ほびっと さん プロフィール

  •  
ほびっとさん: ほびっと工房
ハンドル名ほびっと さん
ブログタイトルほびっと工房
ブログURLhttp://niziusagi.blog120.fc2.com/
サイト紹介文猫と暮らしながら、小さいビスクドールやグラスアイの創作、草木染めなどをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2011/09/24 17:11

ほびっと さんのブログ記事

  • ドールワールドフェスティバル ありがとうございました!
  • 体力と相談して、手提げ一つに入るだけのお人形を持参しました。それぞれ、似合う箱に入れてあります。すみれちゃん三姉妹のうちの二人は、おめめがすみれ色なんです。手毬と編みぐるみママー人形はいただいたものなので、展示のみとしたら、なんとママー人形の作者がお立ち寄りになりました。今までで一番来場者が多かったような気がします。見ていただいたり、お迎えがあったり、どうもありがとうございました。あっという間の楽 [続きを読む]
  • ミニチュアグーグリとすみれちゃんの途中経過
  • 梅雨になり、雨に濡れた朝顔が綺麗です。ミニチュアグーグリとすみれちゃんは、ここから グリーンウエアここまでできました。 本焼きどの種類の泥漿がいいか、混合するかしないか、少し艶がある肌の温度設定はいかに。一度に焼いて失敗したらどうしようと、毎回考え、考えてもしょうがないので焼いて結果を見るしかないと、えいやっと焼きました。週末はドールワールドです。 [続きを読む]
  • マイクロナイフと手作りナイフ
  • 濃いめの泥漿を注入するので、排泥しきれず残ってしまい、2ミリ刃のマイクロナイフはサクサク小気味よく削れて、腕や脚のグリーンウエアの、ゴム通し穴を貫通させるのに便利です。追記穴を開けるため、先を削り0.5ミリの刃を作りました。メス、歯科用の神経を抜くリーマーも役に立ちます。                      ↓ [続きを読む]
  • ドールワールドフェスティバル 2018 のご案内
  •  ドールワールドフェスティバル 2018→☆ 入場無料 都立産業貿易センター 台東館《浅草》  4階   6月16日(土) 12:00〜17:00  土曜は当日配布の整理券をお持ちの方は11:30より順次入場となります。  17日(日)10:00〜16:00  同時開催  『東京ドールハウス・ミニチュアショウ』 『AK-GARDEN』 ※17日のみ〔小さな模型とフィギュア〕 ほびっと工房は C-9-2 です。 写真の猫娘と、他の猫娘と、 製作中のミニ [続きを読む]
  • 事件ではありません
  • 毎朝、ざるに一杯マルベリーの実が採れます。摘んでいる途中、来客があり、汁で染まった手で出ていくと、ぎょっとした顔をされ、「事件ではないですよ、実を摘んでいたので。」と、一個あげたら、納得されました。方言でいうと「もぶれついちょる」状態です。 [続きを読む]
  • 鬘をかぶせてデザフェスへ
  • グリーンウエアを磨いている途中で、グーグリとすみれちゃんはデザフェスに間に合わないと判断し、猫娘シリーズに鬘をかぶせて連れて行き、飛行船乗りの子猫は里親様がみつかりました。お立ち寄りになったお客様、いただきもの、応援、どうもありがとうございました。籐のバスケットに展示しました。kikidolさん☆と黒川早恵美先生☆と並んだ展示です。ご一緒していただきありがとうございました。珍しいお話を聞いたり一緒にお買 [続きを読む]
  • 鬘を作っています
  • ぽっちのある猫町娘の鬘が今日中にできているはずが、まだです。被っているのはフェルトの鬘台でおパンツではないですよ。豹の子、イエティ、猫娘、いずれも鬘を被せたら可愛くなり、バスケットに入れて、デザフェスに連れて行こうと思います。豹の子イエティすべすべもふもふ巣ではないですよ〜猫娘少し猫背なのも気に入っています。たっきーさん方式の帽子を被せました。耳穴のある鬘は難しく、1日に2つがやっとです。 [続きを読む]
  • デザインフェスタ vol47のご案内
  • 東京ビッグサイト 西ホール  5月13日(日) 11:00〜19:00  黒川早恵美様、kikidoll様  と合同で出店いたします。   黒川早恵美様のTwitter ☆ kikidoll様のブログ ☆ Twitter ☆黒川早恵美様は 5月2日〜8日 丸の内 丸善で開催の、 FANTANIMA!→☆にも参加されますよ。会場全体のマップと出展者紹介はこちらから →☆ Fー303 ほびっと工房 の名前で出ています。ー 1階です。3人が集まってどんなお店 [続きを読む]
