所長 さん プロフィール

  •  
所長さん: トミカ解体所
ハンドル名所長 さん
ブログタイトルトミカ解体所
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/junktomica/
サイト紹介文ジャンクトミカをレストア・・・のつもりがいじり壊しになってたり。
自由文子供の頃、夢中になったトミカに今でも夢中な大人たちへ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2011/09/26 17:14

所長 さんのブログ記事

  • 夏休みスペシャル A forgotten place
  • 夏休みを利用し久しぶりに帰省。実家のガレージに残っていたかつての愛車を久しぶりに動かし、かつてバイトしていたガソリンスタンドを訪ねてみた。そこは雑草が生い茂り、既にガソリンスタンドとしての機能を終えている場所だった。20XX年、欧州でのガソリン自動車の新車販売全面禁止を皮切りに、電気自動車(EV)が国内外シェアの大半を占め、化石燃料で走る車は日常から姿を消しつつあった。また、EV機構の煩雑さはディーラー直 [続きを読む]
  • 【完成】河原のセルシオ リサージェンス
  • 割れてしまっているフロントウィンドウを開くカットします。当初は元のやつに被せるかんじにしようかとおもいましたが、やはり厚みが邪魔するのでエイやとカット。で、試行錯誤の末・・・・完成しました。例によって?というわけではないですが途中の作業画像撮り忘れ。剥落部分のタッチアップですが、意外と写真では目立たないですね。ウィンドウはクリアからスモークブラウンに。車検?通らばリーチの精神で(わけわからん)先般 [続きを読む]
  • 河原のセルシオ リサージェンスその2
  • まずはウィンドウパーツ複製の元となる個体を。これを基にして・・・えいやっ!と抜きます。仮合わせしてみて・・・ちょっと隙間がありますが、こちらはルーフの固定が甘いためなので修正。ついでにBピラーもガンガンハンマーでたたいて修正。塗装が剥げてしまいましたが仕方ないということで。叩いてる最中に、Aピラー、Cピラーも外れて、一気にジャンク度合いが高まり戦意喪失しそうになりましたが(ぶっちゃけボディが生きてる [続きを読む]
  • 河原のセルシオ リサージェンス
  • 先日完成したY31が思いの外評判が良く、二匹目のドジョウを狙ってこんなものを引っ張り出して見ました。以前作成したセルシオ。これ、入手時はピラー折れ、楽劇、ガラス割れの三拍子が揃っておりまして20年以上前に河原でバーベキューをしていたら、茂みの奥に放置車両がありましてその風体に似ていたことから河原で放置されていそうなセルシオ→河原のセルシオと命名してレストアカスタムしたのでした。しかしながら改めて見ると [続きを読む]
  • 横浜ワンダーランドマーケット
  • 今年も横浜で開催されるワンダーランドマーケットに行ってまいりました。午後からのんびり参加でしたが、賑わいもあり盛況のようです♪ホットウィールのカスタムコンテストが毎度開催されており、ネット上や実際のお知り合いの方々が出展されるというのでそちらを拝見させてもらうのが非常に楽しみです。こちらは今回のお題ラリーキャット?という車種限定カスタムの作品群です。フェルトを貼って三毛猫風?になっている発想がユニ [続きを読む]
  • 【完成】Y31セドリック4ドアハードトップ ヤンチャ仕様
  • サフの状態から中一日置いて本塗装です。真っ白ではない当時のセドリックのホワイトを記憶とネットの画像から調色してみました。で、この後クリア吹いたり研ぎ出ししたり、テールランプ着色したりガラス研磨したりモールをつけたり・・・で完成です。途中画像撮り忘れているのはエアコンのない作業部屋のせいということでご容赦を。偶然手持ちのワイドホイールを入れたらドンピシャ。少しはみ出し気味ですがキニシナイ。というかホ [続きを読む]
  • Y31セドリック サフ入れ
