ポット さん プロフィール

  •  
ポットさん: ポットの気まぐれ太陽
ハンドル名ポット さん
ブログタイトルポットの気まぐれ太陽
ブログURLhttps://ameblo.jp/kushiropotto/
サイト紹介文北海道釧路から熟年夫婦の食生活と趣味、親の介護や健康について
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供323回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2011/09/30 13:00

ポット さんのブログ記事

  • 細蕗のキンピラ、夏には糠漬け、ハスカップ
  • 買って来た「イワシの蒲焼き」でミニ丼、実家の庭の蕗のキンピラと糠漬けです。 実家の草取りをしてて、ゲットした蕗をキンピラにしました。 関東ではこのくらいが普通の太さですが、コレは種類の違う太くなる蕗の、細いやつです。 なぜか私が、夏になると食べたくなる糠漬け。 そしてなぜか秋風が吹くと、特に糠漬けじゃなくてもいいような気がしてきて、 一時熱心に糠の世話をするも、そのうち熱意をなくし、自家製糠床を駄 [続きを読む]
  • ゆる肉団子とゴボウの煮物、実家の庭手伝い
  • 昨日は、夫の実家の庭仕事を手伝いに行きました。 夕飯は肉団子とゴボウなどの煮物 シャブシャブでも使った阿寒ポークの薄切りを、適当に丸めて焼きました。 いったん取り出して、他の具材を入れまして、 ごま油が馴染んでから、水と「白だし」を入れて、肉も戻して、煮ました。 砂糖を入れなくても、「白だし」だけで美味しいわぁ。 夫の実家では、義母は以前ほど庭に手をかけられなくなったのですが、昔、義父が植えた花々が [続きを読む]
  • 子羊のお耳、阿寒ポークしゃぶしゃぶ
  • 朝の時点では、「やっと25℃に達するかも」と予想された昨日でしたが、お昼頃の我が家で31℃を記録しました。 窓を開け放ち扇風機をスイッチオン、夫は実家の生垣の剪定に、私も庭に出ましたが、ムンとした熱気に心折れ、短時間で退散しました。 このくらいでめげては、被災地の方々やボランティアの方には申し訳ないですが、急な変化に体が付いて来ませんでした。 私と同じ様に、いくつかの植物が、急な日差しにへたれていました [続きを読む]
  • リメイク卵焼き、ノハナショウブの紫
  • 今日は釧路ではまれに見る良いお天気 気温もやっと25度に到達しそうです。 でも皆様におかれましては、今日もどうぞ、しっかり暑さ対策をしてくださいね。 さて味付けを間違えた白和えは、卵焼きになりました。 庭のサヤエンドウと卵を足して、 焼きました。 ちょうどいい塩加減になるまで、卵を足したので、太巻きの卵焼きになりました。 さて、霧多布湿原の続きです。 咲いていたのはノハナショウブでした。 この日の気温は1 [続きを読む]
  • 涼しい道東で、お残しカラフル白和え
  • 今日も熱中症には注意してくださいね。 とは言うものの、天気予報を見ていただくとお分かりのように、コチラ地方だけは寒いくらいの気温。 20℃を越える晴れ日が続くことがありません。 久々のお天気のいい日に、東方面へドライブしたら、皆さんが昆布干しに精を出されていました。 風に昆布の良い香りが漂ってました。 今回の目的地は、霧多布(キリタップ)湿原です。 ここは去年ワタスゲで一面真っ白だった場所、ナショナ [続きを読む]
  • タヌキモコタヌキモ、田舎レストランランチ
  • 画像だけですが、釧路の涼しい空気を少しでも感じていただければ幸いです。 まずはコタヌキモ 黄色いのがコタヌキモの花です。 花の左側の水中にあるのがコタヌキモの葉です。 花の右横にある葉っぱは、コタヌキモの葉ではないのです。 いつもは泥の上に貼り付いている事が多いコタヌキモの葉も、雨が多いので水中にありました。 前に綿状の水草に覆われて、息も絶え絶えだったタヌキモも、↓大雨で自由になって喜んでいました○ [続きを読む]
  • 湿原のピンクたち、トキソウ「届けたい想い」
  • 今回は釧路湿原のピンクのお花の中の3つです。 暑さの癒しとしていただけると幸いです。 まずは釧路湿原の、私的にお姫様的な存在のトキソウ 花言葉が「届けたい想い」だそうです。 開発による湿地の減少と乱獲で、減っていると言われている、貴重な野生のランです。 もう一つのピンク、こちらは釧路では一般庶民的な存在のホザキシモツケ↓ この辺りで谷地(ヤチ)と呼ばれる、「湿っていて利用しにくい荒れた土地」をピンクに [続きを読む]
  • トマトペンネのカチョカヴァロ焼き
