岡田昌己 さん プロフィール

  •  
岡田昌己さん: 気の向くままに・・・
ハンドル名岡田昌己 さん
ブログタイトル気の向くままに・・・
ブログURLhttp://mrnet.seesaa.net/
サイト紹介文日々の感じたことをのんびり、ゆったり、らくぅに書いていきます。感覚で読んでもらえたら嬉しいです。
自由文これが、詩なのか?
私にはわかりませんが・・・
このカテゴリーに登録してみました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2011/10/04 10:03

岡田昌己 さんのブログ記事

  • 高望み
  • 高望みしすぎだよと周囲からの声高望みしなきゃ現状のままだと欲しいコトは何も手に入れられないよと周囲のアドバイス何が高望みで何が高望みじゃないんだろう高望みになるラインに線を引くとしたらどこに引いたらいいだろう100%不可能なコトの手前に高望みラインを引いてるのはおかしいんだろうかちょっとでも可能性があれば高望みではない気がするんだけど・・・にほんブログ村 [続きを読む]
  • ラード
  • ラードは油の塊で目の敵にされてるけど必要なんだよそう力説された血中脂肪が増えやすいと悪者扱いされやすいけど身体には必要な成分でオレイン酸とかビタミンAやBやEが含まれてる本当にダメなトランス脂肪酸とかは入ってないしねやっぱり食の専門家は熱のこもり方が違うね油は全部ダメって訳じゃないそのことだけはわかったよにほんブログ村 [続きを読む]
  • 何かをやり遂げた時証明書だったり合格証だったり資格だったりを手にする証を手に入れるまではモチベーションをすごく高くもっていても証を手に入れたことで満足してしまうことも多い気がするでもよく考えると証って取ってから使うためにあるんだよねにほんブログ村 [続きを読む]
  • 嘘の境界線
  • 本当のことなんだけど微妙に嘘が混じっていたり嘘なんだけど許せる程度だったり嘘と真実嘘の許容こういった境界線の話が本当に多いその境界で彷徨う姿を見る機会が増えてきているそんな気がするにほんブログ村 [続きを読む]
  • 予想と予測
  • 声高に電車内で話していた上司が部下に話しているのだがあまりに興奮したのかだんだん声高にヒートアップして丸聴こえ内容は今月の最終予想をしっかりしてないから業績がいかないんだと言っているそしたらその部下しっかりと予測してるから今の時点で今月の未達成を報告できるんです!なんて反論を始めた聴く限りだと部下の方が正しく聴こえる確かに業績を「予想」してたら外れるし業績に「予想」はいらないあくまで事実に基づいて [続きを読む]
  • 仕組み
  • 仕組みが変われば流れが変わる流れが変われば結果が変わるそれがわかってもどんな仕組みにすればどのような流れになるかそれを紐解かなければならないまっすぐな流れを設計するのかゆるやかな蛇行を設計するのか流れは仕組みしだいにほんブログ村 [続きを読む]
  • 生み出す力
  • ゼロからイチを創りだすことはイチをジュウやヒャクにすることと全く違うゼロからイチには別の価値があるにほんブログ村 [続きを読む]
  • どんちゃん騒ぎ
  • いやぁ騒ぎますね無礼講とはいえエネルギーがあり余って爆発してる感じです普段はおとなしく見える人たちも内には秘めたパワーを内在してるのがよくわかりましたでもアルコールの力を借りないと内なるパワーを爆発させるのは難しいんですかねもっと他の引き金の引き方を探してみたい気もするにほんブログ村 [続きを読む]
  • 薄い膜の力
  • 哺乳類は生まれて来るまで母親とへその緒で繋がり栄養分をもらって成長する一方で鳥類は卵の中で大きくなり殻をやぶって生まれてくる母親と繋がっていないということはへその緒から送られる栄養分と同じ機能が卵の中には最初から備わっていることになるすごいな卵あの薄い膜にそれだけの栄養分を蓄えているんだな卵のもつ凄さに改めて気が付いたにほんブログ村 [続きを読む]
  • 交差点
  • スクランブル交差点行き交う人々はぶつかることなく互いに自分の進路を確保して渡っていく白い杖を持った人がいても見事にその方の進路を確保する子どもがぐずって止まっていてもぶつかることなく進路の微調整を各自がして流れは維持されるスピードも渡る方向もそれぞれ違うのにぶつかることなく流れていく様は見ていてとても美しいにほんブログ村 [続きを読む]
  • アンドロイド
