berry さん プロフィール

  •  
berryさん: ベリーtours.net
ハンドル名berry さん
ブログタイトルベリーtours.net
ブログURLhttps://ameblo.jp/berrytours
サイト紹介文オーストラリア・ケアンズ在住 ベリー好きなAKさんがお届けする 気まぐれ〜なブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/10/04 23:54

berry さんのブログ記事

  • めんくいなんです。
  • なにを隠そう、(イヤ、隠してないんだけどw)麺食い(面食い)なんです。もちろん、ご飯(米)も好きなのですが、やはり麺には勝てない昨年から話題のBarr Street Markets内にあるイタリアン。「Perrotta's Italian Kitchen(ペロッタ)」お友達から、ピザが美味しいと聞き、行ってきました。が、メニューを見て気が変わり、パスタをオーダーアハハTAGIATELLE A$25porcini mushrooms,truffle,cream,grana padanoやばーい! めっちゃ美 [続きを読む]
  • ちょっと気になるお金のこと。その⑤
  • 「オーストラリアのおすすめ銀行は?」その①その②その③長々お付き合い頂いている皆様には感謝です。ここからは、知人の渡豪をキッカケに、自分の銀行口座も見直そうと調べてみたお話の続きです。前回は定期預金の金利のお話でした。→その④今回は、「カード大国」と言われているオーストラリアなのに、意外に高い年会費。日本のカードは年会費無料の会社が多くありますが、オーストラリアのカード事情は、年会費無料を探すのが [続きを読む]
  • オーストラリアのカジノ
  • 『カジノ法が成立』と今ニュースになっていますね。カジノに関し賛否両論あるかと思いますが、今回はオーストラリアカジノについてちょこっと紹介。*大晦日はカウントダウンイベントもあるよオーストラリア、実は隠れたカジノ大国。カジノや競馬、ドッグレース、ロト等、成人の80%以上の人々が何かしらプレー経験があると言われています。首都キャンベラをはじめシドニー、ブリンズベン、メルボルン、アデレード、パース、ケアンズ [続きを読む]
  • ちょっと気になるお金のこと。その④
  • 「オーストラリアのおすすめ銀行は?」その①その②その③長々お付き合い頂いている皆様には感謝です。ここからは、知人の渡豪をキッカケに、自分の銀行口座も見直そうと調べてみたお話です。1年以上の長期滞在や外貨預金向け定期預金の金利、そして各社クレジットカードの比較在住者の気になるところです。まず、定期預金について調べてみた。この利率の高い定期預金の利率は頻繁に更新されるので、各自最新の情報を比較してくだ [続きを読む]
  • ちょっと気になるお金のこと。その③
  • 「オーストラリアのおすすめ銀行は?」前回からの続きです。その①その②おさらい。生活に必要なお金のみ普通口座に置いて、余裕のある金額を金利が付く口座に移動。オーストラリア4大銀行の金利まとめ。ANZボーナス金利終了後の条件付き口座1.71%普段使わないけど、急な出費の対応可能口座の場合0.50%NABボーナス金利終了後の条件付き口座2.50%普段使わないけど、急な出費の対応可能口座の場合0.80%CBA *Commonwealthボーナス金利 [続きを読む]
  • ちょっと気になるお金のこと。その②
  • 「オーストラリアのおすすめ銀行は?」前回からの続きです。おさらい。ビッグ・フォーと呼ばれているオーストラリア4大メガバンクは●Australia and New Zealand Banking Group *ANZ Bank (オーストラリアニュージーランド銀行)●National Australia Bank National Australia Bank (ナショナルオーストラリア銀行)●Commonwealth Bank of Australia Commonwealth Bank (コモンウェルス銀行)●Westpac Banking Corporation Westpac [続きを読む]
  • ラグーンの閉鎖
  • ケアンズ中心部のシンボルでもあるラグーン(プール)毎週水曜日の午前中はメンテナンスのため
    利用不可でしたが、7月16日から8月5日までの期間、定期メンテナンスのため終日クローズとなりま
    す。*Please note the Lagoon and adjacent Amenities Block will be closed for the biennial maintenance shut down period from Monda
    y 16 July through to Sunday 5 August inclusive and will reopen on Monday 6 August.8月6日以降は今 [続きを読む]
  • ちょっと気になるお金のこと。
  • シェアメイトのお友達が2泊3日という弾丸日程でケアンズへ遊びに来た時のこと。「中日1日しかないから、世界遺産である海か山、どちらへ行こうか迷ってる。」と相談を受け、「弾丸日程ですね〜。」って話してたら、『銀行口座開設に来た』と。日本の銀行は、定期預金してもあまり利子がつかないし、外貨預金してみよう!ならば知り合いが居るオーストラリアに行こう! というのが経緯らしい。本人も、どこの銀行が良いかある程度 [続きを読む]
