堀川 亮 さん プロフィール

  •  
堀川 亮さん: フィオッキ・ブログ
ハンドル名堀川 亮 さん
ブログタイトルフィオッキ・ブログ
ブログURLhttp://fiocchi1.exblog.jp/
サイト紹介文世田谷区の祖師ケ谷大蔵にあるイタリア料理店。料理、ワイン、その他のあれこれを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供227回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2011/09/24 21:23

堀川 亮 さんのブログ記事

  • 黒トリュフ
  • トリュフ、大きいのが入っております。白トリュフと違って、黒トリュフは色々な料理とこう相性です。パスタはもちろん、この時季の肉や魚料理とも相性抜群です。今ですと洋梨を加えた鹿のラグーをライ麦を練り込んだタリアテッレで和えてチーズをかけたパスタや、天然の真鴨のローストなんかとサイコーに馴染みます。このへんと赤ワイン、美味しいですね^^。2月から夜の... [続きを読む]
  • 新ディナーコース(2月1日〜)
  • かねてより、やりたかった1コースでの営業を2月1日よりスタートいたします。何故やりたかったというと、食材のロスを減らし、できる限り良い食材を使う。人件費を抑えて、できる限り良い食材を使う。そしてワインも。とにかく、もっと質を上げたい。それは「飾る」ではなく、美味しお寿司のようにシンプルな中にある素材と、その素材を高める調理の質です。沢山は食べられない……... [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 新年あけましておめでとうございます。本日、1月2日より営業開始です。皆さまに、フィオッキとズッペリア・オステリア・ピティリアーノで食事してよかったな〜って思ってもらえるよう、今年も頑張る1年!それに尽きます!本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。フィオッキ シェフ 堀川、スタッフ一同。 [続きを読む]
  • ヴァレンタイン特別コース
  • 今年のヴァレンタインデーは、当店の定休日の水曜日。ですが、前日の火曜日にお休みをいただくこともあり、2月14日はオープンします。そしてせっかくなのでヴァレンタインデー用に少し価格を抑えたカジュアルな特別コースを設けます。昼の部、夜の部ともに共通で下記のメニューです。(あくまでも概要です。食材の入荷状況などで変更する場合ありです)ご夫婦、カップル、とにかくヴァレンタインのお食事のお時間を... [続きを読む]
  • ワインイベントのご案内
  • 2月16日の金曜日にワインイベントを開催いたします。今回は「ご自宅に眠るいつか開けたいワインをフィオッキのコースに合わせてみよう会」です。会費は6500に消費税。ワインの持ち込み料やサービス料はございません。1組2名〜6名様のグループをお組みいただきご予約くださいませ。ワインはできれば事前にご郵送ください。当店のセラーにて落ち着かせます。コース内容は大凡下記の... [続きを読む]
  • 大矢海ありがとうございましたコース(仮名
  • 決まりました!2月3日、4日の夜、5日のお昼の「大矢海ありがとうございましたコースの日」の 概要です。まず料理は前菜2品、パスタ2品、メイン2品、ドルチェ1品。そのほかにアミューズ。スッポンや天然真鴨、真鯖や平目などが登場予定で、黒トリュフが3皿くらいにかかります。そしてワインはギリシャやフランス、もしかしたらジョージアも。もちろんイタリアも。シャンパーニュも他のワインも基本は自然派... [続きを読む]
  • リース
  • 横山美恵子さんの作品です。ご本人のお姉様である当店のおきやから頂きました。自然からの恩恵を表現されている作品の数々、お店にピッタリで最高です!ホームページはこちら。http://yokoyamamieko.com/index.htmこんな素敵なリースの本をご出版されています。https://www.amazon.co.jp/森のリース、森の恵み-植物の四季を暮らしに-横山-美恵子... [続きを読む]
  • 年末年始の営業時間
  • 年末(31日まで)、年始(2日〜)の営業ですがコース内容は通常の旬菜コースとヴァルデーゼコースとなります。よろしくお願いいたします。<フィオッキ>・12月31日、1月2日〜4日  昼の部・・・11:30〜13:00 L.O (15:30 CLOSE)  夜の部・・・18:00〜19:30(22:30 CLOSE)<スッペリア・オステリア・ピティリアーノ>・... [続きを読む]
  • 2月3日〜5日のイベント
  • 先日に僕が、カイの退社にあたりカイの集大成をコースで表現!なんて書いたもんだから俄然、気合?やる気が入ってメニューを考えております。とにかくスッポンを使うそうですよ。実は先日、業界屈指のグルメな方が、偉大なスッポン職人さんを招いて僕たちにレクチャーしてくださったんです。スッポン!そのスッポンでとりあえず絡めたパスタが美味しかった〜〜〜僕もメチャクチャ楽しみです。... [続きを読む]
  • 明日の20日(水)は営業します!
  • 明日の水曜日は定休日ですが、フィオッキ(ディナーのみ)ズッペリア・オステリア・ピティリアーノ(ランチ・ディナー)共に営業いたします。ご予約お待ちしております。画像はご好評いただいております、フィオッキの旬菜コースでご用意しております信濃ユキマスのトルテッリ。脂ののった鱒のトロの部分とリコッタやグラナパダーノチーズやスパイスの詰め物をした卵パスタのトルテ... [続きを読む]
