けんジイさん さん プロフィール

  •  
けんジイさんさん: けんジイさんの山だより
ハンドル名けんジイさん さん
ブログタイトルけんジイさんの山だより
ブログURLhttps://www.yamadayori.net/
サイト紹介文キウイフルーツ、お茶、原木シイタケ 直売所は花桃の里、天竜山の市、輝楽食菜市
自由文キウイフルーツ、生シイタケ、ナメコ、山菜、タケノコ、日本ミツバチ蜂蜜やイノシシも時々。天竜山幸の会で年間産直契約。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供328回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2011/09/30 08:50

けんジイさん さんのブログ記事

  • スモモは豊作 モモはダメ
  • 昨年は沢山なった桃の木。 今年はどうにか2個3個、、、。 スモモは相変わらず小さいが、 数だけは十分、、、、。 今年は空梅雨か、、、、と思ったとたん、 梅雨らしい雨が降り出した。 トマトが色づき始めたが、 収穫までは、まだ一週間はかかるだろう。 ナスとキュウリ、ピーマンを収穫して 山を下りる。 [続きを読む]
  • 古時計展 黒田清孝
  • 黒田清孝氏(浜松在住)の古時計店が、 天竜区阿多古のギャラリー60で開かれました。 中でも目を引いたのは、 江戸時代中期に造られたと云われる 和時計でした。 黒田氏はかつて浜松市博物館の市民コレクター展に「掛け時計と変わり時計」と「蓄音機の美と技」で 二度に渡り出品するなど、 モノづくりをする収集家です。 ご本人が自らの経験のなかで、 大 [続きを読む]
  • 鹿島の花火
  • 鹿島の花火は8月4日に開催されます。 天竜観光協会のボランティアで、花火のスポンサー回り。 寄付(花火の代金)の集金をいたしました。 景気の良い時ばかりではありません。 毎年毎年、続けて花火のご寄付を下さる関係者の方々に感謝です。 [続きを読む]
  • 下草払い キウイ畑
  • 5時起きをしてキウイ畑の下草を刈る。 いつもそうするわけではありません。 今年は一部除草剤を散布出来なかった場所がありました。 キウイ畑は元々お茶畑でしたので、 ところどころにお茶の樹が残っています。 これらも何年に一度は刈り取って、 根っこだけにしてあげます。 [続きを読む]
  • ラッキョ漬け
  • ラッキョウはヘタに味づくりやるよりも、 ラッキョウ酢を買ったほうが、美味しくできます。 下ごしらえは、、、、自分でやるしかありませんが、 出来上がり(洗ってあるラッキョウ)も、売られているようです。 [続きを読む]
  • THE 日本洋画150年展 最終日
  • 朝から雨降り。 どうやら梅雨入りの模様。 広島の材木屋さんが収集した 明治の日本人画家の 作品展に行きました。 森本草介の、 写真かと思われるような繊細な人物・風景画。 梅原龍三郎以上にそれらしい、 林武の重厚で力強いな油絵。 和田英作の100年前のミカン採り。 (見れば見るほど笑えます) [続きを読む]
  • 浜松フルートクラブ第53回定期演奏会
  • フルートだけで編成された「浜松フルートクラブ」の定期演奏会に行きました。 このような編成の楽団があることを知りませんでしたが、 音域を確保するための様々な種類があることを知り、 有意義で、楽しい演奏会でした。(クリエート浜松二階ホール) 楽団としては低音部がほとんど無く、パーカッションもないので、 単調な響きは否めませんでした。 また多数フルートのユニゾンはフルート本来の [続きを読む]
  • 奉仕作業
  • 一番茶が終わってホッとしています。 村人総動員で道端の草刈りをしました。 道路わきの植林木が大きく成長したためか、 道端の草が、年々少なくなってきたような気がします。 [続きを読む]
  • 梅がもったいない
  • 今年の梅はデカい上にとてもきれいだから、 もったいないから是非とるように、、、と連絡が来た。 友人の梅畑へ行ってみると、、、、、おっしゃる通りだった。 2Lクラスの梅ばかり、、、、と云う訳で、 梅干しやってみるかナ。 [続きを読む]
  • 鹿島の花火 2018
  • これはポスターではありません。 今年の鹿島の花火をご案内します。 ポスターは数日後に発表されます。 天竜観光協会二俣支部の「鹿島の花火」に向けての第一回目の会合が、 本日開かれました。 [続きを読む]
  • 中切り
  • この作業は隣人に手伝ってもらい、二人用の機械で行います。 中切りは、茶畑を三つか四つに分け、 毎年順番で行い、 三年か四年で畑を一周するように、、、なっています。 その目的は、茶ノ木を若返らせるため、、、、らしいのですが、、、、。 [続きを読む]
  • 青梅来る
  • この時期になると、 近くに住む友人から青梅がどっさりと届きます。 今年の梅は去年より大きく、粒が揃っているようです。 梅酒 梅シロップ、、、、、あとはカミさんの領域、、、、、。 [続きを読む]
  • 樒(しきみ)農家の友人
  • シキミのことをこの辺りでは「こうしば」と云う。 仏教徒にとっての必需品、樒(しきみ)を本格的にやっている友人。 奥様によれば、 彼が突然倒れて、現在リハビリ病院で奮闘している、、、、、とのこと。 こんな時にはお見舞いよりも、「筋肉」だろう、、、、、。 と云う訳で、仲間と農薬散布を代行してあげました。 [続きを読む]
  • 安西創(はじめ)アコーディアン ライブ
  • アンコールはステージから降りて。 昨夜のシルクロードミュージアム。 展示品鑑賞 アコーディアンの演奏と食事会。 演奏者 安西創(はじめ)。 演奏楽器 ボタン式アコーディアン(二種)       日本歌謡 中国 ロシア ヨーロッパ音楽     身の上話とアコーディオンの構造、 音楽の成り立ち歴史を、 面白おかしく取り混ぜながら、、、のライブ。 [続きを読む]