  • ケアンズショー 2018 (Cairns Show 2018)
  • 毎年もあります。あのケアンズ恒例イベント『Cairns Show』動物との触れ合い、移動遊園地、いろんなショーに、出店。最後には花火!ドーン(初日18日は20:30PMより、19日&20日は21:00PMです)今年もショーグラウンドで開催されます。quote: The Cairns Show開催日程は7月18日(水)・19日(木)・20日(金)の3日間入場料はこちら↓7月17日までに購入の前売り券当日券スタッフがケアンズショーなのでお休みしたいとリクエストあり,,, [続きを読む]
  • 本格的な韓国料理店とホットワイン
  • Spence StとGrafton Stの角、「パンケーキ・ハウス」の斜め向かいにある「Bobzip (ボブジップ)」*BobSapp(ボブサップ)ではないですよーw麺類から鍋物まで、きっと食べたい韓国料理があるはず特に今年のケアンズは寒すぎるので、暖かい、辛い食事が恋しくなるこの頃。自宅でも、カレーにポトフ、リゾット、スープ、グラタン……と、暖かいメニューばかり食してますワインもホットワインばかりホットワインって、皆知っていると思っ [続きを読む]
  • オーストラリアの先住民、アボリジニの文化に触れる
  • オーストラリアのアボリジニー文化は、地球上で最も古い歴史を持つ現存する文化であると言われています。ケアンズでは、アボリジニの歴史や文化に触れて体験できるツアーがありますが、2018年7月11日から15日までの期間、ツアーでは無い、アボリジナルアートの展覧会や、歌やダンス、演劇などのプログラムで、先住民族の多様な文化に触れることができるイベント、トロピカルノースクイーンズランド ケアンズ インディジナスアート [続きを読む]
  • オーストラリアの検疫 持ち込める物
  • 「オーストラリア政府は国際線フライトへの「(無機物の)パウダー類(Inorganic Powders)」の機内持込み規制を開始した。」と、在ケアンズ領事事務所からメールが届きました。●月●日から。でなく、開始した。なんだwちなみに、6月30日からスタートしたそうです。このお知らせメールは「在留届」を出している方、皆に届く一斉メール。(*3ヶ月以上滞在する日本人は、その地を管轄する大使館または総領事館に氏名をはじめ旅券番 [続きを読む]
  • 時代の動きが「閉鎖」を決断させた
  • わーぉ。またもや閉鎖ニュースです。Event Hospitality & Entertainment Limited(Event Group)の映画館「Event Cinemas」が閉鎖ですって。あ、ケアンズ市内、Grafton Stにある映画館のみです。(Toys“R”Usみたいにならなければ良いが。)Event Groupは1910年に企業し、現在、オーストラリア、ニュージーランド、フィジー、ドイツ、英国で運営されていて、傘下のEvent Cinemasはオーストラリア最大の映画クラブでもある「Cine B [続きを読む]
  • 寒い日のアイス
  • 久し振りオズモシス (Ozmosis)でお友達達とキャッチアップ。過去記事はこちら→☆AKさんはお仕事でしたので、休憩時間使って顔出し程度でしたが今、Ozmosisでは、「Cocowhip」という商品が流行っているそうで。何かというと、100% ビーガンのアイスクリーム。(*ビーガンとは、卵・乳製品・はちみつ等の動物性食品を一切使用していない食事)ストロベリー+チョコパッションフルーツ+ベリーバナナ+オレンジはい、皆、Cocowhip召し上が [続きを読む]
  • きっと今は自由に空も飛べるはず
  • 1994年にリリースされたスピッツの楽曲「空も飛べるはず」の記事ではないですが、書いててこのフレーズが浮かんだのw(知っている方いるかな?小学生の時かな?めっちゃ流行った曲なんだよー。)ケアンズとゴールドコーストで人気、ホットエアー社の熱気球ツアーも参加したことありますPart 1Part 2この夏、家族連れに嬉しい夏休みキャンペーンが発表されたって『大人2名様のお申込でお子様1名無料 』とな。AKさんには全く関係ないキ [続きを読む]
  • 玩具の巨人、姿を消す。
  • えー!知らなかった経営破綻したアメリカ合衆国発祥の玩具量販店「Toys“R”Us(トイザらス)」オーストラリアでは1991年に設立し、(ちなみに日本は1989年)2018年3月にアメリカ国内の全735店舗の閉鎖を発表(実際の閉鎖は6月29日)しても事業承継の手段として事業売却等も視野に入れたりと、オーストラリアは無くならない。と聞いていたのですが。(営業続けるって発表もしてたし。)ケアンズのトイザらスも閉店とな。(ケアンズに限ら [続きを読む]
  • 私達の生活とは切っても切り離す事のできない生活の一部
  • ケアンズでレンタカーを借り運転される方、車を運転するローカルの方、もしかするとケアンズ市内中心部のスピードリミットが40km/hへと変わるかもしれません。現在、市内中心部は50km/hとなっておりますが、歩行者と自転車の事故を防ぐため、ケアンズカウンシル(ケアンズ地方議会)が州政府へ要請するとか。地元の新聞(ケアンズポスト)によると、1件の死亡事故と68件の重傷を含む、2017年までの5年間で155件の事故があったそうです [続きを読む]
  • オーストラリアのパンケーキ=Bills?