  • タンポポの綿毛を吹く子供の顔の原型  大と小
  • 大きい顔は難なくできたのに、小さい顔で難儀したので、ここに至るまでの試行錯誤を、忘れないよう以下に書きます。何も考えずにできてしまう時もあれば、いくら時間をかけてもできない時もあり、何故なんだろうと考えました。オレンジのビーズではうまくいきませんでした。いつもの通り、こうやってこうしたけど、目の形(奥行)が左右対称にならず、4ミリのオレンジのビーズを使いきって、残った2個は、キャッツアイが片方弱か [続きを読む]
  • 茶々丸と小丸 春が来た 続き
  • 気持ちよさそうに丸子と寝ている茶々丸薬が効いたようです。昨日、注射されるとき、怖がらないよう話しかけ、茶々丸は返事する猫なので、掛け合いみたいになったら、変な人と思われたのか「説明はわかりましたか?」と念を押されました。小丸もグルーミングする余裕ができたようです。紅梅が一輪桃の花椿お隣の人と立ち話をしていたらモンシロチョウが飛んできました。 [続きを読む]
  • 茶々丸と小丸の口内炎の治療と写真を見て作った原型
  • 掛かり付けの動物病院でそれぞれ1月にテポ.メドロールを打ってもらいました。続けると糖尿病になりやすい副作用があり、3か月あけねばならず、食べてはいますがよだれがひどく、セカンドオピニオンを受けに行きました。口内炎の原因は、エイズ、白血病、抗酸菌で、完治はできず、炎症を抑え痛みを取り、ご飯が食べられるようになる状態にまで持って行き、再発したら治療するの繰り返しで、抜歯は最後の手段となるのは主治医と同 [続きを読む]
  • 春が来た 続き
  • 植物が日々変化するので記録しておきたいと思います。今朝5つできていた蟻の巣秋田蕗が発芽したかな。在来種より葉が丸みを帯び色が淡いようです。畑に植えた2本のうちの1本は発芽。こちらはまだです。庭の1本も発芽。在来種の蕗仏手柑の蕾は圭ちゃんのお母さんがいたく気にいり、時々写真を撮りに来ます。芹がぎっしりヒメオドリコソウは可愛いです。これから紅椿が次々と咲くでしょう。満月が青丸の所にいます。 [続きを読む]
  • 春が来た
  • カラメルは2週間のトライアル後、日曜に譲渡契約し、昨日小さい地震が二つありました。雨戸を開けたら満月がごろり。いつかは家猫に〜お花が次々と咲いて春が来たのを知らせてくれます。取り残した蜜柑は鳥が食べ尽したところです。 [続きを読む]
  • ミニチュアグーグリの原型とミニチュアビスクを作る訳
  • 約束した5cmのグーグリのヘッドの途中時々「どうしてミニチュアビスクを作るの?」と、聞かれます。老眼を心配されてのことかと思いますが、歯科技工士なので、歯のサイズが一番馴染んでいて作りやすく、石膏型が軽いし、猫が来た時、蓋をして隠せるから、とお答えしています (^^)腰が回復したら、40cmまでは作れるでしょう。1980年代の初め、ブリュに憧れていた頃、みくにビスクドール系の方が教室をはじめられ、 [続きを読む]
  • 第3回人形のまち岩槻 創作人形公募展
  • 行こうかどうしようかギリギリまで迷っていたのですが、ネットに作品の画像がほとんど上がらず、直に見るしかないと、カラメルのトライアルが順調でお天気も良く、思い切って行きました。電車で1時間40分、ちょっとした旅行です。会場を先に見て、知り合いの作家さんもおられて安心し、搬出まで2時間あったので、地図を片手に人形店を回り、「お人形歴史館 東久」さんには、入館料100円で、一階はお雛様の小道具の見本や、沢 [続きを読む]
  • 黒猫は思いがけず女の子
  • 千葉市では春秋、抽選で地域猫の無料避妊が行われます。ほびっとは抽選には外れましたが、年度末の補欠枠で1匹避妊できることになり、近所の知人も補欠枠があり、黒猫を保護して動物保護指導センターに搬入、手術。男の子と思っていたら女の子でした!満月が見に来たところ。幸いおめでたではありませんでした。術後2日間預かり、室内で休ませてからリリースする予定です。昨夜は、カリカリとウエットを食べたから大丈夫でしょう [続きを読む]
  • 五つ島のトカゲ完成
  • 写真を沢山撮りました。画像は で少し大きくなります。トカゲの羽はシリコンゴムで繋いであり動かせますが、このサイズでは飛べませんよね、退化してしまいました。ペットとしてミニチュアドラゴンを持たせたいので、とっかえひっかえしています。 [続きを読む]