rose marie さん プロフィール

  •  
rose marieさん: 北欧、住宅、整えることが好き、rose marieのブログ
ハンドル名rose marie さん
ブログタイトル北欧、住宅、整えることが好き、rose marieのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/maison7126/
サイト紹介文好きなものだけに囲まれて暮らしたい。家の中の気にいってる物、appartementのことをお話しします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2011/10/05 15:36

rose marie さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • キャットタワーを買って、ワークルームを整える
  • このデスク周りに少し変化がありました。あるもの利用の、力の抜け感が私らしい、、手前のベージュのプラポットはごみ入れです。奥のケースは、形も表面の仕上げも無印とは違って、昔、神戸のF・O・B COーOPで、、こんなものでも買っといてよかった。このケースは、新聞などの、読んで捨てる紙モノの一時置き場で、忘れないように見える収納にして、溜めないように隙間時間に読むことにしています。  [続きを読む]
  • 5年目、今年もボチボチ行きます
  • 年末の掃除中に、ご飯を炊きながら撮ってみたの図。。必要なモノだけ持つキッチン、仕舞わない方が便利なモノを集めたら、他はスッキリと。 右側の三点を、同じ無印のウォルナットに替えてみたい気もするけれど、見た目と使い勝手が格段に良くならなければ、散財する必要もないと思ってみたり。。 ベランダガーデンも整えたいし。。(ピンボケだけれど、ボツ画像の中から、去年の初 [続きを読む]
  • 洗面室の見せる収納
  • 現在の洗面台の様子です。変わったところは、右のかごに息子の電動歯ブラシとシェーバーを入れたこと。。最近買ったのを、カウンターに直置きしてましたので。。 化粧品は鏡裏に仕舞っても、歯ブラシやハミガキは外に出しておきたい、家族も楽ちんしたいと思うから。よく使うモノを、出し入れ楽な見せる収納にしたら、飾りにもなって、表情がプラスできましたとさ。 ハンドソープのボトルは、20年近い、次を [続きを読む]
  • 仕舞わないティッシュケース、つちや織物所
  • やっと、ティッシュケースを買いました。ティッシュケースは、今までに、二枚600円の紙製のを一回買っただけで、これが、ほとんど初めてのティッシュケースになります。 大袈裟でない大きさ、軽いこと、丸くて、織物のぬくもりがあるけれど、野暮ったくないところが気に入ってます。 それと、、この色がよかった。(部屋によっては、アイボリーやブラウンが素敵です)壁と照明の白、ソファとブ [続きを読む]
  • 一人の夜は、レクリントで、
  • ただいま夫、出張中、、たまには出張もいいですね、食事もいつも以上に簡単で、なんとなく気が楽です。普段は7時出社の(フレックス)10時には就寝、土日関係なく早寝早起きなので、私が後から行って、ちょっと照明を点けて読むというのができないのです。 私も朝が早いせいか、せっかくの夜も10分で寝落ちでした。今夜も一人♪、明日は仕事もお休み。。 [続きを読む]
  • ごみバケツを玄関に収納
  • ごみは玄関を通って出て行きますから、ごみバケツは玄関に置くのが動線上無駄がないのでは・・と気づいて左の扉の中に収納しました。ごみが完全に家から出てしまっている感が気に入ってます。 ベランダに置いていた時、20ℓのゴミ袋が部屋や廊下を通るとか、サッシを開ける隙を狙って猫が出るとか(特に冬の夜)、日当りのいいベランダで腐敗が進むとか、洗濯物 [続きを読む]
  • 無印の掛け布団カバーは、一番軽いヤツ
  • 「重いものはすべてだめですね。なぜなら人生がもう重いのだから(笑).。」、昨日立ち読みした地曳いく子さんと槇村さとるさんの本。 外したリ、洗ったりの取り回しが楽で、体にも重くないヤツ、店頭で比べるとわかりますが、どれも重い、もう重いものは要らないです。さらっとした肌触りと中でも軽そうな洗いざらしに決めました。 ずっと白だったので気分を変えてベージュのチェックと大チェック。とりあえず満 [続きを読む]
  • ワークスペースと多すぎるモノ
  • 我が家の多すぎるモノはPCです、息子のノート型、右の二台は夫ので、「型古で二束三文、売れない、けど、捨てるのはもったいない」んだそうです。背中合わせに二台とiPad。(全部使ってます)右はテレビが映ります、「これで十分や、アップルなんか高いだけ」・・だそうです。(夫)私はPCわからないから何でもいい、夫にも使えるものは使って節約してもらいたい^^ここは、ベランダから洗濯物を取り込んで、たまにアイロンをか [続きを読む]
  • ベッドと布団収納の話
  • 2DK(賃貸)に住んでいたころ、一つあった和室をリビング兼寝室にしてました。素足にサンダル履きの子供たちや、同じく素足のお母さん方をお迎えするのもこの和室。そして夜、布団を敷く。。夏でなくても何とも。。他人が踏み込まない独立した寝室のある暮らしがしたい。。と思いましたね。。結局17年住むことに。和室がなく、押し入れがない、洋室だけの間取りでも、ここには押し入れに代わる布団収納の場所がある、もし、ただ [続きを読む]
  • 無印のラップケース、見て触っただけのレビュ〜
  • 〜〜無印のラップケース、見て触っただけのレビュー〜〜白いケースは太く感じます、そして重い、ラップが入ればどれだけ重いの?色の主張はないけれど嵩ばり感があります。ごつくて持ちにくくて重い。ポリプロピレンのケースは角ばってて手が痛たそう。 紙は軽いし、柔らかい、手への当たりがやさしい、押せばは凹んで手に馴染むし、さばきやすいと思います。クレラップは面取りまでする気遣いで。紙の感触は温かいです。一言で言 [続きを読む]
  • 間取りに、どれくらい関心がありますか?
