Nusi さん プロフィール

  •  
Nusiさん: [光速貨物C]
ハンドル名Nusi さん
ブログタイトル[光速貨物C]
ブログURLhttp://ikekannribu.blog.fc2.com/
サイト紹介文消えゆく国鉄型特急や機関車をメインに撮影中.
自由文撮り鉄6割、模型鉄4割の優柔不断な理系大学生による鉄分過多のブログ.
最近は障害物が少なく背景のスッキリした鉄橋で車両を撮るのを好む.模型はNゲージジオラマを作っており、現在は王子駅の再現を目指している.
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2011/09/28 22:35

Nusi さんのブログ記事

  • 撮影記録 11/3 〜霧に彩られ〜
  • 朝、会津坂下駅でこの日最初の列車を迎えた後は、第三橋梁の俯瞰に向かうも手間取ってタイムアップ.失意の中、安牌をとるべく第一橋梁のお立ち台へ.道の駅からそこそこ急な階段を上っていくと、幾度となく画面で見てきた光景が目の前に広がっていました.紅葉の時期とはいえ、名所の大白川などからは離れているためか、三脚を立てるのに難儀するほどの混み具合ではありませんでした.前日の鳴子峡に比べればかわいいもの.同行者 [続きを読む]
  • 撮影記録 11/3 〜只見線の朝〜
  • 車内で朝を迎えると外は小雨.朝飯をコンビニで調達した後は、本命の只見川沿いの撮影地へ行く前に、会津坂下駅へ.構内踏切を渡る学生達の通学風景を跨線橋から撮影するのが定番ですが、当日は休日.どの程度の乗客がいるか気を揉みましたが、それなりの画は撮れました.濡れる鉄路を照らして入線してきた会津川口行き.会津若松方面へ向かう列車が遅れているため、十数分の時間調整. ようやく来た列車、勝手知ったるドアボタン [続きを読む]
  • 東北遠征 11/2 〜紅葉の陸羽東線DE12系〜
  • 文化祭関連で講義が休みとなる11月初旬.昨年はりんご畑を走る五能線と、今は亡き583のわくわくドリーム号を撮りに青森へ単身向かい、上々の戦果を挙げましたのは記憶に新しいところ.今年も紅葉の時期からして行き先は東北.只見・磐西をレンタカーで攻めるつもりでしたが、DL12系が陸羽東線で走るとあれば、一路山形へ.2M運転で夜の東北道を北上しました.夜が明けて小牛田側から峠に向かうと、予想を上回る燃えるような紅葉で [続きを読む]
  • 撮影記録 10/21 〜山男・国境にて〜
  • 紅葉戦線にはまだ早い10月半ば、折からの秋雨前線の停滞と台風の接近で天気予報は悪化の一途を辿っていましたが、上越線の64重連12系みなかみだけは見逃せないということで、車を転がし一路高崎へ.復路は気に入っている棚下の河原から鉄橋でも見上げようと思案するも、当然のように川は増水.大人しく俯瞰から一枚.集落から撮って、霧に埋もれる山を強調するのもありだったなと後の祭り.幸いにもさほど雨は強くなかったので、俯 [続きを読む]
  • 夏遠征 8/6 〜ガンガラ岩俯瞰〜
  • あきた白神駅前の道の駅的な温泉施設でサザエを食うなどし、さらに五能線沿いの国道を北上.あまり好みでは無い、たらこ色が通過する間に距離を稼ぎます.運用情報をHP上で公開してくれている秋田支社のお蔭で撮影がはかどること.観光需要や沿線振興も含めて成り立っている五能線だからこそとは言え、こうした公式のアナウンスは素直に有り難い.次なるポイントは十二湖駅近くの観光名所ガンガラ岩.夏らしい景色に期待して展望台 [続きを読む]
  • 夏遠征 8/6 〜碧い五能線〜
