りょー さん プロフィール

  •  
りょーさん:   ◎涼のどぶろぐ◎←つながり日記←
ハンドル名りょー さん
ブログタイトル ◎涼のどぶろぐ◎←つながり日記←
ブログURLhttps://ameblo.jp/tkstryo
サイト紹介文好きなページをゆっくり眺める詩的で、てのひら短編のようなブログです
自由文訪問ありがとうございます

黄桜ふりーじあhttp://ameblo.jp/tkstryo/entry-10901469539.html

節電の夏 大吉せんぷうきの風 http://ameblo.jp/tkstryo/entry-10939935686.html
(どぶろぐ人気記事)

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2011/09/26 12:10

りょー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 劇団S.W.A.T!『君の青空2017(フタマルヒトナナ)』
  • 劇団S.W.A.T! 「君の青空2017(フタマルヒトナナ)」いよいよ開幕です。稽古を終えて劇場入りして舞台が飾られて。この芝居は、劇団で20年前に下北沢でオープンしたばかりの「劇」小劇場において若手公演として初演をした作品。だから僕もその時は若手で。現在、若手で演じた「劇」小劇場はリニューアルオープンのため改装して、その近く下北沢は駅前劇場に楽屋入りしている。今回の稽古の時、いつも過去があったような気がする。 [続きを読む]
  • ヒッコスの鍵 《劇団S.W.A.T!公演 「およそ12人の怒れる人々」》
  • 世田谷の家を、出た暮らしというものは、じっくりと染み込んでいるもので過ごした時間だけ、名残り惜しさがあるらしい。よく野菜を買った店たまに散歩をした路地ひとり寝を仰いだいつかの公園とわき道それらありふれた眺めが、むしろ新鮮にみえる人には、何度か手放さないといけない時期がある飽和と膨張が、弾けるみたいに積み上げてきた痕跡や沈殿した泥土すべてを陽のもとに晒(さら)す身勝手に逃げ出した時代の残像も過ぎた季 [続きを読む]
  • ガラス玉遊戯
  • 今、参加しているガラス玉遊戯を一言でいうと人と人の微妙な機微を描いたホン(台本)が、おもしろい。「めんどくさいけどやさしい世界」みんな良かれとおもってとなりの人に影響を与えながら生きているそれはあるときは、無責任にあるときは、心を込めてそれぞれの立場が生み出す心の引っかき傷捨てたもんじゃないけどめんどくさいけど、一斉に同時に生きているからこそやさしく うつる空間。そういえば僕自身ももそういう風に、日 [続きを読む]
  • 「絶景」
  • 『絶景』この傾斜は登ったことがある。そうは思っていざ登ってみると、思いのほか急なので、膝をあげ踏み込み踵からつま先にかけ体の重心をやや前に傾けながら頂上も見ないで、足元と方角を確かに登ることだけに専念する。登っただけ山があり天候があり絶景とは、写真ではなく映像ではなく脳裏に刻まれた体感だ。経験をし何度 越えようが初めて登ることに変わりはない。この山は、と想いながら。【今ハココヲ歩イテイマス。オ元気 [続きを読む]
  • 過去の記事 …