毛針酔人 さん プロフィール

  •  
毛針酔人さん: 毛針酔人的こころ
ハンドル名毛針酔人 さん
ブログタイトル毛針酔人的こころ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/pukuchandanchan
サイト紹介文盛岡から一関・千厩辺りまで、面白いことを見つけては、毛針酔人的なコメントを添えてアップしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供564回 / 365日(平均10.8回/週) - 参加 2011/09/24 22:43

毛針酔人 さんのブログ記事

  • 最近、帰りに脚に何かが絡まっている…
  • 昨日は、とってもいい天気だった。よく見ると、電線には、クモがいっぱい巣を作っている…小川より高い位置にある田んぼの稲刈りは終わっていた。けっこう倒れていたので、大変だったと思う…最近、暗い夜道を帰ってくると、脚に絡まってビックリしている。この程度のものだったろうか…正解は、こちら。これが脚に絡むと、かなりビックリする。そう、「ヒャー」って声が出そうになるのだ… [続きを読む]
  • 息子の車を洗ってやった…
  • これは、息子が乗っている軽自動車。娘が嫁に行く時にもらったもの。なんかしばらく洗車していないようだったので、洗ってやることにした。なぜ、息子の出勤日に、家に車があるかというと、バッテリーが上がって、エンジンがかからなかったから。それだけ、手入れをしてなかったらしい…軽くコンパウンドをかけてから、ワックスで磨いてやった。見事にピカピカになった。さてさて、壊れたバンパーを交換すると、けっこうな金額にな [続きを読む]
  • 道の駅平泉『黄金花咲く理想郷』で見つけたもの…
  • 道の駅平泉の駐車場で、お弁当を食べていたらバスが来た。1日フリー乗車400円で平泉駅⇒毛越寺⇒悠久の湯⇒平泉文化遺産センター⇒中尊寺⇒高館義経堂⇒無量光院跡⇒道の駅平泉⇒柳之御所⇒平泉駅をグルングルン回れる巡回バスだ。平日は30分おきに、土日祝日はおよそ15〜20分おきに出ているとのこと。そういえば、この間、悠久の湯から乗って平泉文化遺産センターで降りた外人夫婦がいたった…喫煙コーナーに行ったら、作業中の人 [続きを読む]
  • どれもこれも380円…
  • 火曜日、これは、親子煮弁当という名前だった。右中央のがそれ。ご飯にのっけて食べればよかった…水曜日、唐揚げと春巻きが決め手だった…木曜日、ムカゴがオイラを誘っていた…金曜日、眼科に行くために仕事を休んだ。盛岡に帰る途中、平泉の道の駅で弁当を買った。この弁当は、税別で380円。平泉産ひとめぼれが美味しかった。それにしても、オカズがもの凄い。エビフライは、まるごと食べたった… [続きを読む]
  • 日曜日の夜もガッツリ…
  • 豆腐に生姜をのせてみた…漬物の色が変わってきてんじゃね?と言ったら、漬ける汁が醤油の色だとのこと…これは、嫁が好きなもの。なので、食べ過ぎるといさかいが起こる…これが、日曜日の夕飯のメイン料理。ここにたどり着くまで、けっこう飲んで食ってしまった。千厩では、夜は軽く済ませているもんで… [続きを読む]
  • 土曜日夜は鶏料理だった…
  • 最初にサヤインゲンが炒めさったのが出てきた。コショウ味がきいてたった…これは、鶏皮。嫁は、嫌いだから今まで捨ててたとのこと。炒めたらいいんじゃねってことで、ビリビリ炒めてもらった。これって、けっこうイケます…そして、これが皮を剥がれた鶏肉。そもそも、鶏肉が嫌いな嫁は、どうやって味見をしてるんだか…そして、アボカドとミニトマトのサラダ。こんだけ食べると、カロリーオーバーです… [続きを読む]
  • オレンジ色の週末…
  • 味噌ラーメンにキムチをのせてみた。いつもと違う太麺が、味噌ラーメンの味わいを高めてくれた…ソバには、天ぷらをのせてもらった。ゴボウっていい味を出してくれる…久々にナポリタン。けっこう量が多い…チョー久しぶりにマーボー飯。これを食べてから千厩に出発…千厩に戻ってから、部屋で飲んだ。中身が濃いって感じがしたので選んだもの… [続きを読む]
  • 今朝の空…
  • 毎日、寒い朝が続いているが、出勤するあたりで日が射して来た。この勢いで一気に気温が20℃まで上がったが、それからはだんだん下がって行った。21時頃には、雨も降った… [続きを読む]
  • 先週のお弁当から…