  • あ、いや、ケアンズにBillsはないので、あの有名なパンケーキネタではないのですがバターミルクのパンケーキはケアンズでも人気です。ケアンズ市内中心部、Spence Stと Grafton Stの角にある店名通りパンケーキのお店。Helga's Pancake House (ヘルガズ・パンケーキ・ハウス)パンケーキ以外にも、ワッフル、クレープ、甘いもの以外にもオープンサンドやガレット(甘くないクレープ)などあります。2015年に1度行ったきり、めちゃ久し [続きを読む]
  • 日本の甘味が食べれる和菓子屋さんと、ところてんって何味?
  • ケアンズ市内から車で約30分、観光スポットでもあるキュランダ村、オリジナルマーケット内にある和菓子屋さんHayabusa of Kuranda「隼」オーナーのベンさんは日本人で陽気なおじさま(おじーちゃん!?)職人さんなので強いこだわりを持って1つ1つ手作りされています。実家が和菓子屋さんで、洋菓子の修行もされているのでベンさんのカスタードは美味おそらく、ケアンズで日本の甘味が食べれるのはココだけ。どら焼き、みたらし団子 [続きを読む]
  • おめかししての特別ディナーにお勧め
  • ケアンズ市内、新婚さんに人気のホテルSHANGRI-LA HOTEL のレストラン、「North Bar and Kitchen(ノースバー&キッチン)」雰囲気も良く、ハーバービューなのでおめかししての特別ディナーにお勧めですまずはEntreeそしてSEAFOOD TOWERを2ついやー、すごいの出て来ましたw写真撮影に必死の二人ちなみにSEAFOOD TOWERのお値段1つA$140もちろん、2人でシェアして食べて下さい。お肉の味もリサーチしたかったので、テンダーロイン [続きを読む]
  • BridgeClimb Sydney
  • ケアンズ情報では無いのですが。Big Newsです。あのシドニー・ハーバーブリッジに登る人気アクティビティ「ブリッジクライム」が2018年9月30日をもって登れなくなるかも(?)とのこと。【BRIDGECLIMB SYDNEY】マイクロソフト社の創業者、ビル・ゲイツさんやアメリカの俳優、ベン・スティーラーさんも参加したBridgeClimb先月末より始まったビビッドシドニー絡みで、とても綺麗な景色の写真を送ってくれてたのに。今後の動きに注目で [続きを読む]
  • 7月1日からレジ袋が廃止
  • もうすぐですね。あと約1ヶ月後にスタートオーストラリアの大手スーパーチェーン、ウールワースとコールズでいよいよ7月1日(*QLD州)よりレジ袋の配布が廃止WoolworthsColesこれは法令で禁止されているわけではないのですが、環境への配慮から廃止になるそうです。(*自主的に廃止することで、環境保護への取り組みをアピールする狙いってことね。)今からカバンや車のトランクにエコバッグなどを入れておくクセを付けておく必要が [続きを読む]
  • Vivid Sydney 2018
  • 今年もイルミネーションが夜のシドニーを飾るVividシドニー始まります。Photo by Destination NSWAKさんが初めてビビッドシドニーに参加したのは2014年。でも、Vividシドニーが目的では無く、シドニーへ引っ越したお友達の誕生日祝いで遊びに行ったんだけれども、ま、丁度Vividシドニー開催期間中で、偶然にも被ったってわけ。世界最大級の光と音楽とアイデアの祭典と言われているこのイベントは2008年からはじまり、今年でなんと [続きを読む]