  • サフ吹き→パテ部分修正→サフ吹き→研磨と行いました。ピラー修正とかないと実にラクであります。フロントリップもそれなりに形になったかと。内装も朱色から赤みを強くした色に変更。艶消し剤が切れていたので後日フラットクリアを塗布予定です。連日の酷暑でついつい作業スピードがゆっくりになりますが、ゆっくり走ろうローレルな気持ちで・・・ローレルじゃなくてセドリックだろ!と思う皆様は にほんブログ村にほんブ [続きを読む]
  • Y31セドリック カスタム
  • 剥離したセドリックにパテでフロントリップスポイラーを付けました。パテでエアロパーツを作成するのはずいぶん久しぶりです。同時にルーフの穴もパテ埋めします。ホイールの方もワイドに変更です。たまたま手持ちのやつを合わせたら車軸がピッタンコ!リューターを駆使してなんとなくそれらしく整えてみました。ルーフのパトランプ穴もリューターでざっと削った後耐水ペーパーでフラットに。後はサフを吹いてからもう一度整える感 [続きを読む]
  • ふとした会話からの思いつきカスタム
  • 今回はNO.58 日産セドリック 4ドアハードトップ パトカーです。いわゆるY31と呼ばれたモデル。初めに就職した会社の先輩が乗ってまして、たまたまそんな話を某SNSでしていたら急に制作意欲が湧いてきて着工と相成りました。かろうじて警視庁のシールが残ってますがだいぶ使い込まれてパトランプまで欠品。フロントガラスなどには亀裂はないようで、研磨で復活できそうです。かつて容疑者が着座したであろうシート。今度は誰が座る [続きを読む]
  • スピードスター
  • つい最近もポルシェ356スピードスターをレストアしましたが今回はカスタムで。気に入るとどんどん増車してしまうのが悪い癖なのであります。ちなみにスピードスターってスピードを知る者、って意味らしいですね。そんなわけで、脂ののった状態でカスタム開始です。早速分解、そして剥離。洗浄してサフ。今回はグレーサフを使用しました。そしてレストアではなくカスタムな所はこちら。ロールバーをプラ棒で作成しました。試行錯誤 [続きを読む]
  • 【完成】ランボルギーニスペシャルセット発売記念
  • 完成しました。ウィンドウパーツを再生しましたがワイパー部分のモールドがぼやけてしまったのでラインデカールでそれっぽく再現。復活したカウンタックで早速ドライブです。紅白カウンタックのトミカ再現は、実は前例がありまして。かつてあったご隠居さんのホームページでワイドホイールを履いたモデルが発表されておりました。私はワイホよりあえてのノーマルホイールで再現してみました。塗りたくられてド・ジャンクだったモデ [続きを読む]
  • ランボルギーニスペシャルセット発売記念 その4
  • 曲がっているうえにマジックで真っ黒になったカウンタックのウィンドウパーツ。しかしながらカウンタックは多数生産されているので予備パーツを入手しようと思えばこの通り。こちらが部品取りのカウンタック。金型修正後のモデルですが窓パーツは共通です。これから部品を取ってチャンチャン♪新しい窓無しジャンクの出来上がり・・・なんてことをするわけがないのは当解体所をご覧いただいている方には百も承知かと。バキューム成 [続きを読む]
  • ランボルギーニスペシャルセット発売記念 その3
  • 前回サフだったわけですがいきなりのマスキング画像。ベースカラーはサフと同じホワイトでありました。でその画像は撮り忘れておりまして・・・・場所的に筆塗りでもよかった気がしますが、私がやると筆斑が出てしまうのでエアブラシで。マスキングを剥がすと・・・はい!マスク漏れ!でもこれまでに比べたら軽微なものです。はみ出した部分をコンパウンドで磨いて綺麗に。このカラーリング、見覚えのある方も多いのでは?そうです [続きを読む]
  • ポルシェドライブ