  • 更新が滞り時系列がごちゃごちゃですが、少し文章を書く気が起きたので、ドイツに行く前の備忘録を.8月初旬、レンタカーでの五能線周遊と、津鉄の臨客のかけ持ちを狙って東北へ.品川発ノクターン号の客となり北を目指す.3列シートで眠りにつけば、あっという間に慣れ親しんだ弘前のバスターミナルに到着.その足でレンタカー屋へと向かった.初日と二日目、どちらで車を借りて五能線を巡るかは悩ましい問題であったが、日が昇る [続きを読む]
  • ヨーロッパ撮影録 Spiez〜Faulensee
  • Spiez〜Faulenseeトゥーン湖に沿って走るICやREを撮影できる.本数の多いSpiez駅からのアプローチが現実的.近郊列車は別会社の運営らしく、スイス国鉄の白青赤の客車ではなく、シルバーに緑色塗装の列車でやって来る.午後順光で換算35〜50mm程度.スイス国鉄についてはあまり調べたことがないので、正直書くこともあまりない.ただ見た所、Spiezから分かれFrutigenに伸びるもう一方の路線の方は、貨物やそれを牽く旧型機関車も多 [続きを読む]
  • ヨーロッパ撮影録 Oberwesel〜St.Goar
  • Oberwesel〜St.Goarライン川と石造りの塔、ブドウ畑を背景に入れた画が撮れる有名撮影地.前記事のBacharachから一駅のOberweselから徒歩10分.中世の城壁の上に作られた遊歩道からの撮影になる.ICやICE、貨物に所謂業務ネタなどが撮れ、飽きない場所である.換算50〜120mm程度.現地の観光客は挨拶で不審者度を測って来るので、爽やかに返せるよう準備は入念に() [続きを読む]
  • ヨーロッパ撮影録 Bacharach〜Oberwesel
  • Bacharach〜Oberwesel高速新線ができた現在もそこそこの数のICやICEがKoblenzを経由し、ライン川左岸線を走る.雄大なライン川を背景に数多くのポイントが点在するが、ここでは午前から順光で木組みの街を入れて編成撮りが可能.場所はBacharachaを出て徒歩3分、川沿いの道に出て最初の側道を入った、アンダーパスの築堤脇にある.換算250〜300mm程度.5人ぐらいは入りそう.優雅にライン川クルーズやキャンプを楽しむ人々からは並 [続きを読む]
  • ヨーロッパ撮影録 Klanxbüll〜Morsum
  • Klanxbüll〜Morsumドイツ北部の保養地Sylt島は本土と、線路のある築堤のみでつながっている.そのロケーションの良さと、土地事情から来るカートレインの多さ、非電化区間を走る旧型機関車が国内外の撮影者を惹きつける理由であろう.アプローチとしては島内最寄の駅から徒歩、または終着Westerlandからレンタサイクル(およそ8?)の利用となる.優雅に保養地をサイクリンクする家族連れや、わざわざ本土から高級車をカートレイン [続きを読む]
  • ヨーロッパ撮影録 Eilendorf駅
  • Eilendorf駅Aachen Hbfから2駅、付近は住宅地でRBしか停車しない.DürenやKölnに抜ける幹線で定期列車としてICEは5往復、Thalys5往復、曜日指定でICも1往復する他、REや貨物なども撮影可能.今回ICが撮れたのは非常に幸運でした.REはRE1(Aachen〜Hamm)とRE9(Aachen〜Siegen)が経由するがRE9は電車化が進んでおり、機関車牽引だったのは撮影した3本中1本であった(2017年夏現在).RE1は120?型電気機関車の牽引で基本的にSiegen方 [続きを読む]
  • ヨーロッパ撮影録 Aachen West駅
  • 8月半ばからヨーロッパに滞在する機会があったので、その中で撮影した鉄道写真を掲載.旅行記的な体裁だと長続きしなさそうなので、撮影地別に記します.今後訪れる人の参考になれば…Aachen West駅Aachen Hbfから2駅、大学至近で利用客も多くRBとREが停車する.機関車牽引となるのはAachen Hbf〜Düsseldorf/Dortmundを結ぶRE4(Wupper-Express)で、十中八九Aachen方に111型電気機関車が連結される.日中は毎時1本のパターンダ [続きを読む]
