。 そこで、結ぶ代わりに、スプライスする。先端はアイスプライスで金具に固定している。ロ [続きを読む]
  • ウインチの追加 ― その2
  • その1の続き。ヨットにボルト穴を慎重にあけた。海水や雨水が船内に入らないようにシリコンで防水するが、はみだしたシリコンで船が汚くなる。 そこで、まわりを青いテープで養生した。きれいな仕上げには、養生が大切。仮止めして、間違いがないことを再確認。ウインチと一緒に、ロープを止めるカム・クリートも取り付ける。Oさんから教授された、シリコンで船を汚さないために手順は:−1. シリコンはウインチ塗らず、船体 [続きを読む]
  • ウインチの追加 ― その1
  • 疾風に、小さなウインチを2つ取り付けることを考え、安いウインチを探した。安くても5万円。Oさんに話すと、古いウインチを手持ちから出してくれた。2つで1000円。 有難い。で、クリーニングのためにウインチを分解。部品のスプリングが1本なくなっていた。製造会社のBARIENTはもうないが、West Marineでスプリングが見つかり一安心。スプリング10本で、$12。 しかし送料は$53。 しょうがないですね。クリーニング [続きを読む]
  • チープな代用品
  • 3月25日の別府ポイントレース、出航しようとしたら、ティラー・エクステンションが見つからない。2日前に使ったが、行方不明。レース・スタートの30分前で焦った。 参加のヨットは、海に出ててしまっていた。ふと目についたものを使って、慌てて代用品を製作した。代用品は、この黄色い棒。 ティラー・エクステンションは、舵を動かすのに使う棒です。もとは、このヒシャクです。佐伯 風無漁港に係留していたときは、このヒシャク [続きを読む]
  • 別府 扇山の火祭り - 2018年 3月30日
  • 扇山の火祭りへ出かけた。前回、7時半には終了していたので、開始時間の6時半に家を出た。18時49分、湯煙展望台からの写真。すこし、扇型に沿って火が広がっていた。下に見えるのは、鉄輪の湯けむり。場所を変える。19時11分、なかなか火が広がらない。19時42分、これからなのだろうが、お腹がすきすぎたので、これまで。おかげで、良い散歩ができた。ビールがうまい。 [続きを読む]
  • 2018年別府ポイントレース第一戦 - 2018年 3月25日
  • 6艇の参加で、今年初めてのレース。暖かくなってきた。天気予報(weathernews)では午前10時から5mの北風だったが、10時のスタートは超微風で、スタートライン周辺はカオス。 疾風はタイミング良くスタートでき、一時は先頭だった。が、間もなくYurikagon、LongLong、CHIHAYAが、実力通り抜いていく。超微風だったが、唯一Daisyはスピンを上げ、疾風を抜き、CHIHAYAに迫った。やはり、スピンは価値がある。日出の一文字を、Long [続きを読む]
  • 刑事訴追の恐れがあるのでお答えは差し控える - 2018年 3月27日
  • 佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問を聞いた。しかし、肝心なことは「刑事訴追の恐れがあるのでお答えは差し控える」の連発。それでも安倍晋三首相や官邸の文書改ざんへの関与は、はっきりと否定した。残念だが、佐川氏は、前川喜平氏にはなれなかった。 60歳を過ぎ、新しい人生を考えるかもと期待したのだが。こんな証人喚問では、誤魔化されない。刑事訴追の恐れがない安倍昭恵さん、谷査恵子さん、今井安倍総理秘書官、迫田英典元 [続きを読む]
  • マストトップの工事 - 2018年 3月15日
  • 朝からマストの一番上の工事。カーボン製のマストのため、スピン・ハリヤード用ブロックの取付工事は一筋なわではいかない。まずマスト・トップを見て、金具の追加方法の検討から始まります。白灯が痛んでおり、交換したほうが良いとのこと。 これまでの風見も、取り付け台の白灯が使えないため交換となった。簡単なデッサンをもとに、鉄工所のSさんにステンレス板をコの字型に溶接した金具を製作してもらう。 製作の合間に船具 [続きを読む]