  • トマトソースのペンネの上に、チーズをのせて焼きました。 カチョカヴァロがとろ〜っと溶けてて、こんがりしてて、なのにモチモチで、美味しかったです。 ニンニク、タマネギ、ウインナを炒め、うらごしトマトを入れました。 味付けは鶏がらダシと、とんかつソースです。 ご愛嬌でトマトソース付きのカチョカヴァロ↓ 割と古め、硬くなって来ていたカチョなので、室温に戻してから切りました。 昨日は一時、晴れました。 こち [続きを読む]
  • 北海道カレー、ピンクの癒し
  • 道産食材にこだわったカレーです。 某生協さんで、豚の冷凍すね肉を1キロ、大人買いしました。 脂が甘くて、所々にコリコリとコラーゲン的な食感が残っているのもまた美味しかったです。 次回は、先に時間をかけてスジ部分をトロトロに煮込んだ料理にしようっかな。 さて、今年の花壇ではピンクのお花が元気です。 フワフワなのはアスチルベに似ているけど、自生のエゾノシモツケソウ 盛りは過ぎてしまったけど、毎年咲いてく [続きを読む]
  • シソ科の花たちと雨に泣くエンドウ、冷たい苺ぜんざい
  • 大雨被害地域の真っただ中住みの伯母ですが、連絡が付き、直接の被害には、遭わずに済んだ事が分かりました。 また、従兄妹の1人から、他の親戚たちの無事も確認出来ました。 一応ホッとしましたが、どこもまだライフライン系統の復旧も、遅れているようですね。 こちらと違って気温も高いので、作業中の熱中症には注意してほしいところです。 さて今回は我が家のシソ科っぽい花たちです。 キャットミントは盛りが過ぎて残りは僅か [続きを読む]
  • 蒸し鶏と生キクラゲのサラダ、苺に込める
  • 過去料理になります。 珍しい生のキクラゲを入手したので、チンした鶏肉とサラダにしました。 後ろの冷やし中華のタレ、ドレッシング代わりに使っていますが、あと少しがなかなか使い終われない(;^_^A 生のキクラゲは、水洗い後に湯通しして食べると書いてありましたが、3分ほど茹でて熱いうちに麺つゆに漬けて、一口大に切りました。 キクラゲ、鶏の他は、庭レタス、トマトと蕗の漬けた物です。 鶏は、ニンニクと生姜で巻いて [続きを読む]
  • 鶏胸ハーブロール、海耳じゃない
  • 鶏胸肉を庭ハーブ使用でロールにしました。 野菜高騰だったこの冬の記憶も霞む、庭野菜の食べ放題 今回買った野菜はムラサキキャベツのみ 左からセージ、パセリ、オレガノ 鶏胸肉に塩、コショウし、庭ハーブとニンニクを挟んでロールにしました。 電子レンジで加熱して、粗熱を取ってから冷蔵しました。 トッピングのマヨソースもパセリとオレガノ入りです。 さて皆様におかれましては、大雨の被害などないでしょうか? こち [続きを読む]
  • 次男に薦めたい春国岱、セージに花咲く
  • 話題の50%が植物や鳥という夫婦、週末はいつも山や海川で過ごしましたが、その子供たちには誰も、そちら方面へ進んだ者がいません。 ですが、やはり彼らを見ていると、都会の若者とはどこか違うような気がします。 で、特に子供の頃、「海キャンプの浅瀬で、シュノーケルを付けて浮いたまま小一時間、海底を覗き続けてた次男」なら、きっと倒木の森に、ジブリ的な物を感じたのを理解してくれると思うの。 さて、春国岱は広くて、 [続きを読む]
  • ギンタラと庭レタスサラダ、雨の隙間
  • ここ最近、晴れの日の続くことがありません。 天気が悪くても気温は、釧路にしては割と高く、この低気圧は南国の海の出身なのだろうなと妙に思い巡らしてみたりしてました。 今また、南から体格の良いお客様が、お越しになってるようですね。 皆さまが、台風や大雨の被害に遭われませんように。 昨日は元介護部屋の畳替えをする前に、家具を動かして、壁や天井も拭き掃除しました。 北方民族の夫婦はそれだけで汗だくになりました [続きを読む]
  • ホタテとホウレンソウのライスグラタン
  • 昨夜はサッカー観戦の為に早寝をした夫、それをいい事にYチューブ三昧だった私。 スマホの充電がなくなりそうになるまで、Yチューバーの「はむ丸。」さんと、その仲間たちとチャット雑談しちゃいました。 なので、サッカーも観ていないのに、少し頭が重いです(^o^;) さてお出かけの続きをとも思うのですが、今日はホタテのグラタンです。 頂き物の大きなトマトを中心に、庭物はレタスとラディッシュとアスパラ、それと買ったキ [続きを読む]
  • 根室の春国岱木道、ステンドグラスの仮補修
  • 以前、ワシが見たくて訪れた時に、ビジターセンターで、春国岱の木道が補修されたと聞いていました。 砂丘列と湖の入り組んだ複雑で広大な地形の、ほんの一部ですが、木道があって歩くことが出来ます。 パンフレットの航空写真をアップして見ました↓ 砂丘は3列、海側へ海側へ新しい物が出来て、一番古い砂丘にはアカエゾマツの純林があります。 上写真の上側、半島状になった根元の方から歩きます。 橋を渡って古い側の砂丘へ [続きを読む]