  • 引っ越す予定はないけれど、、ついつい見てしまうマンションの間取りプラン・・相も変わらず田の字型プランばかりで、パスしたくても昔も今もこれしかない。個性のない間取り、田の字プランを見ただけで興味がない、開口〈べランダ幅)を狭くして、戸数を稼ぎたいという、設計に手間をかけてない、利益優先のコスト削減、居住性の高いマンションを造る気がないのがミエミエ。。マンションはずっと中古のリノベを考えていたのですが [続きを読む]
  • <取説>捨てましたー
  • 我が家、「取説を見る」ということがホントになくて、(私、見てもわからない、夫、見なくてもわかる)・・すでに五年、十年と使ってる家電の操作を、この先、取説で確認することはまずないだろう・・と思い、棄てました。夫に一つ一つ見せながら、「これは?」と聞いたところ、全部「いらん」と、価値観が似ててよかった。因みに息子が自分の部屋に置くからと、勝手に買ったばかりの電子レンジ、の取説、開封してませんが、「捨て [続きを読む]
  • コンビニですること、しないこと
  • 節約ブログみたいになってきましたが、お金の使い方、その2。コンビニですること、といえば二ヶ月に三回、必ずATMに入金します。三回で計44万円を入金、数字を出した方がリアルかなと思って。まだ住宅ローンがあるんです、夫、定年まであと二年なのに・・月6万代ですけれど、ここから落ちます。ここ4、5年はこんな感じで。あと2年は続きます。これには私の扶養内パート月収の半分も入ってまして、残り半分はタンス預金、欲しい [続きを読む]
  • お金のこと、かかる食費とかからないXX
  • 久しぶりに、イルムスとアンジェに寄ってきました、買いたいものはなし、プレゼントならうれしいモノもなくはないけれど・・醒めてきたというか・・。夫と二人の今日の夕食、がっつり食べたくてステーキ丼、お肉どこ?って感じですが、一枚100gを二人で分けました1人三切れでした。、タンパク質は冷奴を添えて。野菜はビタクラフトで少量の油で蒸し焼きにしてるから色は悪いけれど柔らかいです。夫の食後の一言、「おいしかった、 [続きを読む]
  • 素麺はこれ
  • 坂利製麺所の素麺、よつばで箱買いしました、関西でお馴染の揖保乃糸とお値段変らないのに、国産小麦がうれしいです。ここはもう十年以上前からのお付き合い・・奈良の杉木立にたたずむ古民家のような製麺所、きれいな水、国産小麦、機械に頼らない製法、圧搾機で絞ったうす口で純度の高いゴマ油などこだわってます、だからコシも香りも一味違って美味しいです。めんつゆは、みりん、しょうゆ、水を1:1:4の割合に和風だし(化学調 [続きを読む]
  • キッチンのこんなものいらない
  • インテリアはこのところ頭の外で、また何かあったらUPしたいと思います。エンザイムの量が寿命を決める。。新谷弘実先生の本より・・エンザイムは添加物や農薬や大気汚染や電磁波、ストレス、薬や嗜好品によっても失われるそうで、エンザイムの補給のために、日頃からエンザイムの宝庫といわれる生もの、果物、発酵食品を摂るように心がけてます。レタスの水切りは、ざる二枚で挟んでシンクの上で振る、その後ペーパータオル一枚 [続きを読む]
  • カレーうどんが美味しい、詰め替えのこと
  • 手軽にカレーを食べたい、お昼にカレーうどんをよく食べてます。きつねと麺が冷凍庫にあればすぐ、甘いきつねもカレーに合うんです。出汁には、三河みりん、焼酎の香りがして濃厚、旨みが強くて美味しいです、もう味の母には戻れません。アルコールは飛ばして使ってます。このラベル、オレンジと黒でどぎついし、字は躍ってるし、瓶が嫌で避けてましたが、味の母を切らしてしまい、仕方なく近所のスーパーで買ってみたのです。今は [続きを読む]
  • 近況、関西電力病院が素敵だった件
  • 今朝、初めて蝉の声を聞きました、いよいよ夏本番ですね。のんびり更新にしようと思った矢先、検診で再検査になりまして、悪性腫瘍ではなけれど、検索すると、末期は恐ろしい病状になるらしく、一人別世界に行ってしまったような気分で一か月を過ごしてました。病気は発症してからでは遅い、病気にならない生き方と治し方、普段見えなかったことが見え、たくさんの気づきがありました。関西電力病院は福島駅三分、堂島川と中の島を [続きを読む]
  • 過去の記事 …