  • アンドロイドといえばgoogleが開発したスマホやタブレット用のOSなんだけど元々アンドロイドって人造人間って意味で使ってましたよねもしかしたらロボット人間作ろうとしてアンドロイドって名称にしたのかな今はスマホだけどいずれAIが発達して人造人間まで発展するそこまで見越してネーミングしてるのかもねだとしたらなんだかすごいにほんブログ村 [続きを読む]
  • 仁右衛門
  • 現代のキラキラネーム全盛時代でもこう名前つける人もいるんですねなんだかとても新鮮で目立つ時代は繰り返されるとはいうけれど名前も次のブームは江戸時代風だったりするのかもしれませんにほんブログ村 [続きを読む]
  • 目抜き通り
  • かつては目抜き通りとして往来の多かったあの通りも今は閑散静かな佇まいをみせているそれでも通りに流れるクリスマスミュージックにかつての活気を取り戻そうとする地元の気持ちが伝わってくる栄枯盛衰目抜き通り復活を目指す道はまだまだ遠いにほんブログ村 [続きを読む]
  • 無理・無駄・ムラ
  • 業務効率改善に向けて排除する項目としてよく挙げられる無理・無駄・ムラこれを見てていつも思うどうせなら無理・無駄・無○ムラを漢字に出来ないモノかと・・・どなたかいいあて字を思いつきませんか?改善の真面目な話じゃなくてすみませんちょっと字面の並びが美しくないなそう思っただけですにほんブログ村 [続きを読む]
  • 苦しむくらいなら
  • あんまり頑張っちゃうと疲れるんだよねいい加減はダメだっていうけどさちょうどいい加減っていう言葉もあるくらいだからいい加減くらいがちょうどいいんだよ頑張りすぎてると思ってる人はいい加減にやるくらいでちょうどいいはずだよ一度やってみたら?きっとラクになるからにほんブログ村 [続きを読む]
  • りんご
  • りんごをまるかじりしてみたシャキッと歯ごたえ抜群みずみずしい一個ぺろりと食べちゃったうまいものはうまいね最近は素朴な味に惹かれ刺激の強い食べ物が苦手になってきたにほんブログ村 [続きを読む]
  • とさかにくる
  • 漢字で書くと鶏冠に来る意味は頭に来ると同じでついカッとなる時に使う言われてみれば顔を真っ赤にして怒り露わにしてる人いますよね鶏の鶏冠と顔が真っ赤になってる様を模した言葉なんでしょうね言いえて妙な言葉ですでも知りませんでした忘れないように書き記しておきますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 二度とないチャンス
  • 想いの人が目の前に突然現れて何も言えずに固まっちゃった口があわあわして手も宙を泳ぎ相手も見られず失敗したそんな話をしてくれたそんな時はどうしたらいいんだろうね可能かどうかわからないけどどうせ何も言えないんだから覚悟を決めて相手の目を見てみたら?何か言いたいんだなくらいは伝わるはずだよ目は口ほどにモノをいうって言うからね言い終わらないうちに即座に出来ないよ!と否定されちゃったにほんブログ村 [続きを読む]
  • 問いかける
  • うんそれであなたはどうしたいの?あれだけ滔々と話していたのに言葉に詰まったようだ人のことはいくらでも話せるのに自分のことになると話せなくなるんだね自分がどうしたいのか?もう一度はっきりとさせてみるといいかもよにほんブログ村 [続きを読む]
  • この指止まれ
  • 子ども達が道端で遊んでいたよく聞き取れなかったが○○する人この指止まれ!!なんてやっている今でもこのフレーズあるんですね子ども同士で遊ぶ姿もあまり見なくなったのでなんだか嬉しかったにほんブログ村 [続きを読む]
  • 今っていつまでたっても今だよね今思った瞬間が今で今のことは既に過去のことで気付くと今はどんどん流れてしまっている今の今はすでに過去のことなんだよな今ってやっかいだなにほんブログ村 [続きを読む]
  • 進路
  • やりたいことがわからないだから進学するこんな説明に首を傾げた本当にそれが理由なのだろうかそれとも他にあるけれど言いたくないのだろうか「わからない」で片付けてしまうことは何も決断しないのと同義なのかもしれないにほんブログ村 [続きを読む]
  • ラスト
  • 始まりは終わりに向かっていて終わりは次の始まりで終わりってあるのだろうかそんなことを考えてしまうとどうしてもメビウスの輪が頭に浮かぶ何が行われるとラストを迎えたことになるのだろうかラストってなんだろうそんな堂々巡りが続いていくにほんブログ村 [続きを読む]