  • 黒トリュフ
  • これからの季節の黒トリュフはいわゆる本物のトリュフ!というか重厚な風味になるトリュフ。今年は白トリュフと同様、不作でありなかなか難しいですが、だんだん良くなってきました!黒トリュフは加熱しても楽しめるので料理のバラエティーは豊か。ドンドン使いますよ!!! [続きを読む]
  • お年玉付き年賀ハガキ
  • 久しく製作していなかった、お客様へのおハガキ。今回はこれからドンドン良くなる黒トリュフをコースの中のどれか一品におかけしてしまおうという大変お得なお年玉付きです。「くじ」なんてセコい話ではないですよ!おハガキご持参のお客様全員に。しかもーーー!その人のテーブル4名様まで全員におかけしちゃいます!しかしながら・・・作ってはみたものの、なにぶん久しぶりなのものでご住... [続きを読む]
  • クリスマスコース2017
  • *** フィオッキ X’masメニュー 2017 *** 12000             (別途、サービス料10%、消費税8%を頂戴いたします)               Stuzzichino(食前のおつまみ)鶏レバーのペーストを詰めたシュー***里芋と黒大根のピュレとオマール海老の小さなカプチーノ トリュフ風味***Antipasti息吹サーモンのスモーク そのイクラ... [続きを読む]
  • カイシェフ、未来へ出発です。
  • 今までフィオッキとズッペリアを支え頑張ってくれた大矢海が、来年の1月末日をもちまして退社いたします。今まで本当にお世話になりました。彼がウチの店に最初に来たのは彼が小学校4年生の時。実家は鹿児島県の屋久島で、お父様がイル・マーレというイタリア料理店を営われています。学生の頃からそういう環境で育ちレストラン脳が元々あった彼。19歳でフィオッキに入社し当時のセコンドシェフの佐々木(現:リスト... [続きを読む]
  • クリスマスコース2017
  • クリスマスの予約状況ですが、24日と25日は1部、2部共に今のところほぼ満席となっております。20日から23日に少し空きがまだございますので、ご検討のほどよろしくお願いいたします。 フィオッキ X’masディナーメニュー 2017 (12月20日〜25日)Stuzzichino(食前のおつまみ)鶏レバーのペーストを詰めたシュー***里芋と黒大根のピュレとオマール海老の小さ... [続きを読む]
  • カヴァロットとブリッコボスキス
  • この蔵のワインを一言で表現するのであれば”実直な農家さんのワイン”質実剛健な生産者。であります。まず、バローロ地区では最初に有機栽培を始めた蔵で畑では除草剤やボルドー液などは一切使用せず、下草も生やしっぱなしの極めて健康的な土つくりを現在まで引き継いできています。ブリッコ・ボスキスという彼らの畑。樹齢の古い木が多いこの健康的な土壌は、正に偉大な畑と呼ばれています。... [続きを読む]
  • CAVAROTTOワイナリーメーカーズディナー 2017年12月5日(火)19:30〜
  • 今度の火曜日の5日のカヴァロット社とのワイナリーメーカーズディナーのメニューが決まりました。カヴァロットのワイナリーがあるランゲ、そしてピエモンテ州の伝統料理を当店なりに表現いたします。とにかくワインが素晴らしい!今回はなんと2000年のプレミアムイヤーヴィンテージのバローロもご用意が料金内にてご用意があります。当店のスペシャリテである仔羊の藁包みローストと合わせてみてください!今... [続きを読む]
  • フィオッキの今週末の空席状況
  • 本日のディナーは、キャンセルが出まして、2名様でお席のご用意が可能です。明日は昼の部、夜の部ともに満席をいただいております。本日は午後から雨の予報です。ご予約いただきましたお客様方、道中お気をつけてお越しくださいませ。やっと冬の黒トリュフも入荷が始まりました。今年はこちらも数が少ないようで。。。仔羊もロゼール産のものが脂がのってきました。旬な食材、またご紹... [続きを読む]
  • 鰆の厚切りクルーディ 春菊のソース 蜜柑と大根のサラダ2016
  • 今回の旬菜コースでは、この一皿のみ、以前にもご用意した過去の料理復刻版です。これから美味しくなる寒鰆(魚偏に春と書きますが、美味しいのは今!)。塩を振り、寝かせたものを厚切りにカット。鰆は厚切りが一番!そして皮目を香ばしくなるくらい炙って盛り付けます。増田農園の春菊とマンダリンオレンジオイルのピュレで爽やかコッテリでお召し上がりいただきます。紅芯大根などとの相性も抜群です... [続きを読む]
  • お陰様で3周年。ありがとうございます。
  • ズッペリア・オステリア・ピティリアーノもお陰様で3周年を迎えることができました。本日より4年目。こちらもお陰様で沢山のお客様にお越しいただけました。住宅街の二階。大きな看板も無いし目立たない。隠れているわけじゃ無いんですけど隠れちゃってる。そいう店。だから暇な時も多々あり。でも徐々にお客様が増えてきてる。良い感じです。”ズッペリア” は僕がイタリアで感じたイタリアらしい料理の一つで... [続きを読む]
  • 旬菜コース2017初冬
  • 本日から始まる旬菜コースです。宜しくお願い申し上げます。画像はアミューズです。セイコ蟹を煮込み、ミルクの泡でカプチーノ。と、その煮込みと里芋ピュレのフリテッレ、モッツァレッラを忍ばせました。ソムリエ曰くモレーン土壌(氷堆積土壌)からできるスプマンテが好相性とのことです^^;10.000Stuzzichino 蟹と里芋 カプチーノと、モッツァレッラを忍ばせたフリテッレで***An... [続きを読む]