  • さいき二海のようす - 2018年 3月11日
  • 佐伯へ行き、さいき二海のようすを見てきた。操業していないので、工場排水もない。壁には、破産手続き開始の貼り紙。工場は操業していないが、駐車している車があった。が、これも会社の資産として、保存しているものだった。誰もいない工場。冷凍機や冷蔵庫の室外機が動いていないため、とても静かな環境が戻ってきた。で、夜はぐっすり眠れた。眺望はなくなったが、住環境は最高。さいき二海、さいきふたかい、Saiki Futami、Sa [続きを読む]
  • バウ・スプリットを取り付けた - 2018年 3月 6日
  • 晴天に恵まれ、船底塗装の続き。隣では、CHIHAYAさんも作業中。作業は順調に進み、ヨットの改造工事スタート。で、バウ・スプリットを取り付けた。カジキの角のように、疾風の船首に伸びるアルミパイプです。これは、小さめの非対称スピンを取り付けるため。作業はDIYだが、工事の監督は別府の主のOさん。ノウハウの蓄積はさすがです。コック長さんの提案依頼、疾風のパワーアップを考えていた。スクリーチャー、ジェノア、コ [続きを読む]
  • 佐伯市役所には、住民に目を向けた仕事を期待します
  • さいき二海(旧オンスイ・トミタカ)が破産したからと言って、佐伯市役所の責任はなくなりません。 市役所が前のめりで操業を手助けした工場は残ります。工場は、新しい会社に売られるでしょう。市役所は、新しい会社に対して、工場操業に関する協定を結ばせる責任があります。 協定書は、新しい会社、佐伯市役所及び住民の三者で締結されるべきです。工場操業による環境問題が起きないようにしなければなりません。 (右下のク [続きを読む]
  • さいき二海(旧オンスイ・トミタカ)が破産した - 2018年 2月 2日
  • 佐伯市 古江地区の住民から、「2月1日より破産手続きを開始する」旨の貼り紙が貼ってあったと連絡があった。昨晩 Facebookに、存じ上げていない方から「1月31日で操業やめたみたいですね!」という書き込みがあったため、半信半疑で古江の住民に電話した。が、住民は知らなかった。今朝、住民が工場で、「破産手続きを開始する」と書かれた貼紙を確認した。古江地区の区長も、何も知らされていなかった。佐伯市役所は聞いてたの [続きを読む]
  • SSDは突然壊れます
  • SSDが壊れた。 システム、プログラム、データがだめになった。 被害甚大だ。で、データの復元中。PCの高速化のためにSSDに交換して2年。 まったく快適で、壊れるとは思ってもいなかった。が、突然PCが起動せず、「ハードディスクが見つからない」とメッセージが表示された。他のPCにUSB接続すると、ドライブとしては認識されるが、「USBドライブにディスクを挿入してください」と表示される。 これでは、お手 [続きを読む]
  • 大分県庁による情報公開 - 2018年 1月25日
  • 2016年10月に、大分県に対してオンスイ・トミタカへの食品営業許可に関する文書一切の情報公開請求をしました。隠ぺいが明らかな情報公開に対して反論し、 一年後の2017年11月10日、大分県情報公開・個人保護審査会(以後、審査会という)が答申を出し、私の主張を認めました。 審査会は、平成26年(2014年)10月3日の立ち入り調査についての文書を公開すべきとしたのです。 肝心な6月11日の立ち入り調査の文書はないそうですが [続きを読む]
  • 天気予報は信頼できるか? - 2018年 1月24日
  • 出かけようとしたが、外は吹雪。坂道のスリップが心配なので、何時やむのかなと雨雲の様子を見ることにした。雨雲レーダーには、雲は映っていない。一時間毎の天気予報も、晴れマーク。実際は吹雪なのに・・・・。 信頼できるのか?ひどくなる吹雪に不安を覚えながら、出発。目的地も吹雪。予定を半分で切り上げ、帰宅したら、空は明るい。天気予報は当たったというべき?標高は150メートルにすぎないが、山が近く、雪が多い土地 [続きを読む]