登山詳細図世話人 さん プロフィール

  •  
登山詳細図世話人さん: 登山詳細図世話人の日記
ハンドル名登山詳細図世話人 さん
ブログタイトル登山詳細図世話人の日記
ブログURLhttp://mordred1114.blog.fc2.com/
サイト紹介文登山詳細図を全国に広める活動の日記。テレマークスキーやクライミングの記録もUPしています。
自由文『高尾山登山詳細図』
http://www.kibito.co.jp/takao/index.html
のアピール活動。『御岳山大岳山浅間嶺登山詳細図』の作成、アピール活動。新しいエリアの登山詳細図の作成、作成の支援等を行っています。山屋なので山の活動記録もUPしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/10/04 17:14

登山詳細図世話人 さんのブログ記事

  • 湯ノ小屋温泉〜笠ヶ岳〜至仏山 年末山行訓練 ②
  • ①より続く..翌日は5;45に出発し、至仏山を目指した。笠ヶ岳を通過。(オヤマ沢田代)(小至仏)(山頂手前)山頂には10:00に到着。直ぐに戻ります。テン場帰還。13:00。日没、ヘッテン下山を想定し、標高1200m付近で交差する廃林道に入り、距離は嵩みますが、アップダウンも無く、見通しが良く明るい林道を下りました。17:45、登山口に帰着。10時間行動でした。年末山行に向けて、装備面でも穴が見つかり、良い調整山行と [続きを読む]
  • 湯ノ小屋温泉〜笠ヶ岳〜至仏山 年末山行訓練 ①
  • 年末山行の訓練で、湯ノ小屋温泉から尾瀬至仏山を往復しました。(2017-12/7.8 に実施)冬季は湯ノ小屋温泉先までしか車は入れず、旧葉留日野山荘前登山口を6:00過ぎに出発。同行はM野、N上氏。(咲倉平避難小屋)梯子があり、避難小屋の屋根に登ると、素晴らしい展望が広がっていた。(谷川岳方面)(巻機山、下津合山方面)目指す笠ヶ岳はまだ先。この辺りより雪が増え、ワカンを付けて進む。水の汲める場所があり、水を確保 [続きを読む]
  • 『丹沢西端 西道志詳細図』 踏査&年末山行トレ パラジマノ頭 猿焼山
  • ①より続く..二日目も快晴でした。この日は猿焼山へ連なる尾根ルートを調べました。今倉東峰より北面を下ります。山頂直下付近のブッシュが濃く、要注意でした。西ヶ原ノ台、廃小屋が見えてきました。(パラジマノ頭)悪場もありました。(エビラ沢ノ頭)目指す猿焼山。紅葉に色ずいていました。猿焼山に到着。不遇なピークでした。(鬼岩)終点、芭蕉月待ちの湯に到着。汗を流し、N上さんと乾杯しました。バスで赤坂駅へ。N上 [続きを読む]
  • 新刊初売り&小仏峠謝恩会
  • 11/25.26は小仏峠にて新刊『山梨東部の山』の初売りを行いました。26日は踏査関係者が見えられ、峠にて出版記念会も開催されました。(25日は販売の神様、踏査協力者のU村さんが緊急来山され、初売り初日の売上げに、多大なる御貢献を下さりました。セールスの神に感謝!)(25日は、伝説のクライマー、小板橋徹さんも見えられました。)またムササビバンダナ作者の山田さんも見えられ、似顔絵イベントも行われました。踏査にご協 [続きを読む]
  • 箱根湯河原詳細図 踏査 箱根屏風山
  • 11/23(祭)は午前雨天で新刊初売りが中止となり、急遽、箱根図の踏査に参加させて頂きました。(屏風山)参加者は、作者のM田教授と、他にUさん、Fさん、Yさん。箱根町港より11:00過ぎにスタート。晴れ間が出てきました。(箱根関所)(すごい急坂)甘酒茶屋まで二時間ほどの行程でした。M田教授がコツコツと進めてこられた箱根図の踏査がこれでほぼ終了されたとの事で、初売りには行けませんでしたが、本当に良い一日とな [続きを読む]
  • 奥多摩踏査 恩方山 刈寄山
  • 奥多摩2.5万図の踏査で、恩方山、トッキリ峠、刈寄山に出向きました。(2017-11/16に実施)陣馬高原下行き、力石で下車、峠を越え小津へ。(平日はコミニティーバスの便があります。)尾根末端にある盆前山登山口より入山。(盆前山)(恩方山)(?ッキリ峠)(刈寄山)運動にもなり、秋の良い一日を楽しく有意義に過ごせました。どうぞお宜しく願い致します。  ↓  ↓  ↓  ↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 『山梨東部の山/東編』入荷&初売延期のお知らせ。
  • 『山梨東部の山 登山詳細図/東編』が入荷しました。中央沿線、藤野〜大月の南北に広がるエリア図で、既刊『高尾山』、『奥多摩/西編』、『西丹沢』と接続する図となります。読売新聞に掲載された、11/23(祭)の小仏峠初売りは、雨天予報の為、11/25(土)、26(日)の週末に延期させて頂く事になりました。ご迷惑をお掛け致します。好天予測の週末に、皆様お待ちしています。是非、小仏峠にお立ち寄りください!どうぞお宜しく願い [続きを読む]
  • 瑞牆山 十一面末端壁