  • 立ち寄りスワン44ねむろ
  • 前々から気候が良くなったら、是非行って見たかった場所へ行きました。 途中に寄ったのは、道の駅【スワン44ねむろ】 建物の外に色々とポスターが貼ってありますが、右ポスターの航空写真で、この辺りの砂州や湖の珍しい地形が分かります。 道の駅の下の風蓮湖では、白鳥、丹頂、ワシ類、カモやガン類が見られます。 地図の前でず〜っと会話なさってた観光客のお2人、待っていても場所を譲っていだけないので、イラチな私の写真 [続きを読む]
  • 庭セリの玉子とじ、鶴居軌道の軌跡
  • 草取りの時に、根っこは畑の隅っこに積んで、茎葉はチョキチョキと切っておいたセリを、 玉子とじにしました。 ハコベが上手に紛れ込んでいたので、洗いながら取り除きました。 香りはいいけど、少し硬くなっていて、モシャモシャと食べましたが、夫はそれがいいとお代わりしてました。 庭苺と、風で折れたピンクのデージー、ちょうど流しにあったセリのグリーン さて、↓昨日記事のこの写真、 思わせぶりに書きましたが、こ [続きを読む]
  • 茶器を箪笥に収める、梅の苦悩
  • 梅シロップに初めてトライしていますが、茶色になってしまった実があり、成功とは言えないようです。 収穫が大変だとお聞きした、大切な梅なのに、作り手の私が下手なものだから、上手に作ってあげられていません。 今日は雨、一日おきに雨が降って、潅水しなくてもいいのはラッキーだけど、あまり大雨にならないでどこにも被害などありませんように(。-人-。) 亡くなった実母が施設に入る時に買った整理箪笥 新品を購入したのだけ [続きを読む]
  • ラディッシュのお浸し、セージのがっかり
  • 庭ラディッシュの葉の部分を、白菜と一緒にお浸しにしました。 ラディッシュは、サラダや酢の物に使いますが、葉っぱも味噌汁や漬物に蕪の葉と同じに使えます。 お浸しにもなります(^_^)v メインは焼きホッケでございます。 先日、お話しましたセージですが、ハーブ類は割りと寒さには強いと言われていても、流石に釧路で越冬出来る物には限りがあり、 毎年のように苗で買って来ても、セージの冬越しは期待していませんでした。 [続きを読む]
  • ザンギ、庭仕事あとの春雨スープランチ
  • 今日は時に強く一日中の雨の予報ですが、昨日は草取り日和でした。 夕食は釧路名物のザンギにしました。 釧路っ子のソールフードのザンギ、各種のイベントにもいつも作って来ましたが今回は揚げてすぐ食べるつもりなので、漬け込まない薄味タイプに作りました。 鶏もも肉にニンニクと生姜、 味付けの醤油と味醂と砂糖とともに、片栗粉と玉子も揉み込みました。(この工程は小麦粉使用にした方がまとまりが良かったかも) 馴染 [続きを読む]
  • 蕗入り冷しゃぶサラダ、夜のお楽しみ
  • 豚バラ肉を、煮立てた昆布茶でしゃぶしゃぶ、浅漬けの素で下味を付けたシャキシャキの蕗や、春雨、パプリカなどとサラダにしました。 冷やし中華のタレで食べましたが、ガーリックオイルをプラスしても美味しかったです。 息子は胡麻しゃぶダレで食べてました。 施設住みのお義母さんに、少し特殊な毛糸を買いに行きたいと夫が頼まれ、私もお付き合い。 その後、実家へ寄ったりスーパーへも行き、私は梅を買いました。 梅シロ [続きを読む]
  • 2018年の悲しい温根内、蕗の浅漬けの深漬け
  • 今年の釧路湿原温根内木道は、少し悲しい。 木道の奥の方のハンノキ林、葉っぱが少なくて枯れ枝が目立つ。 どうもこの辺りで去年、マイマイガの被害が大きかった可能性が高い。 加えてイソツツジの花もワタスゲの綿毛も少ない。 去年はワタスゲが例年より多かったのですが、今期は積雪量が少なめだった影響かも知れません。 来訪者にも、もし去年の様子を期待させてたら申し訳ないわ(´□`。) せめてモウセンゴケでも見てやって [続きを読む]
  • オレガノオイルで庭サラダ、谷地暮らし
  • 今回も庭野菜のサラダです。 レタスの他、セリやパセリもサラダで食べることにしてみました。 オレガノが繁茂しているので、コレをハーブオイルにしてかけました。 我が家の定番、ミートソーススパゲッティーとの相性も良かったです。 使ったオレガノ↓ ざく切りにしたオレガノに、微塵切りニンニクと白すりゴマ(ナッツパウダーやがあればもっと良かったけど)塩とオリーブオイルを混ぜただけです。 さて久し振りに訪れた湿 [続きを読む]