  • 撮影記録 3/5 〜淡い春の訪れ〜
  • 菜の花の見頃からはまだ遠い3月初旬.twitterで見た作例にそそのかされて、偵察がてら千葉に出撃してみました.当然ですが菜の花の疎ら具合に比例して観光客や撮影者も少なく、末端区間はキハ単行での運行.何かしら撮影地を開拓しようと降り立った上総大久保駅では空っぽの田んぼに隣接した物置が所謂エモかったので、50単で狙い撃ち.枯れ草の改造感が堪らない.まあ構図には一考の余地があると思いますが、程よい背景のボケ具合 [続きを読む]
  • 撮影記録 4/23 〜上毛に残る旧国〜
  • 関東では桜散り、新緑が映え始めるGW手前の週末.今週も撮るものがねぇーと悪態をつくでもなくウヤ情をめくっていると、上毛電気、デハ101の文字が.予報では晴れ確実、友人も参戦とあれば行くしかないということで、一路グンマーへ.朝の一発目は沿線随一の撮影地、渡良瀬川橋梁.ご多分に漏れずこういった撮影地は自由度が高いゆえに、難易度も高いのですが、悩んだ結果少し川の中へ入ったところでアングルをセット.元京王のコ [続きを読む]
  • 撮影記録 3/11 〜春を待つひたちなか〜
  • いまや現役最後のキハ20系となったひたちなか海浜鉄道の205.同じ顔の気動車としてはいすみの52がいますが、パッとしないタラコ色よりは色褪せたツートンの方が好み.イベントでもない限り運用入りしないのが惜しいところですが、動くとなれば単行運転なのも画的に好印象.今回は「三鉄ものがたり」なるトークイベントに合わせての運行でした.公式サイトによると運用に入るのは昼前からとのこと.のんびり都内を出てまず向かった [続きを読む]
  • 撮影記録 2017・桜戦線まとめ
  • 休日を趣味に全振りできるのも学生のうちということで、今年は春色の景色を積極的に狙いに行きました.写真表現としては定番ではありますが、今まであまり狙ってこなかった桜流しを中心に. 最近は本線系のネタからは遠ざかり、18切符もローカル線巡りで消費.ひたちなか・小湊・いすみ・大井川とのんびりした撮影行に慣れてしまった感もあります.GWは久しぶりに国鉄型特急を狙いたいものですが、どうしようかと思案中. [続きを読む]
  • 北海道遠征 〜今に続く道内夜行の系譜〜
  • 最近、流行り?にのってInstagramなど始めました.人の目に触れる機会がブログと比べて段違いに多いことや、文章をほぼ書く必要がないお手軽さもあって、このブログ更新も暫く遠のいていました.これからは速報版などを含めてInstagramがメインになりそうな雰囲気です.URL : https://www.instagram.com/enoura6633/まあせっかくの更新なので北海道旅行の続きの写真でも.ようやく置き換えが発表されたキハ183.この日、上川駅に滑 [続きを読む]
  • 北海道遠征 〜ヨンマル備忘録〜
  • H5系にも似た塗色をまとう北のヨンマル.東北地域色や五能線色ほどのインパクトはありませんが、北海道の普通列車といえばやはりこの顔が思い浮かびます.日本最東端、東根室駅にて 網走ではオホーツクに乗り遅れるという珍プレーをかましましたが、ただでは転ばぬと暇つぶしを兼ねて出区風景を撮影.いい感じの雰囲気の倉.夜行っとけば良かったと思うも後の祭り.まあ扉が閉まってる確率が高いですが… 以降の写真は新規導入した [続きを読む]
  • 北海道遠征 2/16 〜無煙化湿原号〜
