トレード・タイム さん プロフィール

  •  
トレード・タイムさん: トレードタイム 情報サポート室
ハンドル名トレード・タイム さん
ブログタイトルトレードタイム 情報サポート室
ブログURLhttps://ameblo.jp/trade-time/
サイト紹介文FX、証券会社にマーケット情報の発信、FX攻略.comの連載、長年のトレード経験を活かした情報を発信します。
自由文・「オリジナルライブチャート、e-ラーニング」
http://www.trade-time.com/


・「平均足を改良した手法など、独自の手法を公開」
http://inwin.blog35.fc2.com/


・「FX攻略.com」にも連載中」
http://fx攻略.com/features/


・「公式Twitter
http://twitter.com/#!/trade_time
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2011/09/29 17:02

トレード・タイム さんのブログ記事

  • ドル円:押し目買いと114円ミドル越での逆指し買いの両面で対応
  • ■メインブログは・・・↓ ↓「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス ■いつもお世話になり有難うございます。トレードタイムです。 ■今週の目玉となるのは、トランプ大統領によるアジア歴訪がメインになると思います。特に、北朝鮮に対する圧力、軍事的オプションに対する発言を含め、やや警戒感は増幅するとみています。また、そのトランプ大統領の動きを横目に北朝鮮の動きにも注目したい [続きを読む]
  • 日足ロウソク足を確認すると今週は「神経質な展開」
  • ■メインブログは・・・↓ ↓「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス ■いつもお世話になり有難うございます。トレードタイムです。 ■先週の米ドルは、今年最大の伸びとなりました。やはり、イエレン議長の「段階的な利上げ継続が必要」とのコメントから、年内利上げが一気に加速しました。 そこに予定通りとはいえ、大幅な税制改革が加わったことでインフレに対しても期待感が出始めました [続きを読む]
  • 上昇期間が短いドル円相場、目先と中期トレンドの両方を確認する必要あり
  • ■メインブログは・・・↓ ↓「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス ■いつもお世話になり有難うございます。トレードタイムです。 ■先週のドル円は、注目されていたFOMCでの10月からのバランスシート縮小開始決定と不透明だった追加利上げに対する利上げコメントから米金融政策は十分なほど順調なレールが引かれたと思いたいところです。 ■しかし、その米ドルの強さを表すドルインデック [続きを読む]
  • 今週は金(ゴールド)の動向がドル円、ユーロのヒントに・・・
  • ■メインブログは・・・↓ ↓「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス ■いつもお世話になり有難うございます。トレードタイムです。 ■米ドルを売る材料として「天候リスク、金融リスク」が浮上ここにきて米ドルを売る材料が「政治及び地政学リスク」だけでなく、「天候リスク、金融リスク」が加わったことで、簡単には米ドルが反転しづらくなっています。米ドルを示すドルインデックスも2年 [続きを読む]
  • ユーロ軟化で日足ベースが下方、ドル円は下げ渋るも戻り待ち 
  • ■メインブログは・・・↓ ↓「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス ■いつもお世話になり有難うございます。トレードタイムです。 ■週末は、米雇用統計の発表があり、予想を下回ったものの、その他の経済指標が上回ったことでそれほど悲観的にならず、しっかりと110円台をキープして終了しました。 今週は、先週に引き続き北朝鮮のミサイル動向には警戒したいです。昨日の水爆ミサイル成功 [続きを読む]
  • 今後の見通し&FRBシンポジウムのポイントとは?
  • ■メインブログは・・・↓ ↓「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス ■いつもお世話になり有難うございます。トレードタイムです。 ■大きな流れと「目先」は分けて考える展開に昨夜は大きな材料が無かった中で、ここ最近の売りに対するポジション調整が加速しました。しかし、大きな流れは依然として「戻り待ち」継続、但し、目先のオシレータも反発している様に、110円への視野が入りつつあ [続きを読む]
  • ファンダメンタルズ&テクニカルからみた今週の売買ポイントとは?
  • ■メインブログは・・・↓ ↓「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス ■いつもお世話になり有難うございます。トレードタイムです。 ■先週までのレビュー 英国総選挙においても保守党が予想外の過半数割れとなり、EU離脱交渉に不透明感が出始め、景気を抑制させる材料から金融正常化が遅れる可能性も出てきました。 そんな中、ドル円も一時、109円前半まで下落する場面はあったものの、イベ [続きを読む]
  • ネガティブサプライズを受けての今後の方向性
  • ■メインブログは・・・↓ ↓「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス ■「雇用統計の結果はやや衝撃的!」追加利上げのピッチに懸念も先週末の雇用統計の結果、非農業部門雇用者数は、予想を大幅に下回り、ADPとは対照的な結果となりましたが、FRBが目指す月間平均10万人増はキープした格好となっているので、それほど悲観するものではないと考えています。しかし、ドルは思いの他売られました [続きを読む]
  • 楽観視のみでは戦いにくい展開に&今週のポイントは?
  • ■メインブログは・・・↓ ↓「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス ■先週は、トランプ大統領のロシア疑惑を巡る問題が浮上し、弾劾裁判の可能性や税制改革案の審議停滞による警戒感から、ドル売り優勢の一週間でした。その流れの中で最も目立ったのがNYダウです。昨年の米大統領選挙以降、大幅な調整なく上昇トレンドになっていた株式相場にも、ついに一晩で300ドル以上の下落に見舞われ、リ [続きを読む]
  • 中期上昇トレンドの中での調整局面をどう戦うのか?
  • ■メインブログは・・・↓ ↓「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス ■先週までのレビュー先週は、注目された各大統領選の結果、マクロン大統領や文新統領誕生で、政治及び地政学リスクが大幅に後退しました。また、FOMCで追加利上げ観測が高まり、リスクオンに拍車がかかり114円台まで大幅上昇する場面がありました。■今週の見通し...引き続きトランプリスクと北朝鮮リスクを考慮ついにト [続きを読む]