  • 瑞牆に行ってきました。(末端壁 ペガサス Hさん)クライミングを再開して二週間、その間、ジムにも2回行く事ができ、今週も無事、岩に行くことができました。今回は岳友、Hさんに、瑞牆に誘われ、苦手なクラックも再開です。MHさんも同行しました。快晴の空に紅葉が映えます。(調和の幻想 1P H氏)(アストロドーム Kさん)知り合いのCHIHIさんが見えられ、パートナーのKさんと、トライ中の、春うらら 2P目を登ら [続きを読む]
  • 小川山
  • 小川山に二日間行ってきました。(八幡沢スラブ状岩壁にて)岳友M野氏に誘われ、快晴のもと、錦秋の小川山、廻り目平へ。(八幡沢スラブ状岩壁にて)廻り目平でキャンプし、翌日も快晴。真蒼な秋晴の空と紅葉が鮮やかでした。金峰山も見えました。この日はおむすび岩へ。M野氏のリードが御見事でした。(無名ルート 5.10a)(残照に輝く瑞牆山と金峰山)(明野村より夕暮れの鳳凰山、甲斐駒)沢で少し滝を登ったのを別とすれば [続きを読む]
  • 金剛山 踏査合宿③
  • 合宿3日目です。この日のメンバーは益男氏、Yさんと自分の3人です。(千早本道 5合目 石像)3日目は単独で、前日に皆さんに調べて貰った松ノ木尾根、高畑尾根の補足踏査と、下りは千早本道を調べました。(松ノ木尾根分岐)(高畑尾根最上部6人地蔵)千早本道上部は新道とダブルになっていて、一度登り返して調べました。(楠木正儀の墓)千早本道下部の千早城跡は、初日に半分終わらせていたので、登り返しは1度で済み、昼過ぎに [続きを読む]
  • 金剛山 踏査合宿②
  • 合宿二日目は、神戸からSさん、Oさん、Aさん、Kさんが参加、前日に岡山に戻られたTさん以外の前日のメンバーを加え、8名で3班に分かれて、カトラ谷、高畑尾根、松ノ木尾根、筒城谷、馬場谷、文殊尾、寺尾根、寺谷等を調べました。二日目も快晴。カトラ谷を縫う登山道を行きます。(第三ノ滝)(第三ノ滝 巻き道の荒廃は手直しされた様子でした。)(上部サブルートの急傾斜帯)山頂でSさんOさんの班と合流し、記念撮影。歴 [続きを読む]
  • 金剛山 踏査合宿①
  • 六甲山に次ぐ、関西シリーズ2作目の『金剛山 大和葛城山詳細図』の初回合宿に参加しました。(2017-10/10-13に実施 協力者 岡山-Yさん、Kさん、Tさん、益男  神戸-Sさん、Oさん、Aさん、Kさん)初日は、東京を始発で出て、大阪なんば経由、河内長野に9時半前に到着。駅近くにある合宿先の旅館で岡山チームと待合せます。(河内長野荘)皆さんと合流し、バスで金剛山方面へ。この日は、Yさんと金剛山登山口バス停で下車 [続きを読む]
  • 『山梨東部の山/東編』補足踏査 綱子 大平山
  • 『山梨東部の山/東編』補足踏査で 綱子 大平山に出向きました。(登山口 堰堤上を渡ります)(急登区間)(県界尾根に出ます)小雨が降っていて、 山ヒルにやられました。このエリアにも山ヒルが居たのはショックでした。『山梨東部の山/東編』は、11/15の発売に向けて、猛チャージ中です。どうぞお宜しく願い致します。  ↓  ↓  ↓  ↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 小仏峠 似顔絵イベント
  • 小仏峠で好評、「高尾山 むささびバンダナ」のデザイナー、山田直之氏が、小仏峠に見えられ、似顔絵イベントが開催されました。(私も描いて頂きました。)むささびバンダナ、グリーン、アカも再入荷しました。(直納下さいました。)お立ち寄り下さった皆様と、沢山の似顔絵を描いて下さった山田氏に感謝致します。どうぞお宜しく願い致します。  ↓  ↓  ↓  ↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 奥羽山脈 皆瀬川 虎毛沢
  • 秋田の奥深い沢に行ってきました。(2017-9/12前泊、13-15に実施。同行、N上、M野氏。)前日に登山口の秋田、湯ノ又温泉跡まで車で入り、翌朝、湯ノ又沢沿いの登山道を詰めて、高松山〜虎毛山の稜線に出ます。(稜線に出ます)周囲の山が見渡せました。(高松山方面)遙か東方に栗駒山も望むことが出来た。三日目に辿りつく予定の虎毛山の山頂には、避難小屋があり、遠くからでもよく視えた。稜線を30分ほど南下し、赤湯又沢左俣 [続きを読む]
  • YAMA HACK で紹介されました。
  • YAMA HACK で登山詳細図が紹介されました。YAMA HACK以前、山岳ライターのMaikoさんが小仏峠に見えられた際に、取材頂きました。ありがとうございました!どうぞお宜しく願い致します。  ↓  ↓  ↓  ↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 北ア 爺ヶ岳
  • 踏査でお世話になっている協力者の皆様と、爺ヶ岳に日帰りで行ってきました。(2017-8/31に実施。 Nさん、Uさん、MHさん、M教授、Mさん )扇沢より柏原新道を辿り、爺ヶ岳を目指します。歩きだしは雨交じり、稜線まではガスの中でした。稜線に建つ種池山荘まであと少し。稜線に出てからは、段々とガスが切れてきました。そして山頂へ。今年の夏は天候も悪く、アルプスに行けなかったので是非行きたい、という方々のお声があ [続きを読む]