  • 先週月曜日のお弁当。コロッケとエビチリ春巻きがウリだった。そのエビチリ春巻きは、ご覧のとおり、けっこう控えめだった…火曜日は、唐揚げとナスの炒めたのが決め手だった…水曜日は、なんとっていもアサリご飯。こちらのお弁当の特徴は、なんといっても野菜が多いこと。単身赴任のおじさん達の強い味方になっている…木曜日は、油淋鶏弁当。ユーリンチーとは、鶏肉のから揚げに、刻んだ長ネギを載せて、甘い酢醤油のタレをかけ [続きを読む]
  • ベランダにいるクモ…
  • これは、単身赴任寮のベランダにいるジョロウグモ。物干し竿と網戸をつないで巣を張っている。一度脱皮したようだ。写真右に写っている車の後ろに防犯灯があるけど、ムシがいっぱい集まってきてた時にはいなかった。巣を張るタイミングが悪かったようだ。これって、ほっとくと来年もくるんだろうか?このままだと、オイラの部屋のベランダは、ジョロウグモの楽園になってしまう… [続きを読む]
  • 週末の麺々…
  • 土曜日は、久しぶりのナポリタン。色が淋しいと思ったら、ピーマンなしで挑んだとのこと。それにしてのこれだけの量を、よくかましてきたんだと感心した…日曜日は、しょうゆラーメン。太い麺が売り切れていたので、味噌味ではなくしょうゆ味にしてもらった。のせるのがないということだったので、玉子と納豆にしてもらった。この細麺、早く食べないと固まってしまうのだった… [続きを読む]
  • お菓子祭りが始まった…
  • 盛岡に帰った時に、「弘前にいる同級生が職場に来たけど、オイラは出張してて、このせんべいがお土産だった」と、いかせんべいを出した。このいかせんべいは、嫁の実家のとはまったく別物で、せんべいの表面に裂きイカがまぶしてあるような感じ。しかもしっとりしているのが特徴で、職場の方がたにおすそ分けしたら、なんかしけっていると勘違いされたった…すると嫁が、「広島のお土産をもらって来た」ともみじまんじゅうを出して [続きを読む]
  • 遂に、鍋になった…
  • 土曜日、寒かったので鍋になった。今回、揚げ豆腐にも参加してもらった。豆腐とは違って、いいダシが出てくれてる感じだ。なにより、つかみやすい…ビールでは、すぐに腹が苦しくなるので、息子がカクテル用に買っておいたというイタリアだったかのリキュールをいただくことにした。ココナッツミルクのような香りと甘みが特徴のお酒で、サイダーでちょっと割ってみたら、ますます鍋物から離れていく感じだった。うーん、やっぱり鍋 [続きを読む]
  • 昨日の盛岡の空…
  • ちょっと買い物に行くことした。途中で、嫁が産直でりんごを買いたいと言い出した…夕食の買いものが遅くなって…スーパーに付いたら、こんな夕焼けになっていた。天気がいいと、グングン気温が下がっていく… [続きを読む]
  • その夜、霧が迫って来たった…
  • これは、金曜日の夜。家の手前の交差点で信号を待っていると、霧のようなものがシッピングセンターの方から迫って来た。ここまで来る間も、川の近くとかがスゴくモヤっていて危険だった。千厩を出る時は14℃、盛岡に来たら9℃。とっても寒い夜だったためか、メルが布団に潜り込んで来たった… [続きを読む]
  • 先週は、毎日弁当だった…
  • 月曜日、サンマの甘露煮と味噌のシソ巻きという、ツープラトン攻撃に撃沈…火曜日は、右下のカタツムリにように見えるチョロギに心をわしづかみ。チョロギには、いろんな効用がある…水曜日は、ハンバーグが決め手。木曜日は、肉じゃがが決め手。金曜日は、唐揚げが決め手。という、一週間でしたった… [続きを読む]
  • クロちゃんが黒くなっていた…
  • 宮古から千厩に向かう途中、実家に寄って来た。ネコが一匹歩いて来たので、「おー、チビ」と近寄ったら、そこそこに距離をおいて素気ない。おふくろが、「それは、ノラだ」と教えてくれた…もう一匹のネコがやって来た。さっき、真っ黒なネコがいて、おふくろが最近来ているネコだと教えてくれたので、知らないふりをしていた。そしたら、この間まで首から下が茶髪になっていたクロちゃんだった…おふくろが言うには、クロちゃんは [続きを読む]
  • 平泉を探検して来たった…
  • 道の駅平泉でお弁当を買って食べ、館内を探検していたら、文化遺産センターで特別展を開催しているというポスターを発見。行ったことがないのでどうしようかと思ったけど、チラシを見つけたので、略図を頼りに行ってみることにした…さすがに、略図というのは、正確でなかったため、一度違う方向に行ってしまった。この建物は、バスコースに当たってるらしく、そのバスの後ろについて行くといいことが分かった。一つ手前のバス停か [続きを読む]