上林岳承 さん プロフィール

  •  
上林岳承さん: 占い DE ワンダフルデイ
ハンドル名上林岳承 さん
ブログタイトル占い DE ワンダフルデイ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/zyamaika/
サイト紹介文正しい四柱推命で 正しい根拠に基づいた 正しい開運を!
自由文わてはプロ占い師でんねんけど…。
ケッタイな占い師に対して批判的でんねん。
そやけど占いを否定しとんやおまへん。
占いは肯定してま。
「占い肯定派」の「占い師告発」ちゅう事だす。
そ〜する事によって「正しい占い」を「正しい理解者」に伝えと〜おますんや。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2011/10/02 21:00

上林岳承 さんのブログ記事

  • 親身なる鑑定と開運指導
  • わて…。キックボクシングをしてまっしゃろ〜。ほんだらカラダを破壊されま。そ〜ゆ〜時にわては…。「甲東園」駅前の「ささき整形外科」へ行き申す。ここのお医者はんは…。ホンマに親身になって治してくれまんねん!看護婦はんも親身!し・ん・み。この間も…。... [続きを読む]
  • 「新しい年」と「新しい運気」
  • 参照記事→「年運と月運」新しい年が来申したな〜。しかし…。あんさんの運気は変ったちゅうて言え申さん。エッ?「暦では2/4から変るからやろ。」ってだっか?ノンノン。暦で2/4立春から新年になっても…。みなはん1人1人の運気は、その限りやおまへんのんだす。... [続きを読む]
  • 「魁罡」のお人はんはど〜ぞ!
  • 四柱推命に「魁罡(カイゴウ)」の生まれちゅうのがおまして…。ちょっと特殊でんねん。しか〜し?!巷のアホ占い師(?)はんらは…。この「魁罡」の生まれを…。激しい生まれやとか言いはる。ほんだら…。ヤクザ屋はんはみ〜んな「魁罡」の生まれなんだっか?!違ゃい... [続きを読む]
  • 開運のタイミング2
  • 参照記事→「開運のタイミング」日干が壬の人…。日干が丙の一部の人…。日干が戊の一部の人…。日干が辛の一部の人は…。今年は、この12月が最後の砦だして…。この月をシノギはったら…。普通になりまっから安心だっせ。そ〜ゆ〜事で…。先月と運気が急変しはっ... [続きを読む]
  • 中小企業後継者選びのアトの社運
  • 参照記事→「中小企業後継者選び」社長はんの運気がよろしおまへんのんで…。運気のよろしおます後継者に代替わりしはっても…。引退しはった先代が…。会長はんとかで…。例え無役でおましても…。なんらで会社のために動いたはったら…。せっかく社運を上げるため... [続きを読む]
  • 邪魔が入るAランク
  • 参照記事→「Aランク」「大運Aランク」には「自力本願Aランク」と「他力本願Aランク」がおますんは周知のと〜りだす。「自力本願Aランク」はエエんだすが…。「他力本願Aランク」には、それを汚染する星がおまして…。その星に汚染されても〜た「他力本願Aランク」は…... [続きを読む]
  • 搾取されるAランク人間
  • 参照記事→「経営者」前記で書き申した事は…。「大運Aランクやおまへん」御仁の立場だす。ほんだら…。その御仁のために登用された「大運Aランクでおます」人間の立場は?!それは…。いらん迷惑や!! ちゅう事だんねん。だって…。せっかくの自分の運気が搾取... [続きを読む]
  • 昨日の記事の続き〜年金の「特別給付」
  • 昨日わては…。知人はんから聞いたまま…。「62歳から年金が貰える云々。」ちゅうて書き申したけど…。私学共済に電話して、年金の事について聞き申したら…。(ナンで「私学共済」なんかちゅうと、わては占い師になる前は私学の高校の数学教諭だしたからだす。)62歳か... [続きを読む]
  • エエ占い師に育てて送り出しまっさ
  • ここに書き申したヒヨッコはん…。本日の「占い教室補習」で…。さらに調子を上げはった!イイんじゃ〜ないですか?!気持ち…。き・も・ち!!!やっぱり「気持ち」だっせ〜!へこたれてどないしまんねん?!このヒヨッコはん…。「気持ち」で気張ったはる!!... [続きを読む]
  • 相性とは別の合う合わん
  • 参照記事→「恋人選び2」住んど〜世界の違い。ほんだら…。その世界は幾つおまんのんか?!前記の「参照記事」では2つだしたが…。ホンマは3つでんねん。この住んど〜世界の違いちゅうんは…。その人間が「どんな思いちゅうか発想で○○をしたんか?!」ちゅうのが... [続きを読む]
  • わからん「生時」を類推する
  • 参照記事→「『生時』が違ゃうで」「『生時』がわからん人は四柱推命でどないするのですか?」ちゅうて…。よ〜聞かれまっけど…。「生時」がわからんのんだすから…。それはしょ〜おまへんがな〜。「生時」無しで、わかるところまで鑑定するしかおまへんがな〜。鑑... [続きを読む]