  • レストアが完了したポルシェでドライブです。機関好調、不具合無しです(笑)ボロボロの状態から見事に復活!実車が欲しくなって軽く調べたら、1800万円!高い!え?ジャンクが1800万!?大人しくレンタカーでも借りて乗ってる方が良さそうです(^^;)さて、お次は何をいじりますかね。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ポルシェ356
  • ばらした356ですが、各部をチェック。ウィンドウパーツの根元がぽっきり折れてました。ここは場所的にくっつけてもすぐに取れちゃいそうですね。こちらはヘッドライトパーツ。メッキシートを貼りつけて再生です。ボディの方は剥離剤で一皮剥いちゃいます。最近カシメ外さないでマスキングしての作業が多かったので実に楽であります。リヤバンパ―部分は上下で腐食が見られましたので・・・真鍮ブラシで整えました。こういう時リュ [続きを読む]
  • 明治ラブクラクション ポルシェ356
  • 当解体所に新たなクルマが入庫いたしました。NO.F9-3-24 ポルシェ356スピードスターです。トミカバリエーションノートで確認したところバレンタインシリーズとの記載がありました。しかしそれだけでは詳細がわからなかったのでもう少し調べてみたところ、明治製菓より販売されたチョコレートに抱き合わせでついていたモデルと判明。先人の方々の博識と、それを公開してくれている懐の広さにひたすら感謝なのです。レッカー車から降 [続きを読む]
  • 初回狂想曲に惑わされないように
  • 2018年6月の新車はホンダ シビック TYPE R。初回限定カラーはフレームレッド。先々代シビックからトミカでは非常に人気の高い車種となり、今回も入手に難儀したという声がネット上で散見されました。こうした初回狂想曲は毎月、毎年繰り広げられるわけで、その都度「買えなかった報告」を拝見するわけですが、人気の高さを感じるとともにちょっとした温度差を感じる次第なのです。買えなかったから、いつか手に入るといいな と [続きを読む]
  • 【完成】ミスドトミカ アミィカー
  • 入庫したミスドトミカの剥落部分を削ります。果たしてこれが吉と出るか凶と出るか・・・剥落部分と塗膜との段差を極力なくす方向で。で、この後サフ入れ→塗装→イマイチ→塗装落とし→サフ・・・と不毛な作業を経ましてこんな感じになりました。やはり色が合いません・・・アップルグリーンだと思うのですが、色を作るのが非常に難しく・・・リヤの方も何か所か剥落部分がありましたが、こちらは筆でタッチアップ。濃かったかな? [続きを読む]
  • ミスドトミカ
  • 今回は変わったロードスターをば。以前ミスタードーナッツにて発売された、通称ミスドトミカです。当時はこれを入手するためにミスドマニア、トミカマニア、一般購入層、転売ヤーとで激しい争奪戦が繰り広げられたとかなんとか。コレクション範囲外だったため静観しておりましたが縁あって当解体所にやってまいりました。一見綺麗なんですが、フロント周りは激しい遊び方をされた痕跡が残っておりました。厚い塗膜がここまで剥がれ [続きを読む]
  • うちのフェラーリ
  • トミカでフェラーリが復活ということで以前カスタムしたフェラーリを引っ張り出して見ました。当時こういう状態だったのも懐かしいです。最近はフェラーリ関係はジャンクでも高騰しているのでおいそれと入手できませんが、この頃はまだまだ手に入れやすかったですね。制作過程でも紹介しました通り、SEGAの大型筐体ゲーム アウトランをイメージして作成しました。砂浜沿いで撮りたかったのですがイメージの砂浜とは違っていたので [続きを読む]
  • フュラーリ テスタオッサン ドナイシテマンネン
  • 先ごろタカラトミーより発表があった通り、今夏にトミカでフェラーリが発売される運びとなりました。8月のレギュラー品でラ・フェラーリ。 こちらは馴染みが薄いですが・・・ トミカプレミアムではテスタロッサが! まさかのフェラーリ登場に各所で歓喜の声が上がっているようですね。個人的にはこのイメージなのですが・・・さらにタカラトミーモールオリジナルで黄色いテスタが!直接のリンクが貼れなかったので、トップページ [続きを読む]