  • モラトリアムのお蔭で冬のうちから始まる春休み.冬枯れの関東とはおさらばして、2月の中旬は北海道に行っていました.はまなすなき今、鉄路で渡道する理由もないので鶴丸で釧路たんちょう空港に降り立ち、行動開始.予定ではバリ晴れの中、サルルン展望台俯瞰でSLを撮る計画でしたが、出発直前になって北海道唯一の蒸気釜C11 171が故障したとの報.赤いDEも無煙化後の国鉄と思えば、趣も感じられなくはないですが、初っ端から期 [続きを読む]
  • 撮影記録 2/12 〜酒匂川・富士山バック〜
  • 富士山を拝めることに期待して、伊勢原から流れて酒匂川へ.数年前に訪れたときは初心者も初心者で立ち位置も特に考えず、曇天も相まって、超絶ゴミ写真を生成した記憶しかありません.今回いいイメージを残せると良かったのですが…一見バリ晴れに見えますが、実際は正午に近づくにつれて雲が湧き出すお決まりのパターンにやられました.フォトショでなんとか取り繕ったものの、水面などは正直誤魔化しきれていませんね…富士山日 [続きを読む]
  • 撮影記録 2/12 〜LSE充当はこね2号〜
  • 春休みに入ってからはバイトの日々で平日ネタとは無縁の生活.週末は箱根登山110形の引退などにも惹かれましたが、最終日は団臨運用ということでパス.代わりに最近撮影強化対象にしているLSEを狙うことにしました.前日は帰りが遅くなり、早起きしてまで出撃する意欲は薄れていたのですが、某氏に煽られたこともあって気合の3時間半睡眠で起床.朝のLSEを狙いに伊勢原へと向かったのでした.空は絶好の撮影日和.程よい涼しさの中 [続きを読む]
  • 撮影記録 2/4 〜新潟鉄道景〜
  • 時系列が前後していますが、シーハイル団臨の復路.第一候補は国境駅での撮影だったのですが、湯檜曾など雰囲気のある駅はどこも下りがメイン.白地幕で編成撮りは論外と思ったので、とりあえず目についた北堀之内〜越後川口の鉄橋に行ってみて、あれこれ構図を思案することに.雪用の装備も整えたので、新幹線との並走部をどっかから見下ろさないかと思ったのですが、結局指に血豆を作っただけで惨敗.ただの側面写真、顔を入れな [続きを読む]
  • 撮影記録 2/4 〜薄雪を踏みしめて・上越カッター〜
  • 北陸→あけぼの→カン無しと変遷し、もはやただの単回とも揶揄される上越カッターですが、夜明け前から動く雪付きのロクヨンはやはり魅力的.明けゆく空をバックに中里バルブというのが定石ですが、今回も車鉄ではないので、折り返し便が精一杯.長岡からの始発に乗って上越国際スキー場近くのカーブを目指しました.積雪の中なんとか線路端まで進み、180単で構えるとフレームに入ってくるのはステンレスの架線ビーム.こんなの国 [続きを読む]
  • 撮影記録 2/4 〜快晴の岩原Ω・シーハイル上越〜
  • 撮れず仕舞いになってしまった列車は数多あるものの、中でも惜しかったのがシーハイル上越.18期間を避けて設定されるため、なかなか中高時代には手が出ず、一度狙ったときも幕故障という有様.いつしか185が充当されるようになり、気づけば過去の列車となっていました.そんなシーハイル上越がM51確約でのリバイバル、189自体も先行き不透明とあれば出撃一択.過去の傾向を見ると上越カッターの運転も見込めそうということで、一 [続きを読む]
  • 撮影記録 2/1 〜遅れサンライズ〜
  • 世間では中学入試の日.期末試験もヤマを越えて、早朝バイトを軽くこなし、スマホを見るとサンライズ遅れの文字.山陰の大雪だったり、尼崎臨時停車や北方貨物線走行など最近話題が絶えませんが、今回は松江での車両トラブルが原因の様子.4時間遅れとはいえ、かなり時間はカツかったので横浜駅で妥協.当然マンダーラ.まともに撮ってもゴミ箱行きなので志向を変えてみましたが、安レンズでボケ勝負の画を撮るのは無謀でしたね. [続きを読む]